便利な使い方まで紹介!おすすめの爪ブラシ10選

「爪ブラシ」の上手な使い方から自分に合う商品の選び方、おすすめの手用・足用の爪ブラシをご紹介します。爪ブラシ選びにはもう困りません。ブラシを長持ちさせるメンテナンス方法から、爪のお手入れで得られるメリットまで徹底解説!


タオルに乗せられた爪ブラシと石けん

出典:PIXTA
土いじりや機械油を使った作業のあと、どうしても爪に入り込んでしまう汚れ。そんな爪のメンテナンスに欠かせないのが爪ブラシです。爪ブラシの使い方や選び方、おすすめの爪ブラシ、爪ブラシ自体のメンテナス方法などについてお伝えします。爪ブラシを使って手や足を清潔に保ちましょう。

爪ブラシの使い方マニュアル

石鹸での手洗い
出典:写真AC

手洗いに

実は、石けんを使った手洗いだけでは、手に付着した雑菌や汚れを取り除くことができません…。丁寧に手洗いをしても、指の間や爪の間にある汚れは残ってしまうんです。汚れの落ちにくい箇所をきれいにするために使えるのが爪ブラシ。手洗いでは届かない細かな箇所をしっかり落とせます。風邪や感染症予防に爪ブラシでのケアは欠かせません。

爪あか落としに

爪あかの正体は、フケや古い角質層、ホコリ、衣類の繊維など。無意識に頭や体をかく、衣類に触れる、皮膚のターンオーバーにより、爪あかは知らず知らずのうちにたまってしまいます。爪あかを長期間放置すると、手の爪あかは汚れとして目立ち、足の爪にある雑菌が繁殖して悪臭を放つことも…。

正しい手洗いの方法

下記のリンクでは正しい手洗いの方法を紹介しています。爪ブラシは使い方によっては細菌が増殖し、かえって二次汚染の原因になってしまうこともあるそう。爪ブラシを使用する場合は十分な数をそろえ、適宜消毒するなど衛生的な取扱いが必要です。
公益社団法人日本食品衛生協会「手洗いマニュアル」

爪ブラシの選び方

丸?バツ?
出典:写真AC

目的に合った形状を選ぶ

爪ブラシを使う目的に合った形状のものを選びましょう。例えば、足の爪か、手の爪か、指の間か、どこに使うかによってベストな形は変わってきます。子どもか大人が使うかによっても、持ちやすい爪ブラシのサイズが決まります。

ブラシの毛の硬さで選ぶ

ブラシの毛の硬さも商品によって違います。ブラシの硬さは「硬い方がしっかりと磨けて気持ちがいい!」「柔らかい方が肌に優しくて安心♪」といった好みに合わせて選びましょう。ただし、子どもの肌は薄いため、毛の柔らかいブラシがおすすめです。

機能面で選ぶ

商品によっては、単なるブラシ以外の機能も持っています。例えば、軽石やヤスリなどの機能。主に足のケア用品になりますが、爪の間以外にも爪の表面や足のかかとのケアにも使用できます。一つの機能ではなく、いくつもの機能を備えたブラシを選ぶと便利ですね!

どこで売ってる?

ドラッグストアの店内
出典:写真AC
爪ブラシは、ドラックストアやホームセンター、セリアやダイソーといった100均などで、さまざまな種類の商品を取り扱っています。お近くのお店で探すのも一つです。ですが、お店によって取り扱う商品は異なるので、目的に合った爪ブラシを見つけるのに時間や労力をかけなければならないかも…。そこでおすすめなのは、オンラインでの購入です!商品の比較を簡単に行えるだけでなく、わざわざ購入のためにお店へ行かなくて済みます。

おすすめの爪ブラシ10選

手用爪ブラシ

1. 手洗いの爪掃除に便利!

ITEM
サラヤ つめブラシ
コンパクトなサイズで手の小さな子どもが使いやすく、持ち運びラクラクな手の指用途の爪ブラシです。専用のハンガーが付いているため、使用後は風通しの良い場所に掛けて簡単に保管することができます。

・サイズ:105×48×43mm
・質量:43g
・材質:本体/PP、ブラシ/ナイロン
・内容:5個入
・品番:21511

子供に購入しました。以前、小学校の給食場で働いていた時に調理前に必ずこれを使っていましたので、懐かしいです。やはりこれが一番です。


2. 目的別に2つの使い方ができる

ITEM
貝印 ツメブラシ(2WAY)
2種類のブラシが目的別に使い分けできます。表面で範囲の広いブラシは、手の甲や指を洗うのに便利♪裏面の範囲のコンパクトなブラシは、爪や指の間のケアに最適です。コシの強いナイロン毛で汚れを除去できます。

・サイズ:75.9×37.8×31.6mm
・質量:32g
・材質:毛/ナイロン、ホルダー/ABS樹脂
・品番: KF-1014

爪の中に土が入って真っ黒になって汚くなったので買いました。
ちょっと高いかな?と思ったのですが簡単に爪の間の土が取れて綺麗になりました。
やはり爪が綺麗になると印象が違いますね。おすすめです。


3. 汚れをしっかり掃除したいなら

ITEM
オーエ 手洗いしま専科
ブラシ束がギッシリとまとまっていて、汚れを残すことなく落としてくれます。大人が使用しやすいサイズで、手裏面が凸凹にコーティングされているので、うっかり落としやすい人におすすめ!ブラシの上部の穴をフックに掛けて乾かせます。

・サイズ:110×42×30mm
・質量:約53g
・材質:甲/ABS樹脂、ブラシ/ポリプロピレン
・品番:64406

手打ちうどんにハマってしまい、粉を捏ねる前の手洗い時用にと購入しました。
最初の頃は、爪ブラシで爪の間を洗う事が未経験だった為、1回洗っただけでは納得の行く状態にならなかったので、ブラシの毛が柔らかすぎるのがその原因なのかなと思っていました。
が、何度か使っている内に自分なりの洗うコツを覚えたらしく、この硬さが逆に丁度いいと思う様になり、今は1回で素早くスッキリと爪の間まで綺麗に手洗いが出来る様になりました。
また、使用後は直置きでは無くフックで吊るしておける点も良いと思います。
爪ブラシを使って綺麗に洗った手で打ったうどんはとても美味しく、この商品を購入して良かったと思っています。


4. 全方位型の柔らかいブラシ

ITEM
アズワン ツメッコ除菌ブラシ
珍しい円形の爪ブラシ。「水を出して爪ブラシを使用していたら、水しぶきが飛んで服がびちゃびちゃに…」という経験のある方におすすめの商品です!円形で水しぶきを防いでくれるのが、「ツメッコ除菌ブラシ」。除菌抗菌ブラシを使用している優れものです。

・サイズ:96×96×37mm
・質量:90g
・材質:本体:PP(ポリプロピレン)、ブラシ:ナイロン
・品番:1-4711-01

最近のテレビ番組で、指先の細菌が取れにくい放送されていた。
毎日、調理する私はとても気になり探していました。
とても奇麗になり、魚など生臭いものを扱った時には暫く臭いが取れない。
それも解消し、気持ちよく使用出来ています。


5. カラフルで気分も上がる!

ITEM
CCINEE ネイルブラシ
カラフルな爪ブラシの6個入り!コスパがいいので、汚れたり傷んだりしたらすぐ交換できます。

・サイズ:64×32×15mm
・質量:5.8g
・内容:全6個(赤×2個、紫×2個、青×2個)

小さなブラシが6個、消耗品と考えれば、コスパは悪くないと思います。
毛足が少し長くあたりが少しソフトなので、ガシガシ洗いたい人には
不満が出るかもしれません。


6. 持ちやすく使いやすい形状

ITEM
サラヤ つめブラシ赤色
持ち手が半円状になっているため、持ちやすく手入れもスムーズに行えます。ブラシは水切れしやすく、使用後のメンテナンスも簡単です。持ち手は赤色で目立ち、洗面所のアクセントにも。

・サイズ:60×28×28mm
・材質:本体/ABS樹脂 ブラシ/ポリブチレンテレフタレート(PBT)
・品番:21506

7. 子どもにおすすめのフォルム

ITEM
アズマ 手洗いブラシ ペンギングリーン
ペンギンモチーフの爪ブラシで子どもも楽しんで手洗いをできそうですね。ブラシは左右に2種類付いており、爪用と手洗い用に分かれます。石けんが手に付いても滑り落ちないよう、輪っかに手を入れて使えます。

・サイズ:約6×10×3cm
・質量:約30g
・材質:台/ポリプロピレン、ブラシ/ナイロン
・品番:AZ950G

指先の汚れを取る為に購入。
もっと早く買えば良かったと思いました。
硬い毛と軟らかい毛があり、使い分けに便利です。
指先の汚れを気にしている方にオススメします。


8. 毛量が多く汚れを落としやすい

ITEM
サニーフーズ HACCPブラシ
柔らかいたくさんの毛が皮膚を傷付けず、汚れをきれいに落とします。耐久性・耐熱性に優れているので、しっかり洗浄、消毒することができます。

・サイズ:45×120×17mm(幅×長さ×毛丈)
・質量:約100g
・材質:柄/PP(ポリプロピレン)、毛・ブラシ/ポリエステル
・品番:3-5421

足用爪ブラシ

1. かかとのケアにもおすすめ

ITEM
ITOMTE 足軽石の足爪ブラシ
天然毛と軽石が足の甲や足裏、ひざの角質も取り除いて、しっかりケアしてくれます。持ち手が握りやすく、ハンギングに使える紐も付いているので、風通しの良い場所で保管も楽です。耐久性にも優れて長持ちします。

・サイズ:約180×35×40mm
・質量:60g
・材質:柄/木材、ブラシ/豚毛、軽石
・品番:Pumice-brush

可もなく不可もなく、想像通りです。
毛がもう少ししっかりしていた方が、私的にはこのみです。


2. 角質除去にも便利

ITEM
Fenteer 足軽石 足爪ブラシ
足の形が楽しい爪ブラシです。ブラシだけでなく、軽石やメタルファイル、エメリーファイルもあるので、爪指や肌の角質除去、爪のスムージングなど多彩に使えます。指の形状に穴が空いているので、使用後の乾燥にも便利。

・サイズ:約165×60mm
・材質:サンドストーン



爪ブラシの消毒方法

消毒液
出典:写真AC

ブラシの汚れを落とす

爪ブラシで汚れを落とすことも大切ですが、爪ブラシ自体の汚れにも気を付けましょう。汚れの残った不潔な爪ブラシを使用していては、一生懸命ブラシをかけても意味がありません。アルコールや次亜塩素酸ナトリウム、手洗い洗剤などを容器に漬け置きして消毒します。

乾かして清潔に保つ

汚れを落として消毒をした後は、風通しのいい場所で爪ブラシを乾かしましょう。乾かさずにいると、雑菌繁殖の温床に。使用頻度によって、乾かす時間をまとまって取れない場合には、同じ爪ブラシを複数個買っておくといいでしょう。日によって使用するブラシを変え、片方のブラシを乾かせます。

目的別や機能別に最適な爪ブラシを

洗面所
出典:写真AC
爪ブラシで爪指、手の甲、足のメンテナンスする大切さをお伝えしました。家族構成や目的別、機能別にあなたにピッタリの爪ブラシを選んでみてください。清潔感を与える、健康的な手や足を目指しましょう!

この記事に関連するタグ

関連する記事

タオルに置かれた爪ブラシと石けんタオル
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や、家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方たちに向けて、農作業グッズや野菜栽培のコツなどのお役立ち情報を配信しています。