【2020年最新13選】人気&おすすめジューサーランキング|ミキサーとの違いは?

ジューサーのおすすめランキング!ヒューロム、クビンス、パナソニックなど人気メーカーのジューサーを、2018年発売の最新型から業務用まで厳選してご紹介します。ミキサーとの違いの解説や、おいしいジュースのレシピ、しぼりかすの活用法までご紹介します。


キッチンのジューサーと生野菜

出典:PIXTA
丹精込めた野菜や果物たち。収穫したら料理に使うのもいいのですが、その生きた栄養分を酵素ごと体に取り入れてみませんか?今話題のコールドプレスジュースは、まるで手でぎゅっと搾ったような、栄養豊富なジュースなんです♪

ジューサーとミキサーの違いって?

かごに入った新鮮な果物各種
出典:Pixabay
新鮮な野菜と果物が手に入ったから、ジュースにして飲もうかな…そんなときにはジューサーを使いますか?それともミキサー?同じ食材を使っても、仕上がりは違ってくるんです。
詳しくは後述しますので、まずはジューサーから詳しく見ていきましょう。

スロージューサーと高速ジューサー|栄養価の違いは?

ジューサー
出典:PIXTA
カットした野菜を入れるだけで新鮮なジュースが飲めるジューサー。簡単で健康にもいいのでジューサー生活をしている人も多くなってきました。でも、使っているジューサーによっては栄養分や酵素の量が違ってくるんです。
ジューサーの種類は「スロージューサー」と「高速ジューサー」の2種類に分けらます。

低温圧縮方式のスロージューサー

スロージューサーは低速で押しつぶすように搾るシステム。熱も発生せず酵素もビタミンなどの栄養も丸ごといただけます。言うなれば、両手で押しつぶす方法を強力にしたもの。この方法で作ったのが、「コールドプレスジュース」です。

熱が発生する高速ジューサー

高速ジューサーの内部 高速ジューサーは、フィルターの下部についたカッターで食材をすりおろしながらジュースを作ります。この方法の利点は時間がかからないこと。多忙な朝には重宝します。
でもカッターに食材を押し付けてすりおろす際に摩擦熱が発生し、その熱でせっかくの酵素も力を失い、熱に弱いビタミンや栄養素も失われてしまいます。

空気が混入しやすい高速ジューサー

高速ジューサーは遠心力で水分を飛ばすときにジュースに空気が含まれます。高速ジューサーで作った小松菜ジュースは空気が含まれているので泡立ちが発生。これはジュースを酸化させる原因となるのです。その点、スロージューサーで作ったジュースは泡立ちもなく、色も濃くなっています。

栄養価の残存量に差がある

シャープのスロージューサー「ジュースプレッソ レッド EJ-CP10A-R」を日本食品分析センターで検査したところ、日焼けや老化防止の効果があるポリフェノール量は高速ジューサーに比べて47%多く、ビタミンCは20%多いことが確認されたそうです。
アウトドアで過ごす時間が多いAGRI PICK読者のみなさんには、この差は見逃せませんよね!

シャープ公式サイト「スロージューサー「ジュースプレッソ」を発売」

栄養吸収率重視ならスロージューサーがおすすめ

白いお皿に盛られた色どり豊かな生野菜サラダ
出典:Pixabay

栄養吸収率は生野菜の3.8倍!?

人間の歯は食材の栄養素を丸ごと得られるほど完全には噛み砕けません。30回以上噛む健康法などもありますが、口が疲れて「食べる」という楽しみがなくなってしまいます…。
世界で80%のシェアを誇るスロージューサー「クビンズ」によると、歯で噛んで食べるよりもスロージューサーで作ったジュースを飲んだ方が栄養の吸収率が増え、消化吸収時間も10~15分ほどですみます*。消化時間が少ない方が胃腸にも優しいし、体が欲しがっている栄養素が素早く必要な部位に届けられます。
また、サラダなどの料理では食べられる量も限らますよね。よって、大量に野菜や果物の栄養分を取るにはスロージューサーが適しています。
アメリカではマクロビオティックとともに有名なゲルソン療法があります。1日に大量の野菜や果物を摂取して免疫力を取り戻す療法なのですが、この療法でもスロージューサーが活躍しています。

スロージューサーと高速ジューサー比較表

種類 長所 短所
 スロージューサー ・酵素を生きたまま摂取できる
・体が短時間で栄養分を吸収できる
・皮と果実の間の栄養素までしぼりだす
・スクリューが低速で回転するため音が静か
・搾汁率(ジュースの割合)が高い
・豆乳や豆腐も作れる
・作動音が静か
 比較的価格が高い
 高速ジューサー  ジュースができあがるスピードが早い ・ジュースに多数の空気が入り込みやすいので酸化しやすい
・カッターの高速回転中に摩擦熱が発生し、酵素、熱に弱い
・ビタミンCやポリフェノール、栄養素が壊れやすい
・作動中の音が響く
多少の費用はかかりますが、自分の健康を考えるとスロージューサーをチョイスした方が良さそうですね。

食物繊維をとりたい人はミキサーがおすすめ

いちごが入ったミキサー
出典:写真AC
野菜や果物を丸ごと粉砕して混ぜ合わせて作るのがミキサー(ブレンダー)です。ボトルの底についたカッターで高速で粉砕しますが、ボトルに入れた食材だけでは全体を粉砕することができないので、水分を加えることが普通です。
ミキサーで作った飲み物は、厳密にはジュースではありません。しぼり取った、というよりは、混ぜ合わせて作った飲み物。食物繊維が残っていてとろりとした舌触りがあります。そう、スムージーなんですね!

ミキサーで作ったジュースは胃の滞留時間が長いため、ダイエットしている人はこちらがおすすめ。また、スムージーのとろみ加減が大好きな人もミキサーが適しています。

まだスロージューサーかミキサーか、悩んでいる人に

グラスに入った搾りたてのオレンジジュース
出典:Pixabay
スロージューサーで作ったコールドプレスジュースは食物繊維が入っていないので胃腸内での滞留時間が短く、消化にも時間がかからず体への吸収がスピーディです。また音も静か。クビンズのサイレントジューサーやヒューロムのスロージューサーなどは60dB以下。エアコンの家庭外室外機程度の音です。
ミキサーは食物繊維ごと摂れるので、便秘がちな人や食欲を抑えて痩せたい人に適しているでしょう。

以下にスロージューサーとミキサーの特徴をまとめました。
種類 こんな人におすすめ
 スロージューサー ・さらっとした飲み心地が好きな人
・市販の酵素ドリンクやサプリに高額出費している人
・健康状態をトータルで改善したい人
・胃腸が弱い人
・サプリを飲んでも変化を感じない人
・騒音が気になる人
 ミキサー ・便秘が気になる人
・満腹感を持続させ、食欲を抑えたいダイエット中の人
・スムージーが大好きな人
・スープダイエット中の人
・騒音が気にならない人

人気のスロージューサー!おすすめランキングBEST8

花と一緒に盛られたラズベリーとラズベリージュース
出典:Pixabay
スロージューサーを選ぶポイントはシンプルさです。「投入口が大きい」「低い回転数」「スタイリッシュ」の3点に注目し製品をランク付けしました!

これからスロージューサーライフを始めようとしている方は、このランキングを参考にして選んでみてくださいね。

1位. ヒューロム「スロージューサー」

世界的に有名なスロージューサーといえばヒューロム。使いやすさ(洗いやすさ・組み立てのしやすさ)を追求した「アドバンスド100」はスロージューサー初心者におすすめの一台です。

直観的に組み立てが可能なデザインでありながら、従来の搾重量はそのままなので、誰でも簡単にジュースを作ることが可能!従来品は網目にカスが詰まり洗浄に時間がかかっていましたが、アドバンスド100のフィルターセットは水でサッと洗い流すだけで洗浄が完了するので、家事の時短も叶います!!

おトクに買うならこちら

ITEM
ヒューロム スロージューサー アドバンスド100
・タイプ:低速圧縮搾り
・回転数(毎分):43/48回転
・容器容量:350ml
・連続使用時間:30分以内
・サイズ:幅29.3×奥行21.1×高さ46.2cm
・コードの長さ:1.4m
・重量:5.8kg
・消費電力:150W
・セット内容:フローズンストレーナー等

組み立てが簡単、使用後の後片付けも簡単。野菜や果物をポイポイ入れるだけで、ほんとにおいしいジュースができます。高速ミキサーとは比べものにならないくらい、美味しいジュースができます。3歳の息子も気に入って毎日飲んでいます。


2位. クビンス「ホールスロージューサーJSG-821」

野菜ジュースは作りたいけれど、わざわざまな板と包丁を出してカットするのが面倒。そんな人におすすめなのが「クビンス ホールスロージューサーJSG-821」。
何と言っても投入口がワイドで、76mmもあるんです。だからりんごや大きなパプリカもそのまま投入!(ほとんどの)野菜や果物を前もってカットする手間が省け、丸ごとの栄養を逃さずコールドプレスで搾汁!
ITEM
クビンス ホールスロージューサーJSG-721
・タイプ:低速圧縮搾り
・回転数:50~60/分
・連続使用時間:30分
・投入口:76mm
・サイズ:228×208×446mm
・重量:6.9kg
・消費電力:240W

3位. クビンス「ホールスロージューサーEVO-800」

こちらも投入口が82mmとワイドなスロージューサー。そして、夏にうれしいフローズントレーナー付き!アイスクリームや冷凍した果物などでフローズンドリンク、スムージー、シャーベットも作れます♪フローズン機能付きのスロージューサーがあれば、夏休みの子どものおやつに悩まなくて済みますね。

おトクに買うならこちら

ITEM
クビンス ホールスロージューサー EVO-800
・タイプ:低速圧縮搾り
・投入口:82mm
・サイズ:229×210×460mm
・コードの長さ:約1.3m
・重量:6.8kg
・消費電力:240W
・セット内容:フローズンデザート用ストレーナーなど

低速タイプのジィーサーは初めて購入しましたが、いろいろなメーカーを検討後、こちらに決めました。結果良かったです。使用後の掃除が思ったより楽でした。本体の重さは意外とありますが、それでもこちらに決めて満足しています。


4位. テスコム「スロージューサー」

洗いやすさとスタイリッシュなボディ。なんとスクリューと各フィルターは食洗機対応。組み立ても、タンクをセットしたらフィルター、スクリューを差し込むだけのシンプル設計です。
価格も2万円以内と安め設定なので、スロージューサーがどんなものかを試してみたい初心者さんにもおすすめ!サイズも細めなので狭いキッチンでも気になりません。

公式サイトはこちら

ITEM
テスコム スロージューサー TSJ800-P
・セット内容:フローズン用フィルター等
・サイズ:415×145×180mm
・重量:3.3kg
・消費電力:150W

5位. パナソニック「ビタミンサーバー」

硬い食材をジューサーに入れたら壊れてしまった!そんな経験をお持ちではありませんか?パナソニックから新発売のビタミンサーバーは硬い食材を最後までしぼり切る「分散型圧縮構造」を採用。また搾ったジュースのしずくでテーブルを汚すこともない「ジュースストッパー」付き、と日本製らしい心配りがうれしい♪
ITEM
パナソニック スロージューサー 「ビタミンサーバー」 MJ−L400−R
・本体寸法:約幅185×奥行176×高さ432mm
・本体質量:約4.0kg(※さらさらフィルター使用時)
・電源コードの長さ:1.0m
・消費電力:150W
・定格時間:15分
・回転数:45回転/分(定格負荷時)(※投入する材料や、電源電圧の変動などにより変わります。)
・付属品:ジュースカップ、絞りかすカップ、ブラシ、レシピブック

にんじんジュースを飲むために購入しました。ただ縛りカスの出口を袋で止めれると便利です


6位. シャープ「ヘルシオ グリーンプレッソ」

スロージューサーの欠点は、葉物野菜のジュースをしぼり取ることが難しいことです。その難点をクリアしたのがグリーンプレッソ。繊維質の多い野菜をわざわざカットしないでもいいのが特徴!小松菜やセロリジュース、青汁を作りたい方は、グリーンプレッソがおすすめ♪
ITEM
ITEM シャープ ヘルシオ グリーンプレッソ EJ-GP1-G
・タイプ:スロージューサー
・回転数:32回転
・連続使用時間:約30分
・セット内容:フローズン用アタッチメント等
・サイズ:12.7×19.5×46cm
・コードの長さ:1.4m
・重量:4.8kg
・消費電力:100W

7位. シャープ「ヘルシオ ジュースプレッソ」

低騒音化モーターを採用したことで、さらに静かな作動音になっています。赤ちゃんがいるご家庭でも便利だし、夜でも近所に気兼ねなくジュースを作れるのも魅力ですね!さらにシンプル設計となっているので、従来のスロージューサーの組み立ての煩雑さに購入をためらっていた人も、これなら安心♪
ITEM
シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ EJ-CP1-W
・タイプ:低速圧縮搾り
・回転数:32回転
・セット内容:フローズン用アタッチメント等
・サイズ:15×17.7×42.5cm
・コードの長さ:1.4m
・重量:4.7kg
・消費電力:100W

8位. 貝印「フルーツジューサー」

なんと、手動式ジューサー!刃物に特化したメーカーだからこそ、電気なしで問題なくジュースを作れるんです!もちろん騒音の発生もありません。この安いお値段で栄養素を損なわないジュースが飲めるなんて嬉しいですね!
ITEM
貝印 フルーツジューサー DA5062
・セット内容:ハンドル、こし器等
・サイズ:325×315×133mm
・重量:454g

力を入れずに菜っぱや果物などのジュースが手軽に出来る。部品から汚れを落とし易く清潔に保てる。見た目もさわやかで、置き場に困らない。毎日のように使っている。


スロージューサーの違いが一目でわかる!おすすめジューサー一覧表

ここまでご紹介したスロージューサーの機能を一覧表にまとめました。
価格や夏休みのおやつ作りに重宝するフローズンストレイナー付きかなど、スロージューサーを選ぶ基準としてくださいね。
商品型番  回転数/1分間  運転時間  重量  フローズン
 ヒューロム H-AA 43~48
(回転ブラシ17)
30 4.8kg
 クビンス JSG-622 50~60 30 6.7kg
 クビンス JSG-721M 30 6.9kg
 テスコム TSJ800 50 15 3.3kg
 パナソニック MJ-L400 45 15 4.0kg ×
 シャープ EJ-GP1-G 32 30 4.8kg
 シャープ EJ-CP1-W 32 30 4.7kg
 貝印  DA5062 0.45kg ×

パワーも味も格別!業務用のジューサー3選

グラスに入ったグリーンのコールドプレスジュース
出典:写真AC
昨今の健康志向の高まりからコールドプレスジュースが大流行!お値段も普通のジュースの5倍!1杯1,000円以上もするのに。ジュースバーやジューススタンド、オーガニックカフェなどでも人気メニューとなっています。
このように、低速で圧縮してジュースをしぼり取ったコールドプレスジュースは、流通・販売への可能性は高いと言えます。農業の6次産業化として飲食店や加工を考えている方に、業務用のスロージューサーをご紹介します。

1. ヒューロム「業務用スロージューサー」

12時間連続でジュースを搾れる過熱防止システムのエンジン搭載。お客様を待たせることがありません。もちろん人数の多いご家庭でも大活躍の頼れるスロージューサー♪
ITEM
ヒューロム スロージューサー HW-SBA18
・回転数:43~48/分
・容器容量:800ml
・連続使用時間:12時間
・サイズ:200×282×460mm
・コードの長さ:1.4m
・重量:9kg

2. クビンス「ホールスロージューサープロ」

24時間連続使用できるので、レストランやジュースバーなどに最適です。りんごを例にとると、1時間で300個の搾汁が可能。どんどんお客様がいらしても慌てずに済みますね。投入口は88mmとワイドなので、ほとんどの果物や野菜がすっぽり入ります。また、葉物野菜専用の投入口もあるので、葉物も丸ごとポン!セロリなど前もってカットする必要がなくなりました。
ITEM
クビンス ホールスロージューサー プロ CS520SM
・容器容量:500ml
・連続使用時間:24時間
・投入口:88mm
・セット内容:洗浄ブラシ等
・サイズ:260mm×183mm×515mm
・重量:9.1kg
・消費電力:200W

早速使ってみました。ニンジンジュースを飲みましたが、確かに あ、ま、い。孫達はオレンジジュースを作って喜んでましたよ。絞りかすの掃除が少し大変かなと思いましたが、その他は楽に片付きます。音が大変静かで夜遅くに試作してみましたがテレビを見ていてもモーター音が気になりませんでした。ニンジンとかの固いものはカットして入れた方がいいらしいです。りんごもカットしたら方がいいらしい。


3. パナソニック ミキサー「MX-152SP」

信頼性が高いパナソニックのロングセラージューサーです。一度に10人分(1800ml)のジュースができる大容量。注ぐときにコップを傾ける必要もなく、コックレバーを手前に倒すだけで注ぐことができます。工具なしで分解できて洗いやすく、衛生的な構造です。
ITEM
パナソニック ミキサーMX-152SP
・容器容量:1800ml
・サイズ:18.8×26.2×51.2cm
・重量: 5.74kg
・消費電力:295W

以前は家庭用の小さめのミキサーを使っていましたが、コック付きに惹かれて購入。コックも便利でしたが、業務用だからかパワーも強いように思います。


スロージューサーを使った簡単4レシピ

食材のおいしさと栄養がぎゅっと詰まったジュースを作るスロージューサー。基本のジュースからデザート、スープまでご紹介します。

ニンジンジュース

出典:Pixabay
想像以上に甘くておいしい!ということでコールドプレスのにんじんジュースは人気がありますが、もう1つのジュースの定番であるトマトも加えると味に深みが出ます。

材料(1人分)
・トマト…150g
・にんじん…1本(200g)
引用「SHARP CORPORATION」

バナナ・クッキーアイスクリーム

白い器に盛られたバナナ・クッキーアイスクリーム
出典:写真AC
子供にも大人にもぴったりナチュラルフローズンデザート

材料
・冷凍バナナ…2本
・オレオ風クッキー…5枚
カットし一晩冷凍したバナナと半分に割ったクッキーを、フローズンストレーナーを取り付けたスロージューサーに交互に投入します。
引用「HUROM公式」


スムージー

ほうれん草とキウイのスムージー
出典:Pixabay
たまには食物繊維たっぷりのスムージーもいいものです。本来はミキサーで作るものですが、機種によってはスムージーも作れます。穴のサイズが大きめのスムージーストレーナーを使えば不溶性食物繊維がジュースに入り込み、とろりとした味わいが楽しめるんです。

材料
・ホウレン草…65g
・キウイ…2個
・オレンジ…2個
・リンゴ…2個
全材料をカットしてスロージューサーにIN♪
引用「クックパッド」

コーンポタージュスープ

白い器に入ったコーンポタージュスープ
出典:Pixabay
スロージューサーで作ったコーンポタージュスープはレストランで食べるみたいにとってもなめらか!

材料
・スイートコーン缶254g…2缶
・タマネギ…1個
・牛乳…400cc
・固形コンソメ…1個くらい
スイートコーンとタマネギをスロージューサーに入れて、しぼりだされたスープと牛乳、コンソメを鍋で温めながら混ぜ合わせます。
引用「うさこのにんじんジュース生活」

捨てないで!しぼりかすを使った簡単3レシピ

フレッシュジュースを楽しんだ後に残るしぼりかす。食物繊維がいっぱいなのに、このままゴミ箱行きなんてもったいないと思いませんか。ここではジャム、ケーキレシピなどをご紹介します。

食物繊維たっぷりフルーツジャム

クロワッサンに添えられたいちごジャム しぼりかすだから捨てるなんて勿体ない!そんなときにはジャムにしちゃいましょう!

ヨーグルトにかけたり、カリッと焼いた薄切りの食パンに添えたり…。クリームチーズと合わせてクロスティーニにして出せば、とってもおしゃれなおもてなしに♪

クックパッド「スロージューサー絞りかすでフルーツジャム」

子ども大好き!ほんのり甘いキャロットケーキ

ニンジンの再利用におすすめなのはキャロットケーキです。ホットケーキミックスを使えば簡単に作れます!

にんじんジュース専門館ピカイチ野菜くん「子ども大好きキャロットケーキ」

お好み焼きやたこ焼き、炊き込みご飯にも!

たこ焼き
出典:写真AC
キャベツやタコを入れるときにしぼりかすも投入!すると、あら不思議、お好み焼きもたこ焼きもふんわり柔らかくなるんです。食物繊維たっぷりの焼きたて熱々をハフハフ召し上がれ♪
もっとおしゃれなレシピを知りたい人はこちらのページを参照!
SHARP CORPORATION「絞ったあとの繊維質を使ったレシピ」

しぼりかすで家庭菜園生き生き♪「手作り堆肥」も作っちゃおう

卵の殻の植木鉢から発芽した芽
出典:写真AC
いろんなお料理に使いまわせるしぼりかす。それでも余ったら堆肥をハンドメイド♪作り方はいたって簡単です。
・土
・土に対して4割ほどのしぼりかす
・米のとぎ汁かヨーグルトを半カップ
以上をビニール袋に入れて口を縛って、日当たりの良い場所に置くだけ。2カ月ほどで堆肥が完成!

たまにはスムージーも飲みたい?おすすめミキサー2選

3種類(オレンジ・アボガド・イチゴ)のスムージー
出典:写真AC
サラサラジュースもいいけれど、たまにはおしゃれなスムージーボウルなんかも食べたくなりますよね。ここでは手作り豆乳のおいしさにびっくりしてしまうバイタミックスと、とにかくお手軽で大人気のビタントニオをご紹介!

バイタミックス「TNC5200」

アメリカ製で頑丈なことで定評のあるバイタミックスは2馬力。そのパワーはアボカドの種やパイナップルの芯を粉砕するくらい強力なんです。
繊維分を感じさせないほどとろとろになるので、赤ちゃんの離乳食や胃腸の弱った人の食事作りにも大活躍。

イソフラボンたっぷりの豆乳も手作りしてみてください。大豆の風味がいっぱいでほんのり甘く、味も濃厚でやみつきの予感!コーンスープだって、最後の裏ごしの手間をかけなくても滑らかな仕上がり♪
ITEM
バイタミックス TNC5200
・タイプ:高速回転ミキサー
・回転数:37000回転(2馬力)
・容器容量:2L
・連続使用時間:8分
・サイズ:190×220×510mm
・コードの長さ:215cm
・重量:4kg
・消費電力:900W
・本体保証期間:7年

バイタミックスは外国製という事もあり、まずシンプル。モーターが頑丈。単純明快です。---my_br---短時間でガガガっと回り、購入してもうすぐ2年になりますが、毎日使用していてもストレスありません。また、私は野菜スムージーと果物のスムージーが中心なので、洗う手間がかからないのが一番気に入っています。水でガーッと流すだけです。これが買って一番良かった点。やはり毎日使うものだから手入れがややこしいと使わなくなります。たまにスープも作りますが、回しているうちに摩擦で温まりますし、油物でも洗剤を流し入れてスポンジでささっとなでるだけで洗いが楽チンです。


ビタントニオ「 マイボトルブレンダー」

準備も後片付けも簡単で、毎朝のスムージー作りが楽しくなるビタントニオ。スムージーだけではありません。サラダ好きに嬉しい、人気の粉ドレッシングも簡単に作れます♪
ITEM
ビタントニオ マイボトルブレンダーVBL-50
・タイプ:ミキサー
・回転数:23,500回転/分
・容器容量:400ml
・連続使用時間:40秒
・サイズ:幅12×奥行12×高さ31cm
・コードの長さ:1m
・重量:950g
・消費電力:220W

早速届いたので、ミックスジュースを作りました。食材をいれて、セットして押すだけ!すごく簡単でびっくり!あとは、容器を洗って乾かすだけ買ってよかったです。



スロージューサーは未来と健康への自己投資

ニンジンとニンジンジュース
出典:Pixabay
フィトケミカルや酵素、ビタミン類を余すことなくとれるスロージューサー。体調管理に気を使っている人や、医者から注意を受けてしょぼんとしている人のマストアイテムではないでしょうか。
美と健康維持のために、保存料や添加物を含まない栄養素をいただくために、少々価格は高くても出費する価値はあると思いますよ♪

紹介されたアイテム

ヒューロム スロージューサー アドバンス…
クビンス ホールスロージューサーJSG-…
クビンス ホールスロージューサー EVO…
テスコム スロージューサー TSJ800…
パナソニック スロージューサー 「ビタミ…
ITEM シャープ ヘルシオ グリーンプ…
シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ E…
貝印 フルーツジューサー DA5062
ヒューロム スロージューサー HW-SB…
クビンス ホールスロージューサー プロ…
パナソニック ミキサーMX-152SP
バイタミックス TNC5200
ビタントニオ マイボトルブレンダーVBL…

RELATED TAGS関連するタグ

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
ottore

はじめまして!プチ菜園いじりって贅沢な時の過ごし方なんだな〜、と最近目覚めました。

育て方・病害虫を一発検索