ウッドデッキキットおすすめ8選!人工木(樹脂)と天然木、どちらを選ぶ?

おすすめのウッドデッキキットをご紹介。イチから設計・材料集めして自作となるとハードルが高そうですが、実は手軽に本格的なウッドデッキ造りができるDIYキットが多くあります。人工木・樹脂と天然木、ウリンの違いもチェックして、最適なウッドデッキを手に入れましょう!


あこがれのウッドデッキ、初心者でもDIYするなら?


ウッドデッキが欲しいけど、ホームセンターのウッドデッキをプロに施工してもらうと、数十万もしたりして大変。でも自分で設計して木材から作って…というのはハードルが高いですよね。
そんな人におすすめなのが、手軽に組み立てられるウッドデッキのDIYキット。説明通りに組み立ていくだけで本格的なウッドデッキができちゃいます。今回は、ウッドデッキで重要な素材の選び方から、通販で買って自分で組み立てられるおすすめキット・格安で買えるショップまで紹介します。

天然木(ソフトウッド・ウリン)と人工木(樹脂)を徹底比較!

出典:PIXTA
デッキの床材には、天然木のハードウッド(ウリン)、ソフトウッドと人工木3種類の材料があります。ウリンとは耐久性が非常に高い高級の天然木で、メンテナンスフリーの木材として人気があります。

天然木がいいという人もいれば、人工木がいいという人がいたり。どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。それぞれのメリットデメリットをわかりやすく比較した上で、結局どれがいいの?という疑問にお答えします。

メリット・デメリットがわかる素材別に比較

素材 メリット デメリット
 樹脂・人工木 ・腐らず、害虫に強く、耐久性が抜群
・加工がしやすく、DIYでも扱いやすい
・メンテナンスが必要ない
・ささくれがおきない
・カラーが豊富で色あせも起きにくい
・比較的値段が安い
・本物の木ではないため、本物にこだわる人には向かない
・熱を吸収しやすく、夏に表面が熱くなる
 天然木(ソフトウッド) ・木のぬくもり、美しさがある
・素材が柔らかいため、DIYでも扱いやすい
・夏でも熱くなりにくい
・価格が最も安い
・腐りやすく、害虫に弱く、耐久年数が短い
・経年変化で色あせが起こる
・防腐剤や塗装などこまめなメンテナンスが必要
・反りやささくれなどがでる
 天然木(ウリン・ハードウッド) ・木のぬくもり、美しさがある
・腐りにくく、害虫に強く、耐久性が高い
・メンテナンスが必要ない
・素材が硬く加工が難しい
・経年変化で色褪せが起こる
・樹液が染み出してしまうことがある
・価格が高い
・ささくれがでることがある

ウッドデッキには天然木と人工木どちらが良いか

出典:写真AC
ウッドデッキは野外に設置されることがほとんどなので耐久性が重要です。
天然木のソフトウッドでは1年ごとに防腐用の塗料を塗るなどのメンテナンスが必要ですし、そもそもの耐久性が低く数年で使えなくなることが多いです。ハードウッド(ウリン)はメンテナンスがほとんど不要で、手間のかからない素材ですが、圧倒的に値段が高いです。
出典:Pixabay
人工木なら耐久性が天然木と比べてとても高く、値段も天然木と比べて安いです。ささくれもおきず安全で、DIYでの加工もしやすいといった利点もあります。また見た目についても、最近のエクステリアメーカーの技術力は非常に高く、一見したところでは天然木か人工木かはわからないレベルになっています。
本物の木にこだわりがなければ、メンテナンスフリーで耐久性に優れた人工木がおすすめです!

簡単DIY!ウッドデッキキット8選

ここからは、おすすめのウッドデッキキットをご紹介します。まずは人工木のものを5つ、厳選しました!

人工木のウッドデッキキット5選

1. 初心者でも組み立てやすい9点セットのキット「igarden アイウッドデッキ」

ITEM
【 アイウッドデッキ 9点セット 1.25坪 ナチュラル クロスフェンスロータイプ
一般的なノコギリでもカットできる人工木材を使ったウッドデッキセット。ステップやフェンスが付属した9点セットで組み立てるだけでウッドデッキが。デッキ1ブロック(90×90cm)の組み立てにかかる時間はわずか15分。
▼サイズ:幅4500×奥行900×高さ730mm
▼カラー:ナチュラル・ダークブラウン・ブラック
▼材質:人工木

組み立て簡単。簡単にできるので、いぃと思います。高さ調子が大変なので、高さが欲しいという方は天然の木で、足の長さを調子するのがぃいと思います。


2. 本物から型どりをしたリアルな質感「MINO ハイブリッド彩木 ガーデンデッキ」

ITEM
MINO ハイブリッド彩木 ガーデンデッキ 1間×3尺
木の質感にこだわった人工木。表情を決定づける表面は、本物の天然木から切り出した木目で型取りしており、心地よい手触りです。
▼サイズ:幅 1800mm × 奥行き 900mm × 高さ 600mm
▼カラー:桧皮・白茶・唐茶・古木
▼材質:人工木

3. ウッドデッキの進化形屋外フローリング「三協アルミ アステラ」

ITEM
三協アルミ 屋外フローリング ラステラ 1.0間×3尺 標準納まり 束柱・固定/標準タイプ NRD2-6030
足や目地部分がアルミパーツでできており、虫に強く耐久性抜群。すっきりとしたデザインで、モダンでシックな印象のデッキに仕上がります。
▼サイズ:幅 1980mm × 奥行き 1127mm × 高さ 500mm
▼カラー:グレーマーブル・ブラックマーブル・ホワイトマーブル・テラコッタマーブル
▼材質:人工木

4. ウッドデッキとテーブル・チェアで癒しのひと時を「YKKAP リウッドデッキ200」

ITEM
ガーデンリビングシリーズ YKK
腐りにくい人工木デッキとテーブル・チェア・シェード(天井納まり) のセット 。アウトドアリビングで作る特別な空間をお家で実現。
▼サイズ: 3657 × 1220 × 550 mm
▼カラー:ホワイトブラウン・ナチュラルブラウン・レッドブラウン・ウォームグレイ
▼材質:人工木

5. 木粉入りでナチュラルな風合い「LIXIL TOEX 樹ら楽ステージ 木彫」

ITEM
LIXIL TOEX 樹ら楽ステージ 木彫 間口1.5間×出幅6尺 調整束柱Bセット
天然木粉を多く混ぜてあるのでナチュラル感のある風合い。天然木のような色調の変化があり、色合いが徐々になじんでいきます。4色のカラーバリエーションであなたのお庭にぴったりの色を選べます。支柱は高さの調整が可能。
▼サイズ:幅 2726mm × 奥行き 1816mm × 高さ 550mm
デッキ高さ:403mm~550mmの間で調整が可能
▼カラー:シルバーグレーR・クリエラスクR ・クリエモカR・クリエダークR
▼材質:人工木

続いては、天然木のおすすめウッドデッキキットです!


天然木のウッドデッキキット3選

6. 狭い場所でもスペースを生かせる「ユニット式デッキ縁台 JYUD12090X2」

ITEM
天然木製 ユニット式デッキ縁台
賃貸アパートなど十分な広さがない場合でも設置でき、かつ使うにはゆとりのある絶妙な広さ。組み立てやすいユニット式な上に枠は既に組み立てられた状態で届くので設置も簡単。スペースに応じてジョイントすれば形を変えて使えます。
▼サイズ:120cm×90cm×40cm(2組入り)
▼カラー:ブラウン
▼材質:杉天然木

芝生を敷き詰めたせまい庭にアクセントをと思い購入を決めました。庭で子供と楽しむひとときが増えそうです。ホームセンターなどでお安く販売している商品よりは 板の厚みが有ると思います。組み立ては女の私一人で 簡単に組み立てる事が出来ました。半日もみればどなたにも出来るかと思います。 また 何年か後に こわれて処分したいときは コンパクトに分解できそうです。 少しでも長く利用したいならば 自分でガーデニング用の塗装をする事が 必要かと思います。(私は2度塗りしまた)本格的なデッキがほしい方には ものたりないかとも思いますが この値段でこの広さには満足しています。


7. ACQ防腐剤で安心・長持ち「タカショー SDW-A15 システムデッキ」

ITEM
タカショー SDW-A15 システムデッキ 1.5坪 ACQブラウン
再生木を90%利用。安全な防虫防腐剤ACQが木材内部まで浸透しているので、安心・長持ち。天然木の風合いはそのままに、強度と安全性が確保されています。
▼サイズ:W約2,770mm×D約1,870mm×H約950mm
▼カラー:ACQブラウン
▼材質:天然木

お安く!素足でデッキに出られて快適!以前購入したものに拡張しました。土台の整地してあれば、電動ドライバで簡単に組み立てられます。ただ、付属のボルトナット類にさびが発生していて残念です。こちらは組み立て前にとりあえずCRC556を吹きかけておきました。


8. ステップ・手すり付きなのにリーズナブル「山善 極太 ウッドデッキ キット」

ITEM
NEW天然木ウッドデッキ6点セット
置き方によって様々なパターンを楽しめます。テラス風や縁台に、あなた次第で広がる組み合わせ。天然木で、踏み台や手すり付きなのにリーズナブルな価格が魅力。
▼サイズ:デッキ:幅90×奥行90×高さ36cm
▼カラー:ブラウン
▼材質:天然木(杉)、水溶性アクリル樹脂塗装

あると便利なアイテム!

使いたいときだけ付けられる屋根「不二貿易 オーニング」

ITEM
Brenda/ブレンダ スクリーン ブラインド DX
ベランダやテラスをオープンカフェのような雰囲気に演出してくれるアイテム。設置が簡単なつっぱり式。UVカット率98%で防水加工がしてあります。
▼サイズ:幅200×高さ200~300cm(つっぱり式)、スクリーン:約幅189×長さ202cm
▼カラー:グリーン・アイボリー・ブラウン

今まで使用していたシェードのスクリーンが傷んできたので買い換えました。スクリーンの材質が今までのものより丈夫で日よけ効果が抜群、なおかつ値段が安くお買い得製品です。組み立ては予めポールを立てるところに印をして置けば、簡単に設置できます。


ウッドデッキにぴったりな階段が欲しい!「アイリスオーヤマ すのこ」

ITEM
アイリスオーヤマ すのこ アルミ 2段
軽くて丈夫なアルミのステップです。ちょっとした段差・階段が欲しい時に最適です。色もナチュラルなブラウンでウッドデッキとの相性もいいですね。縁側や飾り台など用途も幅広いです。

▼長さ(mm):600(45mmタイプ・1段タイプも)
▼重量:4.7kg ▼色:ブラウン

メンテナンスにはコレ!「アサヒペン木材防虫防腐ソート」

ITEM
アサヒペン 木材防虫防腐ソート 2.5L クリア
天然木デッキのメンテナンスに必要な防虫・防腐剤。▼乾燥時間:夏期2~3時間/冬期4~6時間
▼標準塗り面積:2回塗り8.0~ 10m²

限界まで薄くしたコールタール液のようで、臭いもコールタールそのもの。1m×6mのウッドデッキを塗るのに半分消費、塗り心地はサラサラなので多量にハケに含ませると垂れてきます。多少、色が黒っぽくなるので新品のウッドデッキにオークかパイン系の色を塗り、色が剥げてきた数年に一度、この商品を塗れば徐々にレッドオーク系に変わっていき、イメチェンになるかもです。年季の入った裸木に塗った所、良く染み込んでパイン系の塗料を塗ってあった物より
もっと黒っぽくなりました。乾きは早いです。夏場に塗ったせいかも知れませんが、冬に塗っても早く乾くと思います。


→ウッドデッキのメンテナンスにおすすめの木材用防腐塗料のおすすめはこちら

    格安で買える通販・販売店舗・ホームセンターは?

    気になる方もいるのでは?格安で手に入れる方法をお教えします!

    通販の激安アイテムは?

    楽天市場・Amazonで買える素材を使ってDIYで組み立てれば、とってもお得にウッドデッキができちゃいます!ウッドパネルを組み合わせり、DIY上級者は木材やの端材から自作したりしてみてもいいかもしれません。時々Amazonや楽天市場でも超激安で材木がバラ売っていたりもするので是非チェックしてみてください。

    通販でゲットできる激安素材はこちら

    ウッドデッキの格安素材の通販
    ITEM
    ウッドデッキの格安素材の通販

    ホームセンターの通販でおなじみ「コメリドットコム」

    ガーデニング、園芸、DIYに親しむ人には、おなじみと言えるコメリ。国内店舗数NO1のホームセンターで、通販でのウッドデッキの取扱いももちろんあります。簡単に組み立てられるキットから、フェンス付、半円タイプなど様々。『お庭づくり特集』など、ガーデニング、園芸、DIYの情報発信もたくさんあるので一見の価値ありです。

    コメリドットコムのHPはこちら→http://www.komeri.com/top/CSfTop.jsp

    業務用価格で買えるDIYショップ「RESTA」

    床材から塗料、工具まで揃うDIYショップ。業務用のお得な価格で購入できます。DIY組み立てキットの他、床材や幕板だけの購入も可能で種類も豊富。また、DIYしたことがない人でも設置できる置くだけデッキや、動画による施工解説などDIY初心者にも優しい商品やコンテンツも充実。

    RESTAのHPはこちら→https://www.diy-shop.jp

    ウッドデッキの基礎づくり

    ウッドデッキの基礎づくりについてもRESTAが詳しく紹介しているので、是非チェックしてみてください。→https://www.diy-shop.jp/second/wood-deck/how-to_foundation.html

    工事費込みなのにDIY並みの価格「エクスショップ」

    人工木のデッキが工事費込みで65,199円~と、DIY並みの価格で購入できるショップ。また、HPではDIYでの施工の仕方や施工例などが多数紹介されており、見るだけで参考になります。

    エクスショップHP「エクスショップ」

     

    50%OFFの商品も「サンフィールド」

    ウッドデッキ・エクステリアの専門店。商品のみの販売も施工も行っています。メーカー本体価格の50%OFFの商品もあり、お得に購入可能。参考価格によれば、人工木デッキが工事費込みで85,900円~。

    サンフィールドHP「サンフィールド」

    リフォームならおまかせ!「カインズホーム」

    カインズホームでもウッドデッキの施工まで16万円前後から請け負っています。簡易的なセルフィーデッキなら11万円から。

    カインズホームHP「CAINZ(ウッドデッキ)」

    ウッドデッキDIYキットで手軽でお得に

    出典:写真AC
    お得にウッドデッキをできるDIY。初心者でもできるDIYキットをご紹介しました。キットにも人工木のものもあれば天然木もあり、あなたの好みにあったキットが選べます。テラスに椅子を置いてカフェ気分を味わったり、愛犬と触れ合ったりと夢が広がるウッドデッキ。ネットで頼んで自分で組み立て、ウッドデッキのある生活を手に入れてはどうでしょうか?

    紹介されたアイテム

    ウッドデッキの格安素材の通販

    ウッドデッキの格安素材の通販

    編集部おすすめ記事


      紹介されたアイテム

      【 アイウッドデッキ 9点セット 1.2…
      サイトを見る
      MINO ハイブリッド彩木 ガーデンデッ…
      三協アルミ 屋外フローリング ラステラ …
      ガーデンリビングシリーズ YKK
      LIXIL TOEX 樹ら楽ステージ 木…
      天然木製 ユニット式デッキ縁台
      サイトを見る
      タカショー SDW-A15 システムデッ…
      NEW天然木ウッドデッキ6点セット
      Brenda/ブレンダ スクリーン ブラ…
      アイリスオーヤマ すのこ アルミ 2段
      アサヒペン 木材防虫防腐ソート 2.5L…

      この記事に関連するタグ

      関連する記事

      このまとめが気に入ったら
      「いいね!」をしよう

      この記事のキーワード

      murasaki

      DIYなどのものつくりや植物系のガジェットが好き。 屋上で菜園をしたり、自作器具で水耕栽培をしたりしています。