おしゃれな大容量キャリーワゴン人気おすすめ9選!

アウトドアや、ガーデニングに使う大量の資材や用具を運ぶのに大活躍間違いなしの大容量キャリーワゴンを集めました!コンパクトに折りたためるタイプや屋根付きなどおしゃれな人気アイテム目白押しです。テーブル化のDIYアイデアもちょこっと教えちゃいます。


キャリーワゴンとは?


キャリーワゴンとは大量の荷物を運ぶためのワゴン型の台車のことです。近年ではアウトドアブームの到来とともに需要が増加しており、女性お一人でも使用するケースが増えています。

キャリーワゴンの用途


先述の通り、キャリーワゴンなら手軽に大容量の荷物を運べるので、農業などで資材や肥料を運びたいとき、キャンプや釣りでクーラーボックスなどの道具などを運びたいとき、コストコで大量に買った商品を運びたいときなどに重宝します。近年ではワゴンの上にテーブルなどを敷いて作業台や調理台として使用する新しい使い方も登場しており、持っていけるものの限られるアウトドアで幅広い使い方ができる貴重なアイテムです。用途を同じくするキャリーカートと比較すれば、キャリーワゴンはより大量の重い荷物を運ぶことに特化しています。運ぶ際もワゴンに乗せられる分、安定性の面でもより優れているといえるでしょう。反面、キャリーカートよりも本体重量が重く、スペースもかさみがちなので、どちらを使うかは持っていく荷物との相談になります。製品にもよりますが、キャリーカートは20~80㎏、キャリーワゴンは100㎏前後の荷物を乗せられます。

徹底比較!おしゃれなキャリーワゴンの人気オススメ9選!

スペックが一目で分かる!比較表

商品名 耐荷重(kg) 折りたたみ
① コールマン
アウトドアワゴン
2000021989
 100
② DOPPELGANGER
カスタムキャリーワゴン
 100
③ ロゴス
ストライプ キャリートラック
 約80
④ FIELDOOR
マルチキャリーカート
 150
⑤ FIELDOOR
テントファクトリー
 80
⑥ Raychell(レイチェル)
グランドキャリアワゴン
 60
⑦ ペレグリンファニチャー
グランデキャリーワゴン
 100
⑧ ペレグリンファニチャー
ジオフライヤー #22WトラヴェラーATW
 100 ×
⑨ ロゴス
クイックセットカーゴキャリー
 40

おしゃれなキャリーワゴン人気おすすめ9選!

1. コールマン アウトドアワゴン 2000021989

ITEM
コールマン アウトドアワゴン 2000021989
大型の荷物を運べるワゴン。両脇のDリングで荷物を固定できるうえ、タイヤにはストッパーが付いているのでいざというときの転倒を防止します。大型のタイヤ搭載で悪路でも問題なく走行できます。
サイズ:106×53×100cm
耐荷重:100kg
重量:11㎏

子供が乗っても軽い取り回し。非常に便利です。ただし底板は以外と割れやすいですね。最寄りのコールマン取り扱い店で注文すれば、交換用底板は定価1080円で入手出来ます。納期は約10日ほど掛かりました。参考までに。


2. DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)アウトドア カスタムキャリーワゴン

ITEM
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)アウトドア キャリーワゴン
お好みのオプションパーツを組み合わせることで自分だけのワゴンを作れるユニークな製品。パターンはカラーも含めると、960通りもあります。素材には強化メッシュを採用しており、水や汚れにも強いのも魅力です。1年間のメーカー保証付き。
サイズ:95×53×60cm
耐荷重:100kg
重量:12㎏

想像していたのよりもしっかりとした作りです。モノもたくさん入ります。
そして、タイヤの回転がスムーズ!他の方が書いているように、タイヤの仕様が改善されたようですね。運動会での物運びに使用しましたが、1kmほどの距離もなんなく運べました。
目立つので、みんなからジロジロ見られましたが^^;
これからのアウトドアシーズン、大活躍しそうです。


3. ロゴス ストライプ キャリートラック

ITEM
ロゴス(LOGOS) キャリーカート
極太タイヤ搭載のおしゃれな折り畳み式モデル。生地には600Dのポリエステル生地を2枚張り合わせており、かさばる荷物でも80㎏まで乗せることができます。開閉も簡単なので女性でも扱いやすくなっています。
サイズ:61×116×66cm
耐荷重:約80kg
重量:11㎏

河原で使用。
平地で荷物を乗せずに使用すると、タイヤが空回りするが、河原で4歳児を3人乗せて遊んでも安定感があった。




4. FIELDOOR マルチキャリーカート

ITEM
FIELDOOR ワイルドマルチキャリー 折りたたみ式多用途キャリーカート
幅広の大型タイヤが特徴的なモデル。耐荷重も150㎏で抜群で、お値段もお得。草や芝生、砂場、河原のうえでも安定するので、キャンプや釣りなどにおすすめです。
サイズ:97×62×73.5~98cm
耐荷重:150kg
重量:11㎏

タイヤが大きいのでタイヤが沈みにくく、悪路でも利用できます。

荷物が多いとタイヤの小回りが悪くなるため、マンションのエレベーターでの乗り降りは慣れるまで大変でした。

キャンプやピクニックはもちろんの事、コストコ等での買い物時にも重宝しています。

今年購入して一番良かった物だと思います。


5. FIELDOOR テントファクトリー キャリーワゴン

ITEM
テントファクトリー キャリーワゴン TF-MXCW
大容量100L搭載可能なキャリーワゴン。本体収納部のカバーは取り外し可能となっており、丸洗いが可能となっています。タイヤまで収められる専用のキャリーバッグ付き。
サイズ:93×51×57cm
耐荷重:80kg
重量:9.8㎏

近所のホームセンターで売っている類似品よりも安く買えて良かった。
スポーツ少年団で使うグランドライン4袋(1袋20㎏)を車から倉庫まで運搬する時など便利。キャリーで運んでも重いが、手持ちで運ぶことを考えると大分楽だ。30キロの子供を乗せたりしてみたが、特に問題ない。故障もしていない。自立すればもっと良かったと思うが、コスパを考えると不満には思わない。


6. Raychell(レイチェル) グランドキャリアワゴン

ITEM
レイチェルアウトドア グランドキャリアワゴン オフロードキャリーワゴン
サイドポケット付きの折り畳み式モデル。92Lの大容量に加えて、折り畳めば通常時の5分の1まで小さくしておけます。おしゃれな専用カバー付き。
サイズ:112×51×120cm
耐荷重:60kg
重量:10.8㎏

タイヤがワイドなためにグレーチングなどに引っかかりにくく大きさも十分です。横の高さもテーブルなどを利用し囲うことで積載量がかなり稼げます。我が家ではこのサイズに収まるパッキングで家族の道具をまとめるて運ぶようにしています。
生地のベージュはやはり汚れやすいのであらかじめ防水スプレーなどで保護しておくと拭き取りである程度落ちます。また朝の結露などにも有効でした。


7. ペレグリンファニチャー グランデキャリーワゴン

ITEM
OUTPUT LIFE GRANDE CARRY WAGON
迷彩柄が男心をくすぐる折り畳み式モデル。バスタブ並みの188Lもの大容量を乗せられるので、着なくなった洋服を乗せてフリーマーケットに参加するなどの使い方も可能です。
サイズ:89.5×116×115.5cm
耐荷重:100kg
重量:約14.8㎏

当方、ラジオフライヤー、農作業用カート、本品の3つのカートを所有しております。展開、収納のやりやすさはピカイチ。ただ、駐車場からキャンプ場への移動が砂利道で1回の使用で車輪が破損しました。
公園でのピクニックでちょろっと荷物を運ぶくらいの足しか持っていません


8. ペレグリンファニチャー ラジオフライヤー #22WトラヴェラーATW

ITEM
RadioFlyer #22WトラヴェラーATW
アメリカンテイストなデザインが魅力のモデル。太めのエアータイヤ搭載で大きな荷物や子どもを乗せても静かに移動できます。
サイズ:約92×45×24cm
耐荷重:100kg

9. ロゴス クイックセットカーゴキャリー

ITEM
ロゴス キャリーカート クイックセットカーゴキャリー 84720710
重量ではなく、容量を運ぶことに特化したモデル。新構造の「前置き型」を採用することでオーバーサイズの荷物でも運べます。使わないときには折り畳んで収納可能。
サイズ:79×48×89cm
耐荷重:40kg

ワンコの大きさにピタリ
旅行の車から部屋までの荷物運びにも重宝しています


キャリーワゴンがテーブルに早変わり?! 使えるDIYアイデア

キャンプで手ごろなテーブルが欲しいときにはキャリーワゴンを活用しましょう。キャリーワゴンは天板やすのこなどの身近な木材を乗せるだけで簡単にテーブルに早変わりします。

天板タイプ

まずは定番のテーブルを活用したタイプです。こちらはお持ちのキャリーワゴンに合わせて木材などを加工して作ります。安くそろえたい時には100均ストアたなどでスノコなどを数枚買ってきて加工するのがおすすめです。加工が難しいときには下記のような商品を購入して上に乗せてしまうのもおすすめです。

ITEM
キャプテンスタッグ キャンプ用品 ローテーブル 足場 CSクラシックス フリーボード 89×41cmUP-1026
サイズ:89×41cm

キャンプでは3段ラック2脚と組み合わせて簡易ラックとして
ランタンや調理器具、荷物を置くのに使ってます。
サイト回りで設置すると、これがなかなかおしゃれな感じでナイスです。
車載の際もそんなにかさばらないのでもうワンセット
買おうかと思ってます。


ロールトップタイプ

使わない時に畳んでおけるロールトップテーブルもおすすめです。天板タイプと比べて隙間ができてしまうのがデメリットですが、テーブルにものを乗せているときでも中身を取り出せるのが魅力です。市販の製品を活用するときは足を付けずに天板部分だけを使用するか、折り畳んだ状態で乗せると良いでしょう。

ITEM
BYER(バイヤー) パンジーンA フォールディングテーブル
サイズ:40×40×43cm

水や土など大容量の荷物を運ぶならキャリーワゴン

キャリーワゴンは大量の荷物を運ぶのに便利なアイテムです。キャリーカートと比較してより多くの重量を運ぶことができるので、フリーマーケットなどの際に使うのもおすすめです。使い方を工夫すれば、テーブルとしても使えるなど用途の広いアイテムなので、アウトドアに興味のある方以外でもぜひ、一度、手に取ってみてください。

編集部おすすめ記事


この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。