屋外での長時間録画やWi-Fiタイプも!小型の防犯カメラおすすめ7選!

留守中の防犯対策や、家族の安全を見守るのに大変便利な家庭用防犯カメラ。パナソニックやセコムなどメーカーも多く、屋外用・屋内用のほか、スマホによる遠隔操作・マイク付き、など機能面も充実したものがたくさんあります。購入の際の参考にしてみてください。


「夜遅くまで働いているから家族が心配……」「資材置き場の防犯対策を強化したい」そんなときは小型の防犯カメラを設置してみませんか?最新の防犯カメラ手のひら大の大きさながら超高性能。スマホからの操作はもちろん、不審な人が近付けば、自動で検知して撮影することもできます。この記事では最新の小型防犯カメラ7選をご紹介していきます。

自宅のセキュリティーも安心な小型の防犯カメラ

防犯カメラのメリットは離れた場所からも自宅や作業場を確認できること。離れていても自宅のペットやお子様の安全を確認することができます。また、万が一、犯罪の被害に合ってしまった場合でも証拠となる映像を残しておけるので、オフィスや作業場にも設置をおすすめします。

玄関周りの監視に便利な小型の防犯カメラ

1. 本体から500m伸ばせる!|塚本無線 WTW-HM82

ITEM
WTW-HM82
フルハイビジョン録画可能。防犯カメラのネックとなりがちな有線ケーブルの長さを最大500mまで伸ばせる1本のケーブルに必要な機能をまとめることで解決しました。天井と据え置き両方の設置方法に対応している防犯カメラで植木の間に隠して設置したり、玄関隅の天井に設置して使うと上手く使えます。

・サイズ:37×36cm
・画素数:220万画素
・視野角度:91°

2. 指先大の超小型サイズ|Eternal eye

ITEM
Eternal eye
指に挟めるほどの超小型サイズ。周囲の動きに反応して撮影する自動検知モードを搭載しており、従来機種よりもバッテリーの持ちが良いのが特徴です。視野角度も140℃と比較的広く、どのような場所においても映像を撮影しやすいのもポイント。ナイトビジョンモードも搭載しており、夜間で最大5mの距離まで撮影できます。

・動画解像度:1920×1080pixまたは1280×720pix
・静止画:1200万画素
・作業時間:100分
・視野角度:140°

予想していたよりも本当に小さくてかわいいカメラが届きました。小さくて軽くて、どこかに取り付けるなどには適していると思います。大きさはサイコロくらいで、本当に撮れるのかなと思っていましたが、映像はそこそこちゃんと映りました。マイクロSDは別で持っていないといけないのですが、それがあればすぐに取り始められます。操作は慣れるまでがちょっと大変ですが、動画サイトなどで検索すると使い方とか出てきたので、そんなに困らずに使うことが出来ました。車のドライブレコーダーとしても使えそうかなと思います。


ペットの様子もスマホからいつでも確認!Wi-Fi機能付き小型の防犯カメラ

1. ペットの見守りに!|M.Way

ITEM
M.Way
スマホでカメラを操作できるので、死角がほとんどないのがポイント。4倍までのズームができるので、ペットやお子様の細かな状態まで確認できます。暗視モードにも対応しているので、帰りが夜遅くになっても安心。音声双方向機能付きでカメラの向こうから声をかけることもできます。

・画素数:1080P:1920×1080、VGA:640×480、QVGA:320×240
・赤夜間可視距離:15m
・視野角度:水平355°、垂直55°

2. 胸ポケットに入るスリムタイプ!|Anviker S47

ITEM
Anviker S47
スーツの胸ポケットに入るほどの小型カメラ。連続作動時間が4~5時間とかなり長く、胴体検知機能を搭載しているので、動くものがあれば、自動で撮影を開始します。専用のリモコンも付属しており、別部屋からカメラを操作することもできます。また、本体にはWi-Fi機能を備えているので、パソコンにつながなくても撮影した映像をスマホで確認することができます。

・動画解像度:1920×1080
・映像フレームレート:30fps
・動作検知距離:6m

防犯に購入しました。操作性が簡単で使いやすいですね。細かい小さな動きも撮れるので使用用途によっては犯罪にもなるので気をつけてください。


3. 屋外用カメラも増設したいならこれ!|Panasonic ネットワークカメラ スマ@ホーム

ITEM
パナソニック ネットワークカメラ スマ@ホーム 屋内スイングカメラ(ペットカメラ)キット KX-HC600K-W
パナソニックのネットワークカメラはホームユニットに接続しないと使えないので、最初からセットで購入しておいた方が便利でお得。屋外カメラを増設すれば、外の様子も確認できます。

・セット内容:ホームユニット、屋内スイングカメラ

自宅には玄関、ガレージと庭にカメラを設置して防犯対策。ほどほどに調子がいいので実家にもスイングカメラ付きで設置しました。
簡易なカメラとしては十分かと思います。


玄関の監視にオススメな防犯カメラ

1. 天井から軒下、壁面にも設置できる!|赤外線LED搭載ドーム型防犯カメラ

ITEM
赤外線LED搭載ドーム型防犯カメラ
軒下、ガレージ、天井など設置できる場所が多いのがポイント。撮影できる角度は60度とそこまで広くありませんが、ピンポイントで撮影したい場所があるときには十分な性能を発揮します。また、AC電源に接続せずともUSBポートに接続するだけでリアルタイム撮影をすることもできます。

・録画解像度:640×480、353×288
・視野角度:60°
・電源コード長さ:約1m

2. 使い方いろいろなセットモデル|Panasonic 防犯カメラ スマ@ホーム

ITEM
スマ@ホーム 屋外カメラキット KX-HJC100K-W
設定は、専用アプリをホームユニットに登録するだけとかんたん!カメラは屋内も含め4台接続、スマートフォンやタブレットは8台まで登録できるので、家族みんなで使えます。

・セット内容:ホームユニット KX-HJB1000-W 1台、屋外カメラ KX-HJC100-W 1台

外出時、自宅敷地内の様子が気になるので購入しました。別売りの室外カメラを追加して使用しています。設定をしっかり行えば来客があった時に自動で録画してくれるので便利です。録画データは外出先からも再生することができる点も便利だと思います。


防犯カメラに「音が鳴る砂利」をプラスして対策強化!

防犯カメラの他にも、何か簡単な防犯対策はないの?という方におすすめしたいのが防犯砂利。踏むと「ジャリッ!」と大きな音が鳴るので、人の気配を察知しやすく、空き巣狙いなど犯罪の抑制効果につながるのです。人目のつきにくい裏庭や夜間など、防犯砂利が敷いてあると安心できますね。防犯カメラとセットで使えば、防犯対策もバッチリです。

ITEM
防犯砂利 10kg
踏むと大きな音がするので、空き巣やノゾキなどの侵入防止に効果的です。

・重量:10kg
・サイズ:約13〜20mm



大切な家族を陰からしっかりと見守る!小型防犯カメラは防犯対策に必須のアイテムです!

防犯カメラは大切な家族やペットを陰ながら見守ってくれる力強い味方。小型のものなら気にすることなく、日常生活を送れるので、家族の負担にもなりません。万が一の場合でも映像証拠をしっかりと残せるので長時間不在にしなければいけない方は、ぜひ設置を検討してみてください。

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

新富アグリカレッジ
cocoa2250
cocoa2250

AGRI PICK専属ライター。農業やDIYを好きな全ての方に向けて厳選したグッズ情報やテクニックをご紹介しています。最近の趣味は日帰り登山。お休みの度に少しずつ登山用品をお部屋に増やしています。

農&ガーデニング情報メディアのライター募集