米のとぎ汁の活用法まとめ!パックや化粧水、掃除にも

お米をといだあとに捨ててしまうとぎ汁が、洗顔やパック、シンクの掃除や床のつや出しなどにも使えることをご存じですか?意外と知らないお米のとぎ汁の活用法をまとめて紹介します。水道代の節約にもなるので、ぜひ試してみてください。


出典:PIXTA
米のとぎ汁、そのまま捨てていませんか?それはもったいない!米のとぎ汁は、タダで手に入る、肌に優しい洗剤や化粧水のようなもの。「植物の水やりに使えるの?」という疑問の答えや、美容や掃除に使える活用例をご紹介します!

米のとぎ汁に含まれる成分

出典:写真AC
ビタミン、ミネラル、脂質にデンプン……お米のとぎ汁には、豊富な成分が含まれています。油汚れや水垢の洗浄、さらにはスキンケアにも使えるんですよ!役立つシーンを具体的に見ていきましょう!

便利な米のとぎ汁の活用法1~食器のつけ置きに~

出典:Pixabay
米のとぎ汁には洗浄効果があります。食器のつけ置きに使えば、普通の水に浸けておくよりも、高い洗浄力を発揮します!料理の準備をしている時に米のとぎ汁を取っておいて、片付けの時に使えばいいだけなので、とても楽ですよ。

つけ置きに!お鍋みたいに使えるホーロー桶

ITEM
野田琺瑯 洗い桶
つけ置きに便利な洗い桶です。火にかけてお湯を沸かすことができます。清潔感のある白は、どんなキッチンとも相性抜群!

・サイズ:30.5×15.5cm
・参考価格:4,380円前後~

汚れがつきにくく、火にかけられるのがほんとうに便利です。
寒い冬は重曹をいれて食器ごと火にかけて温めてから洗っています。油汚れもスッキリです!
他にも、布巾を煮たり、鍋を煮たり、足湯したりと大活躍!
ちょっと高い…かな?と、すごく悩みましたが、とてもいい買い物でした♪




便利な米のとぎ汁の活用法2~水まわり、フローリング磨きに~

出典:Pixabay

シンクの掃除・水垢取り

シンク周りの掃除にも、米のとぎ汁が大活躍!スポンジに含ませて磨けば、洗剤を使ったかのようなツヤが出ます。お金がかからなくてエコな掃除方法なので、覚えておいて損はありません。つけ置きに使った後のとぎ汁を、さらに使い回すことができて便利です!

鏡の水垢取り

さらに、鏡の水垢取りもできます。洗面所やお風呂場の鏡に使ってみましょう!

フローリングのつや出し

フローリング、木製家具を磨くのにも大活躍です。米のとぎ汁をスプレー容器に入れて、雑巾やタオルと組み合わせて拭きましょう。ピカピカになります。年末の大掃除におすすめです!

便利な米のとぎ汁の活用法3~美容に~

出典:Pixabay
お米の成分を使っているパックや、化粧水などのスキンケアアイテムが販売されていますよね。お米のとぎ汁にも、美容成分が含まれているんですよ!

米のとぎ汁でマッサージ

まだ洗剤がなかった昔、お米のとぎ汁を使って体を洗うこともあったんです。お米のとぎ汁の下の方にドロッとしたものが溜まるので、これを身体になじませてマッサージしましょう。

米のフェイスパック

米のとぎ汁に含まれる米ぬかには、ビタミンやミネラル、保湿に大変重要なセラミドなど、豊富な美容成分が含まれています。化粧水のようにコットンへ含ませて、フェイスパックするのがおすすめです。

植物の水やりには使える?

出典:Pixabay
米のとぎ汁は、あまり植物への水やりに向いていません。植物の水やりに最適な成分が含まれてはいるのですが、米のとぎ汁は虫の発生の原因になります。水耕栽培の場合、根が腐ったようにドロッとしてしまいます。おまけにニオイの元にもなるので、水道代の節約になるとはいえ、避けたほうが無難でしょう。

つけ置き、掃除、美容に!米のとぎ汁を余すところなく活用

覚えておくと役立つ、米のとぎ汁の活用方法をご紹介してきました。いつもお米を食べている方なら、タダで手に入るお米のとぎ汁。つけ置きや掃除、美容に、余すところなく役立てましょう!

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード