ガーデンフェンスにラティス!通販で買えるおしゃれなラティスやDIYでの取り付け方教えます

おしゃれな庭を作るガーデンフェンスの定番ラティス。木製と樹脂製など素材の違いや目隠し良いルーバータイプなど種類の違い、さらにベランダや塀、庭など場所別のDIYでの取り付け方を解説。固定金具やスタンドなどのパーツ、ラティス用プランターなども紹介します。


目隠しだけじゃない!ラティスでおしゃれガーデンを作ろう


ベランダの手すりや壁がイマイチ可愛くない、外から庭が見えないように目隠ししたい、ウッドデッキの側面にもプランターを取り付けられるようにしたい、そんなときに役立つのがラティスです!ガーデンフェンスの定番ラティス。設置も簡単ですし、種類もいろいろ。この記事では、知っておくべきラティスの基本、素材やタイプ、DIYでの取り付けかたを解説。また、ちょっと変わったおしゃれなラティスやラティス用プランターの紹介も。

ガーデンフェンスの基本!種類について

ラティスってなに?構造やサイズなど

もともとラティスとは「格子」のこと。斜め格子に組まれたパネルで、木製のものが多いです。主にフェンスとして使い、外からの視線をカットしつつ暖かい印象の空間にしてくれます。

 

  構造・サイズ

一般的なラティスは格子状に組まれた板が木枠に収まったパネル状になっており、スタンドで立てたり、柱に固定して使います。パネルにはもともと固定具がついていない単なるパネル状のものが多いです。規格サイズなどはなく、メーカーによってサイズが違いますが、180cm、120cm、90cmなどのものは多く、別メーカーでも組み合わせて使えることがあります。

よりしっかり目隠ししたいならルーバータイプ

格子状のラティスでも目隠し効果はありますが、お風呂場の窓などよりしっかり目隠しをしたいときには「ルーバー」というタイプがおすすめです。角度をつけた板が横に並んだブラインドのような構造で、目隠ししつつ風の通りはしっかり確保します。

伸び縮みするタイプも

格子構造だからこそ、伸ばしたり縮めたりできるんです。伸び縮み可能なタイプなら、中途半端な隙間にもぴったりフィットします。

ITEM
TAKASHO/タカショー WTF-1212Y 伸縮焼磨きフェンススタンド式

 実はいろいろな素材が!木製・人工木・プラスチック・アルミなど


メジャーなのは木製ですが、実はいろいろな種類の素材のものがあります。腐りにくかったり、スタイリッシュな見た目になったり。木製以外の素材もぜひ検討してみてください。

 

天然木

定番の木製は何と言っても安く、手に入りやすいのが魅力。一方で安いものは腐りやすく、長く持たせるためにはメンテナンス塗装が必要という弱点も。また、和風のお庭にぴったりな竹のラティスもあります。

 

人工木・プラスチック・樹脂

樹脂で作られた人工木はなんといっても耐久性が抜群。水に濡れても腐ることがなく、虫も食いません。また、ささくれも起きにくいのでお子さんがいるご家庭にも安心。最近の人工木は木の粉を配合していたりと、実際の木に近い質感のものも増えています。

 

アルミ

人工木よりもさらに強いのがアルミラティスです。軽量で強いので、雪が降る地方など耐久性が必要な地域におすすめ。お値段は少々お高めですが、メンテナンスなどずっと使った場合のトータルコストで見ると安いかも?スタイリッシュな見た目も魅力です。

コスパで人気!定番ラティス

ITEM
人工木ラティスフェンス1890
通販で買える人気のラティス。人工木なので水にも強くメンテナンスがほぼ不要。
▼サイズ:1800×900×35mm
▼カラー:ブラウン・ベージュ・ホワイト・ダークブラウン

質感、お色、満足です。まだ到着して、見た感じ、触った感じだけの状態ですが、現時点では、ひと言、良いです。落ち着きのあるマットなブラウンです。今回取り付けていたラティスが腐食したため手入れ不要の人工木ラティスの購入を決め、探し当てたのが、こちらでした。まずは近くのホームセンターで下見。置いてはありましたが、一枚9千円台でしたので、こちらはかなりお安いと思います。


こんなラティスも!個性的でおしゃれなラティス5選


1.定番じゃいや!という人に。さりげないチェック格子

ITEM
ラティスフェンス匠
シックで大人っぽい印象になる縦横格子のラティス。よくあるラティスじゃ物足りないという人におすすめ。
▼サイズ:カスタマイズ可能(高さ+横幅210cm以内)

しっかりした作りです。 購入してから10ヶ月使用しています。ホームセンターによくある安価なものと違って、重さもあり頑丈です。ルーフバルコニーの目隠し用に数枚注文させていただきましたが、目隠し効果も問題ないし、和にも洋にも応用が効き、購入して良かったです。


2.ラティスの門でお庭を豪華な庭園に

ITEM
ラティス 4枚セット
スギ材を仕様しているので軽くて下穴がなくても ビスが打てます。DIY初心者の方や女性の方におすすめのタイプです。落ち着いた色合いと天然木の木肌は 癒しの空間になること間違いありません。
▼サイズ:幅約90×高さ約180

3.葉っぱモチーフが可愛いフラワースタンド付きワイヤーラティス

ITEM
ラティス付きフラワースタンド 2段タイプ
プランターを置けるフラワースタンド付きのラティス。ワイヤーで風通しが良いため、高さがあるにもかかわらず、プランターを重石にするだけで使えます。
▼サイズ:幅80×奥行40×高さ162cm

4.目隠しにおすすめ!プランター付きラティス

ITEM
プランタースクリーン ラティス フェンス
気になる視線をカット!目隠しとしてもおすすめです。軽くて扱いやすいアルミ製。プランター付なのでお気に入りの植物を育てることも可能です。
▼サイズ:幅120×高さ80cm

5. ツーラインワイヤーがおしゃれなワイヤーラティス

ITEM
ワイヤーラティス TWL-309 ブラウン 4枚セット【アイリスオーヤマ】
ワイヤー製の格子と木枠が合わさったラティス。アイビーなどのつる植物を絡ませても似合います。普通のラティスより風の通りが良いので風の強いところや高いところにも。
▼サイズ:幅約90×奥行約3.5×高さ約30

思ってた以上!ホームセンターでありきたりのラティスしかなくて、探してた所ワイヤーのラティスを見つけました。それも二本のワイヤーが格子になってるデザイン性がお気に入りです。お値段も安いので、軽い木材かなと思いましたが重量感があって思った以上でした。


ラティスと合わせてもっと楽しむ!プランターや植木鉢


ラティスにプランターをかければ、狭いベランダでも有効活用できます。ラティスプランターをつけるためのハンガーやプランター付きのラティスなど、ラティスと花を楽しむグッズをピックアップしました。

 丸型植木鉢用ラティスハンガー

ITEM
アイリスオーヤマ ハンギング ポットハンガー ラティス用 5号
ラティスやベランダの手すりにポットを飾るのに使えるハンガー。丈夫なスチール製。
▼サイズ:W148×D210×H70mm(5号鉢用)
▼カラー:シルバー

長方形プランター用ラティスハンガー

ITEM
ラティス用フラワーエンゼル 500型 No257
ラティスに取り付けられるハンガー。水鳥のモチーフが可愛らしいです。
▼サイズ:W510×H225mm(500型プランターまで)
▼カラー:ダークグリーン

前に同じ様なプランターハンガーは色が黒で暗い感じがありましたが、緑なので落ち着いた感じでとてもいいです


プランター付きラティスで空間を有効活用

ITEM
プランター付き ラティスフェンス 天然木 セランガンバツー
プランターボックスとラティスフェンスが一体になっています。プランターにはもちろんガーデングッズの収納にも。
▼フェンスサイズ:幅715×奥行320×高さ1500
▼プランターサイズ:幅715×奥行320×高さ231

ホームセンターでラティスを見てきましたが、ささくれ感と薄っぺらで嫌だったので、期待を込めてこちらを購入。結果正解でした。一人で組み立てたのでラティスとプランターを固定するのが大変でしたが、丈夫で耐久性もありそうです。


耐久性・寿命を延ばすポイント!風・台風対策は?

 腐らせないためには素材選びと塗装がポイント


素材

長く使いたいのであれば樹脂製の人工木かアルミを選ぶのがお勧め。天然木がいい、という場合には防腐剤が注入されているものを選ぶようにしましょう。特に安いものは1年で塗装がはげ、傷んでしまうものも。アルミであれば10年以上持つので安心です。

塗装

まず、防腐剤入りの塗装がしっかりされているものを選びましょう。腐りを防止し、シロアリなどの害虫を防いでくれます。そして数年ごとに塗料を塗りなおすことで、長く持たせることができます。目安にしたいのは、目につきにくい下の部分。雨の跳ね返りなどで早く傷んでくる部分なので、地面に近い部分をチェックして塗料の剥がれや痛みを感じたら塗料を塗り直しましょう。

ITEM
サンデーペイント エコウッドカラーステイン

風・台風対策

ラティスを設置して心配なのが風で倒れたり、壊れたりしないか。特に台風の時は心配になりますよね。まず、固定をしっかりすることが第一です。ボルトを使って止めるタイプが安心。スタンドのみの場合は台風時は倒しておくと安心です。また、特に高いラティス選ぶときには、ワイヤータイプなど風通しの良いタイプを選ぶことで風の抵抗を減らすことができます。

ラティスのDIYでの取り付け方


ラティスの取り付けはDIYでもできます。場所によって使う部品ややり方が違うのよく確認してパーツを揃えてくださいね。作業は二人以上、電動ドライバーの使用をお勧めします。ベランダやウッドデッキに設置する場合、庭など土のある場所に設置する場合、塀やコンクリート、ブロックの上に設置する場合に分けてそれぞれの設置の仕方を解説していきます。

ベランダやウッドデッキ|連結金具・結束バンド・スタンド

出典:写真AC
ベランダやウッドデッキなど、しっかりした床がある場所はスタンドがお手軽。また、元から柵やフェンスがある場所の場合、結束バンド(インシュロック)で止める手も。

1.設置場所に仮置きして配置を確認します。

2.ラティススタンドを取り付けます。

3.連結金具でラティス同士を結合します。

 

ラティススタンド

ITEM
木製ラティススタンド LD-25 ブラウン アイリスオーヤマ

連結金具

ITEM
ラティス連結金具コの字A型(2個入) LK-170

庭など土のある場所|ポスト・支柱

1.設置場所に仮置きして配置を確認します。

2.土中金具をハンマーなどを使って埋め込みます。

3.土中金具にポスト(支柱)を取り付けます。

 

ラティス用土中金具

ITEM
土中用ポール固定金具セット(60mm用)

塀などブロックの上に設置|ブロック用金具

ブロックを利用してラティスを設置する場合、基本的な手順は同じですが、土中金具ではなくブロック用の金具を使います。

ITEM
ラティス固定金具 LK-100B 厚さ10cm

ラティスでお庭を模様替えしませんか?

出典:Pixabay
見せたくない部分を見せず、さらには可愛くしてくれるラティス。上手に活用して、素敵なお庭を作りましょう。印象が一気に変わるので、思い切ってお庭の模様替えはいかがでしょうか?



編集部おすすめ記事


紹介されたアイテム

TAKASHO/タカショー WTF-12…
人工木ラティスフェンス1890
ラティスフェンス匠
ラティス 4枚セット
サイトを見る
ラティス付きフラワースタンド 2段タイプ
プランタースクリーン ラティス フェンス
ワイヤーラティス TWL-309 ブラウ…
アイリスオーヤマ ハンギング ポットハン…
ラティス用フラワーエンゼル 500型 N…
プランター付き ラティスフェンス 天然木…
サイトを見る
サンデーペイント エコウッドカラーステイ…
木製ラティススタンド LD-25 ブラウ…
ラティス連結金具コの字A型(2個入) L…
土中用ポール固定金具セット(60mm用)
ラティス固定金具 LK-100B 厚さ1…

RELATED TAGS関連するタグ

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
murasaki

DIYなどのものつくりや植物系のガジェットが好き。 屋上で菜園をしたり、自作器具で水耕栽培をしたりしています。

育て方・病害虫を一発検索