【9月1日開催】宮城・山形新農業人フェスティバル2019

新農業人同士の情報交換会・交流会も!宮城・山形の初代農家のネットワークは、仙台市秋保地区で「宮城・山形新農業人フェスティバル2019」を9月1日に開催します。産直市や新鮮な野菜を炭火焼で来場者に振る舞う炭火焼コーナー、これから新規就農したい方に向けて先輩農業者や支援機関が相談に応じる新規就農相談コーナーなど盛りだくさん。


フェスティバルチラシ

提供:宮城・山形新農業人フェスティバル2019実行委員会
2019年9月1日、仙台市で開催される「宮城・山形新農業人フェスティバル2019」。宮城・山形の初代農家のネットワークが主催するこのフェスティバルでは、非農家出身の農家の存在を多くの方に知ってもらうとともに、新規就農の仲間や初代農家同士のつながりを作ることを目的としています。昨年は宮城、山形から18組の農家が集い、約1,500名の方が来場しました。足を運んでみてはいかがですか?

宮城・山形新農業人フェスティバル2019の見どころ

チラシ裏面
提供:宮城・山形新農業人フェスティバル2019実行委員会
仙台市秋保市にある秋保ヴィレッジで産直市を行います。産直市では、宮城と山形の初代農家が育てた農産物の販売や、農家になるまでの経緯などをパネルで紹介します。また、新鮮な野菜を炭火焼で来場者に振る舞う炭火焼コーナーや、これから新規就農したい方に向けて先輩農業者や支援機関が相談に応じる新規就農相談コーナーがあります。

農産物販売コーナー

宮城・山形の農家の自慢の生産物を販売します。

お振る舞い炭火焼コーナー

新鮮な野菜のお振る舞いのほか、買ったものをその場で焼いて食べるのもOK!

新規就農相談コーナー

先輩農家や支援機関が、その場で相談に応じます。

野菜ソムリエプロ カワシマヨウコ先生来場

各ブースのみどころの実況、農産物を使ったライブキッチン、野菜の重さ当てクイズなど。

新農業人同士の情報交換会・交流会

フェスティバル終了後、場所を移動して新農業人同士の情報交換会、交流会を開催します。就農希望者・農業研修生・雇用就農者も参加可能です。(要事前申込)
宮城県・山形県で農家の仲間を見つけるなら参加必須!

開催概要

日時

2019年9月1日(日)10:00~15:00

場所

仙台市太白区「秋保ヴィレッジ」

アクセス

車の場合

カーナビは「宮城県仙台市太白区茂庭字中谷地南32-1」または電話番号「022-302-6081」を入力

バスの場合

JR仙台駅前西口バスプール(宮城交通8番のりば)から「中谷地」バス停にて下車

主催

宮城 新農業者ネットワーク・新農業人ネットワーク山形

後援

(公社)みやぎ農業振興公社・山形県グリーン・ツーリズム推進協議会

問い合わせ

宮城・山形新農業人フェスティバル2019実行委員会
実行委員 渉外担当:くまっこ農園 渡辺重貴
電話:090-2602-1714
Fax :022-254-1388 (農作業中のことが多いため、Faxがおすすめ)

この記事に関連するタグ

関連する記事

宮城・山形新農業人フェスティバル
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。