【2021年最新】栃木のいちご狩りおすすめ農園紹介|いちご王国とちぎの人気農園10選

いちごの収穫量日本一を誇る栃木県。栃木を代表する品種「とちおとめ」はもちろん、「とちひめ」「スカイベリー」といった栃木でしか食べられない貴重な品種のいちごが自慢です。道の駅に隣接している農園や、ベビーカーや車いすでも利用しやすい高設栽培の農園など、おすすめのいちご農園を厳選してご紹介します。


いちご狩りに来た女性

出典:PAKUTASO
都心からアクセスの良い栃木県。実は、1968年からいちごの生産量が全国1位のいちご王国なんです!栃木には、高級品種スカイベリーが食べられる農園、道の駅に隣接した農園、バリアフリー完備の高設栽培農園など魅力的な農園がそろっていて、どこに行こうか迷ってしまうほど。ぜひ、摘みたてのいちごを味わいに栃木に遊びに行ってみては?

※この記事は2020年11月時点での情報です
※詳しい開園状況は農園にお問い合わせのうえお出かけください

いちご狩りを楽しむコツ!おいしいいちごの見分け方・服装など


埼玉県のいちご狩り農園について知りたい方はこちら!


群馬県のいちご狩り農園について知りたい方はこちら!


とちぎのいちごブランド「スカイベリー」


高級いちご!スカイベリーが食べられるおすすめ農園

スカイベリー
出典:写真AC

那須塩原市千本松牧場|那須塩原市

「那須塩原市千本松牧場」は100年以上の歴史がある牧場です。こちらは、牧場内に湧き出る温泉の熱を利用したいちご園で、「とちおとめ」「スカイベリー」「やよいひめ」などのいちごを栽培しています。立ったままいちごを摘める高設栽培のため、車椅子やベビーカーでも入れると好評です。いちご狩りのあとは動物とのふれあいや屋外でのアクティビティーなどもあり、1日中楽しめますよ。牧場こだわりのソフトクリームは絶品!

基本情報
・名称:那須塩原市千本松牧場
・住所:栃木県那須塩原市千本松799 MAP
・電話:080-7719-1515
・アクセス:【車】東北自動車道「西那須野塩原IC」から約2分
【電車】JR「新宿駅」(バスタ新宿)から直行バス那須・塩原号約2時間半
・営業期間:2021年1月1日~5月中旬
・営業時間:10:00~16:00(最終受付15:30)
・予約:要
・品種:とちおとめ、スカイベリー、やよいひめ
・制限時間:20分
・料金:
小学生以上2,000円 3歳~未就学児1,000円(1~2月)
小学生以上1,800円 3歳~未就学児900円(3月)
小学生以上1,600円 3歳~未就学児800円(4~5月中旬)
・公式サイト:http://www.senbonmatsu.com/kittyfarm/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


吉村農園|益子町

吉村農園
出典:吉村農園
真岡鐵道真岡線「北山駅」から徒歩約7分と、車が無くても来園できると人気の「吉村農園」。益子町を盛り上げるために1986年に創業され、たくさんの人に楽しんでもらいたいと、多品種のいちご狩りが体験できたり、ベビーカーや車いす用の通路を用意したりとバリアフリーにも力を入れている農園です。

基本情報
・名称:吉村農園
・住所:栃木県益子町塙520 MAP
・電話:0285-72-8189
・アクセス:【車】北関東自動車道「真岡IC」から約23分 または北関東自動車道「桜川筑西IC」から約25分 【電車】真岡鐵道真岡線「北山駅」から徒歩約7分
・営業期間:2020年12月1日~2021年5月9日
・営業時間:9:00~16:00(最終受付15:30)
・予約:不要(団体の場合要)
・品種:とちおとめ、スカイベリー、女峰、とちひめ、とちあいか、かおり野、紅ほっぺ、恋みのり、おいCベリー、あきひめ
・制限時間:無し
・料金:3歳以上1,800円(12月)1,600円(1月、2月)1,500円(3月) 1,300円(4月、5月)
・HP:https://yoshimura-nouen-1985.com/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


いわふねフルーツパーク|栃木市

いわふねフルーツパークのいちご
出典:いわふねフルーツパーク
「いわふねフルーツパーク」では「とちおとめ」や「スカイベリー」、「とちあいか」などさまざまな種類のいちご狩りが楽しめます。ほかにも、ぶどう、梨など、1年を通してさまざまな季節の味覚狩りが楽しめます!大根、ゆずなどの新鮮な農産物やお惣菜・ジェラートの販売も行っていますよ。営業期間は変更可能性があるので、来園前に必ず公式サイトをチェックしてくださいね。

基本情報
・名物:いわふねフルーツパーク
・住所:栃木県栃木市岩舟町下津原1585 MAP
・電話:0282-55-5008
・アクセス:【車】東北自動車道「佐野藤岡IC」から車で約5分
・営業期間:2020年12月頭~2021年5月1日まで
・営業時間:とちおとめ 10時、11時、13時、14時
スカイベリー、とちあいか 11時、13時
(受付は約15分前から開始)
・予約:要
・品種:とちおとめ、スカイベリー、とちあいか
・制限時間:30分
・料金:
とちおとめ狩り
小学生以上2,200円 3歳~未就学児1,100円(12月)
小学生以上1,800円 3歳~未就学児900円(1月~2月)
小学生以上1,600円 3歳~未就学児800円(3月~4月7日)
小学生以上1,300円 3歳~未就学児650円(4月8日~5月1日)
(スカイベリー、とちあいかの料金は公式サイト確認)
・公式サイト:https://iwafune-ichigo.jp/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


野口英雄いちご園|真岡市

いちご
出典:写真AC
栃木県真岡市の「野口英雄いちご園」では、「スカイベリー」や「とちおとめ」のほか、珍しい品種の「とちひめ」などのいちご狩りが楽しめます。料金等詳細は開園時期間近に決定するので、出かける前に事前に問い合わせてみてくださいね。

基本情報
・名称:野口英雄いちご園
・住所:栃木県真岡市古山279 MAP
・電話:080-5419-8748
・アクセス:【車】常盤自動車道「谷田部IC」から約1時間 【電車】真岡鐵道「ひぐち駅」から徒歩約40分
・営業期間:2020年12月中旬~2021年5月末
・営業時間:10:00~15:00
・予約:不要
・品種:スカイベリー・とちおとめ・とちひめなど
・制限時間:要問合せ
・料金:要問合せ
・公式サイト:なし
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


日光ストロベリーパーク|日光市

いちご
出典:写真AC
「日光ストロベリーパーク」はベビーカーで入場が可能なハウスがあり、トイレにはベビーチェア・ベビーシートも完備されているので、子ども連れの方におすすめの農園です。こちらのいちごは、土耕栽培と高設栽培の2通りの方法で育てられています。来園の際は公式サイトのオンライン予約や電話予約をしてから出かけましょう。

基本情報
・名称:日光ストロベリーパーク
・住所:栃木県日光市芹沼3581MAP
・電話:0288-22-0615
・アクセス:【車】日光宇都宮道路「今市IC」から車で約10分
・営業期間:2020年12月12日~5月下旬
・営業時間:10:00~16:00(最終受付15:30)
・予約:要(公式サイトか電話)
・品種:スカイベリー、とちおとめ、とちあいか、紅ほっぺ
・制限時間:30分
・料金:
小学生以上1,800円 3歳~未就学児1,300円(12月12日~3月31日)
小学生以上1,700円 3歳~未就学児1,200円(4月1日~5月6日)
小学生以上1,600円 3歳~未就学児1,100円(5月7日~5月下旬)
・公式サイト:https://www.nikkoichigo.com/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


地域別おすすめ農園!世界遺産の近くの農園も!

いちご狩り
出典:写真AC
ここからは、地域別におすすめの農園をご紹介していきます!農園によって、ショッピングモールに近いところや道の駅からアクセスの良いところもあるので、休日のプランを考えている方はぜひご参考にしてくださいね。

レンタカーの価格比較や当日予約もできる楽天レンタカーはこちら
https://travel.rakuten.co.jp/cars/

地域別いちご狩り人気おすすめ【日光】

Mt.Berry奥日光|日光市

奥日光のいちご
出典:Mt.Berry奥日光
観光地、日光にある「Mt.Berry奥日光」。標高1400mと夏場でも涼しい環境で、雪解け水を含んだ澄んだ水で育ったいちごは「天空の高原いちご」と言われ大人気です。化学肥料を控えた有機肥料主体の栽培で育っているので、甘みと酸味のバランスも絶妙です。東武鉄道「東武日光駅」からバスでアクセスできるので、車が無くても来園できますよ!

基本情報
・名称:Mt.Berry奥日光
・住所:栃木県日光市中宮祠3153-2 MAP
・電話 :090-7016-6358
・アクセス:【車】北関東自動車道「宇都宮上三川IC」から約1時間20分【電車】東武鉄道「東武日光駅」下車、東武バス湯元温泉行乗車「赤沼茶屋」下車、600m先
・営業期間:2021年8月1日~10月上旬
・営業時間:8:30~16:30
・予約:要
・品種:なつおとめ、よつぼし
・制限時間:30分
・料金:中学生以上2,500円 小学生1,500円
・公式サイト:https://www.okazakino-jou.jp/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


地域別いちご狩り人気おすすめ【鹿沼】

鹿沼市花木センター観光いちご園|鹿沼市

鹿沼市花木センター観光いちご園のいちご
出典:鹿沼市花木センター観光いちご園
「ベリーちゃんハウス」の愛称で親しまれる、「鹿沼市花木センター観光いちご園」。栃木のいちごブランド「とちおとめ」と「とちひめ」の食べ比べが楽しめます。JR「鹿沼駅」からタクシーで約10分というアクセスの良さも人気です。料金は時期などによって変更の可能性があるので、必ず来園前に公式サイトをチェックしてくださいね。

基本情報
・名称:鹿沼市花木センター観光いちご園
・住所:栃木県鹿沼市茂呂2086-1 MAP
・電話:0289-76-1000
・アクセス:【車】東北自動車道「鹿沼IC」から約3分【電車】JR「鹿沼駅」下車、タクシーで約10分 東武線「新鹿沼駅」下車、タクシー、バスで約10分
・営業期間:2021年1月3日~5月下旬
・営業時間:10:00~15:00
・予約:予約優先(予定の3日前までに予約)※20人以上の団体不可
・品種:とちおとめ、とちひめ
・制限時間:30分
・料金:中学生以上1,800円 小学生1,600円 3歳以上~1,000円
・公式サイト:http://www.kaboku.or.jp/publics/index/108/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


出会いの森いちご園|鹿沼市

イチゴ
出典:写真AC
全国初の可動式ベンチ栽培でバリアフリーハウス、バリアフリートイレ完備の「出会いの森いちご園」。どなたでも安心していちご狩り体験が楽しめます。土づくりに力を入れて丁寧に育てられたいちごは絶品!いちご狩りができる「とちおとめ」「とちあいか」のほか販売所では「スカイベリー」「とちひめ」や幻の白いちご「ミルキーベリー」などの販売も。予約優先となるので必ず来園の3日前までに公式サイト、FAX、電話にて予約をしてくださいね。

基本情報
・名称:出会いの森いちご園
・住所:栃木県鹿沼市酒野谷929-1MAP
・電話:0289-60-0175
・アクセス:東北自動車道「鹿沼IC」から約15分
・営業期間:2021年1月3日~5月中旬
・営業時間:10:00~16:30(最終受付16:00)
・予約:予約優先
・品種:とちおとめ、とちあいか(変更可能性有)
・制限時間:30分
・料金:要問合せ
・公式サイト:http://www.kanuma.or.jp/ichigo/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


地域別いちご狩り人気おすすめ【芳賀】

観光いちご園 美土里農園|芳賀郡

いちご
出典:写真AC
甘くておいしい「とちおとめ」、珍しい「とちあいか」のいちご狩りができる「観光いちご園 美土里農園」。無制限で食べ放題なので、いちご好き必見です。いちご狩りのほかにも年間を通してさまざまな農業体験ができるので、ぜひ家族で足を伸ばしてみては?予約不要ですがいちごが無くなり次第終了となるので、早めに行くか、事前に問い合わせてから出かけるのが確実です。

基本情報
・名称:観光いちご園 美土里農園
・住所:栃木県芳賀郡茂木町深沢3200 MAP
・電話:0285-81-5112
・アクセス:【車】北関東自動車道「友部IC」から約30分
・営業期間:2020年11月21日~2021年5月末
・営業時間:9:00~16:00
・予約:不要(団体のみ要)
・品種:とちおとめ、とちあいか
・制限時間:無制限
・料金:
中学生以上2,000円 小学生1,500円 3歳~未就学児1,000(11月~2月末)
中学生以上1,800円 小学生1,300円 3歳~未就学児800円(3月~5月9日)
中学生以上1,600 小学生1,100 3歳~未就学児600円(5月10日~5月末)
団体(15名以上)1割引き
・公式サイト:なし
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


地域別いちご狩り人気おすすめ【矢板】

58ロハスクラブ|矢板市

ロハスクラブのいちご
出典:58ロハスクラブ
県北で唯一、高級品種の「ロイヤルクイーン」の摘み取りができる「58ロハスクラブ」。自家菜園のイタリア野菜をふんだんに使用した料理が堪能できる「58ロハスキッチン」やドッグランなども併設されており、いちご狩りと合わせて楽しめます。珍しい摘みたてのロイヤルクイーンを味わってみてください。

基本情報
・名称:58ロハスクラブ
・住所:栃木県矢板市安沢2180 MAP
・電話 :0287-41-0058
・アクセス:【車】東北自動車「矢板IC」から約10分
・営業期間:2020年12月中旬~2021年5月上旬
・営業時間:10:00~16:00(最終受付15:30)
・予約:要
・品種:ロイヤルクイーン
・制限時間:30分
・料金:小学生以上2,300円 3歳以上~未就学児1,100円
・公式サイト:https://58gh.jp/lohasclub/berrygarden/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


ツアーで行ける!お得ないちご狩り

バス
出典:写真AC
都心からアクセスが良い栃木県は、世界遺産や温泉など見どころがたくさん!ツアーを利用すれば効率よく巡ることができます。バスツアーなら、冬の道路の運転もプロにおまかせで安心です。

栃木の見どころを周りつくせる

自分好みのスポットを選んで、効率よく巡ることができるのがツアーの良いところですよね。栃木の有名スポットといえば、1999年に世界遺産に登録された日光東照宮。境内の彫刻は色とりどりで素晴らしく、奥深さに感動する神社です。また、那須高原も人気スポットで、サファリパークや温泉、有名な牧場があります。

温泉でゆったり

温泉三昧のツアーも見逃せません。栃木県は、鬼怒川温泉、那須温泉、塩原温泉と有名な温泉地が多く、日帰りはもちろん、1泊2日の小旅行にもおすすめです。日光散策と温泉、いちご狩りと優雅なひと時を過ごしてみませんか。ツアーは、混雑時でも食事の心配いらず、立ち寄った先でお酒が飲めるのも魅力です。

おすすめいちご狩りツアー

はとバス:いちご狩りはとバスツアー
HIS:バスツアーで行くいちご狩り特集2020
JR東日本:【JR付】フルーツ狩りツアー

栃木でとちおとめやとちひめなどのいちご狩りを楽しもう!

いちご狩り
出典:写真AC
栃木県でおいしいいちごを堪能できる農園を紹介しました。皆さん、摘みたてのいちごが味わえる農園に行ってみたくなったのではないでしょうか?ハウス内は暖かいので、ぜひ早い時期から甘いいちごを堪能してみてくださいね。

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索