おすすめのキッチンスケール10選!自分にぴったりのアイテムは?

最近ではスマホの無料アプリや、安いものならダイソーなどの100均でアナログタイプなども売られている「キッチンスケール」。中でもおしゃれでコンパクトな収納力、計測の正確性などを考えるとデジタルタイプの優秀さは見逃せません。「種類がありすぎてどれがいいのか分からない!」という人には、自分のタイプを見極める選び方も紹介。ぜひぴったりのアイテムを見つけてみて。


キッチンスケール

出典:Pixabay
普段の料理はもちろん、お菓子やパン作りの軽量で、キッチンに1台は置いておきたい「キッチンスケール」。おすすめはデジタルタイプですが、ひと口に「デジタルタイプ」といっても、たくさんの種類が登場しています。かわいいデザイン、防水、コンパクトで収納しやすいもの、0.01g単位まで測れるプロ仕様、5kgまで乗せられる最大重量の大きいタイプなど、そのタイプ別におすすめのメーカーや、人気のアイテムを紹介します。

キッチンスケールの選び方|押さえたいポイントは?

タニタ 洗えるデジタルクッキングスケール

1. あなたが量る最大計量は?

デジタルタイプのスケールも、アナログと同様、計測できる最大計量に限界があります。家庭用では、1kg、2kg、3kg、5kg対応のアイテムが一般的。日々の調理なら1~2kgを量ることができれば十分ですが、一度に大量の作り置きをしたい人や、重たい容器に入れたまま材料を量りたい人は3kgや5kg対応のタイプがおすすめです。

2. 正確性にこだわるなら0.1g以下が量れるものを

皆さんがキッチンスケールを使うのはお菓子作りでしょうか?それともパン作り?材料のわずかな差が味やできばえを左右するものを作るなら、最少表示が0.1g以下のタイプがおすすめ。デジタルのキッチンスケールは、最少表示の単位が1gや0.1gのものが多いですが、1g単位の場合、0.5~1.4gまでが1gと表示されるので、少ない量を量るには向きません。中には0.01g単位で量れるプロ仕様もあるのでチェックしましょう。

3. 継ぎ足しで計測するなら「0表示機能」が便利

タニタ デジタルクッキングスケール スケールにボウルなどの器を乗せた状態を基準(0表示)にして量ることができる「0表示機能」機能(またはゼロ点設定機能、風袋機能とも)。この機能が付いていれば、例えばホームベーカリーを使う際に、小麦粉を量り、続けて砂糖、塩、バター…と追加で材料を入れて計測する都度ゼロ点に設定することが可能なのでとっても便利。

4. お手入れはざぶっと丸洗い派?

料理に使うキッチンスケールは気を付けていても汚れるもの。天板が拭き取りやすいタイプ、粉類が入り込まないような隙間レスタイプ、さらに完全防水で丸洗いできるものまで、多彩なアイテムが登場しています。お手入れが億劫で結局使わなくなる…そんな心配がある方は、少々値段が上がっても、ストレスフリーな隙間レスや防水タイプを選んでみてはどうでしょうか?

5. キッチンスケールの収納場所は?

KHS 薄型デジタル計量器 あなたがキッチンスケールを購入したら、どこにしまいますか?しまい込んだら最後、結局使わない…という方は壁かけやマグネット付きのタイプを選べば、常に手の届くところにスタンバイOK。また、引き出しなどにしまいたい人は、デジタルならではの薄型で省スペースなタイプを。自分のキッチンで、スケールを取り出して、使って、手入れをして、しまうまでのシミュレーションができたらもう、自分にぴったりのアイテムが思い浮かぶはずです。

大本命!人気メーカー「タニタ」のデジタルクッキングスケール4選

1. ごはんカロリーモード付きでダイエット管理にも

最大計量1kg/最小表示1g「KJ-110S」

大手計測器メーカー「タニタ」ならではの、ごはんカロリーモード付きキッチンスケール。2kcal単位で計測が可能です。シンプルなデザインで、天板が3色あり。最大計量1kg、最少表示1gなので、価格も手ごろです。使用地域によって、重力の誤差を解消する地域設定機能付き。同じデザインで、最大計量2kgのタイプも(参考価格:1800円前後)。
ITEM
タニタ デジタルクッキングスケール KJ-110S
・最大計量:1kg
・最小表示:1g
・0表示機能:あり
・サイズ:幅12.5×奥行18.8×高さ3.1cm
・カラー:ホワイト、ピンク、グリーン
・電源:単4形乾電池×2本
・付属品:お試し用電池(単4形乾電池×2本)

今まで使ってきたスケールは斜めから見ると液晶表示が見えにくく使いにくかったのですが、これは正面はもちろん、斜めから見ても数値がはっきりと表記されていて読みやすく気に入っています。
また、操作性が良いのはもちろん計量台の大きさがよくクッキングペーパーを敷いてその上に材料を載せる時に広すぎず、狭すぎず良い大きさです。
他にも郵便物の重さを量る時に封筒をおいてもデジタルがちゃんと見える位置にあるのも嬉しいです。



2. 洗えるシリコーンゴムカバー付き

最大計量2kg/最小表示0.1g「KJ-212」

計量する重さによって、最少表示を0.1~1gまで使い分けることが可能で、お菓子作りなどにおすすめ。天板のお手入れがしやすく、ボウルなども滑りにくいシリコーンゴムカバー付き(丸洗いOK!)。重力の差を解消する地域設定機能や、液体を量るmlモードも。カバーのカラーがホワイト、レッド、ブルーから選べます。
ITEM
デジタルクッキングスケール KJ-212
・最大計量:2kg
・最小表示:通常モード/1g、微量モード/0~200gまで0.1g、200~1000gまで0.5g
・0表示機能:あり
・サイズ:幅13×奥行19.6×高さ2.7cm
・カラー:ホワイト、ブルー、レッド
・電源:単4形乾電池×2本
・付属品:お試し用電池(単4形乾電池×2本)

色々比較してこの機種にしましたが、買ってよかったです。
・コンパクトで邪魔にならない
・フックでつるせる穴が付いている
・数字が大きいので、ボールを置いても見やすい
・ml計測機能がある
・200gまでは0.1g単位で計測でき、1kgまでは0.5g単位で計測できる
・以前使っていたKD-400より計測が早い


3. 野菜の摂取目標や使用量をチェック!

最大計量2kg/最小表示0.5g「KD-199」

野菜の摂取目標や使用料を一目でチェックできる機能付き!カラーごとに描かれた野菜の柄がかわいいアイテムです。重力の差を解消する地域設定機能や、液体を量るmlモードのほか、ウィンクする表情の表示があり、で、計測生活のモチベーションキープにも一役買ってくれるはず。こちらもシリコーンカバー付きで丸洗いOKです。
ITEM
TANITA(タニタ) デジタルクッキングスケール KD-199
・最大計量:2kg
・最小表示:通常モード/1g、微量モード/0~1000gまで0.5g
・0表示機能:あり
・お手入れ:天板に取り外し可能なシリコーンゴムカバー付き
・サイズ:幅13×奥行19.6×高さ3cm
・カラー:キャベツ(グリーン)、プチトマト(レッド)、にんじん(オレンジ)
・電源:単4形乾電池×2本
・付属品:お試し用電池(単4形乾電池×2本)

0.1g計量をと思ったのですが、結構1g計量タイプと値段に差があるので妥協点としてこれにしました。まぁ0.1gに左右される料理を作る訳でもないのでこれで充分でした。デジタル式は良いですね、器の重さを1プッシュで0調整できるし、料理好きになりそう(笑)


4. 防水仕様&外せる天板で丸洗いOK!

最大計量3kg/最小表示0.1g「KW-320」

「粉塵が内部に侵入するのを完全に防止するもの」、「あらゆる方向からの噴流水を受けても有害な影響がないもの」というJIS C 0920の規格の防水等級・IP65で、丸洗いOKのキッチンスケール。天板が取り外し可能なので、丸洗い後、水滴の拭き取りもスムーズです。最大計量3kg、300gまでの微量計量モード付きで、パン作りにおすすめ。重力の差を解消する地域設定機能付き。
ITEM
タニタ 洗えるデジタルクッキングスケール KW-320-WH
・最大計量:3kg
・最小表示:通常モード/1g、微量モード/0~300gまで0.1g、300gを超えて1500gまで0.5g
・0表示機能:あり
・お手入れ:丸洗いOK(防水等級=IP65、食器洗い乾燥機は不可)、天板が外せます(シリコーンマット付き)
・サイズ:幅14.3×奥行21.6×高さ4cm
・電源:単4形乾電池×2本

購入して良かったです。
防水タイプでないものでも良かったかもしれませんが、とにかく清潔感もありますし、防水ということで安心感もあります。
早速使用していますが、本当微量でも計測してくれるので、助かります~
これから活躍してくれそうです。
ケース附属していたらもっと良かったのになぁと思います。。


しまい方いろいろ!個性的な収納力

冷蔵庫にペタ!が可能なマグネット付き

ITEM
貝印 Kai House SELECT 薄型デジタル計量器 DL-6337
フックにかけて収納できるフック穴付き。「あれ?どこにしまったっけ?」ということがなくなるのが魅力です。薄さ約2cmとさらにコンパクトに。手頃な価格も人気。

・最大計量:2kg
・最小表示:1g
・0表示機能:あり
・サイズ:幅10×奥行16×高さ2.2cm
・カラー:ピンク
・電源:コイン型電池(CR2032)付属

ポケットに入れて持ち運べるプロ仕様

ITEM
Simerst ポケットデジタルスケール
ポケットにしまえる超コンパクトなデジタルスケール。最大軽量は200gまでと少量なものの、リーズナブルな価格で1年間の保証まで付くほか、0.01gから精密に測れるプロ仕様の高精度が魅力です。小さな食材やコーヒー、ジュエリーの計量まで可能。500gまで測れるタイプもあり。

・最大計量:200g(楽天市場:500g)
・最小表示:0.01g
・0表示機能:あり
・サイズ:幅6.5×奥行12×高さ2cm
・電源:単4形乾電池×2本
・付属品:お試し用電池(単4形乾電池×2本)

ガン玉G3-G7確認用に購入。
激安なのであまり期待しておりませんでしたが、
普通に測定でき大変満足しています。
台部のキズは保護フィルムにありましたが、剥がせば問題ありませんでした。
耐久性はこれからですが、良い買い物をしたと思います。


お手入れ簡単なフラットタイプのおすすめ

5kgまで対応!スタイリッシュなフルフラット

ITEM
おしゃれな デジタルキッチンスケール
他とは少し違う、おしゃれなキッチンスケールです。厚さ約1.9cmで5kgまではかれるので収納に便利。グラム・オンス・ポンドの表示切替も可能です。

・最大計量:5kg
・最小表示:1g
・0表示機能:なし
・サイズ:幅18.5×奥行14×高さ1.9cm
・電源:単四電池2本


やっぱりかわいいデザインがいい!という方に

洗練されたフランスの女性誌が贈るキッチンツール

ITEM
マリクレール デジタルキッチンスケール MC-428
フランスを代表する女性誌「marie claire(マリ・クレール)」をコンセプトにしたブランドの、洗練されたキッチンスケール。フルフラットのスッキリボディは、天板がガラス仕様で、さっと拭き取るだけでキレイに。耐熱温度70℃なのも便利です。

・最大計量:3kg
・最小表示:1g
・0表示機能:あり
・サイズ:幅14×奥行21.5×高さ1.7cm
・電源:ボタン電池CR2032×2個
・付属品:お試し用電池(ボタン電池CR2032×2個)

キュートなデザイン

ITEM
ティファール キッチンスケール ポワール
・最大計量:2kg
・最小表示:0.1g
・0表示機能:あり
・収納:フック穴
・サイズ:幅26×奥行176×高さ3cm
・電源:単4乾電池×3個(動作確認用電池付き)

マグカップに入れるホットチョコレートの量を計測したかったので、
牛乳を入れてから、計測できるので、とても便利です。
娘がお菓子を作るのにも使えてとても便利です。
あと、フックに引っ掛けられるのでキッチンに引っ掛けておいておけるので置場所にも困らないですね。


最大計量5kg!一度にたくさんの料理を作るなら

スリムでおしゃれ!しかもしっかり量れる!

ITEM
キッチンスケール zk270
強化ガラスの天板がスタイリッシュかつお手入れ簡単。高さ1.88cmと薄型なので引き出しや戸棚に収納してもじゃまになりません。電池の交換時期がわかる低残量表示機能が地味に便利。

・最大計量:5kg
・最小表示:1g
・0表示機能:あり
・サイズ:幅18×奥行14×高さ1.8cm
・付属品:取扱説明書

奥さんは1kgまでのスケールを駆使して使っていたようですが粉物や餅米などあっという間にエラーになり時々困っていたようでこちらを見つけて即購入。単位も選べて嬉しいとの事。英語の説明書など読まなくてもこのタイプのスケールを使った事がある人ならすぐに解ると思います。


無印良品、ニトリも要チェック!

シンプルな独自のデザイン性が多くのファンを引き付ける無印良品や、リーズナブルな価格設定で機能性の高いアイテムがそろうニトリなども根強い人気。いずれもインターネット通販が利用できるので、ぜひチェックしてみてください。

機能、収納、デザインが自分にマッチするものを

キッチンスケール
出典:Flickr(photo-by:Leifheit International USA)
日々使用するキッチンツールは使い勝手が良いのが一番!それには何より、自分のタイプに合ったアイテムを選ぶことが近道です。価格帯も1,000円以下から10,000円を超えるものまで多様なので、自分の目的と併せてじっくり選んでみてはいかがでしょうか。

紹介されたアイテム

タニタ デジタルクッキングスケール KJ…
デジタルクッキングスケール KJ-212
TANITA(タニタ) デジタルクッキン…
タニタ 洗えるデジタルクッキングスケール…
貝印 Kai House SELECT…
Simerst ポケットデジタルスケール
おしゃれな デジタルキッチンスケール
マリクレール デジタルキッチンスケール…
ティファール キッチンスケール ポワール
キッチンスケール zk270

RELATED TAGS関連するタグ

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索