【2020年最新】神奈川のいちご狩り農園12選|予約不要なしでもOK!子ども連れにおすすめなど

子ども連れや車椅子でも安心して行ける、神奈川にあるいちご狩りスポットを紹介します。駐車場完備、練乳無料など、うれしいサービスもそろっていますよ。ぜひ、摘みたてのフレッシュないちごを味わってみてください!


いちご

出典:写真AC
過ごしやすい気候で人気のある神奈川県には、温泉、海、グルメ、ショッピングなど楽しいスポットがいっぱい!山と海のどちらも楽しめる、一年を通じて人気の観光スポットです。そんな神奈川県で、おいしいいちご狩りを楽しんでみませんか。駅から近いハウス、ベビーカーでも安心して行くことができる高設栽培など、ランキングや口コミが良い農園を紹介していきます。寒い冬でもハウスのなかは暖かいので、子どもを連れて気軽に行けますね。

※この記事は2020年1月時点での情報です
※詳しい開園状況は農園にお問い合わせのうえお出かけください

いちご狩りを楽しむコツ!おいしいいちごの見分け方・服装など


ベビーカーOK!子ども連れにおすすめの農園

子どもいちご狩り
出典:写真AC

1. TOKYO STRAWBERRY PARK|横浜市

2018年4月29日にオープンした、オール電化のハウス内で一年を通じていちご狩りができる施設。ここでしか食べることのできないいちごのスイーツや、旬の野菜や食材を使ったイタリアンを堪能できるビュッフェレストランなども併設されています。ハウスの床はインスタ映えするピンク色で、バリアフリーに対応!時期に合わせて最もおいしい旬のいちごが準備されていますよ。

基本情報

・電話:045-394-5555(営業時間内のみ)
・住所:神奈川県横浜市鶴見区大黒町11-1
・アクセス: JR鶴見駅・京急鶴見駅から横浜さとうのふるさと行(181系統)バス約15分 「横浜火力発電所前」下車 目の前
・営業期間:一年中
・営業時間:平日11:00~16:00、土日祝日10:00~18:00
・休日:水曜
・制限時間:30分
・料金:
中学生以上2,100円、小学生以下1,600円、3歳以上無料(1月~6月)
中学生以上3,100円、小学生以下2,600円、3歳以上無料(7月~12月)
※約300gの持ち帰りカップでのいちご狩り(ハウスの中では食べれません)900円(1月~6月)、1500円(7月〜12月)
・予約:必要(公式HPより)
・HP:https://tokyo-strawberry-park.jp/

気軽にいちご狩りをしたい方におすすめ♪予約不要の人気農園

いちご
出典:写真AC

2. 鎌倉観光いちご園|鎌倉市

こちらの農園では、「紅ほっぺ」やオリジナルの品種の「紅静」などのいちごが食べられます。いちごは高設栽培なので、ちょうど子どもの目線の位置で摘み取れます。大人は立ったままいちご狩りができて、家族みんなでラクにいちご狩りができますね。鎌倉にある農園なので、行きや帰りに有名な大仏や寺院を巡ってみるのもおすすめです。

基本情報

・電話: 0467-31-5339
・住所:神奈川県鎌倉市笛田2-11
・アクセス:湘南深沢駅から徒歩8分
・営業期間:1月25日~5月上旬頃
・営業時間:10:00~15:00 受付けは9:30~(※ただし、いちごがなくなり次第終了)
・休日:月~金曜 ※祝日は営業 ただし、土曜の営業でいちごがなくなった場合、日曜日は休園
・制限時間:30分
・料金:
小学生以上2,000円、1歳~未就学児1,300円(12月中旬〜2月中旬)
小学生以上1,800円、1歳~未就学児1,200円(2月中旬〜4月中旬)
小学生以上1,0500円、1歳~未就学児1,000円(4月中旬〜5月上旬頃)
・予約:不要(先着順)20名以上から要問合せ
・HP:http://kamakura15.com/

ツアーで行けるお得ないちご狩り

江の島ライトアップ
出典:写真AC
家族連れや女性グループのお出かけに人気のいちご狩りツアー。ツアーのメリットは、なんといってもいちご農園への予約や駐車場の心配がいらないこと。さまざまな会社がいちご狩り狩りツアーを発売しているので、地元出発のツアーを選べます。温泉や近くの人気スポットの観光とセットになっているので、一日中楽しめること間違いなし!バスだけでなく、電車のツアーもおすすめです。

江ノ島のイルミネーションを楽しめるツアー

神奈川で人気の観光地といえば江ノ島。おしゃれなレストラン、ショップ、水族館など、観光やデートにぴったりの場所です。テレビでもたびたび紹介される江ノ島は、冬になるとライトアップされ、幻想的な雰囲気に変わります。電車でのアクセスも良いですが、バスツアーは移動がラクでとっても便利です。

箱根めぐりといちご狩り

箱根は神奈川県で人気のエリア。お正月の箱根駅伝、寄木細工など、魅力がいっぱいです。なかでも、神奈川県で屈指のパワースポットである、箱根神社に行くバスツアーは特に人気が高くおすすめ!箱根には、温泉、美術館など、観光スポットがたくさんあり、見どころ満載。お酒を飲んだり、歩き回って疲れたりしてもツアーだと帰り道の心配がいりません。

はとバス:いちご狩りはとバスツアー
HIS:バスツアーで行くいちご狩り特集
JR東日本:【JR付】フルーツ狩りツアー

地域別おすすめ農園!横浜市内や箱根からアクセス良好な農園をご紹介‼

いちご
出典:写真AC
ここからは、地域別におすすめの農園をご紹介していきます!農園によって、レジャー施設やショッピングセンターからアクセスのよいところもあるので、休日のプランを考えている方はぜひご参考にしてくださいね。

レンタカーの価格比較や当日予約もできる楽天レンタカーはこちら
https://travel.rakuten.co.jp/cars/

地域別いちご狩り人気おすすめ【横浜】

みなとみらい
出典:写真AC

3. いちご狩り ゆめが丘農園|横浜市

品川駅から電車で約50分で、最寄りのゆめが丘駅からも徒歩7分と便利なアクセス。広くて開放的なハウスで高設栽培されているいちごのうち2種類以上を練乳付きで楽しめます!トイレ、無料駐車場なども完備されていて、利用しやすい農園です。

基本情報

・電話:090-2239-5433
・住所:神奈川県横浜市泉区下飯田町1653
・アクセス:ゆめが丘駅から徒歩7分
・営業期間:1月上旬から5月上旬まで
・営業時間:10:00~15:00
・休日:平日、祝日
・制限時間:30分
・料金:
小学生以上2,300円(1月)
小学生以上2,300円(2月)
小学生以上2,000円(3月)
小学生以上1,700円(4月のGWまで)
3歳以上小学生未満1,000円
・予約:必要
・HP: https://www.yumegaokanoen.com/

4. 徳江いちご農園|横浜市

横浜市内にある、電車で行けるいちご農園。大きないちごがたくさん並ぶハウスで、「紅ほっぺ」や「章姫」、時期によって白いいちごの「淡雪(あわゆき)」など6~7品種のいちごを味わうことができます。ハウスの中はとても暖かいので、調節できる服装がおすすめ。減農薬で栽培をしているいちごは、小さな子どもも安心して食べることができます。

基本情報

・電話:080-6789-7356
・住所:神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町市が尾4-10
・アクセス: 藤が丘駅から徒歩15分
・営業期間:1月~5月下旬
・営業時間:10:00~15:00
・休日:不定休
・制限時間:30分
・料金:
小学生以上2,300円、2歳~未就学児1,000円(1月~~4月5日)
小学生以上1,800円、2歳~未就学児900円(4月6日~5月6日)
小学生以上2,300円、2歳~未就学児700円(5月7日~終了)
・予約:必要
・HP:https://www.tokuenouen.jp/

地域別いちご狩り人気おすすめ【横須賀】

江ノ電
出典:写真AC

5. 津久井浜観光農園|横須賀市

14軒の農家が集まった、とても大きな観光農園。温暖な三浦半島で栽培されたいちごは、抜群の甘さです。濃く熟した甘さは、採れたてだからこそ味わえるおいしさ。農園によって狩れるいちごが違うので、何度も行きたくなりますね!手作りジャムは、無添加で自然のいちごの甘みが詰まっていますよ。

基本情報

・電話:046-849-4506
・住所:神奈川県横須賀市津久井5-15-20
・アクセス:津久井浜駅から徒歩20分(送迎バスあり)
・営業期間:1月1日から5月5日まで
・営業時間:9:00~いちごがなくなり次第終了
・休日:無休
・制限時間:30分
・料金:
3歳以上2,000円(1月1日~1月7日)
3歳以上1,800円(1月8日~2月29日)
3歳以上1,600円(3月1日~4月5日)
3歳以上1,300円(4月6日~5月5日)
・予約:不要
・HP:https://ja-yokosukahayama.or.jp/tourism/


6. いちごはうす嘉山農園|横須賀市

極力農薬を使用せず、有機質肥料で大切に育てられた、「とちおとめ」「紅ほっぺ」を食べられます。土づくりや光合成の活性化を研究して作られた嘉山農園のいちごは、濃厚な甘さと程よい酸味でたまらないおいしさ!また、手作りのいちご大福を販売していて、あんこといちごのバランスがおいしいと評判です。すぐに売り切れてしまうため、予約がおすすめ‼

基本情報

・電話:090-3237-1583
・住所:神奈川県横須賀市長井1-12-28
・アクセス: 横浜横須賀道路衣笠ICから車で2分
・営業期間:1月上旬~6月上旬
・営業時間:10:00~16:00 ※ただし、いちごがなくなり次第終了
・休日:不明
・制限時間:30分
・料金:
3歳以上2,100円、2歳500円(1月2日~1月9日)
3歳以上1,900円、2歳500円(1月10日~2月29日)
3歳以上1,700円、2歳500円(3月1日~4月5日)
3歳以上1,400円、2歳500円(4月6日~5月6日)
3歳以上1,100円、2歳500円(5月7日~5月31日)
3歳以上900円、2歳500円(6月1日~終了)
・予約:必要
・HP:http://kayama.itigo.jp/

地域別いちご狩り人気おすすめ【厚木・海老名】

いちご
出典:写真AC
 

7. ストロベリーハウス|海老名市

新宿駅から電車で40分と都心からのアクセスも便利で、濃厚な甘さが人気の紅ほっぺが味わえる農園です。いちごの状態で開園日を判断するため、食べ頃でベストな状態のいちごを味わえるのが魅力。海老名市のキャラクターグッズを販売していて、観光の際のおみやげにもおすすめです。

基本情報

・電話:046-238-2750
・住所:神奈川県海老名市中河内1120
・アクセス:首都圏中央連絡自動車道海老名ICから約10分
・営業期間:1月上旬〜6月中旬
・営業時間:10:00~ ※先着順にて7:30から受付開始、定員になり次第受付終了
・休日:月~金(祝日を除く)
・制限時間:30分
・料金:大人1,800円、3歳~小学生1,400円
・予約:不要(4月以降は団体のみ予約可)
・HP:http://strawberryhouse-ebina.com/

8. 清田苺園|厚木市

いちごの状態を見極めながら、肥料や水分を調節しているので、格別のいちごを味わえます!ハウス内は暖かいので、調節できる服装で行くのがおすすめ!高設栽培なので、床にいちごがつくことなく衛星的ないちごを食べることができますよ。また、大人も子ども立ったままラクにいちごを摘むことができるのが魅力。

基本情報

・電話:046-228-6857
・住所:神奈川県厚木市戸田1759-1
・アクセス:東名高速道路厚木ICから車で約10分
・営業期間: 1月上旬~5月下旬
・営業時間:9:30~15:00 ※3月以降は16:00まで
・休日:不定休
・制限時間:30分
・料金:
中学生以上1,700円、小学生1,500円、2歳~未就学児800円(1月11日~4月5日)
中学生以上1,200円、小学生1,000円、2歳~未就学児500円(4月6日~4月24日)
中学生以上1,400円、小学生1,200円、2歳~未就学児600円(4月25日~5月10日)
中学生以上1,000円、小学生800円、2歳~未就学児400円(5月11日~5月24日)
・予約:予約優先
・HP:https://farm-2533.business.site/

9. 内海いちご園|厚木市

新宿駅や渋谷駅から電車で行けて、車なら東名高速厚木ICから約3分とアクセス抜群!休日のおでかけや観光にぴったりです。摘み取り当日に、1番おいしそうないちごがある場所へ案内してくれますよ。新品種でおいしいと評判の「よつぼし」も栽培しているので、こちらの農園に来た際にはぜひ味わってみてくださいね!!

基本情報

・電話:046-228-6967
・住所:神奈川県厚木市下津古久696
・アクセス:東名高速道路厚木ICから約3分、小田急線 本厚木駅からバス約15分下車徒歩10分
・営業期間:1月10日~5月下旬(1月の平日の午後は休園)
・営業時間:10:00~10:30、10:30~11:00、11:00~11:30、14:00~14:30
・休日:月・火曜
・制限時間:30分
・料金:
小学生以上2,100円、2歳~未就学児900円(1月10日~4月5日)
小学生以上1,600円、2歳~未就学児800円(4月6日~4月28日)
小学生以上1,800円、2歳~未就学児900円(4月29日~5月6日)
小学生以上1,400円、2歳~未就学児700円(5月7日~5月下旬)
・予約:必要
・HP:http://www.uchiumi-ichigoen.com

地域別いちご狩り人気おすすめ【平塚・秦野】

いちご
出典:写真AC

10. おおぱぱの苺や|平塚市

食べ放題の品種は、「紅ほっぺ」「あきひめ」「あきひめ」など。摘み取りしやすい高さにいちごを栽培をしているため、楽な姿勢でいちご狩りが楽しめます。水洗トイレ・化粧室も完備!関東近郊でありながら広い660平方メートルと800平方メートルの2つの温室で、ゆっくりいちごを摘み取ることができます。

基本情報

・電話:090-2235-1583
・住所:神奈川県平塚市根坂間124
・アクセス:平塚駅北口バスターミナルより高村団地行きで勝原小学校前下車徒歩8分、小田原厚木道路平塚ICから約10分
・営業期間:12月下旬~6月上旬
・営業時間:10:00~14:00
・休日:月・水・金曜
・制限時間:30分
・料金:
小学生以上1,800円、2歳~未就学児1,400円(~3月31日)
小学生以上1,600円、2歳~未就学児1,200円(4月1日〜5月1日)
小学生以上1,400円、2歳~未就学児1,000円(5月2日〜閉園まで)
・予約:必要
・HP:http://www.1583.jp

11. ファームスクエア丹沢の森|秦野市

自然が豊かな秦野市。温泉、ハイキング、蕎麦など魅力がいっぱいです。もちろん、秦野の名水を使用して栽培したいちごも欠かせません。ハウスは800坪と大型で、通路が広々しているため、ベビーカーや車椅子でもラクラク通れますよ。クラシックが流れるハウスで、ゆったりいちご狩りを楽しめます!

基本情報

・電話: 080-2098-4452
・住所:神奈川県秦野市堀西1328
・アクセス: 東名高速道路秦野中井ICから車で15分
・営業期間:1月上旬~5月下旬
・営業時間:9:30~いちごがなくなり次第終了
・休日:不定休
・制限時間:30分
・料金:
小学生以上1,900円、2歳~未就学児1,000円(~4月6日)
小学生以上1,500円、2歳~未就学児900円(4月7日〜5月6日)
小学生以上800円、2歳~未就学児500円(5月7日〜閉園まで)
・予約:予約優先 ※予約がない場合12:00頃から受付開始するが、いちごがなくなり次第終了
・HP:http://farmsq.net/

地域別いちご狩り人気おすすめ【小田原】

小田原城
出典:写真AC

12. AGRI WAYS|小田原市

全棟、高設栽培のきれいないちご農園です。立った姿勢のままでいちご狩りができるので、子どもから大人まで一緒に楽しめるのが魅力。「紅ほっぺ」「さちのか」「おいCベリー」など、ジューシーないちごをたくさん食べることができます。無料で練乳のおかわりができるのも、うれしいサービス!2月に開催される小田原梅まつり会場も近くにあるので、一緒に巡るものおすすめです。

基本情報

・電話:080-3218-4115
・住所:神奈川県小田原市上曽我2624
・アクセス:東名高速道路大井松田ICから5km
・営業期間:1月上旬~5月下旬
・営業時間:10:00~いちごがなくなり次第終了
・休日:不明
・制限時間:30分
・料金:
小学生以上2,000円、2歳~未就学児1,200円(~1月6日)
小学生以上1,800円、2歳~未就学児1,000円(1月7日〜4月6日)
小学生以上1,500円、2歳~未就学児900円(4月7日〜5月6日)
小学生以上1,000円、2歳~未就学児600円(5月7日〜終了)
・予約:必要
・HP:http://agriways.com/index.html

お出かけスポットいっぱいの神奈川へいちご狩りに行こう!

いちご狩り
出典:写真AC
神奈川県でおすすめのいちご農園を紹介しました。甘酸っぱいいちごは、大人から子どもまで大好きなフルーツですね。神奈川には、温泉、ショッピングセンターなど、観光やおでかけにぴったりのスポットがそろっています。ぜひ、今度のお休みは、摘みたてのおいしさを味わいに、いちご狩りを計画してみてはいかがでしょうか。

RELATED TAGS関連するタグ

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。

育て方・病害虫を一発検索