充電式やLEDも!便利なヘッドライトおすすめ16選|釣りや農作業になどシーン別にご紹介

夜が明けないうちに釣りや登山に出かけたり、農作業をはじめる人にとっては手元の明るさが一番の頼りになります。そこで、シーン別に合わせた充電式やLEDヘッドライトを紹介します。


出典:pixabay
釣りやキャンプなどで便利なヘッドライト。最近ではPCや車で充電できたり、ひもに吊るしてランタンとしても使用できるものがあったりと大変便利なアイテムに進化しています。この記事ではおしゃれなヘッドライトをご紹介します。

早朝の農作業にも便利なヘッドライト

出典:Flickr(photo-by:Joe Loong
登山やアウトドアでは必携品のヘッドライトですが、実は早朝や日が暮れてからの農作業や見回りにもとっても便利。通常のライトのように手に持つ必要がないため、手元をしっかりと照らしながら見回りや農作業ができるというメリットがあります。

ヘッドライトの選び方

ヘッドライトを選ぶときには用途を重視しましょう。例えば、ヘッドライトには200m前後まで照らせる強力なものもありますが、普段使いであればそこまでのパワーは必要ありません。また、キャンプなどでの連泊や充電環境などのない状況で長時間使う場合にはバッテリー持ちの良いものやPCなどで充電できるものを選びましょう。本格的なアウトドアで使用する際には、SOS機能を持ったライトもあるのでそちらを選ぶのも良いでしょう。

農作業やアウトドアの必需品。手元を照らすときに便利なLEDヘッドライト4選

1. ジャスチャーにも対応!Litom LEDヘッドライト

白と赤のダブルカラー搭載。照射距離最大約110mに6種類のモード搭載でさまざまなレジャーに対応できます。ジェスチャーセンシング機能も搭載しており、手の動きを感知してスイッチのオンとオフを切り替えられます。
ITEM
Litom LEDヘッドライト
・明るさ:168ルーメン
・照射距離:約110m
・ライトモード:白、赤

防水でモーションセンサー付き。
明るさも3段階で、ライト部分の角度調節も可能。
しかも軽い。コスパ最高。


2. 生活防水モデル!RAYA 18650

ストロボなど6つのモードを搭載したヘッドライト。IPX6防水規格によってある程度の防水機能も備えています。USBケーブルを接続するポートも付いているので、さまざまな機器を使っての充電が可能です。
RAYA 18650
ITEM
RAYA 18650
・明るさ:最大8000ルーメン
・照射距離:400m
・点灯時間:4~10時間程度
・カラー:3ホワイトライト+2ブルーライト、3ホワイトライト、5ホワイトライト



3. アクセサリーの豊富なモデルならこれ!ジェントス(GENTOS)ヘッドウォーズ HW-000X

ヘッドホルダーやシリコンバンドなどの付属したお得なセットです。後部認識灯によって後方の安全確認がしやすく、扱いやすいシンプルな操作性が魅力です。
ITEM
ジェントス HW-000X
・明るさ:300ルーメン
・照射距離:176m
・点灯時間:6時間

そうでなくとも光量に定評のあるGENTOS。富士登山に使用しました。手袋をしたままで使いやすいスイッチ、十分……と言うより、強すぎるのかなと心配な程の光量で、ご来光前の暗闇でも足下の安全確認がバッチリでした。バッテリボックスは後頭部にありますが、そこに設置された赤いテールライトも光らせますし点滅も出来ますので、後方の方からの視認性もバッチリです。軽く装着感もバッチリ。ヘルメット装着用のベルトも付属します。


4. 近距離照明にはこれ!Olight H2R NOVA Cree XHP50 IPX8

アウトドアの近距離照明にはこちら。安定した5段階の明るさ調節機能で手元をしっかりと照らします。本体自体の重量も軽く、ライトだけを取り外して持ち歩くこともできます。
ITEM
Olight H2R NOVA Cree XHP50 IPX8
・明るさ:2300ルーメン
・カラー:Cool White LED、Neutral White LED

このライトはスイッチオンで瞬時に点灯消灯ではなく、0.5秒くらいの時間差でゆっくり点灯消灯します。
配光もレンズのおかげでムラなく広がり見やすいです。


キャンプや釣りにも便利!充電式のヘッドライトのおすすめ7選

1. 登山にはこれ!モンベル(mont‐bell)

本格派登山メーカー・モンベルから軽くて扱いやすいヘッドライトが登場。歩行用の高輝度白色LEDと目に優しい電球色LEDを搭載しており、用途によって使い分けることができます。
モンベル
ITEM
モンベル
・明るさ:160ルーメン
・カラー:インディゴ、バーントオレンジ、ホワイト、フレッシュグリーン
まず、点灯がダブルクリックになっていて、バックの中でスイッチが他のものに当たって不用意に点灯することがないように配慮されていること、さらにLOW→HIGHT→点滅の切り替えになっているが、LOWで3秒以上転倒すると、次のスイッチ操作で消灯になり、いちいち無駄なローテーションを行わなくて済む。実際に使ってみると明るい光で周りに迷惑をかけずにすみ、夜景や夜間の星空撮影などに非常に使い勝手が良く助かっている。 出典:Amazon

2. 携行にはこちら!ペツル(PETZL)ティカ XP/TIKKA XP E99HC

自分の位置を知らせるための赤色モードや控えめな光で近距離を照らす赤色光モードなどさまざまな機能を持ったマルチビームヘッドライトです。重量も大変軽く、鞄に入れておくのにおすすめ。
ペツル(PETZL)ティカ XP/TIKKA XP  E99HC
ITEM
ペツル(PETZL)ティカ XP/TIKKA XP  E99HC
・明るさ:120ルーメン

3. 2パターン仕様!スノーピーク(snow peak)ソリッドステートランプ ゆきほたる ES-020

LEDランタンを元に考案された2パターン仕様。歩行時にはヘッドランプ、付属のフックに吊るせば、ランタンとして使用できます。ヘッドランプとして使用する際にも照射位置を調節できるチルト機構を備えているので細かな調節もできます。
ITEM
スノーピーク ソリッドステートランプ "ゆきほたる" ES-020
・点灯時間:55~200時間

キャンプ用にヘッドライトを持っていますが、相方から自分用にほしいとせがまれ購入しました。
見た目もかわいく、気に入ってくれてるようです(笑)


4. 耐久性ならこれ!ジェントス(GENTOS)

2m落下耐久のタフボディに加えて、耐塵、防噴流の耐久性でどんな状況でも頼れるライトです。モーションセンサーも搭載しており、手をかざすだけで点灯できます。
ITEM
ジェントス
・明るさ:230ルーメン
・照射距離:約103m
・点灯時間:5~85時間(high~eco)

信頼出来るブランドなので安心して購入。ヤエンの夜釣りに充電池で使用していますが全く問題ありません。センサー使用時の誤作動レビューがありますが、確かにライトに近い距離で作業すると、たまに消えたりしますがそういう時は常時点灯モードで使用すれば問題ありません。予備に再購入予定。


5. タフな2パターン仕様!BYBLIGHT USB充電式LEDセンサーヘッドライト

ヘッドライトとランタンの2パターン仕様。USBポートを備えており、さまざまな機器に接続して充電できます。軍用基準の素材を使用することで高い耐衝撃性と防水性も備えています。
ITEM
BYBLIGHT USB充電式LEDセンサーヘッドライト
・明るさ:165ルーメン
・点灯時間:6時間

一般的なヘッドライトを長い時間使いましたら、重さがあると頭が痛くなるのですが、このヘッドライトは全然大丈夫です。単四電池3本使うので、とても軽く感じました。
USBで充電できるので、繰り返し使用ができるのも嬉しいです。
ジェステャーセンサーも優れもので、誤作動がほぼありません。
両手がふさがった時に、とても役立ちます。
コスパ最高だと思います。



6. 近距離から遠距離まで対応!carwin充電式LED 18650

近距離から遠距離まで幅広く対応するならこちら。最大350mまでの距離をムラのない光で照らします。ランプは自由に取り外せるので、場所を選ばずに使用できます。
ITEM
carwin充電式LED 18650
・明るさ:最大2000ルーメン
・照射距離:約350m
・点灯時間:10時間

7. 夜釣りにはこちら!ストリートキャット(Street Cat)

60°までの角度調整が可能なモデルで、いざというときにはSOSも出せるので災害対策にも使用できます。IPX4の防水性で約10分間の水しぶきに耐えられます。
ITEM
ストリートキャット(Street Cat)ヘッドランプ

USBでの充電可能なヘッドライト2選

1. 軽量性ならこれ!Vansky VS-HEADL1 JP

重さ45gの超軽量ヘッドライト。5つの照射モードに赤と白の2色のカラーを搭載したモデルです。
Vansky VS-HEADL1 JP
ITEM
Vansky VS-HEADL1 JP
・明るさ:最大200ルーメン
・照射距離:110m
・点灯時間:約20時間
ご来光見るために深夜登山用に購入。
山荘で他のお客の迷惑にならないように眩しすぎない赤色光もあり、気を遣わずにすみました。
もちろん登山時の光量もしっかりしていて、とても良かったです。
充電もUSBで簡単で、持続時間も全く不安感ありませんでした。
光の向きも簡単に上下ができて、本当に重宝しました。
コスパに優れて、軽く、とても良かったです。 出典:Amazon

2. 明るさならこれ!chenci

明るさ8000ルーメンの超高輝度モデル。6つの点灯モードとある程度の防水性でハンティングや登山などにおすすめです。USB接続可能も可能なのでさまざまな機器で充電できます。
ITEM
chenci
・明るさ:8000ルーメン
・照射距離:約400m
・点灯時間:約4~7時間

明るさ調整可能なヘッドライト3選

1. 点灯時間ならこれ!Tinzzi

2時間程度のUSB充電で15~30時間程度稼働できます。本体も胸ポケットに入るほどコンパクトでどこにでも持ち運べます。
ITEM
Tinzzi
・明るさ:300ルーメン
・照射距離:150m
・点灯時間:約15~30時間

夜釣り用に明るい物を探していました。
先程届いたので試しに付けてみましたが、とっても明るいです!
値段が安いので正直心配でしたが明るさはバッチリでした!釣りならこれぐらいの価格が嬉しいところです。
これから、夜釣りのお供にし、耐久性が確認できれば追加購入します。


2. 3つのライトで超明るい!ZHENWEI

3つのライトで8000ルーメンの超高輝度。本体が作動するとバッテリーケースのLEDも点灯するので後方からの自動車にも注意できます。USB充電ケーブルに加えて車載用充電器も付属するので車でも充電できます。
ZHENWEI
ITEM
ZHENWEI
・明るさ:8000ルーメン
・照射距離:200~500m
・点灯時間:約4.5~8時間
発送も早く、到着後、商品の確認を行いましたが、バッテリーのフタ以外の作りはしっかりしたものでしたよ。明るさも期待以上の明るさでした
個人的な感想なので表記のルーメン数が出てるかどうかは…?
。ジェスチャーセンサー⁉︎もしっかり作動します。スイッチに触らずONOFFできることは非常に便利です。
この値段でこの作り、コスパ最高だと思います。
あとは耐久性のあることを期待して、星5つ! 出典:Amazon

3. 長寿型モデルならこれ!|XM-L2

高品質LEDライトによって寿命10万時間の長寿型モデル。いざというときにはSOSライトも出せるので登山などにもおすすめです。
XM-L2
ITEM
XM-L2
・明るさ:1280ルーメン
・照射距離:約110m
まず最初の印象は『チョット重い…』と感じました。ですが、それもそのはずレンズがデカイ!明るさは驚異の1280ルーメン!!初めて1000超える物を見ました
^^; 通常市販のものでせいぜい600ルーメンですかね。付属の充電池を入れると、眩し過ぎるくらいです!(画像参照)充電ケーブルはUSBで、100Vコンセントアダプターと車のシガーソケットアダプターが付属してるので、いつでも充電出来て便利だと思います。 出典:Amazon

夜間作業に最適!ヘッドライトがあれば、いざというときも安心です!

出典:Flickr(photo-by:oskar karlin)
両手を自由にして使用できるヘッドライト。農作業がしやすくなるのはもちろん、頭に付けるだけなので負担なく使えます。いざというときには災害グッズとしても活躍するので利用を検討してみてください。

紹介されたアイテム

RAYA 18650

RAYA 18650

¥2,300 税込

モンベル

モンベル

¥undefined 税込

ペツル(PETZL)ティカ XP/TIKKA XP  E99HC

ペツル(PETZL)ティカ XP/TIKKA XP  E99HC

¥12,023 税込

Vansky VS-HEADL1 JP

Vansky VS-HEADL1 JP

¥1,280 税込

ZHENWEI

ZHENWEI

¥undefined 税込

XM-L2

XM-L2

¥2,199 税込

この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

cocoa2250
cocoa2250

AGRI PICK専属ライター。農業やDIYを好きな全ての方に向けて厳選したグッズ情報やテクニックをご紹介しています。最近の趣味は日帰り登山。お休みの度に少しずつ登山用品をお部屋に増やしています。