【2019】愛知のいちご狩りおすすめ農園紹介!予約なしでOK、地域別おすすめなど15選

愛知のおすすめいちご狩りスポット15農園を厳選!予約なしでも行ける農園から、デートにぴったりな夜にもいちご狩りができる農園まで、また、地域別にベストないちご狩り農園をピックアップしました。きっとあなたにぴったりな農園が見つかりますよ。


出典:写真AC
愛知県には、名古屋市内からアクセス良好ないちご農園から、夜のデートにぴったりな夜間も営業しているいちご農園まで、いちご狩りランキングでも人気のいちご農園がたくさんあります。また、自然農法など子ども連れでも安心な農園や、いちご狩りを含む楽しいツアーなど、楽しみ方はあなた次第です。これからは、いちご狩りにぴったりな時期。真っ赤でキュートないちごに会いにでかけましょう。
→おいしいいちごの見分け方やおすすめの服装や持ち物など、いちご狩りを楽しむコツはこちら。

予約不要!思い立ったらすぐに行かれるおすすめ農園

出典:pixabay
急に予定が空いたときや、友達同士で急にいちご狩りに行こうと盛り上がったときにもOKないちご農園介です。思い立ったら、やっぱりすぐに行きたいものですよね。そんなあなたのわがままに答えてくれます。決めたら即実行の行動派のあなたに、ぜひどうぞ!

苺のおうち|常滑市

愛知県知多半島、焼き物の街常滑市のいちご農園「苺のおうち」です。冬でも穏やかで暖かな知多半島だから、いちごもとびきりおいしいです。あきひめ、紅ほっぺ、ゆめのかの3種類のいちごが楽しめます。ハウス内の冷蔵庫を使えたり、アイスクリームやトッピングが自由に持ち込めたり、そんなサービスがうれしいですね。

■基本情報

・名称:苺のおうち
・住所:愛知県常滑市苅屋洞ノ脇62
・アクセス:南知多道路「武豊IC」から約10分(常滑多賀神社のすぐ隣)
・営業期間:2017年12月下旬~2018年6月上旬
・営業時間:10:00~16:00
・品種:あきひめ、紅ほっぺ、ゆめのか、さがほのか、TSメリクロン(※個数限定)
・制限時間:45分食べ放題
・料金:
OPEN~2017年3月末:中学生以上1,700円、4歳以上1,500円、3歳1,200円
4月1日~4月30日:中学生以上1,500円、4歳以上1,300円、3歳1,000円
5月1日~閉園:中学生以上1,200円、4歳以上1,000円、3歳800円 3歳未満無料
・予約:当日の受付のみ
・公式ページ:http://www.ichigo-no-ouchi.com/index.p
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

渥美観光マル武園|田原市

冬でも暖かく穏やかな渥美半島、田原市にある渥美観光マル武園。冬から春はいちご、夏はメロンを楽しめるフルーツいっぱいの農園です。大型のハウスの中で栽培されるいちごは、2段から4段の高設栽培なので楽な姿勢で収穫できます。時間無制限の食べ放題なので、思い切りいちごを食べちゃいましょう。

■基本情報

・名称:渥美観光 マル武園
・住所:愛知県田原市芦町前畑15
・アクセス:豊橋鉄道「三河田原駅」から車で10分、東名高速「豊川IC」から国道1,259号経由36km50分
・営業期間:1月~5月末
・品種:あきひめ、紅ほっぺ
・制限時間:制限時間なし食べ放題
・料金:季節により異なります
・予約:予約不要、先着順(20名以上の場合は要予約)
・公式ページhttp://www.honokuni.ne.jp/marutake/
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

レンタカー

レンタカーの価格比較や当日予約もできる楽天レンタカーはこちら
https://travel.rakuten.co.jp/cars/

デートにおすすめ♪夜のいちご狩りやラグーナテンボス近くの人気農園

出典:写真AC
いちご狩りといえばファミリーレジャーの代名詞のように思われている方もいるかもしれませんが、夜のいちご狩りはカップルのデートにぴったり。キャンドルライトの下で協力しながらいちごを探し、甘酸っぱいいちごを一緒にほおばれば、二人の愛も深まりますよ。

らんらんいちご園|西尾市

らんらんいちご園は、愛知県西尾市市子町(いちご町)にある、いちご農園です。なんだか嘘みたいな、ほんとの話。通路が広く、高設栽培なので、楽な姿勢で収穫できます。あきひめ、紅ほっぺ、かおり野の3品種が植えられています。2、3月の土曜日は、カップル限定で夜間営業を行っています(要予約)。デートにいかがですか?地元パティシエとコラボの「らんらん苺ロール」も売っています。ヤギのメルちゃんなど「らんらんおもてなし隊」は子供たちに大人気。ファミリーにもおすすめです。

■基本情報

・名称:らんらんいちご園
・住所:愛知県西尾市市子町43
・アクセス:名古屋鉄道「西尾駅」から「三河一色行き」バスに乗り約15分→「八ケ尻」下車徒歩5分(車の場合、岡崎バイパス「西尾東IC」から約15分)
・営業期間:12月22日~5月26日(予定)
・営業時間:10:00~15:00(14:00で受付終了/金曜定休)
・品種:あきひめ、紅ほっぺ、かおりの(品種指定はできません)
・制限時間:約60分食べ放題
・料金:
12月中旬~4月7日:中学生以上1,800円、小学生・70歳以上1,500円、幼児(3歳以上)1,000円
4月8日~5月26日:中学生以上1,500円、小学生・70歳以上1,200円、幼児(3歳以上)800円
【リピーター特典】
5月7日~27日:
(土日祝)小学生以上1,000円、3歳以上500円
(平日)3歳以上一律500円
※2歳以下は無料
※5月6日までの来園者で希望した場合にクーポンを発行。予約時にクーポン使用を要連絡。
・予約:完全予約制(電話またはネット)
・公式ページ:http://www.g-and-f.co.jp/index.htm
※いちご生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

蒲郡オレンジパーク|蒲郡市

蒲郡オレンジパークは、一年中フルーツ狩りが楽しめて、各種イベントも盛りだくさん。家族中が一日中楽しめるスポットです。こちらのいちごのおいしさの秘密は、回転2段ベッドで、十分に日光が当たるように工夫されているところです。ラグーナテンボスにも近いので、あわせて満喫することもできますね。

■基本情報

・名称:蒲郡オレンジパーク
・住所:愛知県蒲郡市清田町小栗見1-93
・アクセス:電車は、JR蒲郡駅からタクシーに乗り約10分、または車なら、東名高速道路音羽蒲郡ICから三河湾オレンジロードを南へ約7分
・営業期間:2018年1月初旬~2018年5月中旬(蒲郡オレンジパークは年中無休)
・営業時間:9:00~17:00(15:30最終受付)
・品種:ゆめのか、あきひめ
・制限時間:制限時間なし食べ放題
・料金:
1月1日~2月10日:大人1,944円、小人1,836円、幼児(3歳以上)1,296円
2月11日~3月10日:大人1,836円、小人1,728円、幼児(3歳以上)1,188円
3月11日~4月10日:大人1,728円、小人1,620円、幼児(3歳以上)1,080円
4月11日~閉園:大人1,296円、小人1,188円、幼児(3歳以上)756円
・予約:要予約
・公式ページ:http://www.orepa.jp/
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

ツアーで行けるお得ないちご狩り

出典:写真AC
ツアーでいちご狩りに行ってみませんか?いろんな観光とセットで楽しさも倍増!!おまけに、いちご農園の予約や、駐車場の心配もしなくていいのでラクチンです。各旅行会社が、工夫を凝らしたツアーを募集しています。お好みの行先や便利な乗り場などから選んでくださいね。

渥美半島いちご狩りツアー

春爛漫の渥美半島を満喫するツアーです。河津桜を見て、菜の花を摘みます。美しいものを見たあとは、浜焼き食べ放題、いちご食べ放題でお腹も満腹。充実の1日が過ごせそうですね。
→田原市観光ガイド:http://www.taharakankou.gr.jp/special/ichigo/

いちご狩りとアウトレットモールを楽しむツアー

ご家族やお友達とご一緒に、こんなツアーはいかがですか?駐車場の心配なしに、アウトレットモールで買い物三昧。そして、歩き回った疲れをいやす甘酸っぱいいちご食べ放題。たまにはこんな休日の過ごし方はいかがでしょう。
→クラブツーリズム:http://www.club-t.com/special/japan/strawberry/index10.htm
→カッコーツアー:https://www.kakkotour.com/pc/special/2018ichigo.html

地域別おすすめ農園!名古屋市内や南知多ビーチランドからアクセス良好な農園もご紹介!

出典:写真AC
愛知県は、東西に広い県です。それぞれの地域に、それぞれの見るべきところ、食べるものがいっぱいあります。行きたい地域に合わせて、いちご狩りができるいちご農園を集めてみました。行きたいところや便利なところを選んでくださいね。近くの有名スポットとあわせて行くのもいいですね。

地域別いちご狩り人気おすすめ【名古屋エリア】

出典:写真AC

いちご畑|名古屋市港区

名古屋市内で新鮮もぎたてのいちご狩りができるのが、いちご畑です。いちご畑のモットーは、「楽しく美味しく、それでいて安心・安全」。高さ1mの高設栽培なので、収穫もラクチン。通路は全面シート敷なので、ベビーカーや車椅子の移動もスムーズ。雨の日も汚れませんよ。

■基本情報

・名称:いちご畑
・住所:愛知県名古屋市港区新茶屋4-704
・アクセス:電車「名古屋市営地下鉄高畑駅」→市バス3番乗り場からバスで30分→バス停「新茶屋南」下車→徒歩7分(または車なら、名古屋高速「千音寺出入口」から国道302号経由10km15分)
・営業期間:12月中旬~年6月上旬
・営業時間:平日10:00~15:00(14:00最終受付)土日祝 10:00~16:00(15:00最終受付)
・品種:あきひめ、紅ほっぺ
・制限時間:30分食べ放題
・料金:
12月中旬~5月10日大人1,700円、小学生1,400円、幼児(3歳以上)1,100円
5月11日~閉園まで大人1,200円、小学生1,100円、幼児(3歳以上)800円
・予約:完全予約制
・公式ページ:http://www.ichigobatake.net/
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

ストロベリーノ下田|日進市

ストロベリーノ下田は、名古屋市天白区に隣接する、日進市にあるいちご狩り農園です。地下鉄でも、車でも名古屋中心部から簡単に行けちゃうアクセス良好の立地。カフェのように気軽に行かれますね。4棟のビニールハウスは1700平方メートルの広さで、いちごの摘みやすい高設栽培です。車いすにも対応可能ですので、ご予約の際に申し出てくださいね。

■基本情報

・名称:ストロベリーノ下田
・住所:愛知県日進市赤池町下田96
・アクセス:電車名古屋市営地下鉄「平針駅」→徒歩14分。または名古屋市営地下鉄「原駅」→徒歩14分、(車の場合、名古屋第二環状道「植田IC」から1km4分)
・営業期間:12月15日~5月末
・営業時間:10:00~16:00(月・木定休)
・品種:あきひめ
・制限時間:30分食べ放題
・料金:中学生以上2,000円、小学生1,500円、幼児(3歳以上)1,200円
・予約:要予約(公式サイト)
・公式ページ:http://club-suburb.com/ss/
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

地域別いちご狩り人気おすすめ【三河エリア】

出典:写真AC

お陽様農園|田原市

お陽様農園は、渥美半島先端にある広いいちご狩り農園です。渥美半島は、冬でも暖かく、春になると花が咲き乱れる素敵な場所です。すべて高設栽培なので、収穫もラクチン。練乳はおかわり自由です。目の前の畑で野菜収穫体験もできますよ。穏やかな渥美半島のいちご農園で、ゆったりとした休日を過ごしてみませんか?

■基本情報

・名称:お陽様農園
・住所:愛知県田原市中山町論場234
・アクセス:JR「豊橋駅」→豊橋鉄道バス「伊良湖岬行き」で1時間→バス停「大番場下車」、徒歩10分(車の場合、東名高速「豊川IC」国道151・1・259号経由49km1時間30分)※電話連絡で送迎可。
・営業期間:2017年12月1日~5月下旬
・営業時間:10:00~16:00
・品種:紅ほっぺ、かおりの
・制限時間:30分食べ放題
・料金:
12月~1月4日:大人2,000円、幼児(3~5歳)1,500円
1月5日~3月21日:大人1,700円、幼児(3~5歳)1,200円
3月22日~5月31日:大人1,500円、幼児(3~5歳)1,000円
※3歳未満無料
・予約:予約可(空いていれば予約なしでも可)
・公式ページ:http://www.sunny-garden-company.jp/
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

おざきいちご園|田原市

冬でも暖かい渥美半島にあるおざきいちご園でいちご狩りしましょう!アルギット農法、有効微生物群を使った菌態農法、天敵農法で減農薬に努め、安心安全ないちごを作っています。また、プライベートエリア制+おかわりシステムで他のお客さんを気にせずにお腹いっぱいいちごを食べられます。美味しいいちごを心ゆくまでどうぞ!!

■基本情報

・名称:おざきいちご園
・住所:愛知県田原市大久保町山下25
・アクセス:車は、東名高速豊川ICから国道151・1・259号経由1時間10分または、鳥羽→伊勢湾フェリー(60分)→伊良湖→国道259(30分) 電車なら、豊橋駅→渥美線(40分)→田原駅→豊鉄バス(伊良湖本線)→大久保バス停→長興寺方面徒歩5分
・営業期間:12月~5月上旬
・営業時間:9:00~16:00
・品種:あきひめ
・制限時間:60分食べ放題
・料金:
12月16日~1月29日:7歳~大人1,800円、3~6歳1,200円
1月4日~3月31日:7歳~大人1,700円、3~6歳1100円
4月1日~5月6日:7歳~大人1,500円、3~6歳900円
※0~2歳無料、シルバー割引200円オフ、ゴールド割引500円オフ
・予約:電話での予約のみ
・公式ページ:http://www.tees.ne.jp/~ozaki15/circle.htm
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。


地域別いちご狩り人気おすすめ【尾張エリア】

出典:写真AC

つみつみいちごファーム|岐阜県本巣市

岐阜県でしか栽培されていない、岐阜県のブランドいちご品種、濃姫(のうひめ)が食べ放題できる農園です。濃姫は果肉がとても柔らかい上に、大粒でさらに甘みと酸味のバランスが良いため深い味わいが楽しめます。エコフレンドリーな栽培方法と高設栽培なので、収穫もラクチン。バリアフリー設計なので、車いすの方も安心です。

■基本情報

・名称:つみつみいちごファーム
・住所:岐阜県本巣市曽井中島974-1
・アクセス:電車は、樽見鉄道本巣駅から徒歩5分、または車なら、名神高速道路岐阜羽島ICから約60分
・営業期間:12月~6月上旬(予定)
・営業時間:9:00~16:00
・品種:濃姫
・制限時間:30分食べ放題
・料金:
開園~6月上旬:大人(中学生以上)1,800円、こども(小学生以上)1,500円、幼児(3歳以上)1,000円
※料金はいちごの生育の状態によって変動しますので、ご予約の際にお電話でご確認ください。
・予約:予約は、1週間前から電話で受付
・公式ページ:http://www.tumitumi.com/index.html
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

地域別いちご狩り人気おすすめ【知多半島】

出典:写真AC

南知多いちごの里|知多郡南知多町

いちごの里は、愛知県知多半島の南端、南知多内海にオープンしました。毎年、多くのお客様が大きな、自然の甘みのいちご狩りを楽しまれます。砂糖や練乳がなくてもおいしい、あきひめをおなかいっぱい食べつくしましょう。

■基本情報

・名称:南知多いちごの里
・住所:愛知県知多郡南知多町内海字奥鈴ヶ谷40-1
・アクセス:電車は、名古屋鉄道河和駅または内海駅からタクシーで約10分 、または車は、南知多道路南知多ICから約1分
・営業期間:12月9日~5月下旬
・営業時間:10:00~16:00(最終入園15:00)
・品種:あきひめ
・制限時間:時間制限なし/食べ放題
・料金:
12月9日~4月10日:大人2,000円、小学生1,500円、幼児(2歳以上)1,000円
4月11日~5月8日:大人1,500円、小学生1,200円、幼児(2歳以上)800円
5月9日~5月下旬:大人1,000円、小学生700円、幼児(2歳以上)600円
※ 団体(25名以上)は各100円引
・予約:要予約 30日前から予約可能
・公式ページ:http://www.1115.jp/
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

市野園芸|半田市

市野園芸は、いちごハウスが10棟もある広いいちご農園です。ハウス内は高設栽培なので、かがまずに収穫できます。栽培品種は、久能早生と女峰を交配したあきひめ。あきひめは、口当たりが柔らかく、十分な甘さを誇るいちごです。おいしいいちごをいっぱい食べてくださいね。

■基本情報

・名称:市野園芸
・住所:半田市田代町156-1
・アクセス:電車は、名古屋鉄道知多半田駅からタクシーに乗り約15分、または車なら、知多半島道路半田中央ICから約5分
・営業期間:12月中旬~5月末
・営業時間:9:00~15:30(当日予約の場合は最終受付15:00)
・品種:あきひめ
・制限時間:60分食べ放題
・料金:
12月中旬~4月10日:大人1,700円、小学生1,400円、幼児(3歳~)1,100円
4月11日~5月8日:大人1,300円、小学生1,000円、幼児(3歳~)800円
5月9日~5月下旬:大人1,000円、小学生700円、幼児(3歳~)600円
※3歳未満無料
・予約:インターネットまたは電話で予約
・公式ページ:http://www.ichino-15.com/
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

ストロベリーファーム ソービー|知多市

ストロベリーファーム ソービーは、冬場でも温暖な知多半島にあります。暖かな日差しが存分に降り注ぐハウスでは高設栽培が採用されています。すぐ隣には大きな梅の公園があり、2月や3月には梅の開花が同時に楽しめます。美味しいいちごを食べて、きれいなお花を見る、すてきな休日をお過ごしください。

■基本情報

・名称:ストロベリーファーム ソービー
・住所:愛知県知多市佐布里台2-21
・アクセス:電車は、名鉄常滑線「朝倉」駅から知多バス「佐布里」行き乗車「梅の館口」で下車、東へ徒歩約5分。または、名鉄河和線「八幡新田」駅下車、徒歩約30分。車の場合は、西知多産業道路 朝倉インターから東へ約15分。または、知多半島道路「阿久比インター」から西へ約15分。
・営業期間:12月中旬~5月末
・営業時間:9:00~16:00(最終入園15:00)
・品種:あきひめ
・制限時間:60分食べ放題
・料金:
12月~4月8日:中学生以上1,700円、3歳~小学生1,400円
4月9日~5月6日:中学生以上1,300円、3歳~小学生1,000円
5月7日~5月31日:中学生以上1,000円、3歳~小学生700円
・予約:要予約
・公式ページ:http://ichigofarm.jp/
※いちごの生育状況や天候により、開園日や営業時間等が変更になる場合がございます。ご利用の際は事前に各農園にお問い合わせください。

GWまでがベストシーズン!愛知にいちご狩りに行こう!

愛知のおすすめいちご狩り農園の特集はいかがでしたか?これからゴールデンウィークの前後までが、いちご狩りのベストシーズンです。家族で、カップルで、お友達のグループで、いちご狩りの一日を過ごしませんか?自然の中での休日は、きっとあなたを癒してくれることでしょう。おいしいいちごを食べたら、元気100倍!お好きな農園を探して、おでかけください!!




農園への移動はレンタカーが便利!

価格比較や当日予約、乗り捨て予約もできる楽天トラベルのレンタカーが便利ですよ。
https://travel.rakuten.co.jp/cars/

この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード