おしゃれなソーラー式ガーデンライトおすすめ10選!防水仕様や埋め込みタイプなど

夜の庭をおしゃれに演出する、ガーデンライトをご紹介します!特におすすめなのは、電気代0円のソーラー充電式。そこでこの記事では、雨でも安心な防水タイプや、邪魔にならない埋め込み式のものなど、さまざまな種類のソーラー充電式ライトをピックアップしました。お手軽なガーデンライトのDIYアイデアも要チェックです!


ガーデニングライト

出典:Flickr(Photo by Nan Palmero
ガーデンライトにはさまざまな種類がありますが、最もポピュラーなのがソーラー充電式のLEDタイプ。電池や電源が不要で、場所を選ばず設置ができるのが魅力です。

ガーデンライトはソーラー充電式がおすすめ!

ソーラー充電式ガーデンライト
出典:写真AC
ガーデンライトには、電源コード式や電池式などさまざまなタイプがありますが、最もおすすめなのはソーラー充電式です。
日中太陽光で充電し、夜になったら自動で点灯するソーラー充電式ライトは、電気代がかからないのが最大の魅力。また、電源が必要ないため、どこでも設置や移動ができるのもメリットです。デザインも豊富なので、庭のテイストに合った好みのライトをきっと見つけられるはず!

ソーラーライトについてはこちらの記事でも!


ガーデンライトの種類

さまざまな種類のガーデンライト
出典:写真AC
ガーデンライトは、用途別にいくつかの種類に分けることができます。設置する場所についても、防犯目的なら玄関周りや窓際、光源目的には通路脇という風に変わってくるため、ライトを選ぶ際には、どんな目的で設置するのかを明確にするとよいでしょう。またライトのデザインも、洋風・和風など庭や家の雰囲気に合ったものを選ぶとおしゃれに決まりますよ!
タイプ 特徴・用途
 1. ポールタイプ  柱状のライト。エントランスや玄関まわりの光源におすすめ。
 2. スタンドタイプ  置くだけなので設置場所は自由。花壇や玄関先のアクセントにも。
 3. ブラケットタイプ  壁面に設置する間接照明タイプ。おしゃれで落ち着いた雰囲気を作りやすい。
 4. スポットライトタイプ  樹木や池、壁面など特定の場所をライトアップしたいときにおすすめ。
 5. 埋め込みタイプ  地面に埋め込む小型のライト。アプローチ周りなどにぴったり。
 6. 人感センサー搭載タイプ  人が近づくと自動点灯。防犯対策に最適。

防犯ライトについてはこちらの記事をチェック!


ソーラー充電式のおしゃれなガーデンライト|おすすめ10選

ここからは、おすすめのソーラー充電式ガーデンライトをご紹介していきます!

1. タカショー|吊るしても置いてもOK!おしゃれなランタン型

ITEM
タカショー ゴルトランタンソーラーライト
アンティークな雰囲気を演出する、ランタン型のソーラーライト。優しい明かりが落ち着いた夜の庭を演出してくれます。設置方法は、付属のスタンドに吊るしたり、そのまま置いたりと気分に合わせて選べます。

・サイズ:ライト/幅12.8×奥行12.8×高さ21.5cm
・材質 : ABS樹脂、AS樹脂、ガラス、アルミニウム、鋼
・付属品:スタンドパーツ、挿し込みパーツ

雰囲気のいいソーラーライトがないかと探して、辿りつきました。
写真などの印象と変わらず、オレンジの光がゆらゆら揺れるかわいいライトでした。
玄関につづく階段に並べたらいいかも、と、追加でまとめ買い。
夜になるのが楽しみなくらい、良い風景となりました。
光が弱くなると、電池も仕入れて長く使いたいと思います。


2. ディクラッセ|庭石デザインでナチュラルな庭を演出

ITEM
ディクラッセ LED ソーラーストーン
まるで庭石のようなおしゃれなガーデンライト!こちらのSサイズのほかに、Lサイズもあるので、一緒に並べるとよりナチュラルな雰囲気が楽しめますよ。

・サイズ:幅14.5×奥行12.7×高さ8cm
・材質:ガラス、プラスチック(ABS樹脂)

日本テレビのぶらり途中下車の旅を見ていたら、紹介されていたので、コードレスでどこにでも置けて、屋内の飾り棚の中、外のベランダの寄せ植えのそばにおいても良く、一日の充電(外に8時間ぐらい置き)で夜の六時から朝の4時頃まで優しい光を出して(段々弱くはなりますが)癒してくれます。特に妻が気に入ってます。


3. Jorft|防水設計で水辺にも最適!

ITEM
Jorft 埋め込み式 防水ライト
庭のアプローチや、狭い場所にもぴったりな埋め込み式のガーデンライト。防水設計なので、池のライトアップにも最適です。

・サイズ:径115×高さ45mm
・内容:4個セット

庭のライトが綺麗なお宅を見つけて、我が家も庭をお洒落にしてみようと思い購入しました。
早速使用しましたが、庭がとてもお洒落になりました。
我が家は花壇に埋め込んで見たのですが、花がライトアップされて妻も子供も喜んでいました。
ソーラーライトなので家系にも優しいです。
暑い日々が続きますが、熱にもきちんと強いようですね。
買ってよかったです。


4. 高儀|レトロな街灯デザインがおしゃれ

ITEM
高儀 Verde Garden レトロガーデンライト
レトロなデザインで存在感たっぷり!まるで古い映画に出てくるような街灯を思わせる、おしゃれなガーデンライトです。イングリッシュガーデンにおすすめ!

・サイズ:約幅300×奥行300×高さ1100mm
・付属品:ベース×1、支柱×3、アンカー×3、U字型くい×3、支柱固定ネジ×3

デザインがレトロでGood。 夜間点灯時の明るさも十分。
充電能力はまだ限界について未評価。
コメント;バッテリをNiH2ではなくLi-Ionにすれば更に充電容量をアップできる。


5. ディズニーキャラのシルエットが浮かび上がる!

ITEM
Disney ソーラーシルエットライト
明かりが灯ると、影絵のようにディズニーキャラクターが浮かび上がるガーデンライト。かわいらしい絵柄で、子どもや女性に大人気です!設置方法は杭で打ち込むだけと簡単。

・サイズ:幅12.8×奥行12.8×高さ54.5cm
・材質:プラスチック、ガラス
・内容:2個セット


6. タカショー|7色にチェンジ!まん丸なボール型ライト

ITEM
タカショー ソーラー ボールライト
癒しの空間を演出する、ボール型のソーラーガーデンライトです。ライト底面のボタンで、7色の中からお好みのカラーを選ぶか、ゆっくりと色がチェンジするRGBモーションに切り替えることができます。

・サイズ:幅246×奥行246×高さ220mm
・材質:ABS樹脂、ポリエチレン、AS樹脂

とてもおしゃれに光って、来客の評判がいいです。


7. 壁面や柱に最適なスリムデザイン

ITEM
LEDソーラーライト 壁掛けタイプ
壁面やウッドデッキの柱などに最適な、壁掛けタイプのガーデンライト。いくつか並べて点灯すると、おしゃれな雰囲気が楽しめますよ。


・サイズ:幅6.2×奥行9.5×高さ12.5cm

明るくてコンパクト。
耐久性はわかりませんが、値段も安いので嬉しい。


8. Frost&Star|ガラスジャーに星型の光が輝く

ITEM
ガラスジャーライト Frost&Star
ナチュラルな雰囲気が魅力のガラスジャーライト。夜になると自動点灯し、周囲を優しい光で照らします。木に吊ったり、並べて置いたりとお好みの設置方法で楽しめます。

・サイズ:幅5.5×奥行9×高さ13.5cm
・材質:木、ABS樹脂

ライトと一緒にガーデンパラソルもいかが?


9. 透かし模様がうつくしい行燈のような灯り

ITEM
ソーラーライト 埋め込み式
まるで行燈のようなガーデンライト。ライトで透かし模様が投影されると、庭の雰囲気が一気におしゃれに!地面にスパイクで挿し込むほかに、そのまま本体を置くこともできます。

・サイズ:幅7.2×奥行7.2×高さ25.3cm
・内容:6個セット

玄関前の階段用に購入しました。真っ暗で歩きにくかった階段が、ライトのおかげで歩きやすくなりました。明るさは、ほんのり明るい程度だけど、透し模様から照らされる明かりが綺麗だから、個人的に満足!6個入りでこの価格は安い。


10. 和風の庭にぴったりなガーデンライト

ITEM
ガーデンライト 2WAY
落ち着いた和風デザインのガーデンライト。そのまま置いても、ポールで挿しても設置可能な2WAYタイプで置く場所を選びません。2個セットなので、門柱の上に対でセットするのもいいですね。

・サイズ:約幅13.8×奥行13.8×高さ20cm(挿し込み時 高さ46.5cm)

ソーラーライトが暗くなってきたら?

ガーデンライト
出典:Flickr(Photo by Louise LePierres
ソーラーライトを使っていくうちに、明かりが暗くなってきた…ということがあります。そんなときは、充電池を交換してみましょう。ソーラーライトは電源が不要ですが、内部に搭載されている充電池は消耗品。使い続けるとパワーが落ちてしまうため、交換が必要になるのです。詳しい交換方法は、各製品の取り扱い説明書を確認してみてください。

お手軽DIYでオリジナルガーデンライトを自作!

出典:写真AC
本格的なガーデンライトを一から自作するのは、技術的にも予算的にもちょっと難しいところ。そこでおすすめなのが、100均で売っているソーラーライトをアレンジする方法です。ライトと同じく、100均にあるプラスチック製のタンブラーをカバーにするだけなので、とっても簡単に作れますよ!

用意するもの

・100均のソーラーガーデンライト(地面に挿し込むタイプのもの)
・ふた付きのプラスチック製タンブラー(ライト部分がすっぽり入る大きさのもの)
・ドリル(穴があけられれば錐でもOK)

1. タンブラーのフタに穴を開ける

まずは、タンブラーのフタにドリルやキリなどで穴を開けましょう。この穴は後でライトの支柱部分を差し込むためのものです。ドリルで開けたままの穴は小さいので、ペンチやニッパーで、支柱が通る大きさまで広げておきましょう。

2. ソーラーライトにタンブラーをかぶせる

ふたの開けた穴に、ソーラーライトの支柱を差し込みましょう。このままだとすぐにタンブラーがずり落ちてしまうので、輪ゴムなどで穴の下に支えの補強をしてください。最後にライトの上からタンブラーの本体を逆さにかぶせれば完成です!

ガーデンライトで素敵な庭を演出しよう

ガーデニングライト
出典:Flickr(photo by Deb Nystrom
夜の庭をムーディに演出してくれるガーデンライト。庭木を下から照らすスポットライトや、ハンギングタイプなど種類をいくつか組み合わせて設置すると、よりおしゃれな雰囲気になりますよ。

この記事に関連するタグ

関連する記事

さまざまな種類のガーデンライト
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。