【2020年最新】関東・関西の芋掘り体験ができる農園10選!

秋の人気レジャー「芋掘り」が体験できる関東・関西の農園を厳選してご紹介。東京・大阪など、都市部でも収穫体験ができちゃいます。芋掘りにおすすめの時期は?服装は?気になる疑問にも答えます!


※新型コロナウイルス等の影響で、開催内容が変更になっている可能性があります。農園を訪れる前に、公式サイトやSNS、電話で最新情報を確認しましょう。

さつまいも

出典:Adobe Stock
秋の味覚で代表的なものといえばさつまいも。全国にはそんなさつまいもの芋掘り体験ができる農園が数多くあります。そこで今回は、この秋おすすめのさつまいも掘りができる農園を紹介します。駅から簡単にアクセスできる農園もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

※この記事は2020年8月時点での情報です
※詳しい営業状況は事前にお問い合わせのうえおでかけください

芋掘りにおすすめの時期は?

さつまいも畑
出典:Adobe Stock
芋掘りは大体9月中旬~10月上旬に行われます。しかし、その年の気候や地域によって違いがあるので詳しい時期は事前に問い合わせるようにしましょう。
また、植えつけ量に限りがあり、なくなり次第終了となってしまう場合もありますので、早めに行くことをおすすめします。

芋掘りに行く前に、さつまいもの品種をチェック!

関東の芋掘り体験ができる農園 5件

塩田体験農園|東京都西多摩郡

さつまいも
出典:Adobe Stock
東京都西多摩郡日の出町に位置する塩田体験農園は、手ぶらで訪れても気軽に収穫体験ができる人気の農園。電車とバスでアクセスできるため23区内から車無しでも参加できるのが魅力です。
今年は10月初め~11月中旬の土日に芋掘り体験ができます。紅あずまと紅はるか、2種類のさつまいもが収穫できるのもうれしいですね。9/17までに予約が必要なので、体験を考えている方は早めの予約を。

基本情報
・名称:塩田体験農園
・住所:東京都西多摩郡日の出町平井2777付近 MAP
・電話:042-588-5883
・FAX:042-588-5899
・MAIL:hinodekanko55@tbz.t-com.ne.jp(日の出町観光協会)
・アクセス:【電車】JR青梅線「福生駅」からバスで約25分、「塩沢・秋川霊園」下車、徒歩約5分
・営業期間:【個人】10月3、4、10、11、17、18、24、25、31日 11月1、3、7、8日(すべて土日祝)【団体(10名以上)】10月1日~11月15日
・営業時間:10:00~ 13:00
・予約:要予約(9/17までに電話、FAX、メールにて)
・品種:紅あずま、紅はるか
・料金:入園料無料(収穫した分は買い取り【個人】一人当たり紅あずま1,000円/3株、紅はるか1,200円/3株【団体】紅あずま300円/1株、紅はるか400円)
・公式サイト:http://www.hinodekanko.jp(日の出町観光協会)
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


練馬区ふれあい農園|東京都練馬区

芋掘り
出典:Adobe Stock
練馬区ふれあい農園は多くの人に農作物の収穫を気軽に楽しんでもらえるように、練馬区内の農家が運営する農園です。区内の畑で元気に育った野菜を新鮮なまま収穫でき、毎年多くの人が収穫体験を楽しんでいます。
練馬区の専用サイトから申し込み、練馬区内の農園で芋掘りを行います。人気の農園は予約がすぐに埋まってしまうこともあるため、早めの予約をおすすめします。

基本情報
・名称:練馬区ふれあい農園
・住所:農園によるため要問い合わせ
・電話 :03-5984-1403(練馬区役所 都市農業担当部 都市農業課 農業振興係)
・アクセス:農園によるため要問い合わせ
・営業期間:10月中旬~11月上旬
・営業時間:農園によるため要問い合わせ
・予約:要予約(公式サイトから申込)
※定員に達し次第終了
※圃場の住所や営業時間等の詳細については、サイト内「練馬区ふれあい農園令和2年度利用団体募集パンフレット」をご参照ください。
・品種:農園によるため要問い合わせ
・料金:入園料無料(収穫した分は400円/1株で買い取り)
・公式サイト:https://www.city.nerima.tokyo.jp/kankomoyoshi/nogyo/hureai/hureai/hureai.html
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


リラク菜園|神奈川県横浜市

さつまいも
出典:Adobe Stock
横浜市長津田の貸農園で行われる自然体験。芋掘り以外にも炊き込みご飯や焼き芋、ピザ、ボルシチを味わったり、オーナーによるサバイバル体験を楽しんだりと季節の催しが盛りだくさんです。都会の喧騒を離れ、充実した一日を送りたい家族連れにぴったりです。

基本情報
・名称:リラク菜園
・住所:神奈川県横浜市緑区長津田4802-1 MAP
・電話:090-4006-2393(045-304-9765)
・アクセス:【車】東名高速道路「横浜IC」から約15分【電車】東急田園都市線「青葉台駅」またはJR横浜線「十日市場駅」からバスで「長津田台」下車、徒歩約3分(TABICAの、のぼりが掲げてあります)
・営業期間:9月中旬~10月末
・営業時間:10:00~15:00
・予約:要予約(以下サイトまたは電話)
https://tabica.jp/travels/3226
または電話
・品種:紅はるか
・料金:大人、中・高生4,980円 小学生3,980円 未就学児1,300円(一日体験、食事、持ち帰り野菜付き)
・公式サイト:https://www.rerakusaien.com/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


柿農園|栃木県那須郡

さつまいも
出典:Adobe Stock
芋掘り以外にも、野菜栽培、柿狩りなどを体験できる柿農園。見晴らしのいい丘の上に位置しており、大自然の中でのんびり過ごすことができます。
入場無料で、収穫したさつまいもは1kg150円と安価にゲットすることができるのも人気の理由です。ファミリーキャンプ場と農家民宿が併設されているので、泊りがけで収穫体験がしたい方にぴったりです。

基本情報
・名称:柿農園
・住所:栃木県那須郡那珂川町浄法寺1218-6 MAP
・電話:0287-96-3705
・アクセス:【車】東北自動車道「矢板IC」から約30分 【電車】JR「野崎駅」から車で約30分、JR宇都宮線「西那須野駅」東口からバスで約30分「大田原市役所」で乗り換えし約30分、「浄法寺入り口」で下車、徒歩約5分
・営業期間:9月頭~11月頭(連休はキャンプ客優先のため一般予約は行っていない)
・営業時間:9:00~16:00
・予約:要予約(じゃらんネットまたは電話にて)
・品種:紅はるか、紅あずま
・料金:入場無料(収穫した分は150円/1kgで買い取り)
・公式サイト:http://www.takenouen.com/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


小山農園|千葉県成田市

掘りたてのさつまいも
出典:小山農園
芋掘り以外にも、たけのこ掘り、柿狩り、落花生の収穫などを体験できる小山農園。大自然の中でゆっくり収穫体験を行いたい人にぴったりです。
入園料300円で、収穫したさつまいもは1kg200円で購入することができます。愛情たっぷりに育った、こだわりの紅高系をぜひ収穫してみて!

基本情報
・名称:小山農園
・住所:千葉県成田市十余三151-6 MAP
・電話 :0476-32-0428
・アクセス:【車】東関東道「成田IC」から約5分 【電車】JR成田線「成田駅」・京成電鉄「京成成田駅」からバスで約20分「十余三共栄」下車、徒歩約3分
・営業期間:9月中旬~10月下旬
・営業時間:10:00~16:00
・予約:要予約
・品種:紅高系
・料金:入園料300円(収穫した分は200円/1kgで買い取り)
・公式サイト:http://www.koyama.noen.biz/index.html
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


関西の芋掘り体験ができる農園 5件


中政園|大阪府箕面市

中政園のいもほり
出典:中政園
大阪府箕面市余野川渓谷上流に広がる止々呂美に位置する中政園。こちらは、四季折々の味覚狩りや農業体験を通じて、農業の楽しさや厳しさを含んだ優しさ、やすらぎを感じられる農園です。
入園料300円でこだわりの紅あずまの収穫体験ができ、収穫した分は2,500円/10株(平日)、800円/3株(休日)で買い取って持ち帰れます。電車やバスでアクセスできるのもうれしいですね、

基本情報
・名称:中政園
・住所:大阪府箕面市下止々呂美10819(農園)、822(管理者)MAP
・電話 :072-739-0895
・アクセス:【電車】北大阪急行「千里中央駅」からバスで約15分「止々呂美南」下車、徒歩約15分
・営業期間:9月中旬~11月上旬(掘り切り終了)
・営業時間:10:00~16:00
・予約:要予約(1週間前から予約開始)
・品種:紅あずま
・料金:入園料380円(大人・子ども3歳から)(収穫した分は2,500円/10株(平日)、800円/3株(休日)で買い取り)
・公式サイト:http://www.nakamasaen.com/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


やまびこ園|大阪府富田林市

やまびこ園のいもほり
出典:やまびこ園
大阪の南、富田林の静かな山に囲まれた観光農園、やまびこ園。芋掘り以外にも、みかん狩り、栗拾いなども体験できます。
新型コロナウイルスの関係で、今年は幼稚園や保育園の遠足向けの体験が主だそうですが、空き状況により一般も予約できる可能性もあるので、興味のある方は問い合わせてみてくださいね。

基本情報
・名称:やまびこ園
・住所:大阪府富田林市伏見堂928-1 MAP
・電話 :0721-34-5590または090-4303-9751
・アクセス:【車】阪神高速松原線「三宅IC」から約40分 阪和自動車道「美原北IC」「美原南IC」から約30分 西名阪自動車道「藤井寺IC」から約30分 南阪神奈道路「羽曳野IC」から約25分【電車】近鉄長野線「富田林駅」からバスで「蒲(ガマ)」下車(バス停から送有)
・営業期間:9月中旬~11月下旬
・営業時間:10:00~16:00
・予約:要予約(コロナの影響で予約できない可能性も有)
・品種:紅あずま
・料金:入園無料(収穫した分は240円/1株 5株単位で買い取り)
・公式サイト:http://www.yamabikoen.com/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


みどり農園|京都府綴喜郡

芋掘り
出典:Adobe Stock
京都府綴喜郡井手町の観光農園、みどり農園。豊かな自然と味覚、おいしい空気を存分に味わえる場所として、訪れた多くの人がリピーターとなっている人気農園です。
芋掘り以外にも、たけのこ掘り、いちご狩り、ぶどう狩り、柿狩り、みかん狩り、栗拾い、しいたけ狩りなど四季折々の味覚が収穫できます。入園無料で、3株660円で収穫したさつまいもが持ち帰れるという気軽さも人気です。

基本情報
・名称:みどり農園
・住所:京都府綴喜郡井手町多賀小払1 MAP
・電話 :0774-82-2654
・アクセス:【車】第二京阪道路「枚方東IC」から約20分【電車】JR奈良線「山城多賀駅」から徒歩約15分
・営業期間:9月20日ごろから10月末ごろまで
・営業時間:10:00~17:00
・予約:要予約
・品種:紅あずま
・料金:入園無料(収穫した分は660円/3株で買い取り)
・公式サイト:https://midorinouen.com/index.htm
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


神出ファームビレッジ|兵庫県神戸市

さつまいも
出典:Adobe Stock
神戸市西区神出町で、神出北里づくり協議会が中心となり、農業直売所、貸し農園、食堂、イベントが行われている神出ファームビレッジ。神戸の中心から車で約1時間という好立地ということもあり、毎年多くの方が訪れています。
今年は9月5日から10月末まで芋掘り体験が行われます。新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、スコップ、軍手、収穫した芋を入れる袋、マスクの持参が推奨されていますので、来園の際は忘れ物に注意しましょう。

基本情報
・名称:神出ファームビレッジ
・住所:兵庫県神戸市西区神出町北465-3 MAP
・電話 :078-965-2014
・アクセス:【車】第二神明道路「玉津IC」から約15分 【電車】JR山陽本線「明石駅」または市営地下鉄「西神中央駅」からバスで「老ノ口」下車、徒歩約10分。
JR山陽本線「大久保駅」からバスで「田井西」下車、徒歩約10分
・営業期間:9月5日~10月末(無くなり次第終了)
・営業時間:9:00~15:30
・予約:団体(20名~)のみ要予約
・品種:紅はるか
・料金:入園料無料(収穫した分は700円/3株で買い取り)
・公式サイト:http://www.kande-farm.jp/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


しい茸ランドかさや|兵庫県三田市

さつまいも
出典:しい茸ランドかさや
兵庫県三田市の体験型観光園、しい茸ランドかさや。家族連れから団体客まで対応できる芋掘り体験が人気です。
芋掘り体験以外にも、しいたけ狩り、バーベキュー、陶芸体験、いちご狩り、カブトムシ捕り、ピザ作りなどさまざまな体験ができるので、一日中いても飽きません。JR宝塚線「相野駅」から徒歩約10分(送迎バスもあり)なのも嬉しいですね。

基本情報
・名称:しい茸ランドかさや
・住所:兵庫県三田市上相野373 MAP
・電話 :079-568-1301
・アクセス:【車】舞鶴若狭自動車道「三田西IC」から約5分 【電車】JR宝塚線「相野駅」から徒歩約10分 ※JR相野駅より送迎バス有
・営業期間:9月中旬~11月上旬
・営業時間:9:00~16:00(芋掘り) 園内全体は9:00~17:00(最終受付15:30)
・予約:できたら予約
・品種:紅あずま、鳴門金時
・料金:入場無料(収穫した分は1,000円/3株で買い取り)
・公式サイト:http://www.kasaya.net/
※詳しい開園状況などは農園にお問い合わせのうえおでかけください。


芋掘り体験に必要な道具、服装は?

長靴
出典:Adobe Stock
足を土に踏み入れ、全身を使って掘り起こす芋掘り。体に土が付いたり、転んでけがをしたりするのを防ぐために、服装は長袖長ズボン、手には軍手、靴は長靴だと安全です。農作業用の作業着があればなお良いでしょう。また、道具はスコップが必要ですが、施設によっては道具の貸し出しを行っていることもあるので、事前に借りられるか問い合わせてみましょう。

芋掘り体験で汗を流してリフレッシュしよう

さつまいも
出典:Adobe Stock
芋掘り体験ができる農園は全国に数多くあるので、この秋ぜひ出かけてみてくださいね。新型コロナウイルスや気候の影響で開催スケジュールが変わる可能性もあるので、農園への事前問い合わせを忘れずに!

RELATED TAGS関連するタグ

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索