備えるならコレ!災害用トイレおすすめ15選|種類の解説や選び方ガイドも

万が一の備蓄に必要不可欠なのが災害用トイレ。マンホールトイレなども知られますが、ご家庭用なら凝固剤と汚物袋がセットになった携帯用トイレがおすすめです。今回は、人数別やテント付きなどさまざまな種類の災害用トイレをご紹介します!


災害用トイレ

出典:写真AC
地震や台風など、大規模の災害時に起こる可能性が高い断水。水が使えなくなると生活にさまざまな支障をきたしますが、時間が経つにつれ深刻な問題となってくるのがトイレ事情です。いざ被災してから慌てないように、「災害用トイレ」も非常用品リストに加えておきましょう。

災害用トイレの主な種類

ひと口に災害用トイレといっても種類はさまざま。ここでは現在主に使われている非常用トイレには、どのようなものがあるのかご紹介します。

携帯用簡易トイレ

携帯用簡易トイレ 携帯用簡易トイレは、汚物袋と凝固剤がセットになっているものが基本です。凝固剤には、粉末タイプやシートタイプ、タブレットタイプがあります。
使い方は、便器に汚物袋を設置し、あらかじめ凝固剤を入れて使用するか、もしくは使用後に粉状の凝固剤をかけて排泄物を固めます。

組み立て式簡易トイレ

組み立て式簡易トイレ 組み立て式簡易トイレは、上記の携帯用簡易トイレに組み立て式の便器がセットになったものです。便器の部分は、ダンボールやポリエチレンなどでできているものが多く、簡単に組み立てることができます。使い方は、組み立てた便器に汚物袋をセットし、使用後に凝固剤で固める使い方が一般的です。ワンタッチで組み立てられる、アルミフレーム式のタイプもあります。

仮設トイレ

仮設トイレ
出典:写真AC
仮設トイレには「非水洗式」、「簡易水洗式」、「水洗式」の3つのタイプがあります。ボックス型の個室タイプで、イベント会場や工事現場などで利用されていることが多いです。

仮設トイレについてはこちらの記事をチェック!


マンホールトイレ

マンホールトイレ
出典:写真AC
マンホールトイレは、下水道管路にあるマンホールの上に簡易的な便座やテントを設置して使用する災害用トイレです。阪神淡路大震災以降、災害用に設置されるようになり、東日本大震災や熊本地震の際にも利用されました。マンホールトイレのメリットは、普通の仮設トイレのように段差がなく、お年寄りなど体の弱い方でも楽に使うことができることです。

水は一切不要!「バイオトイレ」の記事はこちら


災害用トイレ選び方ガイド

段ボール式簡易トイレ いざ災害用トイレを購入しようとしても、種類がたくさんあると迷ってしまいますよね。そこで災害用トイレを選ぶ際のポイントをまとめてみました!

Point1. 種類をチェック

上記で災害用トイレの種類をご紹介しましたが、家庭用であれば、携帯用簡易トイレや組み立て式簡易トイレが一般的。自宅の洋式便座を利用するなら、汚物袋と凝固剤がセットになった携帯用簡易トイレがおすすめです。和式便座の家庭や、避難所など自宅以外での使用を想定するならば、組み立て式便器が付属した簡易トイレセットがあると安心です。

Point2. 凝固剤のタイプをチェック

簡易トイレの凝固剤

粉末タイプ

粉末タイプの凝固剤は、用を足した後に排泄物に直接ふりかけて固めます。水分と反応してすばやく凝固するため、アンモニアなどの臭いが気にならず、使用後は可燃ゴミとして処理できます。水洗トイレには流せないので注意してください。

シートタイプ

シートタイプの凝固剤は、便器にセットした汚物袋の中にあらかじめ設置してから使用します。シート状なので、粉が舞うこともなく、汚物を包んで隠すことができます。また、シート状なので軽く、コンパクトに収納できるのもメリットです。

タブレットタイプ

タブレットタイプの凝固剤も、シートタイプと同じように事前に汚物袋の中に入れてから使用します。こちらもコンパクトなので収納場所にも困りません。
ITEM
ほっ!トイレタブレット
排泄物にふりかける作業がなく、前もって入れておくタブレット状のトイレ処理剤です。使用後は、すぐにビニール袋の口を縛り廃棄するだけ。化学反応により糞便中の雑菌を殺菌するため、腐敗がなく悪臭やガスの発生もありません。ゴミの収集が復旧するまで、長期間の保存が可能です。

・内容:10回分

災害時のために購入しておきました。
まだ使用していませんが、ココ最近で大阪での地震で断水との情報もありましたので、買ってて正解です。
もちろん使うことがないのが1番なのですが、地震大国なので必要だと思います。


Point3. 汚物袋のサイズや耐久性・色をチェック

汚物袋をゴミ箱に捨てる

サイズ

小さい袋だと処理しづらかったり、便座のサイズに合わないこともあるため、汚物袋は容量の多い物を選ぶと安心です。

耐久性

汚物袋が薄いと破れて漏れや、臭いの原因になってしまいます。必ず厚手のビニールを使ったものを選びましょう。

汚物袋の色

汚物袋は透明ではなく、黒色など不透明タイプがおすすめ。ゴミ出しのときにも中身が見えないだけでなく、何日もゴミを出せない場合も不快感を低減することができます。

Point4. 使用人数をチェック

家の模型に座った家族の人形
出典:写真AC
排泄の回数は、1日に平均5回といわれています。そのため必要な携帯用トイレは、1人当たり1日5セットと覚えておくと良いでしょう。携帯用簡易トイレの備蓄目標数は3日分とされています。家族の人数に合わせて備蓄しておくと、もしものときに安心です。

粉末凝固剤式|おすすめの災害用トイレ4選

まずは、家庭での備蓄用におすすめの凝固剤式災害用トイレをご紹介します。洋式便器にセットした汚物袋に用を足し後、粉末状の凝固剤をふりかけて排泄物を固め、処理します。

1. 簡易トイレ処理セット マイレット S-100|5人家族で4~5日分使える!

凝固剤と汚物袋に、大型の外袋をセット。100回分の内容量で、5人家族なら4~5日分対応します。便座に汚物袋を設置し、使用後に抗菌性凝固剤を振りかけて固めれば、後は可燃ごみとして簡単に処分ができます。(各自治体の条例に従ってください)
ITEM
マイレット S-100
・内容:抗菌性凝固剤(7g)×100、排便袋×100、大型外袋×10、使用説明書

災害時、もっとも大変なのは意外と飲み水や食料よりもトイレだという話を聞きました。
10年保つということなので、年間1500円の掛け捨て「地震トイレ保険」に入ったつもりで購入してみました。
箱を空けると、ビニール袋やら凝固剤やらがざっくりと入っていて、なんか拍子抜けする感じもありますが、写真の通りスッキリした箱(それほど大きくはない)に入っていますので、押し入れの奥に仕舞っておくのにはいい感じです。


2. ボス(BOS)非常用トイレセット|防臭袋で臭わない!

「驚くほど臭わない!」と高い評価を得ている防臭袋「ボス(BOS)」に、凝固剤と汚物袋が付属して、50回分の非常用トイレセットになりました。使用済みの汚物袋を捨てる際、通常のゴミ袋に入れると臭い漏れが気になりますが、防臭袋「ボス」なら大丈夫!独自の高機能素材により、臭いも菌も外に漏らしません。
ITEM
ボス(BOS)非常用 トイレ セット
・サイズ:パッケージ 幅19.3×奥行10.8×高さ22.7cm
・内容:50回分

備蓄品として購入しました。BOSさんの袋はペットのトイレでお世話になっており、信頼度抜群なので簡易トイレもこちらで。
レビューでコンパクトとありましたが思っていた以上に小さく、収納しやすいです。重さはあります。
収納が不安で50回にしましたがこれだけ小さいなら100回分を買っていても良かったかなと思いました。使わずに済めば良いですが、あると安心です。


3. 簡易トイレセット SANYO80|抗菌性凝固剤で安心!

凝固剤と汚物袋の80回分セットです。こちらの凝固剤は、高い抗菌性と防臭性が特長。アンモニアなどの臭いの元を徹底的に除去し、ポリマーでしっかりと固めます。15年の長期保存が可能なので、備蓄に最適な非常用トイレです。
ITEM
簡易トイレ SANYO80
・サイズ: 外装 幅20.5×奥行21×高さ10cm
・内容:80回分

災害用に買いました。
口コミを見て評価も高く、何より消臭、抗菌に惹かれて購入しました。
保存も15年と長く、これを使う時がこなければ良いなと思いながらお守りとして保管しておきます。


4. 非常用トイレ シャットレット|ヤシ殻活性炭入り凝固剤で消臭!

すばやく固める凝固剤と、45Lの黒色汚物袋が50回分のセットに。凝固剤にはヤシ殻活性炭を使用し、優れた防臭効果を発揮します。コンパクトなアルミパックに入ったセットなので、収納場所にも困りません。
ITEM
非常用トイレ シャットレット
・内容:凝固剤×50、汚物袋×50

マンション住まいなので、災害時に避難所に行って…というよりは、小規模の災害でトイレなどだけが使えなくなることを想定して購入。
小分けの粉タイプなので、小便でも大便でも固化しやすく、臭いが漏れにくい袋も付属しているので、ストレスなく使えると思います。
届いた段ボールに入れたまま、防災用品エリアに保管すればコンパクトなのでまま汚れずに保管できて良いです。


ポリマーシート式|おすすめの災害用トイレ3選

吸水ポリマーをシート状にしたこちらのタイプは、あらかじめ汚物袋の中にセットしてから使用します。トイレのたびに一枚ずつセットするものと、最初から汚物袋と一体化しているものがあります。

1. 非常用簡易トイレ 紙レット|汚物を隠せるシートタイプ

排泄物の水分に反応し、素早く固めるシート状の吸水ポリマー。大判サイズなので、汚物を隠して処理しやすいのもメリットです。使い方は便座にセットした汚物袋の底に一枚敷くだけ。こちらはシートのみなので、汚物袋は別途必要です。
ITEM
非常用トイレ シートタイプ 紙レット
・内容:60枚

2. サニタクリーン 非常用トイレ|汚物袋を汚さない受けネット付き

便器に水が残っていても、汚物袋を汚さないための受けネットが付いているので安心。便座を上げ、付属の受ネットを便器にセットし、さらに便座に汚物袋をかぶせて使用します。汚物袋には吸水凝固シートが接着されているため、そのまま広げて洋式便器に被せるだけですぐに使えます。
ITEM
サニタクリーン 洋式便器用
・内容:受けネット、便袋×10

もしもの備えで購入。猫を飼っていて猫砂は大量にあるので、それほど心配はしていなかったのですが、
こちらの商品についているネットが欲しくて購入。これだけ別売りしてほしいくらいです。
メーカーサイトによると商品の使用保証期限は7年だそうです。
小分けにして車にも積んでおこうと思います。
出典:楽天市場


3. 消臭抗菌 防災用簡易トイレ|破けにくい強化フィルム製汚物袋

汚物袋一枚ごとに、消臭・抗菌機能の吸水ポリマーシートがセットされており、便座に設置するだけで使用OK!汚物袋には、特許出願中の強化フィルムを採用。一般のゴミ袋と違い、破けづらく中身が漏れないので安心です。
ITEM
非常用トイレ いの一番備蓄
・サイズ:約縦550×横650×厚さ0.03mm
・内容:10枚入(30回分)

電気、水道を切っている、民家で使用しましたが問題なく使えました。
災害や、停電の時にも役立つと思います


組み立て式便座|おすすめの災害用トイレ5選

大きな災害時には、自宅以外での避難生活を余儀なくされることもあります。車中泊で数日過ごさなければならないときなどは、トイレ事情もさらに深刻に。災害用トイレと一緒に組み立て式の簡易便座があると、いざというときも安心です。

1. 非常用簡易トイレ かん太郎|組み立て簡単・洗えて清潔!

簡単に組み立てられる便座はポリプロピレン製。洗うことができるので、繰り返し清潔に使えます。付属の収納袋付きなので、持ち運びにも便利です。汚物袋と凝固剤が5回分セットになっています。
ITEM
非常用簡易トイレ かん太郎
・サイズ:幅30×奥行30×高さ30cm
・重量:約2kg
・内容:便座、底板、本体、コーナー止め×4、滑り止めシート×1、凝固剤(12g)×5、汚物袋×5、収納袋、止めベルト

凝固剤とともに購入!段ボール素材は使わずにして劣化しそうだし、水に弱いので、迷わずこちらの商品に決めました。汚れたら洗えるし衛生てきにもgoodだと思います。
思っていたより場所をとらないし、プラスチックもしっかりしていました。購入して満足しております。


2. コジット 緊急用組み立て式トイレ|ダンボール製で楽々持ち運び!

持ち運びを考えるなら、軽量のダンボール製便器がおすすめです。軽くて組み立ても簡単ですが、耐荷重は100㎏と頑丈なつくり。汚物袋と凝固剤が10回分付属しているので、いざというときにも安心です。
ITEM
コジット 緊急用組み立て式トイレ
・サイズ:便器(組み立て時)幅25.5×奥行32×高さ25.5cm
・重量(便器):0.9kg
・内容:組み立て式便器、汚物袋×10、凝固剤×10、組立説明書×1

災害時に家の水道が止まった時を考えて購入!
ダンボールにコンパクトに収まっているので、収納もしやすかったです。
東日本震災では、水道が止まって、トイレが激臭で一番困りました…


3. オガワ 折たたみ式 ポータブルトイレ|丈夫なスチールフレーム製!

家族が多いなら、簡易トイレといえども丈夫なものがいいですよね。そこでおすすめなのがこちら。頑丈なスチールフレームなので、耐久性は抜群。組み立ても、フレームを広げるだけと簡単です。たたんですっぽり入る、専用収納袋が付いています。凝固剤と汚物袋は別途用意が必要です。
ITEM
オガワ ポータブルトイレ
・サイズ:使用時/幅46×奥行42×高さ39cm、収納時/幅46×奥行56×厚さcm
・重量:約3.6kg
・耐荷重:約80kg
・付属品:収納袋

色々なショップのものと比べ、折りたためる事、持ち運びが楽そうな事、金額的な面でこちらを注文しまいした。結果、大正解!
思ったより大きかったですが、便座の部分は家のトイレと変らないほどしっかりしていて、大人が座ってもガタガタしません。すごい安定感。
同じようなタイプで蓋がプラスチックの1万円ちょっとのものを買うつもりでいましたが、災害時には蓋は必要ないのでは?と。
小川キャンパルさんは主に市庁舎等に納めているので、品質には自信があるそうです。
持ち運びようのバックも付いていてポケットには凝固剤も入れられるのですごく便利です。良い買い物でした。



4. プラダン製洋式トイレ|水に強く焼却処分可能!

水に強く軽量、なのに耐荷重は350㎏以上という頑丈さを誇る、プラスチックダンボール製の組み立て式便座です。使用しなくなったら焼却処分できるのもメリット。便座のみなので、凝固剤と汚物袋は別に用意しておきましょう。
ITEM
プラダン製洋式トイレ
・サイズ:組み立て時/幅29.5×奥行32×高さ41.2cm
・重量:約1.1kg

トイレの備えは今や家庭の常識にしても良いと考えています。
座ってできるトイレはありがたいです。


5. アイワ 緊急用トイレ&チェア|折りたたみ式チェアが便座に!

折りたたみ式小型チェアが、緊急時には便座に!座面部分のカバーをかければ、通常のチェアとしても使えます。汚物袋がずれるのを防ぐストッパー付き。凝固剤と汚物袋が10回分付いているので、すぐに使えます。
ITEM
アイワ 緊急用 トイレ&チェア
・サイズ:チェア/使用時 40.5×36.5×60cm、収納時 46×36.5×5.5cm
・重量:約1.38kg

キャンピングカーに積むために購入。
座り心地は非常によくて、排泄しやすい。
小をするだけなら、非常にいい。
ただし、大をすると、匂い対策が必要。
ビニールが硬いのか、縛っても空気が漏れがち。
二重に袋詰めが必要です。


プライバシーを護る|テント付き災害用トイレセット3選

屋外などで災害用トイレを使用する場合は、プライバシーの確保が肝心。ここでは、おすすめのテント付き災害用トイレをご紹介します。

1. ポータブルトイレ ワンタッチテントセット|簡単設置のポップアップ式

組み立て式の簡易トイレに、パッと広げるだけのポップアップ式テントがセットに!トイレの脚部分は、ショートとロングの2サイズが付属。子どもから大人まで、体格に合わせて座面の高さ調節が可能です。
ITEM
ポータブルトイレ ワンタッチテントセット
・サイズ:テント組み立て時/幅115×奥行115×高さ188cm、便座組み立て時/幅38×奥行48×高さ28cm(ロング 43cm)
・付属品:汚物袋×10、収納袋、ペグ×8、ロープ×4
・カラー:テント/ブラック、ブルー、ピンク、イエロー、モカ

夏の旅行でキャンピングカーを使うので買ってみました。かなりしっかりした作りで使いやすそうです。


2. 災害用テントセット マイレット|大人数に対応する100回分の処理セット

先にご紹介した「簡易トイレ処理セット マイレット」に、テントとペール缶便器が付属した災害用トイレセット。テントの内側には使用中の影が映らないシルバーコーティングが施され、ペーパーホルダーやランタンラックも装備。100回分使える処理セットで、大人数にも対応できる充実のセットです。
ITEM
災害用トイレ テントセット マイレット
・サイズ:テント/組立時 幅120×奥行120×高さ183cm、収納時 直径60×厚さ6cm、ペール缶便座/直径31×高さ37cm
・重量:テント/約3kg、ペール缶便座/約1.9kg

3. 簡易トイレ ワンタッチルーム|軽量ダンボールトイレで持ち運びが楽

こちらは、組み立て式便器とポップアップテントのセットです。折りたためば、付属のキャリーバッグにコンパクトに収まります。便器がダンボール素材なので軽く、持ち運びも楽に行えます。吸収パッド入りの汚物袋付き。
ITEM
メテックス 簡易トイレ ワンタッチルーム
・サイズ:テント/使用時 幅96×奥行96×高さ135cm、収納時 直径51×厚さ5cm、便座/組み立て時 幅39×奥行42×高さ35.5cm

価格が手頃なので、一家に一台あってもよいと思います。
トイレとしてではなく、家倒壊時の一時的防雨・防寒テントとしても使えそうです。



災害用トイレ比較表

今回ご紹介したおすすめの災害用トイレを一覧表にまとめました。購入する際の参考にしてみてくださいね。
商品名 タイプ 特徴 使用回数
 マイレット S-100  粉末凝固剤式  5人家族で4~5日分  100回
 ボス(BOS)
非常用 トイレ セット
 粉末凝固剤式  高機能素材の防臭袋  50回
 簡易トイレ
SANYO80
 粉末凝固剤式  15年の長期保存可能  80回
 非常用トイレ
シャットレット
 粉末凝固剤式  ヤシ殻活性炭で防臭  50回
 非常用トイレ
シートタイプ 紙レット
 ポリマーシート式  シート状の吸水ポリマーで素早く凝固  100回
 サニタクリーン
洋式便器用
 ポリマーシート式  汚物袋を汚さないための受けネット付き  10回
 非常用トイレ
いの一番備蓄
 ポリマーシート式  シート1枚で4~5回使用可能  約150回
 非常用簡易トイレ
かん太郎
 組み立て式便座  洗浄可能なポリプロピレン製  5回
 コジット 緊急用
組み立て式トイレ
 組み立て式便座  軽量ダンボール製で耐荷重100kg  10回
 オガワ
ポータブルトイレ
 組み立て式便座  組み立て簡単で頑丈なスチールフレーム
 プラダン製
洋式トイレ
 組み立て式便座  水に強く耐荷重350kg以上
 アイワ
緊急用 トイレ&チェア
 組み立て式便座  便座とチェアの2WAY  10回
 ポータブルトイレ
ワンタッチテントセット
 テント付きセット  トイレの座高を2段階調節可能  10回
 災害用トイレ テントセット マイレット  テント付きセット  100回分の処理セットに缶タイプの便器と
テントがセット
 100回
 メテックス
簡易トイレ ワンタッチルーム
 テント付きセット  軽量ダンボールトイレとテントのセット

楽天市場・Amazonの災害用トイレランキング

もっと災害用トイレを見てみたい方は、楽天市場とAmazonのランキングも要チェックです!

災害用トイレの疑問を解決!Q&A

Q&A
出典:写真AC

Q1. 災害用トイレを使う際に必要な水の量はどのくらいですか?

A. 家庭で使用する簡易式の災害用トイレは、非常時など水が使えないときに使用するものなので、水は一切必要ありません。

Q2. 汚物袋の特徴を教えてください。

A. 汚物袋は、洋式トイレや組み立て式の簡易トイレ、バケツなどにセットして使う物です。消臭・抗菌タイプの物もあります。

Q3. 汚物袋は未使用でどのくらい保存できますか?

A. 製品によって違いはありますが、基本的に10年を目安としています。

Q4. 使用後の汚物袋の処理方法を教えてください。

A. 使用後は汚物袋の口をしっかりと縛り、ゴミ袋などに入れて処理してください。
※廃棄方法は各自治体の条例に従ってください。

万が一のために災害用トイレを備えよう

非常用の備蓄
出典:写真AC
災害用トイレには、携帯に適した凝固剤と汚物袋の簡易セットから、避難先でも使える組み立て式の便器テントがセットになったものまでさまざまな種類があります。いざというときの携帯には数回分の簡易セットをバッグに、自宅や事務所にはテントセットなどと分けて備蓄するのも賢い方法です。

紹介されたアイテム

紹介されたアイテム

ほっ!トイレタブレット
マイレット S-100
ボス(BOS)非常用 トイレ セット
簡易トイレ SANYO80
非常用トイレ シャットレット
非常用トイレ シートタイプ 紙レット
サニタクリーン 洋式便器用
非常用トイレ いの一番備蓄
非常用簡易トイレ かん太郎
コジット 緊急用組み立て式トイレ
オガワ ポータブルトイレ
プラダン製洋式トイレ
アイワ 緊急用 トイレ&チェア
ポータブルトイレ ワンタッチテントセット
災害用トイレ テントセット マイレット
メテックス 簡易トイレ ワンタッチルーム

RELATED TAGS関連するタグ

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索