9年連続「特Aランク」獲得の山形県産つや姫!特徴やおいしさの秘密・おすすめの新米を徹底紹介!!

みなさん、つや姫というブランド米をご存じですか?「名前は知っているけれど、食べたことがない」、「どんな特徴のお米か知りたい!」という方に、この記事ではつや姫の特徴や、おすすめの通販で買える商品、おいしい炊き方などをご紹介します。


つや姫
出典:PIXTA
今回ご紹介するのは、山形県で生産が始まりおいしい!と高い評判を受ける「つや姫」です。お米の品評会で最高位の「特A」を取り続けているつや姫の特徴・味・おすすめ品だけでなく、おいしい炊き方や食べ方まで解説していきます。

「つや姫」ってどんなお米?

つや姫
出典:PIXTA
つや姫は2010年にデビューした山形県自慢のお米です。その開発には10年もの歳月がかかっており、コシヒカリ以上の食味をもつお米として誕生しました。つや姫のルーツは、明治時代に山形県で栽培された「亀の尾」という品種にまで遡ります。「亀の尾」は食味に優れており交配種として優秀だったため、今人気のコシヒカリやはえぬきなどにもおいしさのDNAが受け継がれています。

高評価「特A」

山形県で生産されるつや姫は、県の戦略的品種に指定されているので県が認定した農家にしか栽培権がありません。そのため信頼のおける高品質なお米が生産されているのです。前述した通り、その確かな味が評価されて品評会で発売以来「特Aランク」をとり続けています。

つや姫の味と特徴は?

「特Aランク」を連続して受賞するつや姫がどんな味なのか、とても気になるところですよね。つや姫の味と特徴を見ていきましょう。

味の良さ

出典:写真AC
つや姫は旨味・甘みに優れていることはもちろん、口当たりの軽さや粘り気などのバランスがとても良いのが特徴です。その旨味成分であるグルタミン酸とアスパラギン酸の含有量はコシヒカリよりも多いのだとか。農業総合研究センターや五つ星お米マイスターたちからの評判も高いお米です。

見た目の美しさ

その名前にもあるように、つや姫はその「美しいツヤ」が魅力です。粒の大きさがそろっており、白くつやつやと輝くお米は味だけでなく見た目でも高評価を得ています。

つや姫の値段は?

つや姫
出典:写真AC
生産者からも消費者からも高い評価を受けているつや姫ですが、「そんなに評判が良いと、値段も高いのでは?」と思う人が多いかもしれません。しかしながら、その相場は2kgで1,500円、5kgで3,000円~3,500円ほどとなっています。自宅用に日常食べるものから贈り物にまで、幅広いランクが用意されているので価格の差は大きいですが、高級品というほどの値段ではなく普通のお米より若干高い程度です。

通販で買えるおすすめのつや姫(精米・無洗米・玄米・ギフト用)

ここからは、通販で買えるおすすめのつや姫を紹介していきます。

1.【精米】産地直送で安全性が高い! 山形県産 つや姫精 5kg 令和元年産

肥沃な土壌と豊かな湧き水からおいしいつや姫が出来上がります。そのおいしさを守るため、JA天童フーズにある大型低温貯蔵庫などの充実した施設と最新設備で徹底管理のもと、産地直送で安全性の高いお米を届けてくれます。

ITEM
つや姫 令和元年 山形県産 つや姫精米
・内容量:5kg

CMで放送されているので、気になるので、購入してみました!JA天童さんのお米はおいしいし、安心して買わせていただいております。混じりけがなくて、どんな食事でも合うと思います。期待してた以上においしかったです!


2.【精米】忙しい方におすすめの無洗米!宮城県産 つや姫 5kg 令和元年産

宮城県産のつや姫でこちらは無洗米です。お米を洗わずにそのまま炊けるので、時短でおいしい米を味わうことができます。冷めてもおいしいつや姫は、お弁当向けにもうってつけです。

ITEM
宮城県産 無洗米 つや姫
・内容量:5kg

母に勧められて知った、つや姫。
お米には普段それほどこだわらないのですが、これを炊くと、美味しい気がします。
子育てで忙しいので、無洗米はやっぱり便利。
近所でもあまり売っていないので、届けていただけて助かりました。


3.【精米】小分け包装で送ってくれる!宮城県産 無洗米 つや姫 20kg 令和元年産

大容量の20kgのつや姫ですが、小分けにして届けてくれるので酸化せず鮮度を保っておいしく食べることが出来ます。つや姫は、冷凍して解凍しても美味しく食べられる!と購入者の評判が高いです。

ITEM
つや姫 宮城県産 令和元年産
・内容量:5kg×4

我が家は山形のつや姫には手が出ませんが宮城のつや姫ならちょっとお安く買えるので助かります。夜に多めに炊いて次の日でも嫌な臭いもなく美味しいです


4.【玄米】玄米派の方にはこちら!山形県産 つや姫 10kg 令和元年産

玄米のつや姫を安心して食べたい方におすすめ。こちらの玄米は「色彩選別機」を通しているので、異物である小石やもみ殻が取り除かれていて安心して食べられます。

ITEM
玄米 10kg つや姫 山形県産 令和元年産
・内容量:5kg×2

なかなピンとくるお米がなかったのですが
炊き上がりもつやつやしていて食感もよく美味しかったです。またリピートしたいと思います。


5.【精米】贈り物・一人暮らしの方に! 0.6kg つや姫 令和元年産

おいしいつや姫はギフトとしても最適です。令和元年産のつや姫を大切な人に送ってみてはいかがでしょうか?こちらは2合が3個セットになっているセットです。化粧箱に入っていて、ギフト包装やメッセージカードの添付も可能。

ITEM
山形県産 キューブ米 つや姫セット
・内容量:300g×3

法事に利用させていただきました。必要数が多いので何を選べばよいか迷ったのですが、これなら必ず使ってもらえますしサイズもいい具合。ちょっと重みはありましたがほとんどの方が車なので問題ないかと。包装も丁寧、掛け紙もいい感じ、日にち指定も完ぺき。ありがとうございました。


健康志向の人に!つや姫の特別栽培米もオススメ!!



特別栽培米とは、化学合成農薬や化学肥料を通常の半分以下に抑えて、安心・安全に考慮してつくられるお米です。高品質なつや姫を特別栽培米として育てる、山形県や生産者のこだわりを感じますね。

1. 【精米】お試し・一人暮らしの方に!庄内産 つや姫 2kg 令和元年産

少量で購入したい人におすすめの2kgの「つや姫」。こちらのつや姫は日本海沿岸地域にある庄内産で、清らかな水と寒暖差がおいしいお米を育みました。発送前に精米し新鮮で香り豊かなお米を届けてくれます!

ITEM
【精米】令和元年産 山形県産 白米 つや姫 特別栽培米
・内容量:2kg

2.【精米】地域厳選のつや姫! 10kg 令和元年産

実際に食べて、美味しい!と確信したつや姫だけを出荷しているお店のお米です。洗米の際は、強く研がずに軽く混ぜて数回水を変える程度で十分です。5kgのつや姫2袋の内容です。

ITEM
令和元年産 新米 山形県産 つや姫
・内容量:10kg

我が家の食卓の主役として一年以上君臨しています。全国各地の美味しいお米を試しましたが、家族全員一致でつや姫が一番美味しいとの意見でした。当面、主役の座は安泰です。


3.【玄米】氷河米!庄内産 10kg つや姫  令和元年産

鳥海山の万年雪から溶け出した雪解け水から作られた「氷河米」。こちらでは、極力農薬・化学肥料を減らし、肥料に米ぬかを使って安心して食べられるお米を作っています。

ITEM
山形県産 特別栽培米 玄米
・内容量:10kg

粒がしっかりしていてとても美味しかったです。ありがとうございました!


ふるさと納税でつや姫をお得に購入

つや姫は、通信販売やJAなどで買えるだけでなく、ふるさと納税の返礼品としても扱われています。通常よりお得につや姫を手に入れるチャンスですので、ぜひチェックしてみましょう。

1.【ふるさと納税】特別栽培米のつや姫をお得に! 15kg  令和元年産

山形県の酒田市に10,000円をふるさと納税として収めると、返礼品としてつや姫の新米を受け取れます。15kgのつや姫をお得に食べられますよ!

ITEM
山形県産 特別栽培米 つや姫 令和元年産
・内容量:5kg×3袋

返礼品でコストパフォーマンスを語るの変ですが、10,000円の寄付でつや姫15kgの返礼品はお徳でしょう。最近のブランド米の誕生で特Aランクも増えましたが、その中でもつや姫はお気に入りのひとつです。冷めてもふっくらしていて味のよさが際立っています。配送時期も希望月を選べるので他のふるさと納税の返礼品の米と調整して頼めます。


2.【ふるさと納税】  遠藤さんが作った玄米つや姫! 30kg 令和元年産

プレミアムライセンスクラブに認定されている、長井市で江戸時代から農業をしている農家の8代目「遠藤孝太郎」さんがこだわって作った玄米つや姫30kg!一般財団法人置賜地域地場産業振興センターに50,000円をふるさと納税として収めると、新米を受け取れますよ。

ITEM
ふるさと納税 つや姫 玄米 特別栽培米 令和元年度産
・内容量:3kg

3.【ふるさと納税】真空パックで個包装がうれしい! 5kg  令和元年産

一人暮らしの方や、ご両親へのプレゼントしても好評な1kgずつ真空パックにして個装されているつや姫。酒田市の「庄内みどり農協」管内で収穫されたつや姫のみが使われています。酒田市に10,000円以上をふるさと納税として収めると返礼品として受け取れますよ。

ITEM
ふるさと納税 つや姫 真空米
・内容量:5kg

とってもおいしお米です。しっかりと包装されて届きました。真空パックのお米初めてでしたが、精米したての鮮度で美味しく頂きました。


つや姫のおいしい炊き方

出典:写真AC
ご飯だけで食べて、十分美味しさを味わえるつや姫。しかし、炊き方のコツを知るだけでよりおいしいつや姫が食べられますよ。適当にいつもご飯を炊いているという方、ぜひ一度「ご飯のおいしい炊き方」を試してみて下さい!

お米の量はきっちり計る

お米の量に対しておいしく炊くための水分量は決まっています。いつもなんとなく計量カップでザザッと計っていたお米を、きっちりとすり切りで計るだけでお米の炊きあがりは変わるのです。

米を手早く洗う

お米に注ぐはじめの水は、2~3回かき混ぜたらすぐに捨てます。はじめの水には汚れやぬかが混じっているので、味を損なわないためにも手早く行いましょう。その後は、10回ほどお米をかき混ぜる程度に研ぎます。研いだあとは水を3~4回取り替えます。
お米とザル
出典:写真AC
もっとこだわる方なら、ザルにお米を入れてボールの中で2~3回洗ったらすぐにザルを上げる方法がおすすめです。お米が汚れた水を吸わずに済み、さらにおいしいお米になります(その後の手順は、上記した10回ほどお米を研いで水を替える)。最近の精米技術は高いので、決して強く研がずに優しくお米を洗いましょう。

炊く前にしばらく浸す

お米を研いだら、水に浸して置くのも大切なポイントです。忙しくて浸さずに炊いてしまうことも多いと思いますが、中心部まで水分を吸わせることによって炊き上がり時に芯までムラなく炊き上がります。お米の旨味を引き出すために、とても大切な工程です。夏場は30分ほど、冬やお米が古い場合は1時間ほど浸します。

しゃもじを使ってほぐす

炊き上がったお米は、濡らしたしゃもじを垂直に入れやさしくほぐします。釜のお米を十字に切り、空気を入れるようにふんわりと混ぜていきます。お米の粒を押しつぶさないように力を入れないで混ぜるのがポイントです。

つや姫と相性の良いお料理

出典:写真AC
つや姫の特徴は、コシヒカリを上回る味の良さ・見た目の美しさです。甘みや香りを感じお米の味を活かすためには、やはり日本食で食べるのがおすすめ。納豆やのりなど、朝食の定番との相性をぜひ試してみてほしいですね。

つや姫に合う山形の郷土料理「だし」

お米をおいしく味わうために、ご飯のお供は欠かせません。つや姫と同じ山形県の郷土料理「だし」はお米との相性がバツグンです。香味野菜の食感と香りが醤油で引き締まって、ご飯が進みます。

ITEM
山形のだし
・容量:230g×4

こだわりが詰まったつや姫を試してみよう

お米
出典:写真AC
つや姫は、とてもおいしいお米として認知されてきたお米ではないでしょうか。開発に10年かけ、長年「特Aランク」を取り続ける背景には生産者の努力とこだわりが詰まっているのが感じ取れます。まだ食べたことがない方は、ぜひ一度つや姫を味わってみてくださいね。


この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。