サーキュレーターおすすめ17選徹底公開!効果的な使い方・機能性もご紹介!

冬場にも多く見かけるサーキュレーター。一見すると扇風機ですが用途は少し違います。そこでサーキュレーターの使い方、扇風機との違い、おしゃれなものや静音タイプなどおすすめ商品を詳しく紹介します。また、人気でおすすめサーキュレーターの使い方は家庭用から業務用まで。


サーキュレーター

冬場にも多く見かけるサーキュレーター。一見すると扇風機ですが用途は少し違います。そこでサーキュレーターの使い方から、おしゃれなものや静音タイプなどおすすめ商品と機能別の比較、扇風機との違いを詳しく紹介いたします。家庭用から業務用まで活躍間違いなしのサーキュレーターを使ってみましょう!

サーキュレーターとは?

サーキュレーターの使用イメージ いろいろなところで目にすることの多くなったサーキュレーター。羽根が回転して風が吹き付ける様は扇風機そのものですが、その役割は大きく異なります。扇風機は風が広がるように送り出され、優しく全体に吹き付けてくれますね。一方、サーキュレーターは、一定方向に強い風が送り出し、「空気を循環させ、温度を一定に保つ」ことが役割なのです。

おすすめサーキュレーター17選|使い方も自由におしゃれで高機能

コンパクトだけど大風量!使いやすさも◎

1. アイリスオーヤマ サーキュレーターアイ PCF-SC15T

ITEM
アイリスオーヤマ サーキュレーターアイ PCF-SC15T
従来モデルと変わらないコンパクトなサイズ感ですが、適用畳数が8畳から18畳にグレードアップ。風の到達距離も16mから25mに伸びています。
「もっと強い風がほしい」というユーザーニーズに答えて、コンパクトでありながら大風量の革新的なサーキュレーターが開発されたそうです。

・商品サイズ:290×210×210mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:5段階
・重量:2kg

ターボにした時の音の大きさぐらしか気になる点はないですね。いい商品だと思います。あの風の強さで音が出ないほうが不思議ですから。
素晴らしいコスパだと感じました(^^♪


価格も安くて静音のサーキュレーター

2. アイリスオーヤマ PCF-HD15N

ITEM
アイリスオーヤマ PCF-HD15N
価格が安く最低限の機能搭載で「使いやすい」とAmazonでも大人気のサーキュレーターがこちら。静音に優れていながらその上コンパクト。また、風が渦を巻くスパイラル気流でパワフルに空気を循環してくれます。こちらは8畳用ですが、最大20畳用まで豊富に取り揃えられています。

・商品サイズ:220×255×215mm
・首振り機能:無し
・風力切り替え:3段階
・重量:1.75kg

最安値で強力なトルネード送風タイプを買おうとするとこれか【Amazon.co.jp限定】 ZEPEAL サーキュレーター ホワイト DKS-20W で検討すると思うんですけど、ベストセラー1位はアイリスだけど、レビューはゼピールが3倍もあって迷うんです。
競合機種だからやっぱ並べて比べないとわからないなあということで、両方買って比べてみました。
並べると風力はどちらも同じように強力で実用に差は感じられなかったですが、使い勝手と見た目の質感が大きく違いました。
ゼピールはスイッチが背面にあることが致命的であきらかに不便です。買ってしまったら、自分を納得させる理由を考えることになりそう。


アイリスオーヤマの新開発製品!1台で2役の優れもの

3. アイリスオーヤマ KSF-DC151T

ITEM
アイリスオーヤマ KSF-DC151T
扇風機の柔らかな涼しさとサーキュレーターの強力な撹拌能力を併せ持ったサーキュレーター扇風機。風量調節は10段階あり、微風から強風までそのときに欲しい風量を細かく設定できます。
体に直接風が当たり、冷えが気になる人にもおすすめな「おやすみモード」も搭載。送風角度によって風量を調整してくれる嬉しい機能も付いています。

・商品サイズ:240×240×60mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:10段階
・重量:2.4kg

おしゃれなサーキュレーターといえば無印良品

4. 無印良品 サーキュレーター

ITEM
無印良品 サーキュレーター
無印良品といえば、何よりデザインが良くおしゃれに使えるサーキュレーターの代表格。無印良品で見つけたことをきっかけに、サーキュレーターを利用し始めたというご家庭も多いのではないでしょうか。風切り音も静かで言うことありません。インテリアの一部として楽しめるのもいいですね。

・商品サイズ:331×258×376mm
・首振り機能:無し
・風力切り替え:3段階
・重量:4.0kg

静音とデザインに優れたおしゃれなサーキュレーター

5. パナソニック 創風機Q F-BL25Z-W

ITEM
パナソニック 創風機Q F-BL25Z-W
サーキュレーターの概念が変わってしまうほどの斬新なデザインの「創風機Q」。球状のこの形は流体力学から導き出されたもの。より直進的でパワフルな風を発生させてくれます。そよ風や波音と同じ、ストレスを感じにくい1/fのゆらぎ波音で癒してくれるところが魅力的です。

・商品サイズ:250×277×250mm
・首振り機能:無し(別売りセットで可)
・風力切り替え:5段階
・重量:2.1kg

シンプルで風も強くいいと思います。
年中置いておけるので片付けの手間もかかりません。
でも首振りの台はやはり必要ですね
また購入します。


電気代も節約できる!賢く使える便利もの

6. 山善 YAR-AD231

ITEM
山善 YAR-AD231
静音はもちろん、8段階の風量調整機能や4時間のタイマーまで付いていて、とても高性能。更にはリモコンが付属されているので使いやすさも抜群です。上下左右に同時に首振りもできるので、エアコンと上手に併用すれば電気代も節約できますね。

・商品サイズ:365×240×80mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:8段階
・重量:2.6kg

兎に角静かです。DCモーターの威力ですね。
最大にすると多少は音がしますが、それも許容範囲内です。

8段階に風量が調整できるので、丁度よい風を堪能できますし、サーキュレーターとしては勿論、小さくで場所を取らないので扇風機としても使用しています。大きな扇風機も持っていますが、狭い場所ではこれが本当に役にたってます。

風量もあり、静で、更に場所を取らない。この手の商品を探している人だけではなく、扇風機を考えている人にも是非お勧めしたい商品だと思います。


首振り機能搭載で置き方もフレキシブル

7. アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C18

ITEM
アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-C18
アイリスオーヤマの人気サーキュレーターの中でも、6段階の首振り機能が搭載されとても便利に使えます。また上下の可動もできるためピンポイントに狙いを定められますね。リモコンやタイマーも搭載されているので就寝時も安心です。

・商品サイズ:250×228×335mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:3段階
・重量:2.3kg

思った以上に静かでパワフルです。コンパクトで重宝しています。
扇風機代わり、部屋干し乾燥、エアコンのバックアップと毎日使っています。


バルミューダらしいおしゃれなデザイン性と、15m先にも届けられる送風力

8. バルミューダ EGF-3300-WK

ITEM
バルミューダ EGF-3300-WK
圧倒的なデザイン性は、会社・自宅・店舗などどのシーンにも馴染むこと間違いありません。独自の2重構造羽根「グリーンファンテクノロジー」により少ない回転数で強力な風量を実現。15m先まで風を届けることができ、30畳まではこれ1台にお任せで大丈夫。首振り機能も搭載され満足度の高いサーキュレーターです。

・商品サイズ:380×380×340mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:4段階
・重量:3.9kg

玄関ホールが吹き抜けなので、上に向けて置いている。
お客さんに見える位置なので、できるだけオシャレなものを置きたいとこちらを選んだが大正解。
最弱だと音はしないが、風量もそよ風程度で遠くまでは届かない。
2段階目だと結構風力があるが空気清浄機程度の音はする。
最大だと、3階部分の吹き抜け(5メートル32センチ)まで届いているので、状況に合わせて使い分けられるのが便利。


サイズ以上のパワフルボルネードでも静音!置き場所にも困らず大活躍!

9. ボルネード サーキュレーター 660-JP

ITEM
ボルネード サーキュレーター 660-JP
大型のパワーを兼ね備えた中型モデルで人気の「ボルネード サーキュレーター 660-JP」。渦巻(VORTEX)+竜巻(TORNADO)=ボルネード(VORNADO)という名前通りの強力なパワーとそれに似合わない静音が特長的。空気を竜巻上に変えるダクトと風を拡散しない螺旋状のグリルで25m先までの届けることが可能。デザインもスタイリッシュで置く場所に困りません。

・商品サイズ:300×350×380mm
・首振り機能:無し
・風力切り替え:4段階
・重量:3.3kg

30畳の部屋に25畳用のエアコンを設置しています。綺麗に部屋全体が温度調整出来ないので悩んでいたところこの商品を見つけました。
いままでは小さなサーキュレーターを使っていましたが本製品は風量が違います!ハイパワーでエアコンの冷たい空気を部屋全体に回してくれて隅々まで冷気が到達してくれて助かっています。3000円くらいの小さなサーキュレーターとは雲泥の差のパワーですね。
広い空間でお悩みの方にはお勧めです。メーカーのHPをみると設置場所の提案など載っていてわかりやすいです。
私はエアコンの吹出口の下に置いてトルネードの風流に乗せて冷気を拡散させています。買って良かった商品です。


クラシカルなデザインが超おしゃれ

10. ボルネード クラシックジュニア VFANJR-JP

ITEM
ボルネード クラシックジュニア VFANJR-JP
初代ボルネードファンのレプリカモデル。安心のボルネード製なので機能は十分です。10畳までならこれ1台にお任せ。アンティーク好きにはたまらないレトロなデザインで、インテリアとしても申し分ありませんね。

・商品サイズ:260×60×300mm
・首振り機能:無し
・風力切り替え:2段階
・重量:1.7kg

サーキュレーターとしては安くはないですが、それに見合う機能があります。安いものは全然空気をかき回さない。風量を一度体験したら、納得できるはず。


空気の循環に効果的な8の字首振り機能がおすすめ

11. ツインバード KJ-D997B

ITEM
ツインバード KJ-D997B
シンプルなデザインが人気のツインバードのサーキュレーター。独自の羽根から生まれる直進性の高い風で、部屋全体の空気を循環させることが可能。この商品の特長的なポイントが8の字に動く首振り機能。それにより空気のよどみが無くなり温度や湿度のムラが無くなります。

・商品サイズ:220×290×330mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:3段階
・重量:2.7kg

この商品は冷房とかの冷房機器と一緒に使うと相乗効果で涼しさがまして快適に過ごせます。単体での性能がすごいんですがただ欠点といえば今年の猛暑というか酷暑で35度並みの温度に対応していないので風力があと1段階強く出来れば満足に使える性能だと思います。


どこにでも置ける可愛いサーキュレーター

12. サーキュレーター コンパクト

ITEM
サーキュレーター コンパクト
とてもコンパクトなこちらのサーキュレーターは楽天市場でも大人気。11段階の風力調整やリモコン搭載で機能も充実しています。ヘッド部分を倒すと23cm角のコンパクトな立方体となり、収納もしやすいです。珍しいウッドのデザインは、木を基調とした部屋にも馴染みやすく素敵ですね。

・商品サイズ:230×230×220mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:11段階
・重量:1.9kg

場所を取らないタワー型とサーキュレーターと迷ったのですが、部屋の空気を循環させるのに一年中使えるので、デザインも可愛いこちらのサーキュレーターに決めました。木目調が可愛くて、友達にも「こんなのあるんだ!」と好評でした。ただ、我が家にあるドライバーでは背面のネジ穴が深すぎてネジに届かず、現在お手入れ出来てない状態です。もう少し外しやすいといいなと思い、星4つです。


存在を感じさせない空気に溶け込むデザインは必見です

13. ツインバード KJ-EK01W

ITEM
ツインバード KJ-EK01W
どの角度から見ても美しいサーキュレーターです。リビングに置いてあるとそれがサーキュレーターと気付かないほど、空気に溶け込んでしまいます。ベースには丈夫な金属フレームが使われており、タフに利用できます。この見た目ながら部品は取り外しやすく、お手入れもしやすい簡単構造も親切ですね。

・商品サイズ:210×210×270mm
・首振り機能:無し
・風力切り替え:3段階
・重量:2.1kg

写真よりも色は白というより若干クリームに近いです。
音は強にしなければ気にならない程度です。
総合的に判断してデザインも気に入りましたので4つとさせていただきます。


竹を利用したおしゃれな本体で、和室にもおすすめ

14. スタドラーフォーム(Stadler Form) オットー(Otto)

ITEM
スタドラーフォーム(Stadler Form) オットー(Otto)
細かい機能は必要なしという人におすすめしたいのがこちらの商品。角度調節機能は無く、風量調節機能のみで非常にシンプルです。その分デザインも洗練されており、竹を使用していることも相まって、和室に置いてもとても馴染みます。

・商品サイズ:370×180×380mm
・首振り機能:無し
・風力切り替え:無し
・重量:5.0kg

ずっと欲しかったのでこの度思い切って購入。
首が伸びるとか首を振るとか角度が変わるとかそういう機能はいらなかったのでとてもよかったです。
何よりたたずまいが可愛くて。今使ってる白い扇風機よりインテリアにも馴染む気がします。
寝室でも使いたいのでパワーを上げると音がうるさいかな、と思うのとお掃除のしやすさがどうか、が今後の確認事項ですね。


「ちょうどいい」首振りもできるコンパクト設計!使い方は自由自在

15. ±0 プラスマイナスゼロ Z310

ITEM
±0 プラスマイナスゼロ Z310
「ちょうどいい」をコンセプトとした日本発の家電ブランド、「プラスマイナスゼロ」。最近では海外でも注目を集めています。生活と空間にしっくりと馴染むものづくりをしているブランドなので、ご自宅のどこにおいても素敵な雰囲気を演出してくれます。

・商品サイズ:250×240×305mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:4段階
・重量:2.5kg

首振りで上下左右なので部屋の中でまんべんなく空気が動きます。
エアコンの効率をあげるため、いつも一番弱い風で使っています。
音は他のサーキュレーターより静かで眠るときも気になりません。
説明書では確か6時間使うと電源が切れると書いてあったような
不確かですみません
気がしますが、
たいてい4時間ぐらいで切れてしまいます。
あまりそのへんは気にしていないので、わたし的には問題ありません。
良い買い物をしたと思っています。


 壁掛けタイプのサーキュレーターのおすすめはコレ

16. トヨトミ FC-W50H-W

ITEM
トヨトミ FC-W50H-W
壁掛けタイプのサーキュレーターならこちらの「トヨトミ FC-W50」がおすすめです。壁に掛けることですっきりとした配置が可能。同封された説明書をもとに、10~30分で取り付けることができます。階段に設置し2階の暖気を1階へ流したり、オフィスに取り付けたりと、使い方も多様です。

・商品サイズ:670×148×200mm
・首振り機能:無し
・風力切り替え:自動・3段階
・重量:3.5kg

脱衣場の空気を循環するために購入。
エアコンではないのであまり期待はしていなかったが
価格、取り付け、機能すべてにおいて満足できるものでした。


360℃を網羅するサーキュレーター!掃除も使い方も簡単!

17. ドウシシャ FCS-194D IV

ITEM
ドウシシャ FCS-194D IV
左右360度・上下90度首振りをすることで、部屋全体の空気を隅から隅まで循環させてくれるサーキュレーター。リモコンやアロマケースが付いているのも嬉しいポイントですね。カバーを取り外すだけで簡単にお掃除ができるので、サーキュレーターの悩みの一つである「ほこりが溜まってしまう」という心配も不要です。

・商品サイズ:225×200×335mm
・首振り機能:有り
・風力切り替え:4段階
・重量:1.6kg

思ったより小ぶりでしたが、上下左右動くのを探していたので理想通りでした。タイマーもあるし角度も選べリモコン収納部もあるので良いです。衣類乾燥機部屋に置いて空気を循環するのに使います。


【比較表】サーキュレーターの価格や機能を比較!

商品サイズ 首振り機能 風力切り替え 重量
1. PCF-SC15T 290×210×210mm 有り 5段階 2kg
2. PCF-HD15N 220×255×215mm 無し 3段階 1.75kg
3. KSF-DC151T 240×240×60mm 有り 10段階 2.4kg
4. 無印良品 サーキュレーター 331×258×376mm 無し 3段階 4kg
5. F-BL25Z-W 250×277×250mm 無し 5段階 2.1kg
6. YAR-AD231 365×240×80mm 有り 8段階 2.6kg
7. PCF-C18 250×228×335mm 有り 3段階 2.3kg
8. EGF-3300-WK 380×380×340mm 有り 4段階 3.9kg
9. 660-JP 300×350×380mm 無し 4段階 3.3kg
10. VFANJR-JP 260×160×300mm 無し 2段階 1.7kg
11. KJ-D997B 220×290×330mm 有り 3段階 2.7kg
12. サーキュレーター コンパクト 230×230×220mm 有り 11段階 1.9kg
13. KJ-EK01W 210×210×270mm 無し 3段階 2.1kg
14. Stadler Form Otto 370×180×380mm 無し 無し 5kg
15. ±0 プラスマイナスゼロ Z310 250×240×305mm 有り 4段階 2.5kg
16. FC-W50H-W 670×148×200mm 無し 自動・3段階 3.5kg
17. ドウシシャ FCS-194D IV 225×200×335mm 有り 4段階 1.6kg

扇風機とサーキュレーターの違いとは?

サーキュレーターと扇風機の違い よく比べられがちな、扇風機とサーキュレーター。具体的にどのような違いがあるのか、それぞれの役割を見ていきましょう。

扇風機の目的は涼むこと

扇風機は、団扇の代わりのようなものと考えてください。羽根が回ることで周囲の空気を背面から全面に押し出し、外側へと広がる構造になっています。そのため、柔らかい風が幅広く届くため、涼しさを生むことができます。

サーキュレーターの目的は空気の循環

サーキュレーターは強い風が一定方向に吹き付けるため、団扇の代わりにはなりません。逆に、外側に付いたカバーが直線的な風を生み出し、空気をかき混ぜ、循環させる役割があります。そのため、周辺の温度を一定に保つことができます。

エアコンとの併用、湿気対策ならサーキュレーター

どっちを買えばいいの?と迷ったら、エアコンとの兼ね合いを考えてみてください。1台で涼をとりたいなら扇風機、エアコンの効果を引き出す&持続させたいならサーキュレーターです。また、お風呂場などの湿気が溜まりやすい場所には、空気を循環させるサーキュレーターが活躍してくれますよ。

【7パターン】サーキュレーターの効果的な使い方・置き方

サーキュレーターの効果的な使い方 サーキュレーターは空気を循環させることが目的のため、扇風機とは違って通年で活用できます。以下、7通りのシーン別におすすめの使い方・置き方をご紹介します。

パターン1. 冷房の冷気を循環させる

夏の冷房はクーラーがあれば十分と考えがちですが、冷たい空気は足元などの下部に溜まってしまいます。そこで、サーキュレーターの風向きやや床に向けて設置し、冷気を足元からすくい上げましょう。結果、クーラー代の節約にもつながります。

パターン2. 暖房の暖気を循環させる

逆に暖かい空気は丈夫に溜まってしまいます。そこで、サーキュレーターの風向きを上に向けて設置すれば、部屋全体に暖気を行き渡らせることができます。今まではなかなか暖まらず設定温度や風量を上げてしまう、という悩みも解消されるかもしれません。

窓を開けて換気するイメージ
出典:Pixabay

パターン3. 部屋を換気する

窓を開けて新鮮な空気を取り入れるときは、サーキュレーターの風向きをやや上に向けて設置しましょう。部屋の中に空気の循環が生まれ、効率よく換気できます。

パターン4. 梅雨の湿気対策や冬の結露対策

部屋の空気を循環させることは、湿度を抑えることにもつながります。梅雨の時はもちろん、外気との湿度差で生じる結露を抑制する効果も期待できますよ。

パターン5. 洗濯物の部屋干し対策

雨天や梅雨時の部屋干しは、乾く時間を短縮させて雑菌の増殖を抑えましょう。特におすすめなのが、首を真上に向けられるサーキュレーター。真下から風を送れば密閉した洗濯物も乾きやすいですし、クーラーの除湿機能と併用するのも高価的です。
エアコンのスイッチを入れるイメージ
出典:写真AC

パターン6. 隣の部屋から空気を送る

エアコンが1部屋にしかなく、隣の部屋にも冷気・暖気を送りたい場合もサーキュレーターが活躍します。設置するのはいずれも隣の部屋。冷房の場合はクーラー側に設置&風向きは上方向にし、下部に降りてきた冷気を押し上げます。暖房の場合はクーラーと反対側に設置&風向きは上方向にし、上部溜まった暖気を循環させましょう。

パターン7. 工場や温室内で新鮮な空気を循環させる

冷房や暖房利用時に限らず空気を循環させられることから、工場内や温室内でもよく使われています。特に最近では温室内での利用が目につきます。野菜や果物を温室内で均等に育てるためにも、空気を循環させ温度を均等に保つのは大切ですよね。その他にも、湿度のムラ解消や暑さ対策、病害の抑制などにも効果的です。

サーキュレーター選び方 5つのポイント

各メーカーからさまざまなサーキュレーターが登場しています。以下の5つのポイントを意識して、気になるサーキュレーターを比較してみてください。

ポイント1. サイズ

大きさについては、サーキュレーターを設置する場所の広さを基準にしてみましょう。10畳以下なら幅20cm以下で事足ります。リビングのような15畳以上であれば、もう少し大きめのほうが安心です。

ポイント2. 風力

サイズに比例して風力も強くなりますが、着目すべきは設定段階の有無です。強弱の度合いが多ければ活用範囲も広がりますし、弱めるほど静音になるので就寝時にも利用できます。

サーキュレーター
出典:写真AC

ポイント3. デザイン

部屋の色合いを選ばないシンプルなものから、レトロでおしゃれなものまで、様々なデザインがあります。1年を通して寄り添ってくれるからこそ、暮らしに馴染むものを選びたいですね。

ポイント4. 機能

タイマー、アロマ、上下左右の首振、静音、風量の設定段階が多いなど様々な機能があります。特にタイマー機能や首振り機能があると便利ですよ。

ポイント5. 価格

部屋の数や広さによっては、「機能」よりも「数」が求められることもあります。高価で優秀な1台を購入するよりも、安価でシンプルな2台を購入するのも選択肢としてありです。

業務用におすすめサーキュレーター・空気循環用大型扇風機5選

業務用に最適!置き場所に困らない床置式

1. 鯛勝産業 HX-104

ITEM
鯛勝産業 HX-104
業務量サーキュレーターならこちらの「鯛勝産業 HX-104」がおすすめです。羽根のサイズが45cmで大きな空気循環が可能。コードの長さも2.4mと十分な長さがありますので配置もしやすいです。床置式なので高さに制限がある場合にもおすすめの業務用サーキューターです。温室での利用に便利ですよ。

・羽根径:45cm
・角度調整:可能
・風力切り替え:3段階
・コード長さ:2.4m
・重量:6.5kg

買いました買いました!! 待望の念願の工場扇風機を家庭に降臨させました!! いやいやいや素晴らしいです!!値は張りますが絶対必要不可欠でしょう!! 風力は弱でも強烈です!! 中と強はここから更に段階的に強烈に強くなる感じです。解らないと思うので参考まで具体的に各それぞれの風速をシミュレーションしてみます。 うちわ1家庭用小型扇風機3 家庭用中型扇風機5 家庭用大型扇風機10 工場扇HX104 100 台風1000以上 とまあこんな感じでしょうか! 音はゴォーという音ではなくブーンが強くなったような音でめちゃめちゃ騒音でもありません。普通の扇風機に比べれば明らかに音は大きいです。


高さを出すなら三脚スタイル!DCモーターも魅力的

2. 山善 YS-45DC

ITEM
山善 YS-45DC
高さを出したいなら三脚式のサーキュレーターがおすすめです。大型の羽根が搭載されているので力強い空気循環が可能。またDCモーター搭載により電気代も安く経済的。首の角度調整にも柔軟性があるので使い勝手も◎。無段階の風量調整で微妙なコント―ロールがしやすくなっています。

・羽根径:45cm
・角度調整:有り
・風力切り替え:無段階調整可能
・コード長さ:2,4m
・重量:7kg

DCモーター付きというのが大きな特長です。最大の風量はやや抑え気味ですが、それ以上に中速以下での使い勝手がいいです。電気代も普通の30cm扇風機とほとんど変わらないでしょう。
スイッチ兼風量調整ダイヤルはヘッド上部にあります。5枚羽根で風は広角に広がります。首折れは水平から上に3段、下に1段です。製造はナカトミでPSEマーク付きです。設計寿命は5年です。

組み立ての際、羽根の前ガードと後ガードを組み付けるのがやや面倒でした。ガードリングを外側から取り付けてネジで締めるのですが、前後のガードがズレてなかなか固定できませんでした。


限られたスペースに頼れるコンパクト設計

3. ナカトミ CV-3530

ITEM
ナカトミ CV-3530
小型ビニールハウスなどの狭いエリアでの利用なら、コンパクトボディのサーキュレーターがおすすめです。35cmと小型の羽根と小型のスタンドで、限られたエリアや床に置いての使用が可能です。それでいながら十分なパワーが人気の理由。湿度に強い全閉型モーターを採用しているところも頼りになれます。ビニールハウスはもちろん倉庫などでも便利に使えます。

・羽根径:35cm
・角度調整:有り
・風力切り替え:段階
・コード長さ:ー
・重量:6.8kg

ビニールハウスで良い仕事をしてくれています。空気の淀みがなくなりました。


超大型ビックファンで広いエリアの空気循環

4. ナカトミ BF-60J

ITEM
ナカトミ BF-60J
本格的な大型サーキュレーターを探しているならこちらはいかがでしょうか。60cmと大型の羽根で広い範囲をパワフルに空気循環。体育感などみんなが集まる環境の空気循環に適しています。エアコンだけには頼れないスペースのサーキュレーターとしておすすめです。

・羽根径:60cm
・角度調整:有り
・風力切り替え:3段階
・コード長さ:ー
・重量:28kg

今夏の暑さは尋常と思えない中、この商品を購入し体育館で使用することで、熱中症対策をしてくれているという気持ちの面での効果は絶大であったと思っています。講演会等の際には、やや使用時の音が大きいため不向きの面もありますが、圧倒的な存在感は、心理的な効果としては抜群だと思っています。


大きすぎず使い方もカンタン!高所設置も可能

5.ナカトミ CV-3510S

ITEM
ナカトミ CV-3510S
施設園芸や栽培施設に最適なサイズの業務用サーキュレーターです。設置金具が付いているので高所への設置もできます。サーマルプロテクター(加熱保護装置)付きで、モーターが過熱すると電源を遮断してくれるシステムも安心ですね。

・羽根径:35cm
・角度調整:有り
・風力切り替え:2段階
・コード長さ:2.0m
・重量:9.9kg

特産の丹波黒大豆をビニールハウスで乾燥するためねハウス内の空気の循環用に購入しました。
手頃な大きさで目的にピッタシで満足しています。


おすすめの工場扇はこちら!


サーキュレーターを活用して電気代を節約する

サーキュレーター 少し前まではサーキュレーターの名前すら聞き覚えの無い方が多かったと思います。しかし今では電気店でも扇風機と並ぶカテゴリーとして列をなしていますね。夏だけの扇風機と違い空気を循環させられるので、暖房利用の冬でも効果的に使えます。電気代の節約にも大活躍。家庭ではもちろんビニールハウスや工場施設の利用でも役に立ちます。

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード