荷物や野菜の重量チェックにおすすめの吊りはかり8選!

収穫した農作物や梱包して出荷の際に必要な吊りはかり。旅行用のスーツケースの計量に使われることが大半ですが、農業、釣り、ハンティングなど様々な場面で重宝されているアイテムなのです。100kgまで計量可能なものから、温度計やメジャー付きの高精度のものまでバリエーションに富んだ商品が販売されています。ぜひ購入の際の参考にしてみてください。


携帯できるはかりが欲しいときに吊りはかりはいかがでしょうか?吊りはかりとは上着のポケットに入るほど小さなはかりで、100kg程度の重量を量れることが特徴です。用途も大変広く、旅行用の荷物の重量チェックから宅配便の計量、釣った魚の重さ確認まで様々なことに使えます。この記事では吊りはかりの選び方のポイントから厳選商品までをご紹介します。

 

吊りはかりとは?

吊りはかりとは本体から伸びるフックに荷を下げることで重さを量るはかりの一種です。大まかには手に持って使用するタイプとクレーンや建物に設置して使うタイプの2種類があります。

 

吊りはかりの選び方

最大何kgまで計測できるか

吊りはかりで計量できる範囲は製品によってもまちまちですが、おおよそ300kgまでの重量を量ることができます。スーツケースなどの身近なものを量りたいときには100kg程度、収穫した農作物を量りたいときには300kg程度までのものを選ぶと良いでしょう。

 

袋引き機能付き

吊りはかりには風袋引き機能という便利な機能があります。こちらは荷物を入れた袋やトレイの重さを計量結果から自動的に引いてくれるというもので、粉末や液体などの容器に入れないと量れないものを正確に測定したいときに便利な機能です。

 

デジタル式

釣りはかりにはデジタル式とアナログ式の2種類があります。アナログは従来通りの目盛りで計量結果を表示するタイプですが、正確な値が読み取りずらく、見やすさという点では圧倒的にデジタルがおすすめです。ただし、アナログにも電池や電源不要で使えるなどの独自の魅力があり、用途によってはアナログ版を選ぶのも良いでしょう。

 

高精度!デジタル式のおすすめ吊りはかりを厳選!

1. 旅行に便利なハンディタイプ!|デジタル電子はかり 75-94191

デジタル電子はかり 75-94191
ITEM
デジタル電子はかり 75-94191
携帯に便利なハンディサイズ。高精度誤差補正センサーシステム搭載で40kgまでの荷物を10g単位で量れます。ディスプレイはバックライト付きなので夜間でも見やすいのも魅力的。持ち前の軽さを活かしてトランクケースの重量測定に使うのもおすすめ。

・本体重量:約170g
・計測可能荷重:40kg
・電源:単四乾電池×4本
・参考価格:1,600~2,200円前後
以前使っていたはかりが壊れたので購入しました。
スーツケースを引っ掛けるフックも大きめで、とても引っ掛けやすいです。
つところも広めですので、手も痛くなりませんでした。
少々大きい感じもしますが、持ちやすさを考えると丁度いい大きさだと思いますよ。 出典:楽天市場みんなのレビュー


 

2. 多機能性ならこちら!|Bodyguard デジタル計量器

Bodyguard
ITEM
Bodyguard
多機能性ならこちら。風袋引き機能などの基本的な機能に加えて不安定な場所での測定を助けてくれる重さLOCK機能を搭載。最大50kgまで量れるので、ペットの体重測定や宅配便の重量チェックにおすすめです。コンパクトな作りに加えて重量も85gとかなり軽いため、鞄に入れて持ち歩くこともできます。

・本体重量:約85g
・計測可能荷重:0.05~50kg
・電源:CR2032ボタン電池
・参考価格:1,200~1,800円前後
コンパクトで、荷物に入れやすいです。旅行の時スーツケースに入れっても邪魔になりません。
スーツケースを測るため購入です。
荷物を事前に重量が確認でき、過重した分を手荷物に分散でき、とても便利です。 出典:Amazon

メジャーや温度計付き機能も!汎用性の高い吊りはかり

1. 温度と長さも測れる!|CUSTOM(カスタム) LS-25

カスタム
ITEM
カスタム
60度までの温度を測れる温度計付きはかり。肝心のはかり部分も風袋引き機能などの基本的な機能をしっかりと備えており、一つで様々な用途に使える道具が欲しいときにおすすめしたい製品です。80cmのメジャーも付いており、釣りに持って行っても便利です。裏面にはフック固定用のマグネットも付いているのでコンパクトに収納できます。

・本体重量:157g
・ひょう量:25kg
・最小表示重量:0.05kg
・分解能:0,01kg
・温度測定範囲:0~60度
・巻尺:80cm
・電源:単四乾電池×4本
・参考価格:5,100~5,830円前後
重量物を吊って測定する為に購入しました。
同封されているマニュアルは英語でしたが、製品のボタンが少ない為感覚的に操作出来ました。
約300kg程の測定に使用しましたが問題ありませんでした。フック等の作りも悪くありません。
重量物の測定は危険な作業となる為、海外製なので仕方が無いと思いますが
日本語で安全に使用する為の手順書があれば良いのかなと思いました。
手頃な価格だと思いますので天井クレーンをお持ちの方は持っておいて損はしないと思います。 出典:Amazon

2. 1mメジャー付き!|CUSTOM(カスタム) 393-50

カスタム
ITEM
カスタム
1mメジャー付きタイプ。先ほどの製品と比べると量れる重量、長さともに劣りますが、その分、少ない電池で動かすことができるので経済的に使い続けることができます。メジャーとはかりの両方を使っての作業が多い現場などにおすすめ。

・本体重量:270g
・ひょう量:50kg
・最小表示重量:0.05kg
・巻尺:1m
・電源:9V形乾電池×1本
・参考価格:4,500~12,200円前後
今までは、通常のばねばかりを使っていたんですが、これを使うことによって作業時間の短縮になりました。あとは、バックライトがあれば完璧なんですが。 出典:Amazon

3. LEDディスプレイで抜群に見やすい!|ATARAXIA

ATARAXIA
ITEM
ATARAXIA
握りやすいハンディタイプに大きめLEDディスプレイを搭載。計測結果がかなり大きめにはっきりと赤字で表示されるので、どんな環境でも計測結果を見間違えることはありません。残りの電池残量が少なくなるとマークで知らせてくれるなどはかりの部分以外でも使い勝手が良いのも魅力。お値段もかなりお求めやすいので、どれが良いのか分からないとなったら、まずはこちらの製品がおすすめです。

・本体重量:87.5g
・測量範囲:0,1~50kg
・精度:50g単位
・電源:AAA電池×2本
・参考価格:1,180円前後
いつもスーツケースを測る時は体重計に乗せて測っていてとてもやりづらかったのですが、これを購入してからはその面倒がなくなりました。スイッチをオンにして荷物を掛けるだけで自動的に重さを測ってくれます。本体自体も軽いため、持ち運びにも便利です。電源は自動的に切れ、LEDなので電池の持ちも良さそうです。これからも活躍しそうです。 出典:Amazon

4. 電池不要のアナログタイプ!|TEMAX-amina

TEMAX-amina
ITEM
TEMAX-amina
最大300kg(※タイプによる)までを量れるアナログタイプ。デジタルタイプと比較すると正確な計測力などでは劣ってしまいますが、電池不要で故障にも強く、一目で計測結果を確認できるなどのアナログならではの点が魅力的。また、最大300kgまで量れるので、狩猟用の量りにもおすすめです。

・本体重量:約998g
・測量範囲:0~300kg
・参考価格:3,070~6,000円前後

300kg~1tまで対応の吊りはかり(クレーンスケール)はこちら!

1. 耐久力抜群!|WINOMO クレーンスケール

WINOMO クレーンスケール デジタル
ITEM
WINOMO クレーンスケール デジタル
アルミニウム合金にステンレススチールフックを採用した高耐久力タイプ。荷を下げてから読み取るまでのスピードが早く、測定可能な範囲は300kgとかなりあるため、農業や工場などで幅広く使えます。ただし、最小測定範囲が2kgからなので、あまり軽いものには向いていない点には注意してください。

・本体重量:約689g
・計測可能荷重:2~300kg
・電源:単三乾電池×3本
・参考価格:4,200円前後

2. 重たいものにはこちら!|LS Hyindoor OCS-S300

LS Hyindoor
ITEM
LS Hyindoor
2kgから量ることができますが、本体重量が1.4kgとある程度あるので手に持たず、フックなどにかけて重めのものを量るのに使うのがおすすめ。300kg、500kg、1tと3種類のバリュエーションがあるので大抵の重たいものに使えます。付属の説明書が英語である点のみが難点ですが、ボタン操作がシンプルなので感覚的に操作することができます。

・本体重量:1,4kg
・計測可能荷重:2~300kg
・電源:単三電池1.5V×3本
・参考価格:9,500円前後
重量物を吊って測定する為に購入しました。
同封されているマニュアルは英語でしたが、製品のボタンが少ない為感覚的に操作出来ました。
約300kg程の測定に使用しましたが問題ありませんでした。フック等の作りも悪くありません。
重量物の測定は危険な作業となる為、海外製なので仕方が無いと思いますが
日本語で安全に使用する為の手順書があれば良いのかなと思いました。
手頃な価格だと思いますので天井クレーンをお持ちの方は持っておいて損はしないと思います。 出典:Amazon

吊りはかりは使い方様々!

空港でのスーツケースの重量チェックや農作物の重量チェックなど吊りはかりは様々な用途に使えるアイテムです。サイズもポケットに入れておける程度なのでトランクのスペースを圧迫することもありません。旅行や農作業用にぜひ、利用を検討してみてください。


紹介されたアイテム

デジタル電子はかり 75-94191

デジタル電子はかり 75-94191

¥1,520 税込

Bodyguard

Bodyguard

¥1,199 税込

カスタム

カスタム

¥9,500 税込

カスタム

カスタム

¥4,500 税込

ATARAXIA

ATARAXIA

¥1,180 税込

TEMAX-amina

TEMAX-amina

¥3,070 税込

WINOMO クレーンスケール デジタル

WINOMO クレーンスケール デジタル

¥4,200 税込

LS Hyindoor

LS Hyindoor

¥9,500 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード