農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 暮らし > おすすめのスチームモップ25選|シャークやアイリスオーヤマの人気製品を厳選!使い方やデメリットも解説

おすすめのスチームモップ25選|シャークやアイリスオーヤマの人気製品を厳選!使い方やデメリットも解説


人気・おすすめのスチームモップ総まとめ!シャークやアイリスオーヤマの定番人気アイテムから、最新の多機能タイプまで幅広くご紹介します。スペックを見比べられる比較表や、口コミ・評判付きで、人気のスチームモップをチェック!
  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Feedly
Avatar photo ライター
冥王堂あや

2008年クリスマスローズ好きが高じてマニアが集う店「冥王堂」創立。「クリスマスローズの世界展」育種コンテストで特別賞・ミヨシ賞をW受賞。近年は執筆業務やYouTubeチャンネルで園芸講師も担当。過去にNHK出版など園芸専門誌でも取材協力は多数あり。グリーンアドバイザー資格を持ち、子どもたちに園芸を教えるボランティア活動なども行っています。…続きを読む


スチームモップ

出典:Flickr(Photo by Your Best Digs
スチームを噴射し汚れを落とす「スチームモップ」。約100℃の水蒸気の力で、汚れをきれいに落とせると評判のお掃除アイテムです。こちらでは、スチームモップの使い方やデメリット、そして気になる人気製品の口コミもあわせてご紹介します!

スチームモップとは?

スチームモップ
出典:Flickr(Photo by Your Best Digs
スチームモップとは、高温のスチームを噴射して汚れを浮かせて落とす掃除用具です。しつこい汚れも洗剤を使わずに水だけで落とすことができるので、手荒れや化学薬品の影響がなく、ペットや子どものいるご家庭にもおすすめのアイテムです。使用できる場所も幅広く、フローリングはもちろん、トイレやお風呂場、玄関などの掃除に大活躍!また、ほとんどの製品は高い除菌能力を備えているので、キッチンにも使用することが可能です。専用マイクロファイバーは洗って何度も使用することができるので、コストパフォーマンスの良さも魅力です。

スチームモップのデメリット

デメリット
出典:写真AC
人気のスチームモップですが、どのようなデメリットがあるのでしょうか。一般的に、無垢材には使えないと聞きますが本当でしょうか。後で後悔しないためにも、事前に知っておきたいデメリットをいくつか見てみましょう。

使用できる場所が限られる

使用場所
出典:写真AC
高温の蒸気が出るので、耐熱性や耐湿性のない材質には使えません。パインや杉などの柔らかい無垢材や、ワックスコーティング、ガラス、プラスチック、人工大理石などの使用は控えましょう。無垢材でも堅い材木なら使用できる場合があるのでメーカーに確認してみてください。

収納するスペースが必要

収納スペース
出典:写真AC
スチームモップのスティックタイプやキャニスターなどは、掃除機のような形をしています。つまり、もう一つ掃除機を置くほどのスペースを確保しなくてはならず、お住まいの間取りによっては、置ける機種が限られるかもしれません。購入前に置き場所の確認をしておきましょう。

メンテナンスが必要

メンテナンス
出典:写真AC
スチームに水道水を使用した場合、ノズルとタンク内のカルキやミネラルの結晶を除去する「クエン酸洗浄」を定期的に行う必要があります。専用の洗浄パウダーも市販されていますが、機種によってはメンテナンスが煩雑な製品もあるので、必ず取扱説明書に従って行いましょう。

スチームモップの選び方

スチームモップの選び方
出典:写真AC
それではスチームモップは、どのように選んだら良いのでしょうか。使い勝手の良い製品を選ぶ上で、特に重視したいのが「本体の重さ」と「噴出待ち時間(ヒートタイム)」です。先に記したデメリットも踏まえて、判断基準にするといいでしょう。

ポイント1. 本体の重さ

スチームモップ スチームモップを選ぶ際には重量の重さに着目してください。スチームモップは雑巾のように家中至るところを掃除する道具です。本体が重い場合、床の掃除には良くても、窓やサッシなどを掃除するときに負担になってしまうことがあります。目安としては、片手で問題なく扱える程度の重さに留めておくのが良いでしょう。また、タンク容量もあまり大き過ぎると重くなるので、連続使用時間を重視するか、軽さを求めるかにより水容量の選び方も変わってきます。

ポイント2. 噴出待ち時間(ヒートタイム)

スチームモップ
出典:Flickr(Photo by Your Best Digs
スチームモップには、コンセントを挿してから水を加熱し、蒸気が噴出して使用できるようになるまでの時間が設定されています。この時間をヒートタイムと呼びますが、ヒートタイムは製品によって異なります。早いものであれば30秒前後、遅いものでは5分程度かかる製品もあるので、実用性を考慮してヒートタイムの短いモデルを選ぶのが良いでしょう。使用時間に関してもヒートタイム30秒の製品でおおよそ10~20分程度、ヒートタイム5分の製品で45分程度となっているので、一般的な家庭には30秒のもので十分といえるでしょう。

口コミ付き|おすすめのスチームモップ25選

1. 片手で楽々!「シャーク」の人気軽量モデル

シャーク スチームモップ S1000J

女性でも片手で扱えるモデルならこちら!本体重量1.7kgの軽量モデルです。100℃の高温でダニ、花粉などを撃退し洗剤不要で99.9%以上の除菌が可能です。使用方法は水道水を入れてコンセントに接続するだけ。ヒートタイムも30秒と超高速!床専用に特化したモップタイプです。

・サイズ:145×2,280×1,085mm
・重量:1.7kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:370ml

2. 140℃の高温スチームで99.9%除菌!

SteamGo スチームクリーナー S3101

スイッチのないシンプル設計で、電源を入れたら30秒でスチーム噴射可能! 140℃の高温スチームが汚れを落とし、雑菌を99.9%除菌します。フローリングやカーペットはもちろん、畳、タイル、大理石にも対応しているので、家中ピカピカにできますよ!

・サイズ:285×143×1,200mm
・重量:1.8kg
・消費電力:1,500W
・タンク容量:220ml

3. 約30秒のヒートタイムでクイックスタート!

アイリスオーヤマ スティックスチームクリーナー 7点セット STP-201

起動に必要な時間は約30秒と超高速!使いたいときにサッと使えるスチームモップです。スイッチは手元にあるので、かがまず楽々。タンクの水がなくなってきたら、途中で追加できるのもうれしいポイント。ダブルチャイルドロック搭載で、小さな子供のいる家庭にもおすすめです。

・サイズ:300×170×1,200mm
・重量:約2.4kg
・消費電力:1,500W
・タンク容量:約250ml
・カラー:ホワイト、ピンク

4. 超人気!口コミ6千件超えの2WAY型スチームモップ

ハイブリッド スチームクリーナー

床面にはスチームモップとして、洗面所や風呂場の隅など細かい場所にはハンディクリーナーとして使える、一台二役のスチームクリーナーです。本体にはカルキによる目詰まりを防ぐ浄水装置を搭載。さらに除菌率はなんと、脅威の100%!口コミの多さが人気の高さを物語るおすすめクリーナーです。

・サイズ:330×220×1,000~1,200mm
・重量:ハンディ時 約1.1kg、モップ時 約2.1kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:350ml
・カラー:ピンク、ブラック

5. 三角ヘッドで部屋の隅まできれいに!

シャーク スチームクリーナー ジーニアス S5013J

床の汚れを落とすことに特化した、シャークのスチームクリーナー。ヘッドを裏返すだけで、高温スチームが集中噴射され、頑固な汚れもサッと除去できます。さらに汚れの種類や掃除面の材質に合わせて、適したスチーム量を選択・調節することも可能。三角タイプのヘッドに交換すれば、部屋の隅や家具のすき間などにも対応します。

・サイズ:298×175×1,124mm
・重量:3.5kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:380ml

6. お手頃価格なのに充実機能!入門編にもおすすめ

アイリスオーヤマ スチームクリーナー STP-102

さまざまなパーツがセットになった初心者におすすめのモデルです。用途に応じて使い分けできるスティック&ホース&ハンディタイプ。ドライスチーム方式なのでびちゃびちゃにならず床掃除にも最適です。チャイルドロック付き。

・サイズ:約130×240mm
・重量:約3.86kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:300ml

7. 1,500mlの大容量タンクで家中きれいに!

MLMLANT スチームクリーナー RHY4312

1.5リットルの水タンクは5分以内に加熱、最大35分のスチームを供給します。スチームロックスイッチを右に押すと、スチームボタンを押さなくてもスチームが連続します。

・サイズ:約380×200×240mm
・重量:5.6kg(梱包時)
・消費電力:1,200W
・タンク容量:1,500ml

8. 本体を傾けるだけで作動!ハンディにもなる2WAYタイプ

アイリスオーヤマ スチームクリーナー 2WAY STP-202W

こちらも、スティックとハンディの使い分けができる、スチームクリーナーです。スチーム量やヒーター出力など、汚れの度合いで切り替えられるモードはなんと9種類。さらに、傾けるだけで電源が入ったり、ハンディ用の延長ホースが付属するなど使い勝手は抜群!口コミでも高評価の一台です。

・サイズ:300×170×118mm
・重量:2.9kg
・消費電力:1,500W
・タンク容量:約300ml

9. 片手でらくらくハンディタイプの16点セット

SteamGo Light’n’Easy V2 スチームクリーナーハンディタイプ

人気のSteamGoより持ち運びに便利なハンディタイプのご紹介です。約1.4kgコンパクトなボディは片手でも持ちやすいのが特徴です。延長ホースを使えば離れた場所でも使用可。お掃除だけでなく、シャツやシーツのしわ取りにも便利な16点セットです。

・サイズ:255×120×265mm
・重量:約1.4kg(ケーブル含む)
・タンク容量:430ml

10. 豊富なアタッチメントで隅々まできれいに!

BLACK+DECKER 2in1 スチームモップ&クリーナー FSM1210

フローリングはもちろん、キッチンのコンロ周りやバスルームまで家中使える、モップとハンディの2WAYタイプ。スチーム量は床の素材に合わせて調節可能で、本体を垂直にすると噴出が自動で停止します。ジェットノズルや小ブラシなど、先端アタッチメントも豊富で、掃除の幅が広がります!

・サイズ:300×150×1,190mm
・重量:2.5kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:約350ml

11. ケルヒャー初の家庭用スチームモップ!

ケルヒャー SC Upright

2021年10月26日新発売!のケルヒャーSC Uprightはインテリアを損なわないスタイリッシュなデザインで、リビングの片隅で「見せる収納」も可能に。ノズルが約6cmの家具下まで入り込み、手が届きづらい場所も清掃できます。ワンランク上の「SC Upright プレミアム」も同時発売。

・サイズ:243×168×1,185mm
・重量:2.5kg
・消費電力:1,500W
・タンク容量:400ml

12. 両方使える2-IN-1

シャーク 2-IN-1プロスチームモップ S3974J

2-IN-1プロスチームモップは、シャークの最上位モデル。モップとハンディが一体になっている2-in-1が特徴です。キッチンの細かい部分や、床の広い面など臨機応変にお掃除できます。ヘッド部分は手を汚さずに着脱可能。日本人の身長に合わせたサイズ設計でストレスフリーです。

・サイズ:246×298×1,118mm
・重量:4.1kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:380ml

13. 本体自立で収納にも便利!

SteamGo モップタイプ S5

LIGHT 'N' EASY SteamGoの日本市場向けにデザインされた2020年秋モデル。超軽量1.8kgで、見た目の美しさと使いやすさを兼ね備えています。「スチームコントロールポンプ」で動直感的にスチーム量のコントロールができます。大容量タンク450mlで約30分の連続使用が可能。継ぎ足しもOKです。

・サイズ:267×130×1,200mm
・重量:1.8kg
・タンク容量:450ml

14. 最速20秒で立ち上がり!大容量タンク◎

Kocokara スチームクリーナー ‎SC-K01

床に関する汚れはこれ一台で解決!フローリング、カーペット、畳、タイルの4シーンで活躍できる4in1のスチームモップです。大容量タンク600mlで最大30分継続使用できます。内部スチームの最高温度は140℃。スチームパワーをHI(28ml/分)とLO(18ml/分)の二段階に調整できます。

・サイズ:315×210×1,200mm
・重量:2.3kg
・消費電力:1,000W
・タンク容量:600ml

15. 三段階のスチーム調整であらゆる場面に

Redhill スチームクリーナー STC002

しっかり汚れを落とすスティックタイプのスチームモップ。最速10秒で温まり使用可能になります。弱、中、強の三段階のスチーム調整ができ、あらゆる場面に対応できます。注水カップ付きで継ぎ足しOK。アタッチメントが6種類付属し、家の隅々まで掃除できそうですね。

・サイズ:305×140×1,160mm
・重量:1.7kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:250ml

16. ボイラー研究では世界トップクラス!

スチームファーストDX SF-370

スチームファーストのキャニスタータイプのスチームモップは、高温とパワーがスゴイと評判です。アメリカAmazonでAmazon's Choiceを見事獲得。使用者の約8割が高評価を付ける世界で人気のスチームクリーナーです。大容量タンクで連続運転時間45分と最長クラスで時間を気にせずお掃除できます。

・サイズ:391×305×241mm
・重量:3.8kg
・消費電力:1,500W
・タンク容量:1,500ml

17. 気分が上がるイエローのハンディ

SIS スチームジェットクリーナー VSC38

手に取りやすいハンディタイプ。水回りやキッチン、窓のサッシ、車のホイールなどあらゆる汚れに活躍します。水を入れ3分ほどで高温になり、シューシュー音が鳴り始めたら使用可能です。手の届かない場所の掃除も出来る各種アタッチメント付きなので便利ですよ。

・サイズ:270×120×230mm
・重量:1.85kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:360ml

18. パワフルなボイラー式のキャニスタータイプ!

ケルヒャー EasyFix SC2

ケルヒャーのスチームクリーナー、イージーフィックスはボイラー式キャニスタータイプで約6分の待機時間で使用できます。ボイラー式なのでパネル式に比べ安定して蒸気を噴出。冷めるまで水を継ぎ足しできないので、タンクの大容量1Lはうれしいところですね。

・サイズ:254×380×260mm
・重量:2.9kg
・消費電力:1,500W
・タンク容量:1,000ml

19. ワンランク上のホワイトカラー!

ケルヒャー EasyFix SC3 スチームクリーナープレミアム

SC3プレミアムは、標準装備されたアクセサリー数も多く、洗練されたホワイトカラーがスタイリッシュ。ボイラー式と違いフローヒーター式なので約30秒で立ち上がります。水は継ぎ足しできるので連続して使用できて便利です。メンテナンスはスケール除去カートリッジを交換するだけ。煩わしい洗浄から解放されました!

・サイズ:360×236×253mm
・重量:3.1kg
・消費電力:1,500W
・タンク容量:1,000ml

20. 世界で人気スチームファーストのハンディタイプ

スチームファーストミニ FS-210

ボイラー研究では世界トップクラスのスチームファースト社のハンディタイプのスチームクリーナー。ボイラー式なので、ミニサイズでも安定した高温の蒸気でストレス知らず。重さ1.2Kgで片手でも作業できます。ジェットノズルと3種のブラシが付き、隅々まできれいにできます。

・サイズ:338×144×211mm
・重量:1.2kg
・消費電力:900W
・タンク容量:180ml

21. 白と赤のファッショナブルな外観◎

Deerma スチームクリーナー ‎DEM-ZQ610

105℃のスチームでしつこい臭いや汚れを落とすDeermaのスチームクリーナーです。スイッチを入れて約20秒で使用することが可能となります。ブラシが五つ付いて一台で家全体を掃除することができますよ。ホワイトに赤のアクセントカラーのファッショナブルな外観が人気!

・サイズ:437×392×213mm
・重量:2.72kg
・タンク容量:210ml

22. 振動機能付きモップヘッド

Iwoly スチームモップ M11

ゴールドカラーがハイセンスなスティックタイプです。振動機能が付いたモップヘッドで頑固な汚れを根こそぎ落とします。付属のカーペットライダーを装着すれば、畳や絨毯などにも問題なく使用できます。モップを垂直に立てると、スチームが自動でOFFになります。

・サイズ:720×372×182mm(梱包時)
・重量:4.17kg(梱包時)
・消費電力:1,100W
・タンク容量:410ml

23. 給水タンクは取り外せます!

BLACK&DECKER スチームモップ ホワイト FSM1215W

電源ONから約30秒でスタンバイ完了。給水タンクだけ取り外して給水できるのもポイントです。180度動くフロアヘッドで、狭いスペースも自由自在にお掃除できます。誤動作防止の二重スイッチ設計で安心して使用できます。コードもちょうどいい長さで◎

・サイズ:295×170×1,100mm
・重量:2.02kg
・消費電力:1,200W
・タンク容量:350ml

24. 進化を重ねたニューモデル

H2OHD 多機能型スチームクリーナー ‎T7061C

世界の累計販売台数1,000万台を突破した、人気のH2Oスチームクリーナーです。モップとハンディの2in1で、フィルター付きの水タンクは取り外し可能です。三角形のワイドなヘッドが自由自在に動くので、テーブルの下や部屋の角などにもフィットします。折りたためてコンパクトに収納!

・サイズ:315×1,260(折り畳み時690)×180mm
・重量:2.8kg
・消費電力:1,400W
・タンク容量:450ml

25. ミット型のスチームモップ!

BLACK&DECKER スチームミット FSH10SM

こちらの製品はほかの機種とは異なり、手にはめて使うミット型のスチームモップです。本体を置いたまま、手のひら面を当てて使用するので、まるで雑巾で拭いているような感覚で凹凸面でも細やかにお掃除ができます。床など広範囲の掃除には不向きかもしれません。

・サイズ:160×260×120mm
・重量:1.66kg
・消費電力:1,000W
・タンク容量:100ml

各メーカー人気のスチームモップを比較!

製品名サイズ(cm)/消費電力(W)特徴
 1. シャーク S1000J14.5×22.8×10.8/1,200・100℃の高温ドライスチームで除菌
・床専用に特化したモップタイプ
 2. SteamGo S310128.5×14.3×120/1,500・140℃の高温スチームで99.9%除菌
・30秒でスチーム噴射、20秒で乾燥
 3. アイリスオーヤマ STP-20130×17×120/1,500・100℃の高温ドライスチームで除菌
・ヒートタイム30秒
 4. ハイブリッド スチームクリーナー33×22×100~120/1,250・ハンディとモップの2WAY
・使用時間最大25分
・浄水装置搭載
 5. シャーク S5013J29.8×17.5×112.4/1,200・三角ヘッドで部屋の隅やすき間に対応
・汚れの種類や、掃除面の材質に適したスチーム量を選択可能
 6. アイリスオーヤマ STP-10213×24/1,200・ハンディ、ホース、モップの3WAY
・角度が変えられるフレキシブルヘッド
・ダブルアクション方式のチャイルドロック付き
 7. MLMLANT RHY4312調節可能/1,200・最大35分スチーム持続
・1,500mlの大容量タンク
 8. アイリスオーヤマ STP-202W30×17×11.8/1,500・ハンディとモップの2WAY
・傾きセンサーで簡単ON/OFF
・スチーム量を3段階切替可能
 9. SteamGo ハンディ V225.5×12×265・延長ホースを使えば離れた場所でも使用可
・衣服のしわ取りにも便利な16点セット
 10. BLACK+DECKER  FSM121030×15×119/1,200・ハンディとモップの2WAY
・ターボスイッチでスチーム量増
・180°稼働するフロアヘッド
11. ケルヒャー SC Upright24.3×16.8×118.5/1,500・2021年10月26日新発売!
・ケルヒャー初の家庭用スチームモップ
・パワフルスチームと隅まで届くフロアノズル
12. シャーク 2-IN-1 S3974J24.6×29.8×111.8/1,200・シャーク最上位モデルのスチームモップ
・2in1で臨機応変に
・ヘッドは手を触れずにボタン一つで着脱可能
13. SteamGo S526.7×13×120・日本市場向けにデザインされた2020年秋モデル
・和モダンにも合うスタイリッシュなブラック
・大容量タンク450mlで約30分の連続使用が可能
14. Kocokara ‎SC-K0131.5×21×120/1,000・モップタイプで大容量タンク600ml!最大30分継続
・内部温度140℃、噴射口到達温度は120℃の高温!
15. Redhill STC00230.5×14×116/1,200・最速10秒で使用可能
・注水カップ付きで継ぎ足しOK
16. スチームファースト SF-37039.1×30.5×24.1/1,500・米国でAmazon’s Choiceを見事獲得!世界で人気
・1.5Lの超大容量タンク搭載!45分連続運転
17. SIS VSC3827×12×23/1,200・手に取りやすいハンディタイプ
・手の届かない場所の掃除も出来る各種アタッチメント付
18. ケルヒャー SC225.4×38×26/1,500・大容量のキャニスタータイプ
・ボイラー式で安定して蒸気を噴出
19. ケルヒャー SC3 プレミアム36×23.6×25.3/1,500・プレミアムはケルヒャーの上位モデル
・フローヒーター式でヒートタイムは約30秒
・ホワイトのスタイリッシュなデザイン
20. スチームファーストミニ FS-21033.8×14.4×21.1/900・ボイラー式のハンディタイプ
・世界で人気のスチームファースト
21. Deerma ‎DEM-ZQ61043.7×39.2×21.3・スイッチを入れて約20秒
・ファッショナブルなホワイト基調のカラーリング
22. Iwoly M1172x37x18/1,100・振動機能が付いたモップヘッド
・モップを垂直に立てると、スチームが自動でOFF
23. BLACK+DECKER  FSM1215W29.5×17×110/1,200・電源ONから約30秒でスタンバイ完了
・180度動くフロアヘッド
24. H2OHD T7061C31.5×126(折り畳み時69)×18・世界の累計販売台数1,000万台を突破
・モップとハンディの2in1
・フィルター付きの水タンクは取り外し可能
25. BLACK+DECKER FSH10SM16×26×12/1,000・手にはめて使用するミット型
・2kgもない超軽量で女性でもらくらく

スチームモップの人気ランキングをチェック!

ほかにもスチームモップを見てみたい!という方は、Amazonと楽天市場のランキングもチェックしてみてくださいね。
Amazonのランキングはこちら
楽天市場のランキングはこちら
Yahoo!ショッピングのランキングはこちら

スチームモップを使い過ぎるとフローリングは傷む?

フローリングの床
出典:写真AC
「スチームモップを使っていると、フローリングが傷んでしまった」という意見もありますが、こちらは実際には表面に塗ってあるワックスが剥がれてしまうという症状です。市販されているワックスには原料の異なるさまざまな製品が販売されており、中には熱や密着力に弱く、繰り返し掃除するうちに剥がれてしまうものもあります。
自宅のフローリングがスチームモップを使えるかどうかを確認するには、蒸しタオルを利用してみましょう。電子レンジで3分ほど温め、20~30秒前後フローリングの目立たない場所に当ててみます。これでフローリングが変色するようであれば、スチームモップの使用はおすすめできません。

床掃除にはスチームモップ!90%以上の除菌力で家中がピカピカに!

フローリングの部屋
出典:写真AC
毎日掃除機をかけていても床は意外と汚れているもの。スチームモップなら高温の蒸気による熱で除菌までできるので、小さな子どもやペットのいる家庭には特におすすめです。ハンディタイプになる機種を選べば、床以外にもコンロや換気扇の汚れ落としにも使えるので便利ですよ!

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 脱・東京!北海道でメロン農家になりたい夫婦の農業研修記
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 暮らし > おすすめのスチームモップ25選|シャークやアイリスオーヤマの人気製品を厳選!使い方やデメリットも解説