【作業服や靴下の頑固な泥汚れに】洗濯用市販のおすすめ洗剤ランキング

落としにくい汚れの代表格といえば泥汚れ。作業服やスポーツウェア、靴下についた泥汚れは落ちにくいもの。そこで今回は、市販の泥汚れ洗濯用洗剤の粉とリキッドのおすすめを、ランキング形式で比較しながら紹介します。効果的な洗い方にも要注目です。


出典:Pixabay
大好きな家庭菜園や農作業で泥だらけになった作業着や靴下、野球やサッカーのユニフォーム、泥んこ遊びの子供服の洗濯、皆さんはどうしていますが?洗濯機で洗っても、乾いた時に目に付く汚れに悲しい気持ちになったりしませんか?

普通の洗剤ではなかなか落ちない泥汚れを取るためにはいろいろな方法がありますが、泥汚れ専用の洗剤を使えば手軽に汚れを落とせます。

ここでは、苦労することなく元の白さを取り戻せる、おすすめの作業着用洗剤をご紹介します。

家庭菜園や農業でついた作業着や靴下の泥汚れ、何とかならないの?

出典:写真AC
泥で汚れた靴下や作業着。うっかりほかの洗濯物と一緒に洗ってしまって泥染みがついてしまった……なんてことよくありますよね。水でも洗剤でも落とせない泥汚れはそのまま洗濯機で洗っても、腕や腰が痛むまでゴシゴシこすってもダメ。汚れは繊維の奥まで入り込んで、そのままこびりついています。

どうして泥汚れって落ちにくいの?

出典:Pexels
洗剤を多めに入れて洗濯機を回しても落ちない泥汚れ。なぜ泥汚れはこんなにもしつこく作業着や靴下に居座り続け、私たちを悩ませるのでしょうか。その理由は2つ。

理由1. 泥は水性でも油性でもない「不溶性」だから

黒い汚れの正体は泥や砂、チリなどの固形。固形の汚れは水にも油にも溶けずに繊維の奥まで入り込んでいくので、洗剤をどんなにたっぷり入れても溶けて出てくることはありません。

理由2. 泥汚れは「蓄積」するから

泥汚れは洗濯機で洗えば洗うほど繊維に入り込んで蓄積しまいます。また、なかなか取れないと思っている汚れは、泥が原因で色素沈着を起こしている事が考えられます。

泥汚れを早くきれいに落とす方法

出典:写真AC
農業や家庭菜園をしていると、どうしても避けて通れない泥汚れ。できれば早くもとの真っ白な作業着に戻して、さっぱりとした服でまた働きたいですよね。では、スッキリ元どおりの白さに戻す方法とは?

1. 泥汚れ落としの基本「ブラッシング」する

泥で汚れた作業着をすぐに水につけると、泥は水に溶けるどころか繊維の奥に入り込んでしまいます。まず1時間ほど外に干して乾燥させましょう。その後、ブラシで泥をこすり落とします。

2. 「つけ置き洗い」

洗剤を40℃のお湯で溶いて、しばらくつけ置きする方法です。時間は汚れの程度によって30分から一晩。その後、すすいでから普段通り洗濯機で洗います。

3. それでも汚れているなら「もみ洗い」

出典:写真AC
つけ置き洗いをしてもまだ泥汚れが残っている場合は、泥汚れ用の固形石鹸を黒い部分にこすりつけ、ぬるま湯でもみ洗いします。

泥汚れ専用の洗剤を使おう

なかなか取れにくい泥汚れがついた作業着や靴下をもとの真っ白に戻すには、本当に手間がかかりますよね。でも、最近は泥汚れに特化した洗剤も多く販売されています。少しでも面倒な作業から逃れるために利用しない手はありせん。
泥汚れ落とし洗剤の価格は普通の洗剤よりは高めですが、毎日使うものではありません。2日に1度泥汚れを落としたとしても8カ月強は使えることも♪

以下、おすすめ泥汚れ落とし洗剤をご紹介しますので、ご購入の際の参考になさってくださいね。

口コミで人気の洗剤を比較!レギュラー VS ポール

お値段も泥汚れ落とし効果も似たようなレギュラーとポール。根強い人気がある2つの箱を手にとって、どちらにするか悩んだことはありませんか?

1. レギュラー

強力に泥汚れを落とすイオン系洗浄成分を配合。血液や皮脂汚れにも対応するトリプル酵素と漂白効果で真っ白、さらに柑橘系の香りで汗の匂いも気になりません。1回の使用量は10Lのお湯に対して15g。133回使えます。毎日泥だらけの作業着をつけ置き洗いしても、4カ月使えて経済的♪
ITEM
LifeNext レギュラー
・内容量:2kg

野球部のお子さんのママに勧められて購入。グラウンドが砂埃が舞いやすく、汚れもすごくなりがちな学校です。サッカー部でソックスの土の汚れに悩まされていたのが、楽になりました。つけおき→洗濯機で、まずまず落ちます。普段の練習用には十分なぐらいに落ちます。洗濯機で回す時にも、通常の洗剤に混ぜて入れられます。そうするとさらによく落ちます。これからずっと買います!


2. ポール

泥汚れだけではなく、血液や汗、食べこぼし、皮脂汚れまで落として低泡性。すすぎも簡単で、選択に時間を取られたくない人におすすめです。つけ置きの場合はお湯30Lに15g。レギュラーが洗剤15gに対して10Lなので、ポールは大量の汚れものをつけ置きする場合におすすめ。洗濯回数は、レギュラーと同じく133回。特殊増白材で白物はますます白く、色柄物も鮮やか仕上げ!
ITEM
バイオ濃厚洗剤 ポール 2kg
・内容量:2kg

中学サッカーしてる息子のユニフォーム洗いに、買いました。高価な洗剤ですが、粉でとても使いやすく、少量でも泥がよく落ちます。それに、今までは固形の石鹸でゴシゴシして腕や手がとても疲れていましたが、ポールにかえて、身体への負担が減り時間も削減できました。泥落とし用の固形石鹸の使用感覚。ゴシゴシするから目減りが激しいと比較すると、金額的に高くない気がします。買ってよかったです。また、リピートしたいと思います。


頑固な汚れを落としたいならコレ!おすすめ洗剤ランキング☆ベスト5

1位:アタック プロEX

気になる部分にだけ使えるのでお手軽。石鹸とかき出しブラシで汚れた部分をこするだけで、泥高分散剤が線維の奥に絡みついた泥を分散。泥汚れを落とし、さらに泥吸着泡で汚れを絡め取とる、という驚きのテク!消臭効果もあり、汗や泥の匂いもスッキリ、洗濯中もクリアシトラスの香りが漂い爽やか気分♪ケースに入れて使うので石鹸が手からすべり落ちない、というのもポイント高し!
ITEM
アタック プロEX石けん ケース付き
・内容:石鹸とケース各1個
・サイズ:13×5.5×18.8cm

夫のワイシャツの襟についた黒い汚れもとれるかな?と思いました。ここのレビューにもワイシャツの襟や袖の汚れも落ちたと書いてあるのを見てすぐに購入し試してみたらあっという間に綺麗に落ちました!感動!まとめ買いのもう1つ石鹸がついているのを買ってみましたが、1本でも長持ちしそうな感じがします。今のところ私にはワイシャツくらいにしか使い道がありませんが、オススメです。


2位:泥スッキリ 303

黒土の汚れはなかなか手強い!大量の洗剤投入でも白くはなってくれませんよね。でも酵素、ビルダー、界面活性剤入り「泥スッキリ」ならお湯につけておけば1時間でスッキリ♪お湯がどんどん黒くなって作業着や靴下がだんだん白くなっていく様子を見ていると、嬉しくなっちゃいます。1回の使用量は20g。約70回使えます。
ITEM
泥スッキリ本舗 泥スッキリ 303 黒土専用洗剤
・内容量:1.5kg

期待通りです。以前から使っているので、失敗はありません。息子が軟式から硬式野球に転向し、試合グランドが黒土になったので、効果を実感しています。黒土には効果絶大です。


3位:New泥クリヤ

泥汚れに効果を発揮するのはもちろん、柿渋エキスの除菌消臭力で汗の匂いも除去して洗い上がりさっぱり!蛍光増白剤で見た目の白さを作り出すのではなく、しっかり繊維の内部から汚れを落とします。サイズは2kg入りで133回分。
ITEM
New泥クリヤ
・内容量:2kg

大変満足しております。高校野球で汚れたユニホームを40℃ぐらいの30分以上お湯につけ置きしておきます。汚れがひどい場合は汚れた部分を手もみあらいすると驚くぐらい汚れがおちます。軽く洗い最終的に洗濯機で洗うと汚れは気になりません。皆さん是非試してみてはどうですか。


4位:WORKERS 作業着専用洗い

洗浄成分は天然植物由来の原料を使った作業着専用の洗剤。酵素とアルカリパワーのダブル効果で、しつこい油汚れや泥汚れ、匂いもスッキリ!作業着や調理服、運動着、ユニホーム、色柄モノまで洗えます。低泡性だから、ドラム式洗濯機も使用可能。つけ置きの場合は、お湯4Lに5gを溶かして1時間放置します。つけ置きだけに使用する場合は300回利用可能。一般タイプの洗濯機に入れて使う場合は水量65Lに約75g、20回洗えます。
ITEM
WORKERS 作業着専用洗い 粉末洗剤(泥汚れ用)
・内容量:1.5kg

作業着の付け置きで使っています。コスパもよく他社製品も使ってきましたがこれが一番気に入りました。よく落ちます!!


5位:ケアファイン オールウォッシュ

アウトドア派には見逃せない洗剤!コンセプトは「落としたいものだけ落とす」。例えば、登山者の命を左右するかもしれない「撥水」「吸汗」といった機能付きのウェアは、普通の洗剤で洗濯するとそれらの特殊機能も洗い流されてしまいます。でも、ケアファインで洗えば、泥や皮脂、臭いは落としながらも機能性はしっかり保持♪洗濯回数は、洗濯水量30Lで洗う場合は14回です。
ITEM
ファイントラック ケアファイン オールウォッシュ アウトドアウェア用(FCG0101)
・内容量:420g

吸水性のあるアンダーウェアーなど乳液剤の入って洗剤を使うと性能低下がみられますが、これを使っていると性能低下を感じません。



野球やサッカーのユニフォームにも!市販の泥汚れ専用洗剤

1. 泥汚れ専用洗剤 泥ピカゴールド お試し洗剤

酵素の働きで汗や皮脂汚れなどを分解して元の白さに!かすかな泥シミも残しません。泥汚れ落とし効果を試してみたい方は、お得な5回分入りでまずは体験しましょう。
ITEM
泥汚れ専用洗剤 泥ピカゴールド お試し洗剤 5回分
・内容量:75g(5回分)

2. 泥 doro 一刀両断

洗浄成分が繊維の奥まで浸透!田畑で染み込んだしつこい汚れも、1時間つけおき洗いをするだけで汚れもスッキリ落とします。秘密は幅広い温度で働く洗浄力。今までの洗剤ではつけ置きすれば水温の低下で効果を十分に発揮できなかったのに「泥 doro 一刀両断」は温度が下がっても泥落とし効果はそのまま持続!つけ置きにはお湯5Lに20g。約100回分です。
ITEM
泥 doro 一刀両断
・内容量:2kg

昨日、ユニフォームの洗濯に使用してみましたが、新しい汚れだけでなく、1年以上前から残っている黒ずみも落ちていて驚きました。運動部の息子を持つママにシェアしたいです!


3. 泥汚れの洗濯前に浸けるだけ

さっと溶ける液体タイプの洗剤が、頑固な泥汚れを泡の力で落とします。部活のユニホームや作業着もつけ置きするだけで、衣類のすみずみまで洗浄成分が浸透!1回の使用量が約5mlだから40回も使えて超お得です。
ITEM
泥汚れの洗濯前に浸けるだけ
・内容量:200ml

4. クリーンリーグ

クエン酸の働きで洗浄力がさらにアップ!嫌な臭いもさっぱり取り去り、さらに除菌効果もあります。低泡性ですすぎが簡単♪1回使用量は20g。100回の洗濯が可能。
ITEM
ユニフォーム洗剤 クリーンリーグ
・内容量:2kg

赤土も黒土もよく落ちます。これは無理かなーと思う汚れもお湯+グリーンリーグに浸けておけば濡れている時に少しだけ残ったかな、と思っても乾いた状態で見ると目立ちません。


5. ミオソティス

天然ヤシ油系高級アルコール系の界面活性剤。生分解性に優れ、手肌や繊維に優しい!蛋白質分解酵素も配合してあるので血液や汗、食べこぼしの汚れもきれいに落とします。さらに嬉しいことに、赤ちゃんの肌着から泥汚れの作業着まで幅広く対応♪1回の使用量は15g。100回洗濯可能です。
ITEM
ミオソティス
・内容量:2kg

気に入りました。毎日使ってます。凄く落ちるので、また無くなったら買いたいと思いました。


泥汚れ落としに効果的な洗い方

出典:Pixabay
手ごわい泥汚れをきれいに落とすにはちょっとしたコツがあります。

Step1. 洗濯する前に乾かしておく

泥んこになった作業着や靴下は、まず乾かす!洗濯機にすぐに入れたいのをぐっと我慢して、乾燥させてから泥を叩き落とすか、ブラシで掻き出しましょう。

Step2. つけ置きする

次に、泥汚れに特化した洗剤とお湯につけ置きします。ほとんどの洗剤メーカーはつけ置き時間は1時間を推奨しています。水温は、酵素が入っている洗剤の場合は、40℃が酵素の効果が発揮できる温度ですが、酵素なしの洗剤でも40℃のお湯につけましょう。

Step3. 漂白剤を使う

それでも泥汚れが染み付いているようなら、熱めのお湯に酸素系漂白剤を溶かして、パッケージに記載してある時間にしたがってつけ置きします。その後、よくすすいで陰干しします。

もう慌てない!泥汚れ洗剤でさっぱりきれい

出典:Pixabay
農作業や家庭菜園に没頭してしまうと、泥汚れにも気付きませんよね。でも、家に帰って「こんなに汚れちゃったんだ」と鏡を見て驚かなくてもいいんです。最近ではしつこい泥汚れに最適な洗剤がいっぱい!ご紹介した泥汚れ専門の洗剤できれいさっぱり洗い流して、明日も爽やかに農作業を楽しみましょう!

この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

ottore

はじめまして!プチ菜園いじりって贅沢な時の過ごし方なんだな〜、と最近目覚めました。