ワンタッチ蚊帳のおすすめを紹介!アウトドアに便利な蚊帳付きのタープテントも

設置が簡単なワンタッチタイプの蚊帳。室内用のシングルサイズ、大判タイプ、ベビーベッド用やムカデを防ぐ底つきタイプなど、特徴に合わせておすすめを紹介します。さらに、キャンプに役立つ蚊帳タープやテントも。


出典:Pixabay
「虫に刺されたくない」「夏はできるだけエアコンを付けず、窓を開けて寝たい……」「蚊帳が欲しいけど、張るのが大変そう」そんな人には、出し入れが便利な「ワンタッチ蚊帳」がおすすめです!赤ちゃん用にも人気がありますよ。ワンタッチ蚊帳を使うメリットや、ネットで買えるおすすめ商品をご紹介します。

テントみたい!ワンタッチ蚊帳とは

ワンタッチ蚊帳とは、テントのようなドーム型に展開し、小さくたたんで収納できる蚊帳のことです。
蚊帳というと、天井から吊る昔ながらのイメージがありませんか?昔の蚊帳は出したりしまったりするのが大変で、エアコンや虫よけの薬剤の普及もあり、だんだんと使われなくなっていったそうです。
ですが近年は技術の進化により、ポンと広げて小さくたためるテントのような蚊帳、「ワンタッチ蚊帳」が登場しました。これなら出し入れのたびに煩わしい思いをしなくてOK!あまり高価なものではなく、2,000円程度から購入できますよ。

ワンタッチ蚊帳のメリット

出典:写真AC
ワンタッチ蚊帳には、メリットがいっぱい!

・設置が楽
・収納場所を取らない
・蚊やゴキブリ、ムカデ対策ができる
・虫よけのランニングコスト、エアコン代の削減になる
・エアコンによる冷えすぎ、風邪を防止できる
・薬剤を使わない虫よけ方法だから安心

などなど……。エアコンをつけずに気持ちよく眠りたい人、赤ちゃんがいるから虫よけの薬剤やエアコンは避けたい人、寝ているところに虫が来るなんて無理!という人にはとってもおすすめですよ!!

ワンタッチ蚊帳、たたみ方も簡単?



「ワンタッチ」といえど、スイッチひとつでたためるわけではなく、押し込みながらパタンとたたみます。上の動画の製品は、

1. テント状の本体を押し込み、半分にする
2. さらに半分にしたら奥へと倒し、三つ葉のクローバーのような形にする
3. 葉っぱにあたる部分を1枚ずつ重ねて、収納!

という手順でたたんでいますね。四隅の長さを合わせるような、めんどくさい作業は必要ありません。簡単にたためます。

ムカデ対策には底に面があるタイプ

「這い上がってくるムカデやゴキブリを避けたい!」という人は、底にも面が付いている蚊帳がおすすめです。側面しかないタイプよりも、安心感が高いですよ。

おすすめ!ワンタッチ蚊帳

おすすめのワンタッチ蚊帳をご紹介します!夏に売れる商品なので、在庫切れ前に手に入れておきましょう。

ベッド・布団用の蚊屋7選

1. Amazonで人気

ANION ワンタッチ式蚊帳
ITEM
ANION ワンタッチ式蚊帳
Amazonで人気の蚊帳です。蚊帳というと、敷き布団の上で使うイメージかもしれませんが、ベッドのマットレス上に載せてもOK!

・使用サイズ:長さ200×幅180×高さ150cm
・収納サイズ:54×54cm
・参考価格:2,180円前後
ワンタッチでセットでき、また、がさばらないので、重宝しています。ゴキブリが嫌いで、万が一の就寝中の出現に備えて購入。
普段、ずっと出したままですが、高さが低めなので違和感はありません。
気に入ってます。
全体が覆われているので、本当に安心して眠れます。
退治したからもういないよと言われても、あの恐怖は経験した人にしか分かりません。もうトラウマです。
さっそく、ベッドの上に広げたら秘密基地みたいで、子どもが喜んでいました 出典:Amazon

2. シングルサイズ


3. ダブルベッド、2枚の敷き布団に大判タイプ

山善 蚊帳 Be-50114
ITEM
山善 蚊帳 Be-50114
ダブルベッド向きの蚊帳です。シングルサイズの敷き布団なら、2枚並べることができます。ご夫婦、親子の寝室におすすめですよ。広げるだけで展開できます。

・サイズ:幅240×奥行220×高さ175cm
・参考価格:5,990円前後
テントみたいで楽しく眠れます。
蚊の飛ぶ音も聞こえなくて最高の寝床です。 出典:Amazon

4. 安心の日本製!丈夫さにこだわるなら麻!

ワンタッチ式 蚊帳 本麻
ITEM
ワンタッチ式 蚊帳 本麻
お昼寝におすすめの蚊帳です。蚊帳の外から扇風機を弱風でかけると気持ちいいですよ!高めの価格設定ですが、壊れにくい麻を使った、こだわりの日本製品です。

・サイズ:130cmx225cmx87cm
・折り畳みサイズ:155cm
・参考価格:15,500円前後
蚊取り線香に自分が燻されるばかりで、もはや刺す余地がないほど全身蚊の刺し跡だらけ。さらに脅威が増す真夏を前に選んだのがこの蚊帳です。中国産ナイロンワンタッチ蚊帳は2000~3000円程度のものも多数あるようですが、口コミを読むと壊れやすそう。どうせ買うなら気持ちよく長く使いたいのでちょっとお高い本麻100%にしました。正解!だと思います。大きな傘のような形なので開閉が簡単ですし、何より麻の手触りがさらっと快適。直接肌に触れる商品ではないですが、剥き身の肌に近接するだけに素材は重要。風通しも悪くないですし、生成りの風合いにも満足です。もうちょっと縦に長いとよかったなぁ~、とは思いますが、これから夏はこの蚊帳と一緒です。 出典:楽天市場

5. 虫が這い上がってくるのを防ぐ、底つきタイプ

ワンタッチ蚊帳
ITEM
ワンタッチ蚊帳
底付きタイプなので、床から害虫が侵入してくるのを防げます。「ムカデやゴキブリが気になる」「布団に虫が上がってくるのを避けたい」という人には、このタイプがおすすめ!

・サイズ:200cm×150cm×180cm
・参考価格:2,600円前後

6. ベビーベッド用の蚊帳

ベビーワンタッチ蚊帳
ITEM
ベビーワンタッチ蚊帳
赤ちゃん用の蚊屋も人気です!ベビーベッドにぴったりのサイズ。大きなファスナーで赤ちゃんの出入り楽々です。設置時はマットレスの上に乗せるだけ。

・サイズ:70×120×75cm
・収納サイズ:41×2.5cm
・参考価格:2,130円前後

7. かわいいガーランド付き

kerata ベビー蚊帳
ITEM
kerata ベビー蚊帳
蚊屋というと、味気ないデザインのものが多数……でもこの蚊屋は、カラフルなガーランド付き! 機能だけじゃなく、見た目にもこだわっています。布団に入るのが楽しくなりそうですね!

・サイズ:180×200cm
・参考価格:2,880円前後

室外用

出典:Pixabay
夏のキャンプやバーベキューにつきものなのが、明かりに寄ってくる虫!屋外で使える蚊帳つきのタープや、メッシュ付きテントがあれば、1年中アウトドアを楽しめます。

蚊帳付きタープ

ワンタッチ タープテント スクリーンメッシュ(蚊帳)セット
ITEM
ワンタッチ タープテント スクリーンメッシュ(蚊帳)セット
蚊帳とセットになったタープです。これがあれば、夏でも快適にイベントやアウトドアを楽しめます。ワンタッチで簡単に組み立て可能!組み立ての所要時間は約5分。

・サイズ:3×3m
・参考価格:16,740円円前後

メッシュで涼しく、虫を通さないテント

スクリーンテント スクリーンタープ
ITEM
スクリーンテント スクリーンタープ
4面がメッシュになっており、風を通しながら虫の侵入を防ぐテントです。別売りの日よけシートもありますよ。スクリーンを広げて立ち上げるだけで、簡単に設営できます!

・サイズ:3×3m
・参考価格:14,000円前後
まだ使用していませんが、見た感じではちょっと生地が薄いのと、ポールが細いような気がしました。
でも、とても安かったので満足です。
壊れずに長く使えることを期待しています。
近々使う予定なので、使った後で使用感を追記します。

【使用後の感想】
キャンプで使用しました。
付属のポールはやっぱり細かった…。ロープを張るとロープのテンションに負けて曲がってしまいます。ポールだけ別に買った方が良いかもしれません。
でも、ランタンを点けていても全く虫が入ってこなかったので、十分に役割を果たしてくれました。(タープの外は虫だらけ)
設営と撤収がとても楽だったので、キャンプ初心者の我が家にはピッタリでした。 出典:楽天市場

ワンタッチ蚊帳は電気代節約にも◎


出典:PIXTA

いかがでしたか?「夏の虫って最悪!」とお悩みなら、蚊帳を導入しない手はありませんよ!夏の跳ね上がる光熱費削減にもひと役かってくれます。テントタイプがあれば、虫刺されを気にすることなくアウトドアが楽しめそう。蚊帳で夏を快適に過ごしましょう!


紹介されたアイテム

ANION ワンタッチ式蚊帳

ANION ワンタッチ式蚊帳

山善 蚊帳 Be-50114

山善 蚊帳 Be-50114

ワンタッチ式 蚊帳 本麻

ワンタッチ式 蚊帳 本麻

ワンタッチ蚊帳

ワンタッチ蚊帳

¥2,808 税込

ベビーワンタッチ蚊帳

ベビーワンタッチ蚊帳

¥2,138 税込

kerata ベビー蚊帳

kerata ベビー蚊帳

¥2,880 税込

ワンタッチ タープテント スクリーンメッシュ(蚊帳)セット

ワンタッチ タープテント スクリーンメッシュ(蚊帳)セット

¥16,740 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード