【2019】福岡のいちご狩りおすすめ農園紹介!あまおう食べ放題など人気15選

福岡のおすすめいちご狩り農園を厳選してご紹介!電車の駅近くや、ICから降りてすぐなどアクセス便利な農園や、温泉の近くなど、あなたのプランに合わせていちご狩りがいっそう楽しめます。福岡といえば、あまおう!のあまおうについても、詳しくご説明していきます。


出典:写真AC
福岡県のいちご狩りは、新春1月ごろから5月ごろまで、県内各地のいちご農園ですることができます。県内各地にいちご農園がありますので、そのエリアの観光スポットや温泉と組み合わせて、いちご狩りを楽しむこともできます。

そして、福岡県のいちごの人気品種といえば、「あまおう」。「あまおう」をはじめ新鮮ないちごを摘んでいっぱい食べて、家族で、カップルで、グループで素敵な一日を過ごしてみませんか?

→おいしいいちごの見分け方やおすすめの服装や持ち物など、いちご狩りを楽しむコツはこちら。

福岡といえば「あまおう」

出典:写真AC
今でこそ福岡のいちごといえば、「あまおう」ですが、それまで福岡では「とよのか」が主流でした。その「とよのか」より高品質ないちごを目指して開発されたのが、「あまおう」なのです。大きさは「とよのか」の約1.2倍です。大きさだけじゃなく、甘味と酸味が程よく調和し、濃くてジューシーな味わいも大人気。
「あまおう」は、「甘い」「丸い」「大きい」「うまい」の頭文字をとって命名されたことはご存知の方も多いはず。名前に恥じぬ、魅力的ないちごです。

アクセス抜群!駅、ICから10分以内のおすすめ農園3選

いちごきらり-福岡県久留米市のいちご狩り・いちご農園 気軽に行かれる駅近のいちご農園や、ICからすぐのところにあるいちご農園などをご紹介します。行くだけで疲れたり、行くいちご農園がなかなか見つからないなどということがないので気軽に行けますね。

レンタカーの価格比較や当日予約もできる楽天レンタカーはこちら
https://travel.rakuten.co.jp/cars/

よかもんいちご|うきは市

福岡県うきは市よかもんいちごのいちご狩り 日本一のいちごを目指している、うきは市にあるよかもんいちご。JR筑後大石駅から徒歩3分の便利さ。あすかルビー、あまおう、紅ほっぺ、とよのか、さがほのか、章姫、さちのかの7種類の完熟いちごが時間無制限・食べ放題です。

■基本情報
・名称:よかもんいちご
・住所:うきは市浮羽町三春2495-2
・アクセス:JR筑後大石駅から徒歩3分、または大分自動車道杷木ICから5分。
・営業期間:1月上旬~5月中旬頃
・営業期間:(火・水・木)10:00~13:00 (土・日・祝)10:00~15:00(月・金定休)
・品種:あすかルビー、あまおう、さがほのか、さちのか、章姫、おいCベリー、星の煌めき、もういっこ、やよいひめ、紅ほっぺ、とよのか
・制限時間:時間無制限・食べ放題
・料金:
1~3月:中学生以上1,900円、小学生1,500円、3~5歳1,200円
4月~GW:中学生以上1,700円、小学生1,400円、3~5歳1,100円
5月(GW以外):中学生以上1,500円、小学生1,200円、3~5歳1,000円
※毎週土曜日のナイトストロベリー狩り(19:00~20:00)は、この料金に+300円。
・予約:完全予約制
・公式ページ:http://yokamon-ichigo.com/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

プーさんのいちご園|八女市

八女ICより約10分のところにあります。あまおうをはじめとして、10種類ものいちごを楽しむことができます。九州最大の多段式高設栽培なので、お年寄りからお子さんまで手軽にいちご狩りができますよ。

■基本情報
・名称:プーさんのいちご園
・住所:八女市国武651-1
・アクセス:八女ICより約10分
・営業期間:1月3日~5月19日
・営業時間:10:00~16:00(果実がなくなり次第終了/月曜定休 ※祝日は開園)
・品種:あまおう、恋みのり、さちのか、紅ほっぺ、さがほのか、章姫、かおりの、もういっこ、やよいひめ、いちごみらい
・制限時間:60分食べ放題
・料金:
1~3月:中学生以上1,800円、4歳以上1,400円
4月:中学生以上1,600円、4歳以上1,200円
5月:中学生以上1,300円、4歳以上800円
・予約:予約不要(10名以上の団体のみ要予約)
・公式ページ:http://gennousya.com/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

いちごきらり|久留米市

減農薬・減化学肥料でおいしいいちごを作っています。土耕栽培と高設栽培の両方で栽培しているのも特徴です。あまおう、かおりの、さちのか、さがほのか、紅ほっぺ、章姫の6種類の食べ比べができるのがうれしいですね。

■基本情報
・名称:いちごきらり
・住所:久留米市北野町中2414
・アクセス:筑後小郡ICから10分、または、久留米ICより15分。
・営業期間:12月15日~5月中旬
・営業時間:10:00~16:00(最終受付15:00)
・営業日:水、木、土、日
・品種:あまおう、かおりの、恋みのり、さちのか、さがほのか、紅ほっぺ、淡雪(白いちご/※個数限定のため食べ放題ではありません)
・制限時間:40分食べ放題
・料金:
1月~4月7日:中学生以上1,800円、小学生1,400円、3歳以上~未就学児1,000円
4月10日~5月5日:中学生以上1,600円、小学生1,200円、3歳以上~未就学児900円
5月8日~5月中旬:中学生以上1,300円、小学生1,000円、3歳以上~未就学児800円
・予約:完全予約制(空きがあれば当日の予約も可)
・公式ページ:http://ichigokirari.com/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

いちご狩りの後は温泉でほっこり。温泉に近いおすすめ農園2選

出典:写真AC
福岡県のいちご農園は各地にあります。温泉に近いいちご農園を訪れ、いちごを摘んでいっぱい食べた後に温泉でゆったりする、というステキな休日はいかがでしょうか。

しあわせもん|小郡市

小郡市にあるしあわせもんは、来て食べた人が少しでも「幸せ」になってくれることを願って、「しあわせもん」と名付けられました。おいしいいちごをいっぱい食べた後は、高速道路で一跳び。朝倉市の秋月温泉でゆったりのんびりしませんか?秋月温泉は、福岡の奥座敷と呼ばれる、小京都秋月にたたずむ静かな温泉です。

■基本情報

・名称:しあわせもん
・住所:小郡市横隈1706
・アクセス:小郡ICから10分
・営業期間:1月5日~5月
・営業時間:10:00~16:00(受付終了15:00、またはいちごがなくなり次第)
・品種:とよのか、あまおう、おいCベリー
・制限時間:50分食べ放題
・料金:
高校生以上2,100円、小・中学生・65歳以上1,500円、3~5歳1,000円、2歳以下無料
摘み取りのみ:入園料大人300円、4歳~中学生200円、3歳以下無料、100g 200~300円
・予約:予約制
・公式ページ:http://www.shiraki-ichigo.com/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

玄海いちご狩り農園|宗像市

宗像市にある玄海いちご狩り農園は、「さちのか」が食べられるいちご狩り農園です。玄海のいちごをおいしくいただいた後は、同じ玄海にある玄海さつき温泉に足を運んでみましょう。玄海さつき温泉は、アルカリ性単純温泉なので、五十肩や冷え性などに効果があります。

■基本情報

・名称:玄海いちご狩り農園
・住所:宗像市田野54-1
・アクセス:JR東郷駅→鐘崎行き西鉄バスで20分、バス停:妙見下車、または九州道古賀ICから国道3号経由18km30分
・営業期間:1月上旬~5月予定
・営業時間:9:30~16:30
・定休日:平日金曜日(生育状況により変更有)
・品種:さちのか
・制限時間:30分食べ放題
・料金:
1月~3月:小学生以上1,800円、2歳以上~未就学児800円
4~5月:小学生以上1,300円、2歳以上~未就学児800円、摘み取りのみの場合入園料200円
・予約:要予約
・公式ページ:http://www.fbfarm.com/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

地域別おすすめ農園!行きたいエリアの農園がすぐわかる!

出典:写真AC
福岡市内や人気の糸島エリアなど、各エリア別の人気農園をセレクトしました。「予約なしOK」「安い」など、あなたのいろんな要望に応えます。

地域別いちご狩り人気おすすめ【福岡市内】

福岡市内のいちご農園を紹介します。近いのが一番!思い立ったらすぐ行けますね。あまり遠出する時間のない方や小さいお子さんがいるファミリー、カップルのデートにもおすすめです。

池いちご園|福岡市

池いちご園では、糖度16~19度の「かおりの」を栽培しています。究極の甘さと感動をお届けします。直接お会いしたお客様においしくいちごを食べていただけるようにデパート等には卸していないので、ここでしか食べられません!

■基本情報

・名称:池いちご園
・住所:福岡市西区今津2032
・アクセス:今宿ICから10分
・営業期間:12月上旬~6月上旬
・営業時間:10:00~(いちごがなくなり次第終了)(土、日のみ営業)
・品種:かおりの
・制限時間:時間制限なし・食べ放題
・料金:中学生以上2,000円、小学生1,500円、4歳以上~未就学児1,000円、3歳500円、2歳以下無料
(入場料は要りません。いちごの食べ放題か、お持ち帰り。または両方)
・予約:予約は受け付けておりません。来られた順番で受け付け致します。
・公式ページ:http://www.ike-ichigoen.com/index.html
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

地域別いちご狩り人気おすすめ【糸島市】

磯本農園いちご直売所 自然・グルメ・クラフトなど観光地として人気の糸島。 福岡中心街から車で1時間弱、 週末のドライブにも適した距離にある糸島にあるいちご農園をご紹介します。

磯本農園|糸島市

人気の観光地、糸島。その糸島半島の中ほどに、磯本農園はあります。若手いちご農家です。いちご屋による、いちご好きのための、いちごcafeもあります。いちごのよさを引き出したカフェメニューのほかにフードメニューもあるので楽しみですね。

■基本情報

・名称:磯本農園
・住所:糸島市志摩吉田353-1
・アクセス:福岡市内から車で45分
・営業期間:1月5日~5月6日
・営業時間:10:00~14:00(13:00受付終了)
・定休日:火曜日(4月30日は営業)
・品種:あまおう
・制限時間:45分食べ放題
・料金:
1~2月:中学生以上2,100円、小学生1,800円、3歳以上~未就学児1,200円
3~5月:中学生以上1,800円、小学生1,500円、3歳以上~未就学児900円
※2歳以下は無料
・予約:前々日までにメールでご予約ください。お急ぎの場合は、電話で予約(営業時間内)
・公式ページ:http://isomoto-nouen.com/index.html
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

地域別いちご狩り人気おすすめ【久留米市とその周辺】

出典:写真AC
久留米市の人気いちご農園を2カ所セレクトしました。車でも電車でも、福岡からのアクセス良好な久留米市。「送迎あり」のいちご農園もあるので、車がなくても大丈夫です!

中野果実園|久留米市

いちごだけでなく、ぶどう、柿も作っている中野果実園。福岡のブランドいちご3種類が食べ放題。練乳なしでも十分な甘さです。

■基本情報

・名称:中野果実園
・住所:久留米市田主丸町石垣343
・アクセス:田主丸駅より徒歩11分
・営業期間:~5月上旬
・営業時間:9:00~17:00
・品種:あまおう、とよのか、紅ほっぺ
・制限時間:30分食べ放題
・料金:1,500円~(1月2,500円、2月2,000円)
・予約:週末は混雑が予想されるため、早めの予約が必要。送迎が必要な場合は予約時にお伝えください。
・公式ページ:http://www.nakanokajitsuen.jp/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

梶原フルーツ|うきは市

梶原フルーツは、フルーツ栽培が盛んな筑後川流域にあります。さちのか、とよのか、紅ほっぺ、さがほのかの4種類のいちごの品種を栽培しています。食べ比べが楽しみですね。

■基本情報

・名称:梶原フルーツ
・住所:うきは市浮羽町三春270-3
・アクセス:JR筑後大石駅から車で5分。または、杷木ICから7km10分
・営業期間:1月~5月6日(予定)
・営業時間:9:00~17:00(16:00受付終了)
・品種:紅ほっぺ、さちのか、さがほのか、章姫、かおり野、恋みのり
・制限時間:40分食べ放題
・料金:中学生以上1,800~1,400円、小学生以上1,600~1,100円、3歳以上~未就学児1,100~1,000円、3歳未満無料
・予約:事前に電話予約が必要。
・公式ページ:http://kajiful.hotcom-web.com/Kajiwara/index.php
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

地域別いちご狩り人気おすすめ【八女市とその周辺】

出典:写真AC
八女市とその周辺のいちご農園を2カ所チョイスしました。お茶の栽培で有名な八女市とその周辺ですが、いちごも栽培されています!楽しい休日を、八女市とその周辺のいちご狩りで楽しみましょう。

平井観光農園|八女市

平井観光農園はお客様の喜ぶ顔が見たくて、極上のいちご作りをしている農園です。ポイントがたまるスマホアプリの配信もしているので、スマホをもって、平井観光農園に行きましょう!

■基本情報

・名称:平井観光農園
・住所:八女市吉田向井手54
・アクセス:JR羽犬塚駅から車15分。または、広川ICから5km10分
・営業期間:1月中旬~5月上旬
・営業時間:9:00~16:00(なくなり次第終了)
・品種:あまおう、おおきみ、かおりの、紅ほっぺ、よつぼし、さがほのか、おいCベリー、とよのか、星の煌めき、とちおとめ
※日替わりで3~4種類程度。上記に加え、フルーツトマト、ミニトマトが食べ放題!
・制限時間:60分食べ放題
・料金:
1月中旬~5月上旬:中学生以上1,800円、4歳~小学生1,400円、3歳以下無料
※4月以降の料金は要問合せ
・予約:予約優先
・公式ページ:http://hirainouen.web.fc2.com/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

広川くだもの村|広川町

あまおう、紅ほっぺ、かおりのなどの有名ブランドいちごのほかに、新しい品種、もういっこ、おいCベリーなども栽培されています。地元の新鮮な農産物や加工品などを販売中。カフェも併設なのがうれしいですね。

■基本情報

・名称:広川くだもの村
・住所:八女郡広川町吉常268
・アクセス:広川ICから5km10分
・営業期間:1月2日~5月下旬
・営業時間:9:00~18:00(火曜定休)
・品種:あまおう、紅ほっぺ、かおりの、もういっこ、おいCベリー ほか
・制限時間:60分食べ放題、ハウスを出た時点で終了。
・料金:
1月~4月中旬:中学生以上1,600円、4歳~小学生900円
4月中旬~5月下旬:中学生以上1,200円、4歳~小学生700円
・予約:要予約
・公式ページ:http://www.kash.jp/fruitmura/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

地域別いちご狩り人気おすすめ【筑後市】

出典:写真AC
豊かな自然の中でおいしさにこだわった農法で作られたいちごを食べに行ってみませんか?

津留いちご園|筑後市

津留いちご園は、「豊かさを味わう」という時代のニーズに応えるため、有機質を使用した肥料を使い、土耕栽培でいちごを作っています。大地の力をたっぷり吸った、大粒でとても甘い津留いちご園のいちごを一度味わってみてください。違いに驚くはずですよ。

■基本情報

・名称:津留いちご園
・住所:筑後市大字西牟田2821-2
・アクセス:八女ICより約20分
・営業期間:1月1日~5月末
・営業時間:9:00~17:00(最終受付16:00)
・品種:かおりの
・制限時間:60分食べ放題
・料金:
1月~3月末:小学生以上1,500円、3歳以上750円
4月~5月末:小学生以上1,300円、幼児(3歳以上)650円
・予約:要予約
・公式ページ:http://www.tsuru-strawberry-farm.com/#top
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

地域別いちご狩り人気おすすめ【筑紫野市とその周辺】

出典:写真AC
筑紫野市のおすすめいちご農園を2カ所セレクトしました。太宰府天満宮にも近く、梅の花を見たり、合格祈願をしたりした後、気分転換にいちご狩りっていうのはどうですか?

ストロベリーフィールズ |筑紫野市

ストロベリーフィールズは、久留米市から20kmと近く、手軽にいちご狩りをすることができる農園。栽培はすべて高設で車椅子・ベビーカーも安心してご使用できます。ハウス内には、休憩スペースがありますので、雨の日も大丈夫ですよ。

■基本情報

・名称:ストロベリーフィールズ
・住所:筑紫野市大字筑紫1278
・アクセス:JR原田駅から徒歩30分。または、九州自動車道筑紫野ICから10分、鳥栖筑紫野線城山ICから1分
・営業期間:11月下旬~6月上旬
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:月曜日(祝日の場合、翌日火曜日)
・品種:かおりの、さがほのか、よつぼし、紅ほっぺ、恋みのり、淡雪、パールホワイト
・制限時間:40分食べ放題
・料金:
11月下旬~4月7日:中学生以上2,000円、小学生1,400円、3歳以上1,200円
4月9日~5月6日:中学生以上1,900円、小学生1,300円、3歳以上1,100円
5月8日~6月上旬:中学生以上1,500円、小学生900円、3歳以上700円
・予約:完全予約制
・公式ページ:http://1515.itigo.jp/index.html
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

らいおん果実園|筑前町

らいおん果実園は、エコファーマ認定を受けたいちご狩り専門農園です。専門農園だからできることがあります。それは、いちごの種類の多さと、居心地のいい農園作りです。大切な人との大切な時間を、らいおん果実園でお過ごしください。

■基本情報

・名称:らいおん果実園
・住所:朝倉郡筑前町吹田1478-1
・アクセス:筑紫野ICより車で15分、筑後小郡ICより車で20分、太宰府天満宮、九州国立博物館より車で20分
・営業期間:12月中旬~5月下旬
・営業時間:10:00~16:00
・定休日:不定休
・品種:恋みのり、あまおう、紅ほっぺ、章姫、やよいひめ、かおりの、おおきみ、らいおんいちご
・制限時間:60分食べ放題
・料金:
12月中旬~4月10日:大人1,800円、3歳~12歳1,400円
4月11日~5月10日:大人1,600円、3歳~12歳1,200円
5月11日~5月下旬:大人1,000円、3歳~12歳1,000円
※2歳以下無料(大人1名につき子ども1名)
・予約:完全予約制
・公式ページ:http://www.lionkajitsuen.com/
※詳しい開園状況はいちご農園にお問い合わせのうえお出かけください。

GWまでがいちご狩りのベストシーズン!福岡にいちご狩りに行こう!

出典:写真AC
福岡のおすすめいちご狩り農園の特集はいかがでしたか?これからゴールデンウィークの前後までがいちご狩りのベストシーズンです。家族で、カップルで、お友達のグループで、いちご狩りの一日を過ごしませんか?お好きな農園を探して、お出かけください!! あまおうはじめ、おいしいいちごがあなたを待っていますよ!

この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード