インフルエンザ対策グッズはシーズン以外でも備えておきたい!

インフルエンザの罹患リスクを少しでも減らすための、おすすめ対策グッズをご紹介。クレベリンや除菌スプレー、子ども用のマスクや石鹸など人気のグッズはシーズンになると薬局では品薄になることもあるので、早めに備えておきましょう。


体温計と薬

出典:Pixabay
インフルエンザのピークは毎年11~2月頃ですが、2019年には9月の頭からインフルエンザで学級閉鎖が相次いだことも。いつどこで流行するのかわからないので、常に対策を考えておくと安心ですね。

おすすめのインフルエンザ対策は?

体温計とマスク
出典:写真AC
インフルエンザにかからないように、気をつけたいことをリストアップしました。特に高齢者や小さな子どもがいる家では心がけておきましょう。

1. インフルエンザワクチンの予防接種

流行前に受けておきましょう。予防接種をしておくと、もしもウイルスに感染しても症状が出る可能性を低減し、症状が出ても軽症に抑えることができるといわれています。

2. 外出後に手をよく洗う

手洗い
出典:写真AC
手についたインフルエンザウイルスを物理的に除去します。流水でよく流したあと、石鹸を泡立てて洗います。指の間や手首まできれいに洗いましょう。
アルコール消毒もインフルエンザウイルスに有効なことがあります。

殺菌、消毒作用のあるイソジンのハンドソープ

ITEM
シオノギヘルスケア イソジン薬用泡ハンドウォッシュF
うがい薬でよく知られているイソジンのハンドソープ。有効成分ポピドンヨードは細菌を殺菌し、ウイルスを不活性化する働きがあるとされています。ほかの石鹸と一緒に使うと、ポピドンヨードの殺菌、消毒作用が弱まってしまうので注意。

・容量:250ml
・有効成分:ポピドンヨード

感染症対策以外に、炎症を起こしている肌の殺菌にも最適です。
患部に擦り込んで10秒ほど待ち、水で流すだけで後の肌の治りが良くなります。
一般的な消毒液と比べて効果に各段の差があるようで、またアルコール系のものと比べて刺激が少ないという利点もあります。


塗り込むだけでOK!ジェル状消毒液

ITEM
健栄製薬 手ピカジェルプラス
手を洗ったあとに塗り込むジェル状の消毒薬。有効成分により、エタノールが広範囲の細菌、ウイルスの殺菌、不活性化に期待できます。手洗いとの併用でより効果的に。

・容量:300ml
・有効成分:エタノール

流行性角結膜炎になり、頻繁に出てくる目やにや涙を拭いた後の手の消毒液を探していてこちらを購入。手軽に消毒でき大変助かりましたが、それだけではなかった。
かなり頻繁に使ったのに、アルコールでよくなる手荒れは私はありませんでした。ジェル特有のトロッとした感じはなく、化粧水くらいのさらっとした液体が手にすぐになじみました。ワンプッシュでたくさんでるというレビューがありましたが、ポンプを下まで押さずに、ポンプの頭を軽くたたくくらいでも出ます。使用量は個人差がありますが、私は2回くらいたたくと両手にちょうどいいくらいの量でした。
広範囲の細菌・ウイルスに対応できるということですが、幸い家族に感染は見られていないので、効果はあったのではないかと思います。


3. 適度な湿度を保つ

乾燥した室内にいると、のど粘膜の防御機能が低下してインフルエンザにかかりやすくなります。湿度は50~60%に保つようにしましょう。


4. 人混みを避ける

インフルエンザがはやっているときは、人も多いところは避けるほうが無難です。とはいえ、ずっと家にこもっているわけにもいかないので、外出時はマスクなどで防御を!

マスクは細かいウイルスも防ぐ高気密タイプのものを!

ITEM
興和(コーワ) 三次元マスク
花粉はもちろんウイルス、PM2.5などの微細な物質も防ぐ高機能のマスク。上端は鼻に合わせて形を変えられるので、頬との隙間を狭くすることができます。紐が丸型で耳も痛くなりにくくなっています。

・サイズ:ふつう Mサイズ(マスク幅:175mm)
・内容量:50枚

風邪予防、花粉対策、ハウスダスト対策などの用途で、いろんなマスクをこれまで使ってきました。
やや割高ではあるのですが、このマスクが最もフィット感がよく、長時間つけていても疲れることがありません。
合う人にはリピートをおすすめしています。


マスクにスプレーして、菌やウイルス除去が期待できる!

ITEM
エーザイ イータック抗菌化スプレー
マスクにスプレーすることで、ウイルス、菌を除去することが期待できます。抗菌作用で、気になるマスクの臭いも抑えられて一石二鳥。

・内容量:20ml
・有効成分:エタノール

良いのか分かりませんが、風邪は引かなかったようです。
見えないので、その効果が分かりません。
が、風邪やのどをやられなかったからきいているのかな?


インフルエンザウイルス感染の予防に人気の除菌グッズ

ウイルス防御
出典:写真AC
家族がインフルエンザにかかってしまったとき、職場や学校でインフルエンザがはやっているとき。世間でインフルエンザが流行しているときには、室内を除菌して少しでも対策をしておきたいものですね。

部屋に置く除菌剤、クレベリン

ITEM
大幸薬品 クレベリン置き型
室内の空間に漂ったり、家具などに付着したりしているウイルス、菌、臭いを除去するという置き型の除菌剤。150gのものは8~12畳の部屋で2カ月使用が目安。カビ対策にも期待できます。

・内容量:150g
・有効成分:二酸化塩素および亜塩素酸ナトリウム液、高吸水性樹脂など

効果があるかどうかは 目に見えるわけではないので 信じるしかありませんが 臭いが結構するので 部屋のかなり広い範囲に 広がっているのは わかります。消臭と言いつつ 漂白剤の匂いが結構 鼻につきます。


ドアノブなど、手で触れるところにスプレーで除菌

ITEM
ウエキ インフクリン ウイルス対策スプレー
手でよく触るドアノブ、蛇口、電気のスイッチ、便座などにスプレー。抗ウイルス性の被膜を作ってウイルスを不活性化する作用があるのだとか。塩素系の成分が入っていないため、ペットのいる家でも。

・容量:50mL、250mL、1L
・有効成分:エタノール、陰イオン系ナトリウム塩

インフルエンザが流行っているので、ドアノブや電気のスイッチなどみんなが触るところの除菌に使用。スプレーだと塗り漏れなどが気になるので、たっぷりふりかけてビニール手袋でぬり広げました。効果が1ヶ月と書いてあるので毎日ドアノブ除菌しなくてよいので、人が入ってきても安心感があります。一応スプレーするだけでもたっぷり出るので良いとは思います。量もわりと入ってます。目に見えた効果は菌なのでわかりませんが、今のところ家族はインフルエンザにかかっていません。これ一本で冬場は乗り切れそう!


首にかけてウイルスから防御するグッズも手軽で人気

除菌、抗菌グッズは首にかけて使用するものも。人の多いところに出かけるときなどに使ってみては?

ペン型のクレベリン。首にかけたり、胸ポケットに入れたり

ITEM
大幸薬品 クレベリンスティック
クレベリンのスティック版。胸ポケットにさしたり、首からかけたりして使います。ウイルスを吸い込む口や鼻の近くをガードできる感覚で使えます。1本で約2週間有効。

・容量:1g
・有効成分:亜塩素酸ナトリウム液、高吸水性樹脂など

受験生の娘が、みんな使っていると聞き、慌てて購入しました。
屋外だとよくわかりませんが、屋内で動かないと、ほのかに臭いを感じることもあり、効いてるのかな、と思います。
家のみんなで使ってます。


IDカードのように首にぶら下げておけば1m範囲の除菌が

ITEM
ウイルス バリア プレミアム
見た目はIDカード。首にかけておくだけで、ウイルス除去、除菌、消臭、花粉対策にも。あまり邪魔にならないため24時間着けっぱなしという人も。有効期間は約1カ月です。

・有効成分:二酸化塩素製剤
・付属品:ストラップ

以前ケースに入ったものを使用していましたが、ケースが破れたり、中身がでてきたりしたのでこちらの商品に乗り換え。
シンプルな作りですが、塩素っぽい匂いもしないのでつけているのを忘れるくらい!


子どものためのインフルエンザ対策グッズ

手洗いを嫌がる子どもには、キャラクター付きのハンドソープを置いてみては?マスクも小さめサイズを使って顔との隙間を作らないように!

定評ある薬用石鹸ミューズのドラえもんデザインパッケージ

ITEM
ミューズ ドラえもん ノータッチ 泡 ハンドソープ
薬用石鹸ミューズの限定ドラえもんデザイン。菌・ウイルスを殺菌・消毒・除菌します。ケースに電池を入れておくと、自動で泡が出てくるタイプ。子どもも喜んで手を洗うようになりますよ。

・容量:250ml
・有効成分:サリチル酸

電池を入れたら自動で洗剤が出るので、子供が喜んで手を洗ってくれるので助かります。今の時期はとくに手洗いしてほしいので、嬉しい限りです。ドラえもん、デザインでとっても可愛いのでおススメです。


子どもにぴったりサイズの小さめマスク

ITEM
Presto! マスク 小さめサイズ
3層構造で、ウイルス飛沫や花粉、PM2.5を防御。子どもにちょうどいいサイズのマスクです。顔にフィットする、ノーズワイヤー入り。口元が苦しくないようにセンターにもワイヤーが。

・サイズ:小さめ(マスク幅:薬145mm)
・内容量:200枚

ドラッグストアでよく見かけるタイプのものです。
ドラッグストアよりも耳掛けゴムが柔らかい平麺状で子どももかけやすいみたいです。

冬場の乾燥が気になる時には、内側に綿のガーゼハンカチなどを当てると喉の保湿もできるので便利です。
風邪気味や夜寝るときにおすすめです。

ちいさめとのことですが、キッズやジュニア表記の方がしっくりくるサイズ感でしたので☆−1


体調管理にも注意!

風邪をひく女性
出典:写真AC
インフルエンザ対策には、しっかり栄養をとってゆっくり体を休めることも大切です。プラスでインフルエンザ対策グッズを用いて、インフルエンザを防ぐようにしたいですね!

編集部おすすめ記事


この記事に関連するタグ

関連する記事

体温計と薬
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

Yumi Kobayashi
Yumi Kobayashi

フリーの編集・ライター。 カントリースタイルの暮らしを楽しむ、という主旨のムックで主にガーデニングやDIYの記事を担当していました。 現在は集合住宅住まいで土のない生活を送っているため、花や紅葉を追っての小旅行が楽しみです。