農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > DIY > おすすめの電動トリマー工具11選|DIYで大活躍!さまざまな加工ができる!!

おすすめの電動トリマー工具11選|DIYで大活躍!さまざまな加工ができる!!


木材のさまざまな加工ができる、DIYで大活躍の便利な電動工具トリマー。 今回は、トリマー工具でできることや選び方、おすすめ商品や口コミ、マキタのアタッチメントやビットセット、正しい使い方や人気ランキング、レンタルや中古のお得な情報など、たっぷりとご紹介します。性能を比べられる比較表付きです!
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly
Avatar photo ライター
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。…続きを読む


トリマー

出典:PIXTA
DIY初心者から脱却したい!という人におすすめの木工用の電動工具、トリマー。創作物のクオリティを上げるのに一役買ってくれる便利な機械です。
この記事ではトリマーのおすすめの製品や口コミ、選び方や使い方、人気ランキングやレンタル情報など、たっぷりと紹介していきます!

電動工具「トリマー」とは?

おすすめのトリマー トリマーは、木工の面取りや溝切り、文字や模様をつけるといった加工ができる、とても便利な電動工具です。
トリマーを使えば、クオリティの高い木工作品を作れるようになりますよ。

「トリマー」と「ルーター」との違いは?

ルーター ルーターは、トリマーと同じく木工で面取りや溝切りをするための電動工具。ルーターは、トリマーより、本体サイズも大きくて重くパワーがあります。大きく硬い木材の加工も可能ですが、価格も高めです。
ルーターは両手でしか操作できませんが、トリマーは軽いので片手でも操作しやすく、DIYに最適です。

DIYで大活躍!トリマー(工具)でできること

トリマー(工具)でできること トリマーは、ビット(刃を備えた先端工具)を入れ替えることで、木材にさまざまな加工ができます。

面取り

面取り トリマー
出典:写真AC
トリマーが一番活躍する作業が、角を丸面などの形状に削る「面取り」。面取り加工は、安全のためにも、見た目のクオリティを上げるためにも必須の工程です。でも面が多いときには手作業では大変。そんな時トリマーがあれば短時間で面取りができますよ。

溝掘り

 リョービ(RYOBI)トリマ MTR-42 木材に溝を掘る「溝掘り」。溝彫りもトリマーの得意とする作業です。手作業ですと、幅のある溝を掘るのに、何度も切れ込みを入れなければいけませんが、トリマーを使えば一回でできます。溝彫りをするときは、平行ガイドや定規などを当てて加工を行います。

飾り彫り

おすすめのトリマー トリマーがあれば、模様などを掘り込む「飾り彫り」ができます。好きな文字や模様を切り抜くことができるので、作品の幅が広がります。テンプレート機能を使うと、木組みもできるので、ネジいらずの棚を作ることもできますよ。

トリマー(工具)の選び方

マキタ(Makita)トリマ M373 初めてトリマーを選ぶ時、どうやって選べばよいでしょうか?ポイントをご紹介します。

1. 電源方式で選ぶ

トリマーの電源方式には、「電源コード式(AC電源式)」のタイプと「充電式(バッテリー)」のタイプのものがあります。

電源コード式(AC電源式)

電源コード式(AC電源式)は、充電式よりも、回転速度が高くハイパワーのものが多いです。
ウッドデッキ作りなどたくさんの木材を削るなら、電源コード式(AC電源式)がおすすめです。

充電式(バッテリー)

バッテリー式は取り回しがしやすく、電源がない場所に持ち運んで使えるのでとても便利!
一方、連続使用時間に限りがあるといったデメリットもあります。

2. ビット軸径をチェック!

ビット軸径をチェック トリマーを最大限に活用するならさまざまなビット(刃)を使うことになります。日本で最も一般的で種類が多いのは軸径6mmのビット。軸受が6mmビットに対応しているものを選びましょう。

3. 性能を比較しよう

パワー(トルク)

強いほど、より固いものを加工でき、より大きな(深い・広い)加工ができます。表示がない場合は消費電力(W数)が目安になり、大きいものほどパワーが強いです。

回転数

ビットの回転速度で、min-1という単位で表されます。高いほうが早く加工でき、加工面も綺麗になります。

サイズ・重さ

片手で操作がしやすい重さやサイズのトリマーを選ぶと、長時間の作業も疲れにくく、細かい作業もしやすいです。

【電源コード式】おすすめのトリマー(工具)6選

電源コード式(AC電源式)のタイプのおすすめトリマー(工具)をご紹介します。初心者におすすめの激安のものから、人気メーカーのマキタやリョービまで、人気のものばかりを厳選しました。

使いやすい!京セラ(旧リョービ)のDIY定番トリマー

リョービ(RYOBI) トリマ MTR-42

DIYの定番トリマー。青色リョービの入門機です。刃物の交換に便利なスピンドルロック付きのため、スパナ1つで刃物を交換することができます。刃の調整がしやすく、初心者でも扱いやすいと評判です。

サイズ長さ114×幅90×高さ191mm
重量1.1kg
消費電力400W
取付ビット軸径6mm
回転数32,000min-1
コード長さ約2.5m

安い!初心者におすすめ

高儀 EARTH MAN 電動トリマ TR-100

非常に人気のモデル。その理由はなんと言っても5,000円台からというその安さ。それでいて十分に使える性能があります。刃先が見えるクリアベース。ソフトスタートで始動時の振れが少なく安全です。

サイズ高さ167×幅90×奥行105mm
重量約1.25kg
消費電力400W
取付ビット軸径6mm
回転数30,000min-1
コード長さ約1.9径

人気メーカーのマキタ!回転速度が速い

マキタ(Makita)トリマ M373 トリマ M373

人気メーカー「マキタ」の電動工具トリマー。値段と性能バランスが良いモデル。500Wのハイパワー、35000回転と、このクラスでは一つ頭が抜けています。溝掘りや飾り面取り、くり抜き、ならい加工等に幅広く対応しています。

サイズ全長199mm
重量1.4kg
消費電力500W
取付ビット軸径6mm
回転数35,000min-1
コード長さ約2m

500Wの強いパワー!

ボッシュ(BOSCH) パワートリマー PMR500

500Wのハイパワーモーターを搭載したハイスペックトリマー。スピンドルロック装備で先端工具の交換がスムーズ。切削深さの微調整が可能。耐久性に優れたアルミベースを指でしっかり押さえるためのくぼみも付いていて、安定した作業が行なえます。

サイズ幅86×高さ188mm
重量1.5kg
消費電力500W
取付ビット軸径6mm
回転数30,000min-1
コード長さ約2.5m

さまざまな加工ができる15種類のビット付き

Elikliv 電動トリマー 木工用

トリマー本体のほか、いろいろなビットが付属しているセット。木材の面取りや溝切り、トリミング、穴あけ、切り抜きや彫刻文字、ならい加工等に幅広く対応できます。正方形の溝、円形の底溝、V溝、斜めの端など、さまざまなトリミングの形を切ることができます。

サイズ240×140×180mm
重量2.48kg
消費電力650W
取付ビット軸径6.35mm
回転数30,000min-1

低価格!握りやすい細径ボディ

藤原産業 E-Value トリマー 450W EWT-450N

握りやすく操作しやすい細径ボディの電動トリマー。切り込み深さを調整するベースは、ワンタッチレバー操作で固定・解除ができ、ゴムローラーで微調整も簡単にできます。収納・移動に便利なケース付き。トリミング加工の入門機として最適です。

サイズ約90×約90×約220mm
重量1.6kg
消費電力450W
取付ビット軸径6mm
回転数29,000min-1
コード長さ約2.6m

【電源コード式】トリマー(工具)のスペック比較表

商品名重さ
(kg)
サイズ
(mm)
回転数
(min-1)
消費電力
(W)
取付ビット軸径
(mm)
 リョービ(京セラ)トリマ MTR-42 1.1 114×90×19132,0004006
 高儀 EARTH MAN 電動トリマ TR-100 1.25 167×90×10530,0004006
 マキタ(Makita)トリマ M373 1.4 312×130×19935,0005006
 ボッシュ(BOSCH)パワートリマー PMR500 1.5 幅86×高さ18830,0005006
 Elikliv 電動トリマー 2.48 240×140×18030,0006506.35
 藤原産業 E-Value トリマー 450W EWT-450N 1.6 90×90×22029,0004506

【充電式】おすすめのトリマー(工具)5選

充電式(バッテリー式)のタイプのおすすめのトリマー(工具)をご紹介します。
ここでご紹介しているトリマーは、本体のみでバッテリーは別売りです。使用する時は、バッテリーが必要になります。

充電式(バッテリー式)と言えばマキタ

マキタ 充電式トリマ RT40DRG(本体のみ)

人気メーカー「マキタ」の、回転数を調節可能、集塵機接続が可能と細かいところがうれしい充電式(バッテリー式)のトリマー。暗くなりやすいビット先端を明るく照らすLEDライト2灯付き。音の静かさや集塵機能は住宅地・自宅での使用にもうれしいですね。 ※こちらは本体のみの商品で、バッテリーは別売りです。

サイズ118×90×226mm
重量1.7kg
取付ビット軸径6mm、8mm
回転数28,000min-1
電圧14.4V

電源式に負けない作業スピード!

マキタ 充電式トリマ18V RT50DZ(本体のみ)

上で紹介したマキタRT40DRGの上位モデル。18Vのパワー、最高30000回転/分で、電源式に負けない作業スピード!作業内容に合わせて回転数を無段変速もできます。プロ仕様のトリマーです。 ※こちらは本体のみの商品で、バッテリーは別売りです。

サイズ134×90×226mm
重量1.9kg
取付ビット軸径6mm、8mm
回転数10,000~30,000min-1
電圧18V

人間工学に基づいた使いやすいデザイン

ボッシュ(BOSCH) 10.8V コードレストリマー GKF10.8V-8H(本体のみ)

特徴的な形は、人間工学に基づいたエルゴノミクスデザイン。さらにバッテリー式としては軽量で、片手も扱える、取り回しの良いトリマーです。 ※こちらは本体のみの商品で、バッテリーは別売りです。

サイズ幅80×長さ144×高さ252mm
重量1.3kg(バッテリー含む)
取付ビット軸径6mm
回転数13,000min-1
電圧10.8V

切削能力が高い!スピード調節ダイヤル付き

HIKOKI(日立工機) マルチボルト 36V コードレストリマ M3608DA(本体のみ)

日本発の電動工具ブランド「HIKOKI」のコードレストリマー。握り部にスイッチを配置し、片手でスムーズなスイッチ操作ができ、スピード調整ダイヤル付きで、作業によって変速できるので便利。電源式に負けない作業スピードがあります。 ※こちらは本体のみの商品で、バッテリーは別売りです。

サイズ226×128×100mm
重量1.9kg(バッテリー含む)
取付ビット軸径6mm、8mm
回転数10,000~30,000min-1
電圧36V

マルチエボを持っている方におすすめ

ブラックアンドデッカー マルチエボヘッドアタッチメント トリマー 18V用 ERH183

マルチエボは、アタッチメントを替えるだけで、いろいろな工具になる充電式の電動工具。こちらはマルチエボのトリマーのアタッチメント。回転数は低く、使いにくい面もありますが、マルチエボを持っているならお得ですよ。

アタッチメントのサイズ9×13.5×9cm
アタッチメントの重量400g
取付ビット軸径6mm
回転数0〜9,000min-1

【充電式】トリマー(工具)のスペック比較表

商品名重さ
(kg)
サイズ
(mm)
回転数
(min-1)
取付ビット軸径
(mm)
電圧
 マキタ 充電式トリマ RT40DRG 1.7 118×90×22610,000~28,0006mm、8mm14.4V
 マキタ充電式トリマ18V RT50DZ 1.9 134×90×22610,000~30,0006mm、8mm18V
 ボッシュ コードレストリマー GKF10.8V-8H 1.3 80×144×25213,000610.8V
 HIKOKI(日立工機) マルチボルト 36V コードレストリマ M3608DA 1.9 226×128×10010,000~30,0006mm、8mm36V

トリマー(工具)の人気ランキング

ランキング
出典:写真AC
「Amazon」と「楽天市場」、各ECサイトのトリマー(工具)の人気ランキングをご紹介します!
トリマー(工具)人気ランキング
ITEM
トリマー(工具)人気ランキング

トリマー(工具)の使い方

トリマーを実際に使う前に、使い方を予習しておきましょう。

動画で見る使い方

ガイドを使おう

トリマーを使う場合、ガイドが便利。セットで付いてくるものの多くはストレートガイド。それに加え、傾斜ガイドや直角ガイドなど、やりたい加工によってガイドを使い分けると良いでしょう。

安全対策!危険なキックバックを防ぐコツ

キックバックとは

工具の刃が材料に食い込んだり引っかかったりして、工具が作業をする人側に勢いよく跳ね返る現象のこと。電動工具でけがをする理由の上位に入るもので、注意が必要です。

キックバックを防ぐコツ

  1. 刃を出しすぎないこと。深く掘りたい場合には数回に分け、一回あたりの削る量を少なくします。3mm以下が良いとされています。
  2. ガイドやジグを使いましょう。跳ね返りを防止することができます。また、材料はきちんと固定しましょう。
  3. 回転させて、十分に回転数が上がってから材料に当てるようにしましょう。

工具を扱うときの基本の安全対策はこちら


トリマー(工具)のビット(刃)の種類

トリマー(工具)のビット(刃)の種類 「ビット」と呼ばれる、刃を備えた先端工具を入れ替えることで、木材にさまざまな装飾を施すことができます。トリマーのビットは種類が豊富。ビットを使いこなしてこそのトリマーです!

リリーフ(RELIFE)超硬刃ルータービットセット

リリーフ(RELIFE) 超硬刃ルータービットセット 30602

さまざまな加工を試せるお得なセットです。超硬刃で持ちが良いのもうれしいです。

内容30個セット
軸径6mm

高儀 EARTH MAN 超硬トリマルータービット 6本組 TRBS-1

高儀 EARTH MAN 超硬トリマルータービット TRBS-1

シンプルな溝切りだけならこれで十分。目的が限定的ならこのセットで。収納に便利なアルミケース付きです。

内容6本組

作業の幅が広がる!おすすめのアタッチメント

別売品のアタッチメントを使用すれば、作業の幅が広がります。マキタのおすすめのアタッチメントをご紹介します。

人気のマキタのアタッチメント

マキタ 199202-4 トリマ用傾斜ベース

マキタの別売りのアタッチメント。ベース部が傾くため、ストレートビットであらゆる角度の面取りができます。

対応機種RT40D、RT50D
重量560g

トリマー(工具)のレンタル・中古情報

トリマー
出典:PIXTA
ある作業にだけ使いたい、古くてもいいからお得に手に入れたい。そんな人はレンタルや中古品を活用するのも手です。

「カインズ」などホームセンターでもレンタルできる!

ホームセンターでもトリマーなどの電動工具がレンタルできます!例えば「カインズ」では、人気メーカー「リョービ(京セラ)」の電動トリマーが、1日500円でレンタルできます。

カインズのレンタル情報はこちら

カインズ公式サイト(トリマーレンタル情報)

宅配便でレンタル

宅配便を使ったレンタルなら、近くに借りられるホームセンターがなくてもレンタルできます。「レンタルトライ」で借りられるのは、高儀のTR-60とBOSCHのPMR-500。2泊3日1000円~です。

レンタルトライのレンタル情報はこちら

レンタルトライ公式サイト(トリマーレンタル情報)

安い、お得に!中古・オークション

ヤフオク

オークションなら掘り出し物があるかも!お得さを狙うのはヤフオクで。マキタ、リョービ(京セラ)、ボッシュなど、さまざまなトリマーが出品されています。
ヤフオク「トリマー電動工具」の情報はこちら

楽天中古市場

お得に買いたいけど、オークションでは手間がかかる。そんな人は中古市場。中古品がすぐに買えます。
楽天中古市場「トリマー」の情報はこちら

トリマー(工具)を使えば、木工DIYのクオリティーがあがる!

ボッシュ コードレストリマー GKF10.8V-8H トリマーは「買うほどじゃないかなと迷っていたが、買って良かった!」という声が非常に多い電動工具。迷っているあなたはぜひ一度使ってみましょう。DIYのクオリティーがあがりますよ。

紹介されたアイテム

トリマー(工具)人気ランキング

トリマー(工具)人気ランキング

¥3,480 税込

RELATED TAGS関連するタグ

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > DIY > おすすめの電動トリマー工具11選|DIYで大活躍!さまざまな加工ができる!!