【防水ラジオ15選】砂ぼこりにも強く、1台あると超便利!

農作業やガーデニングにラジオを使いたい!そんな方におすすめの防水ラジオをピックアップ。防水、防じんタイプなら水やほこりにも安心だし、Bluetooth付きならワイヤレスイヤホンなどと一緒に使うこともできますよ。


赤いデザイン性のあるラジオ

出典:Pixabay
ラジオで音楽やニュースを聴きながら、農作業やガーデニングをする人も多いのでは?水だけでなく、砂やほこりにも強い、外での作業にぴったりな防水ラジオをピックアップしました!急な天候の変化などが起きたときにも、そばにラジオがあれば安心ですね。災害時にも役立つ防水ラジオ、これを機会に導入してみませんか?

防水ラジオにはどういうものがある?

持ち運べる現場用の防水ラジオ

アウトドア用防水防じんラジオ

生活防水や防じん機能が付いていることが特徴で、農作業や工事現場、キャンプなど屋外での使用を想定して作られているラジオです。土を扱う場所での使用には、防じん機能のついたものだと安心です。音が大きく出るタイプのものなら、広い場所で便利!

お風呂、シャワーラジオ

コンパクトなシャワーラジオ 高い防水機能が特徴で、主にお風呂やシャワーで使用するラジオですが、ほこりが少なく水はねが多い作業場には、こういうタイプもいいかもしれません。比較的小型のものが多いので、場所を取りたくないときにもおすすめです。

防水ラジオを選ぶ基準は?

防水ラジオ
出典:Pixabay

防水、防滴、防じん機能を確認

防水、防滴の違い

ここで紹介しているラジオには「防水」と「防滴」のものがあります。その違いは水に対する強さです。
防水:水が本体に入り込まないように施してあるもの
防滴:水滴が入らないようになっているもの
電池のふたはきちんと閉めないと、防水性が低くなるので注意しましょう。

防じん(防塵)とは

防じんは字の通り、ちりが入るのを防ぐ機能です。畑や庭での作業には土ぼこりなどが気になることがありますね。砂や土、ほこりなどの多い場所で使うなら防じん機能も確認しておくと安心です。

国際規格|防水、防じんの基準を表すIPコード

国際規格に基づいた製品にはIPコードの記載があります。これは防水機能がどれだけ高いかを調べる目安になります。
IPコードは「IPX3」「IP66」などとなっています。3桁目が防じん(第一特性)、4桁目が防水(第二特性)の等級で、Xになっている場合は、その特性については等級なし。つまり、IPX3であれば、防水のみ3等級で防じん基準は満たされていないということです。

第一特性数字(防じん・固形物の侵入)

製品外部からの近接および外来固形物の侵入に対する保護等級
0 無保護
1 外来固形物の大きさ:直径50mm以上
危険個所へ接近:大人の握り拳
2 外来固形物の大きさ:直径12.5mm以上
危険個所へ接近:大人の指
3 外来固形物の大きさ:直径2.5mm以上
危険個所へ接近:工具
4 外来固形物の大きさ:直径1.0mm以上
危険個所へ接近:針金
5 外来固形物の大きさ:防じん試験用粉じん(直径 75μm)
6 耐じん試験用粉じん(直径 75μm)が入らない

第二特性数字(防水)

この等級の1~3が防滴、4~8が防水の目安です。
製品外部からの有害な影響を伴う水の侵入に対する保護等級
0 無保護
1 製品上部から垂直に滴下する水
2 製品を15度傾けた状態で施品上部から垂直に滴下する水
3 製品上部から両側に60度までの角度で噴霧された水
4 製品に対するあらゆる方向からの水の飛まつ
5 製品に対するあらゆる方向からの噴流水(12.5L/min)
6 製品に対するあらゆる方向からの暴噴水(100L/min)
7 水に浸しても影響がない。製品を水中で使用するもの
8 潜水状態での使用。7より厳しい条件の中
出典:日本品質保証機構『IP防水試験・防塵試験』

Bluetooth付きラジオのメリットは?

ワイヤレススピーカー スマホやパソコンでおなじみのBluetooth。実はよくわかっていない…という人のために簡単におさらいしておきましょう。
Bluetoothというのは、無線通信の規格のひとつ。ケーブルを使わずに機器を接続できる機能をもっています。有効な範囲は約10m以内。パソコン、スマホのインターネット通信などに使われる無線LAN、Wi-Fiに比べると使える範囲も通信速度も劣りますが、その代わり消費電力が少ないのがメリット。Bluetooth付きのラジオだと、イヤホンを使うときやスマホと連動させたいときに便利ですよ。

AM、FM、ワイドFMの違い

AM:中波放送。FM放送に比べて、広範囲に電波が届く代わりに音質が多少劣ります。
FM:超短波放送。音が良く音楽を聴くのには最適です。
ワイドFM(FM補完放送):FM電波でAM放送が聴けるというものです。FM電波なのでAM放送でも音質が良く、また、山間部やビルの谷間などで電波が届きにくい場所でも、聴こえやすくなることがあります。電波が届きにくい場所で使うなら、ワイドFM機能付きのラジオがおすすめです。

参考:総務省『ワイドFM』

農作業におすすめの防水ラジオ


1. アウトドアでの使用にぴったり!音の大きい防水ラジオ/IP66

ITEM
AudioComm 豊作ラジオ
細かいほこりも水も入らないIP66!畑のそばに置いて使っても安心の「農作業・家庭菜園応援ラジオ」です。操作ダイヤルもわかりやすく、取扱いも簡単。ワイドFMに対応しているので、電波状況があまり良くないところでも、きれいに音が入ります。ショルダーストラップ付きで持ち運びも楽々。

・サイズ:幅195×高さ178×奥行112mm(突起物含まず)
・重量(約):690g(乾電池除く)
・電源:DC6V、単1形乾電池×4本(別売)
・防じん防水保護等級:IP66
・チューナータイプ:AM、FM、ワイドFM
・付属品:ショルダーストラップ

親戚が農家で、屋外でも使えて、送ってあげたらとても喜んでくれました。昔の豊作ラジオより明るいグリーンで色も気に入った様子。これはお手頃でおすすめです。


2. 感度も良好!現場作業用の防滴、防じんラジオ/IP54

ITEM
WINTECH AM/FM防塵防滴現場ラジオ
角に衝撃吸収のラバーが取り付けてあり、FMアンテナは折れにくい素材。倒れてしまったり、何かをぶつけてしまったりしても壊れにくいタフなつくりです。防じん、防水ともに対応。感度もいいと評判です。AUXプラグ付きなので外部プレーヤーの音楽をこれで聴くことも。

・サイズ:幅270×高さ185×奥行190mm
・重量(約):2.1kg(電池除く)
・電源:AC100V/単2アルカリ乾電池6本(別売)
・防じん防水保護等級:IP54相当
・チューナータイプ:AM、FM
・付属品:AC電源コード

畑で葡萄の手入れ作業をしながら、ラジオを聴いています。感度良好です。その為にか電池の消耗が早いです。


3. 噴流水や砂埃に強い!つまみ調整で操作も簡単/IP65

ITEM
山善(YAMAZEN)防水ラジオ
周波数が窓にデジタル表示されるので、聴きたい番組の周波数がわかっているときは簡単に合わせられます。白くて室内用ラジオのように見えますが、防じん、防水ともに等級が高く、農作業や工事現場の使用を想定して作られています。

・サイズ(約):幅156×奥行99.3×高さ148mm
・重量(約):520g(乾電池、ストラップ除く)
・電源:DC6V、単1アルカリ乾電池×4(別売)
・防じん防水保護等級:IP65
・チューナータイプ:AM、FM、ワイドFM

4. 音がいいと好評!ボタンを押すだけの簡単操作ラジオ/IPX4

ITEM
東芝 防水クロックラジオ
タイマー、目覚まし機能の付いたラジオ。作業時間や休憩時間を区切ってアラームをかけたいときに便利。キッチンやお風呂向きで、防水機能はばっちり。ほこりの心配が要らない場所での使用におすすめです。

・サイズ:幅192×奥行55×高さ192mm
・重量(約):556g(乾電池除く)
・電源:AC100V/DC4.5V単2形乾電池×3(別売)
・防じん防水保護等級:IPX4相当
・チューナータイプ:AM、FM
・付属品:ACアダプター

流石に感度抜群です。使い勝手も良いので我慢して聞き辛い番組を聴かなくて良い!ラジオ本体の大きさも手頃です。重さがある分、安定感があります。


5. 首にかけて使える小型ラジオ。ライト付きで夜間使用にも

ITEM
ハピソン(Hapyson)LEDライト付防水ラジオ
釣りのときに使うラジオですが、首にかけたままラジオが聴けるので、置き場がなかったり、移動が多いときに活躍します!カラーバリエーションがあるのも嬉しいですね。

・サイズ(約):幅70×奥行28×高さ105mm
・重量(約):130g(乾電池含む)
・電源:単4乾電池×3
・チューナータイプ:AM、FM
・付属品:イヤホン、首掛けストラップ
・色:ブルー、ピンク、ホワイト

6. CDも聴きたいなら!時計も付いたクロックラジオ

ITEM
東芝(TOSHIBA)防水CDクロックラジオ CUTEBEAT
ラジオだけじゃなく、CDも聴きたいならこれ。農作業やガーデニングのほかに、台所仕事をするときのBGMにも。昼寝をするときには目覚まし時計としても使えるので、作業場に一つあると何かとお役立ちです。

・サイズ:幅240×奥行72×高さ150mm
・重量(約):980g(ACアダプター除く)
・電源:AC100V/単2乾電池×6
・チューナータイプ:AM、FM
・付属品:ACアダプター

台所に置いていますが、頑丈で防水と安心感ある。スピーカーの能力も家事音に
負けないくらいのボリュームが出せる。水仕事の場所でもボタン操作もでき、安心できる。


災害時にも使える!電源いらずの防水ラジオ

7. 手回し、モバイルバッテリーからも電源が取れる!/IP54

ITEM
山善 キュリオム 手回しラジオ
万が一の停電時にも使える手回し充電タイプのラジオ。手のひらにのるコンパクトサイズなので、手軽に持ち運びができるのもメリットです。使わずに長期保管しても問題がない「10年保管可能コンデンサー」内蔵で、備えとしておくのにもいいですね。

・サイズ(約):幅130×奥行40×高さ76mm
・重量(約):220g(ストラップ、乾電池除く)
・電源:DC3.0V、単3乾電池(別売)
・防じん防水保護等級:IP54
・チューナータイプ:AM、FM
・付属品:USBケーブル、携帯電話機接続プラグ、ストラップ

他会社の手回し充電を使用していたけど、発電した電気をためるバッテリー?が使えなくなり、手で回して発電した分だけしかラジオが聴けなかったり、明かりがつかなかったりと・・・落とし穴でした。
10年間使える を提示している商品はあまりなかったので、デザインはシンプルだけど、必要な時にストレスなく使えることが大事なので、選びました。買って間もないので、本当に10年使えるのか、定かではないけど、長持ちコンセプトは大事。


8. ソーラー充電も可能!普段使いにも災害用にも/IPX3

ITEM
Emmabin ラジオライト
災害時には、非常用ライトとしても使えるラジオ。充電は、ソーラー、手回し、乾電池、モバイルバッテリーから。スマートフォンのバッテリーが切れたときには、手回し充電器代わりにも使えます。ソーラーで充電できるラジオはあまりないので、普段使いのラジオとしても、電池の減りを気にせずに済むメリットが。

・サイズ:幅157×奥行53×高さ74mm
・重量(約):310g
・電源:単4形乾電池
・防じん防水保護等級:IPX3
・チューナータイプ:AM、FM
・付属品:マイクロUSBケーブル
・色:オレンジ、グリーン、ホワイト

防災用にと買いましたが、普段からラジオを聞いたりして使っています。
機能も沢山ついていて、いざというときも安心できます。普段説明書を見るのが面倒な私ですが、こちらの説明書は簡単でわかりやすくこれなら私でもできる!


9. ワイドFM対応!音質がいい非常用ラジオ/IPX4

ITEM
ソニー(SONY)ポータブルラジオ
これも非常用に使える手回しラジオですが、ワイドFMも聴けるのが特徴。普段からいい音でラジオを聴きたい場合や、災害時に電波が届きにくい場所に行く可能性があるときに安心です。キャリングポーチや非常用の笛も付いてくるのでセットにして持ち運んでおけば、いざというときも心強いですね。

・サイズ:幅132×奥行58×高さ79mm
・重量(約):385g(電池含む)
・電源:単3アルカリ乾電池(別売)
・防じん防水保護等級:IPX4相当
・チューナータイプ:AM、FM、ワイドFM
・付属品:キャリングポーチ、マイクロUSB、充電プラグアダプター、非常用の笛、ハンドストラップ

FM、AMとも良く受信します。端子にゴムキャップがありSONYらしい細かい気配りを感じます。
充電は今は手ですると大変なのでUSB電源を使っています。非常時には手回しすると思うが、少し大変ですね。ハンドルを一定の回転速度で回すのがきついですね。


防滴機能ばっちり!シャワーラジオ


10. 小型ながらも音量十分!ワイドFMも入るラジオ/IPX4

ITEM
ソニー(SONY)シャワーラジオ
水の多い作業場での使用に向いている、お風呂やシャワー用のラジオ。シャワー中にも聴こえるように音量が大きめに出るようになっています。ワイドFM対応なので、いい音でAM放送が聴きたい場合にも。10、20、30、45、60分で切れるオートオフタイマー付き。スイッチきり忘れによる無駄な電力消費も防いでくれます。

・サイズ:幅145×奥行62.1×高さ128.4mm
・重量(約):575mm
・電源:単2乾電池×3
・防じん防水保護等級:IPX4相当
・チューナータイプ:AM、FM、ワイドFM
・付属品:FMアンテナ壁固定用吸着盤×1、お試し用単2乾電池×3

前の機種からの買い替えですが、びっくりするほどアップデートされている。タイマーオフがありがたい。おかげでシャワー時間は10分キッカリです。


11. 壁やフェンスにかけて使うこともできるシャワーラジオ/IPX5

ITEM
ヤザワ シャワーラジオ
吊るして使ったり、置いて使ったりできる2ウェイのシャワーラジオ。防水機能がかなり高いIPX5なので、水がかなりかかる可能性のある場所でも活躍します!ブルータイプは色が鮮やかで個性的です。

・サイズ:幅136×奥行73×高さ130mm
・重量(約):290g
・電源:単3乾電池×3(別売)
・防じん防水保護等級:IPX5
・チューナータイプ:AM、FM
・色:ホワイト、ブルー、ブラック

Bluetooth付きのおすすめ防水ラジオ

12. 工具メーカー マキタのラジオ。粉じんや水に強く、音量も大!/IP64

ITEM
マキタ(Makita)Bluetooth搭載 充電式ラジオ
マキタ製のラジオは頑丈で、防じんに特に優れています。リチウムイオンバッテリーは工具のものと共通なので、マキタの工具を使っているならおすすめ!ワイドFMが入るうえ、重低音が効いたステレオスピーカーで迫力のある音が楽しめます。スマートフォンに取り込んだ音楽をBluetoothで飛ばして大きな音で聴くこともできますよ。

・電源:AC100V/リチウムイオンバッテリー(別売)
・防じん防水保護等級:IP64
・チューナータイプ:AM、FM、ワイドFM
・付属品:ACアダプター
・色:黒、青

現場に重低音が響きストレスなくラジオが聞こえて大満足です。
ブルートゥースも、搭載されていて、インターネットラジオも聞けれて最高です。


13. 音にこだわった作りのラジオ兼ワイヤレススピーカー/IP64

ITEM
パナソニック(Panasonic)充電ラジオ&ワイヤレススピーカー
工事現場で使える、ずっしり重みのあるラジオ。ラジオ本体を傷つけにくくするプロテクトフレームが装備され、カッコいいデザインです。ラジオはAM、FMともに6局ずつプリセットしておけるので、ボタン一つで切り替え可能。低音域から高音域まで8段階で調整でき、さらにHEAVY、CLEARなど5モードの切り替えも。音にこだわる人におすすめです。

・サイズ:幅344×奥行239×高さ280mm
・重量:4.94kg
・電源:AC100-240V/プロ用電池パック(別売)
・防じん防水保護等級:IP64
・チューナータイプ:AM、FM、ワイドFM
・付属品:ACアダプター

非常用にも使えると思い購入しました。
現場では近隣対策等で使用不可の場合もありますが、普段は倉庫で活用しております。
「Bluetooth」対応がGOODです。


14. 雨の日の作業にも!フックで引っ掛ける小型ラジオ

ITEM
コイズミ シャワーラジオ
シンプルな構造で使い方も簡単な、フックで引っ掛けて使う小さなラジオ。シャワーラジオとして販売されていますが、置く場所がないときなどに、フェンスや休憩用の椅子の背などに掛けておけるのがいいですね!

・サイズ(約):幅110×奥行70×高さ132mm
・重量(約):240g
・電源:単4乾電池×4(別売)
・チューナータイプ:AM、FM
・色:ピンク、ブルー、オレンジ

現在バスルームで使用しております。まだ一週間ほどの使用ですが、音質等は問題ありません。ただボリュームのつまみが少々固いため、お風呂から出るときに濡れた指だと回しづらいですね。
ボリュームとオンオフのスイッチを別にしてもらえれば良いかも?


15. おしゃれ!吸盤で壁に付けるタイプのスピーカー兼FMラジオ/IPX7

ITEM
DGMura Bluetooth スピーカー ラジオ
スピーカメーカーが作った、スピーカー&FMラジオ。LEDでイルミネーションがカラフルに光る仕様です。防水効果が高く、音もいいと好評。作業用の車の中やアウトドア、もちろんお風呂やシャワールームでの使用に。吸盤でも取り付けられるため、あちこちで使うのにも便利です。

・サイズ:幅130✕奥行76×127mm
・重量:254g
・防じん防水保護等級:IPX7
・チューナータイプ:FM
・付属品:USB-DC充電ケーブル、保護袋(カラーお任せ)
・色:ブラック進化版、ホワイト、ホワイト進化版

これ、スグレモノです。電池の持ちは良いし、よくありがちなボタンの誤動作や不安定さがありません。
FMをお風呂で聞きたいので買いました。湯舟にジャボン、とかだけ気をつければ、壊れる気配はないです。子供はBluetoothで音楽を飛ばして聴きながら入るのがお気に入りです。リビングの端末から直線距離7mくらいですが全然途切れませんね。吸盤も強力です。
スマートスピーカーも良いですが、この価格で確実なFMとBluetooth機能、しかも防水。お風呂にもリビングにも持って愛用しています。これで充分。


防水ラジオで作業環境をより楽しく!

仲良く田植えをする二人
出典:写真AC
ラジオがそばにあるだけで、時計がなくても作業中の時間がわかったり、好きな音楽で快適な作業場づくりもできますね。水を使うことの多い農作業やガーデニングなら、防水機能付きのラジオは安心&便利!作業場の環境に合ったラジオを探してくださいね。

この記事に関連するタグ

関連する記事

赤いデザイン性のあるラジオ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

Yumi Kobayashi
Yumi Kobayashi

フリーの編集・ライター。 カントリースタイルの暮らしを楽しむ、という主旨のムックで主にガーデニングやDIYの記事を担当していました。 現在は集合住宅住まいで土のない生活を送っているため、花や紅葉を追っての小旅行が楽しみです。