農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 暮らし > 人気のおすすめ除湿機13選〜部屋干しや結露対策に〜

人気のおすすめ除湿機13選〜部屋干しや結露対策に〜

エアコンの冷房や除湿機能以外で、電気代をできるだけかけずにできる除湿方法や除湿グッズ(除湿剤・シート・マット)などについて紹介します!除湿機ならコンプレッサータイプやハイブリッドタイプ、デシカントタイプもおすすめ。乾燥機として役立つものも♪


家の除湿について

出典:PIXTA
布団の下や押入れ、脱衣所など、湿気がこもりジメジメしやすい場所は意外とたくさんあるもの。「ダニやカビが発生する湿度って?」「電気代がかからない除湿方法は?」など、そんな除湿にまつわる疑問を一挙解決!人気の除湿剤や除湿家電も紹介します。

除湿機と衣類乾燥除湿機、エアコンの除湿機能の違い

エアコン
出典:写真AC
いざ除湿家電を買おうと思っても、除湿機と衣類乾燥除湿機、エアコンの除湿機能、どれがどう違うのかわかりにくいですよね。今回はそれぞれの除湿の仕組みを解説します。自分にとってどれが必要なのかを、比較検討してみてくださいね。

除湿機とは

除湿機 除湿機とは、部屋全体の湿度を下げる家電です。湿度が高いと家が結露しカビが生えたり、室内干しした洗濯物が乾きにくいなどのトラブルが起こります。また多湿のジメジメした環境は、だるさやむくみなど健康被害に繋がる恐れもあります。

なお、除湿の方式には、コンプレッサー方式とデシカント方式、ハイブリッド方式の3種類があります。コンプレッサー方式は空気を冷やして、水分を取り除く方式です。デシカント方式は、除湿したあと温風として空気を放出します。ハイブリッド方式はコンプレッサー方式とデシカント方式を切り替えられるタイプです。
概要メリット
コンプレッサー方式湿った空気を冷やして結露させて湿度を下げる方式温度も下がるので夏向き
デシカント方式ヒーターで暖かい空気を作って乾燥させる方式温度が上がるので冬向き
ハイブリッド方式コンプレッサー方式とデシカント方式のメリットを1台にまとめた方式通年使用できる

衣類乾燥除湿機とは

除湿機 衣類乾燥除湿機とは、除湿機に衣類乾燥機能を付与したものです。衣類乾燥除湿機を稼働すると、部屋全体の湿度も下がりますが、衣類を効果的に乾燥させてくれます。衣類に風を当てる送風機能や部屋干し臭を防ぐ抗菌機能など、衣類乾燥に特化した機能が付いています。衣類の乾き具合を自動で検知し、風向きを調節したり、乾いたら自動で停止する機能が付いているものも。またキャスター付きのものが多く、衣類の場所に移動させやすくなっています。現在では、除湿機と言えば衣類乾燥除湿機が主流です。
ITEM
アイリスオーヤマ X型洗濯物干し 幅70cm X-700VR + 衣類乾燥除湿機 デシカント式 2.2L IJD-H20
■アイリスオーヤマ 洗濯物干し 室内物干し
・商品サイズ(cm):幅約70×奥行約49×高さ約100
・重量(kg):約2
・材質:塩化ビニル樹脂被覆鋼管、ポリプロピレン
・収納時サイズ(cm):幅約70×奥行約10×高さ約109.5
・耐荷重(約):全体11kg、竿部8kg、ワイヤーハンガー部3kg
・干す量の目安:約2人分(シャツ等6枚、バスタオル2枚、タオル2枚、小物12枚)

■アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 除湿量2.2L デシカント方式 ブルー IJD-H20-A
・商品サイズ(約):16.5×32.5×51(cm)
・本体重量(kg):4.4
・AC100V・50/60Hz
・定格消費電力:300W
・材質:ABS樹脂、ポリプロピレン
・電源コード長:約1.6m
・除湿量 2.2L/日 ブルー

購入後1年以上経ちましたが問題なく使えています。
組み立てもすぐにでき、サッと取り出してサッとしまえるので便利です。
折りたたむとスリムになるので場所を取りません。
安定感もあり、雨の日に室内で使ったりベランダで布団のシーツをかけて干したりと重宝しています。
不具合が出たとのレビューもあるので少し不安でしたが、私が購入したものは全く問題ありませんでした。
当たり外れがあるのかもしれませんが、個人的には大満足です


エアコンの除湿は弱冷房除湿と再熱除湿がある

エアコン
出典:写真AC
エアコンの冷房には部屋の湿度を下げる効果があります。エアコンは取り込んだ空気をエアコン内部で冷やし、結露させて空気中の水分を取り除いた後、冷たくて乾いた風を放出します。結果として湿度も自然と下がるのです。ただ、冷房では部屋の温度が下がりすぎてしまったり、冬に寒くて稼働できないため、通常、エアコンで除湿する際は冷房機能ではなく除湿機能を使います。

エアコンの除湿機能には、機種により弱冷房除湿タイプと再熱除湿タイプがあります。弱冷房除湿はゆるく冷房をかけて部屋内の空気を冷やし、湿度を下げる方法です。再熱除湿は、空気から水分を取り出す仕組みは同じですが、乾かした空気を温めてから放出します。そのため、部屋を冷やすことはありません。

エアコンの除湿と冷房、電気代はどちらが高い

エアコンの除湿の電気代
出典:写真AC
エアコンの除湿には再熱除湿と弱冷房除湿の2種類あり、また冷房でも除湿機能が期待できます。電気代を見ると、弱冷房除湿<冷房<再熱除湿の順に電気代が高くなります。再熱除湿は冷やした空気を再度温めてから室内に戻す仕組みゆえ、冷却と加熱両方に電力を使ってしまい、電気代がもっとも高くなるのです。お持ちのエアコンの除湿がどちらの除湿なのかをメーカーのサイトで確認してみましょう。

除湿機の種類1:コンプレッサー方式

コンプレッサー方式の除湿機は、湿った空気を吸い込み、冷却させることによって、空気中の水分を取り除き、冷気を放出する仕組みです。これエアコンと同じ方式で、温度が下がると空気中に含むことができる水分量が下がる仕組みを利用しています。取り除いた水分は室外機から排出されます。

コンプレッサー方式のメリット

コンプレッサー方式のメリットは、消費電力が少ないこと。デシカント方式と違い、空気を冷やす機能のみが備わっているためです。室温も下げてくれるので、夏場の利用に向いています。

コンプレッサー方式のデメリット

デメリットは、運転音が大きいこと。寝室で使うのは避けたほうがいいでしょう。本体が重いものが多いので、置き場所を頻繁に移動させるのにも向いていません。また、除湿の仕組み上、冬場には除湿能力が落ちます。

コンプレッサー式の除湿機で人気の機種

ITEM
CORONA(コロナ) 衣類乾燥除湿機 除湿量18L CD-H18A(AE)
・本体サイズ:幅36.5×奥行20.2×高さ57cm、重量:12.5kg
・原産国:日本
・消費電力(50/60Hz):除湿時=300/330W、衣類乾燥時=600/630W
・電気代のめやす(1時間あたり)(50/60Hz):除湿時=8.1/8.9円、衣類乾燥時=16.2/17.0円(27円/kWh試算)
・保障期間:冷媒回路=3年、その他=1年

コンプレッサー方式除湿機のおすすめ人気機種5選

冷気を放出し、夏に大活躍するコンプレッサー方式の除湿機を5つに絞って紹介します。タンク容量やサイズなどを比較して、自分の家に合うものを選んでみてくださいね。

プラズマクラスター搭載で生乾き臭などの嫌なニオイに対応

ITEM
シャープ 「衣類乾燥」除湿機 CV-J180W
プラズマクラスターを搭載し、洗濯物などの消臭効果があります。縦190cm横165cmの広範囲に送風可能。除湿と同時に、イオンの効果でカビの発生を未然に防ぎます。

・除湿方式:コンプレッサー方式
・対応畳数(木造):20畳
・対応畳数(鉄筋):30畳
・タンク容量:約4.5L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):16L/18L
・モード:除湿(自動/強/弱)・衣類乾燥(自動/強/弱)・消臭(強/弱)
・機能:切タイマー(1時間ごと12時間まで)、内部乾燥、チャイルドロック、カビバリア、乾燥自動のみ臭い戻り対策機能、湿度デジタル表示
・サイズ/コードの長さ:高さ665×幅359×奥行248mm/-
・重量:16.5kg

音は結構しますが性能は良いです。秋に購入したのでもっぱら衣類乾燥に使ってます。お風呂場に壁に取り付け可能の竿をつけて雨の日は洗濯物を干していますが衣類乾燥強にしておくと六時間程度で乾かしてくれます。一晩あったら結構厚手のものでも乾燥してくれますよ。予算に余裕のある方は、もっとリッターの多い機種がおすすめですが、二人暮らしまでならこの機種で十分だと思います。


部屋干しやペットへの送風など用途に合わせて風向き自在

ITEM
CORONA(コロナ) 衣類乾燥除湿機 CD-H18A(K)
サーキュレーターモードを搭載し、送風機能が充実しています。4.5Lの大きめタンクなので、タンク交換なしで6時間連続運転が可能です。衣類の乾燥を検知し、自動で停止する仕組みのため、電気代節約にも役立でしょう。

・除湿方式:コンプレッサー方式
・対応畳数(木造):20畳
・対応畳数(鉄筋):40畳
・タンク容量:約4.5L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):16L/18L
・モード:除湿(強/弱/冬モード)、サーキュレータ(標準/静音)、衣類乾燥(標準/厚物/夜干し/eco)
・機能:切タイマー(1時間ごと9時間まで)、湿度デジタル表示
・サイズ/コードの長さ:高さ570×幅365×奥行202mm/2m
・重量:12.5kg

この夏、一日に2回水を捨てて使っています。
熱風が出るのでクーラーを常時つけており、結果、
大変快適になりました。
これがあればクーラーの除湿機能は要らなくなります。


驚きの除湿力の高さで口コミでも高評価

ITEM
三菱 除湿乾燥機 MJ-PV240RX-W
お部屋の湿度に合わせて、自動で除湿パワーを調整します。多段階に切り替わるので、省エネを実現。電気代の節約にもなりますよ。市販のホースを取り付ければ、タンク外に連続排水も可能です。

・除湿方式:コンプレッサー方式
・対応畳数(木造):30畳
・対応畳数(鉄筋):46畳
・タンク容量:約5.5L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):24L
・モード:衣類乾燥(標準、夜干し)、除湿(快適見守り、エコ静音、湿度設定、強、弱、冬モード)
・機能:浴室カビガード、切/入タイマー(1~9時間)、連続排水、湿度デジタル表示
・サイズ/コードの長さ:高さ630×幅410×奥行299mm/1.8m
・重量:17.9kg

ムーブアイも活躍していますがこれも加わり最強です。室内がいつもドライ。


空気清浄機能付きで1台2役

ITEM
アイリスオーヤマ 空気清浄機付き除湿機 DCE-120
空気清浄機能が付いた除湿機です。空気中の花粉などのアレルゲン物質を吸い込みます。空気の汚れ具合をランプの色で表示してくれるので、わかりやすいでしょう。チャイルドロック機能付きで安心です。

・除湿方式:コンプレッサー方式
・対応畳数(木造):15畳
・対応畳数(鉄筋):40畳
・タンク容量:4L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):12L
・モード:除湿(自動/手動/弱)、衣類乾燥、空気清浄
・機能:切タイマー1時間ごと12時間まで)、チャイルドロック、湿度デジタル表示
・サイズ/コードの長さ:高さ617×幅343×奥行300mm/2m
・重量:14kg

10年使ってた加湿空気清浄機からこちらを購入、使ってみてまず、面白いほど除湿で水たまります!梅雨時期も部屋の中じめじめ解消!アレルギー性鼻炎でハウスダストや部屋のカビに困ってました。使って2週間でマジ鼻の調子良くなりました。


3Dムーブアイが乾き残りを検知して、ピンポイントで集中乾燥

ITEM
MITSUBISHI 衣類乾燥除湿機 MJ-M120SX
全体乾燥だけでなく、乾き残りを「ムーブアイ」が検知して、集中乾燥してくれます。方向を手動で決めて、特定の衣類に向けて集中送風できる機能も搭載。

・除湿方式:コンプレッサー方式
・対応畳数(木造):15畳
・対応畳数(鉄筋):28畳
・タンク容量:3.0L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):11L/12L
・モード:衣類乾燥モード(標準/エコ/ズバッと乾燥(少量衣類・ふとんサラリ))、除湿モード(部屋サラリ/浴室カビガード/強運転/弱運転)
・機能:切/入タイマー(1~9時間)、湿度デジタル表示
・サイズ/コードの長さ:高さ534×幅360×奥行210mm/1.8m
・重量:13.5kg

除湿機の種類2:デシカント方式

デシカント方式の除湿機は、湿った空気から水分を取り除き、温風にして放出するものです。水分を取り除くときにゼオライトという乾燥剤を使い、フィルターに水分を吸着させます。その水分をヒーターで熱し、熱交換器で冷やしたのち、水滴となりタンクに溜まります。

デシカント方式のメリット

メリットは冬にも使える点です。温風を出すため、部屋を温めたり、衣類を乾燥させたりするのに向いています。コンプレッサーを搭載していないので、軽くて持ち運びしやすいのも嬉しいポイント。

デシカント方式のメリット・デメリット

デメリットは電気代が高くなりがちな点です。ヒーターを使う分、消費電力が多くなってしまいます。室温を上げてしまうので、夏場には向いていません。

デシカント方式の除湿機で人気No.1

アフィリエイト
ITEM
アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 除湿量2.2L デシカント方式 IJD-H20-A
・商品サイズ(約):16.5×32.5×51(cm)
・本体重量(kg):4.4
・AC100V・50/60Hz
・定格消費電力:300W
・材質:ABS樹脂、ポリプロピレン、PBT
・電源コード長:約1.6m
・除湿量 2.2L/日 ブルー

デシカント方式除湿機のおすすめ人気機種5選

部屋を温め、冬場の衣類乾燥にもおすすめなデシカント方式の除湿機を5つに絞って紹介します。1日中つけっぱなしにすることもあるでしょうから、1日あたりの除湿能力は要チェックです。

コスパ最強と話題でパワフルに除湿

ITEM
アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 IJD-H20-A
小型の衣類乾燥除湿機です。幅が16.5cmしかないので、狭い隙間でも簡単に収納できます。フラップの角度を変えれば、重点的に風を当てたい場所を調節可能。乾きにくい衣類を集中乾燥できます。

・除湿方式:デシカント方式
・対応畳数(木造):3畳
・対応畳数(鉄筋):6畳
・タンク容量:2.0L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):2.2L
・モード:標準のみ
・機能:切タイマー(4/8時間)
・サイズ/コードの長さ:高さ510×幅325×奥行165mm/1.6m
・重量:4.4kg

これまで、象印の「水とり名人」を使用していましたが、買い替えました。サイズ(厚さ)は、従来の3分の1でありながら、衣類乾燥力は遜色ありません。しかも、音が静かで、全く気になりません。
上部に取っ手がついているので、持ち運びも便利です。


オールシーズン、カラッと乾かせる

ITEM
日立 衣類乾燥除湿機 HJS-D562
湿度センサーを搭載し、快適な湿度に調整したり、湿度を下げたり、コントロールできます。タンクに付けられた大きなハンドルのおかげで、水捨ては簡単。前方50度、上方100度まで風向きを変えられます。

・除湿方式:デシカント方式
・対応畳数(木造):7畳
・対応畳数(鉄筋):14畳
・タンク容量:1.8L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):5.6L
・モード:自動除湿、結露セーブ、静音
・機能:切タイマー(2/4/8時間)、10時間後運転自動停止
・サイズ/コードの長さ:高さ445×幅269×奥行174mm/2.0m
・重量:5.3kg

パナソニックがすぐ止まるようになったので、
パナソニックかシャープで悩んだが日立を購入。
すっごいコンパクト。でもビックリするほどパワフル。
音は洗濯部屋なので気にならない。
溜まったお水は零れずらく、良くできている。


コスパが良く冬場に便利

ITEM
TOYOTOMI(トヨトミ) デシカント式除湿機 TD-Z80G
衣類乾燥モードを2つ搭載。衣類の量と部屋の温度に合わせて調整できます。室内を除湿するモードも湿度や電気代を考慮して選択可能です。オートストップ機能があるので、使いすぎてしまうこともありません。

・除湿方式:デシカント方式
・対応畳数(木造):10畳
・対応畳数(鉄筋):20畳
・タンク容量:2.2L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):8L
・モード:衣類乾燥(多め/少なめ)、室内除湿(自動/急速/エコ)
・機能:切タイマー(2/4/8時間)
・サイズ/コードの長さ:高さ476×幅212×奥行320mm/2.0m
・重量:6.1kg

湿気が気になる部屋で使って申し分ない除湿能力を発揮してくれました。今は風呂場の脱衣スペースで使ってます。女性でもあちこち持ち運べる程度の重さですが、決して小さくはないので常に脱衣スペースに置いておくには余りある感じ。とはいえ梅雨時の湿気対策にも活躍してくれそうだし、今度は部屋干しでも使ってみます。


スピード乾燥ならコレ

ITEM
アイリスオーヤマ 衣類乾燥除湿機 IJD-I50-WH
サーキュレーターと除湿機が一体となった商品。狙った方向に強力な風を送り、衣類を素早く乾かします。最大90度の首振りが可能で、上下も90度まで角度が調節可能です。29dBの静音設計なので、寝室でも使えます。

・除湿方式:デシカント方式
・対応畳数(木造):6畳
・対応畳数(鉄筋):13畳
・タンク容量:2.5L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):5.0L
・モード:除湿(弱/中/強)、サーキュレーター(弱/中/強)
・機能:切タイマー(2・4・8時間)、自動ストップ
・サイズ/コードの長さ:高さ640×幅287×奥行234mm/1.6m
・重量:7.8kg

浴室で衣類乾燥用途で使っています。
2時間で下着など薄いものが完全に乾き、3時間でほとんどのものが乾く様子です。
浴室で使えば静音性なんて気にならないのでこの方式でも問題無いです。


「ナノイー」がにおいやカビにも効果を発揮

ITEM
パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YZUX60
「ナノイー」機能が部屋干し臭の原因である菌を除菌してくれます。臭いやカビ対策にも効果を発揮。「カラッとセンサー」が衣類の乾燥を検知し、自動で運転を停止します。

・除湿方式:デシカント方式
・対応畳数(木造):7畳
・対応畳数(鉄筋):14畳
・タンク容量:2.0L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):5.4L/5.6L
・モード:衣類乾燥(おまかせ/音ひかえめ/仕上げ/速乾)、除湿、ケア(サニタリー/ニオイ/花粉)
・機能:切タイマー(4/8時間)
・サイズ/コードの長さ:高さ459×幅178×奥行357mm/2.1m
・重量:約6kg

除湿機の種類3:ハイブリッド方式

ハイブリッド方式はコンプレッサー方式とデシカント方式の特徴を併せ持った除湿機です。室温によって、コンプレッサー方式とデシカント方式を使い分けられます。冷気を出して、室温を下げたいときはコンプレッサー方式、温風を出して温めたいときはデシカント方式で運転します。年間を通じて使えるのが特徴です。

ハイブリッド方式のメリット

メリットは先述した通り、年間を通して使えることと低温時以外の電気代の安さです。低温でなければ、ヒーターがオフになるので、電気代が安くなります。

ハイブリッド方式のデメリット

デメリットは価格と重さです。高性能ゆえ、価格が高くなりがち。ヒーターを搭載している分、重くなります。キャスター付きを購入するといいでしょう。

ハイブリッド方式除湿機で編集部のおすすめ機種

ITEM
パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YHUX120-H
・ハイブリッド方式×「ナノイーX」 毎日の洗濯物を1年中スピード&清潔衣類乾燥
・洗濯物を詰めて干してもしっかり乾燥できるツインルーバー搭載。
・外形寸法(mm):幅370×奥行225×高さ583
・質量:13.9kg

ハイブリッド方式除湿機のおすすめ人気機種3選

1年を通して、除湿や衣類乾燥にぴったりのハイブリッド方式除湿機を3つ紹介します。部屋干しの臭いを抑制する機能が付いているなど、高性能です。自分の家庭に必要な機能かどうかチェックしながら見てくださいね。

オールシーズン、パワフルに除湿&乾燥

ITEM
パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YHUX120-H
パナソニックの独自機能「ナノイーX」で衣類を除菌し、部屋干しの臭いを軽減させます。除湿には梅雨モードと冬モードを搭載し、それぞれの季節に合わせた除湿が可能です。

・除湿方式:ハイブリッド方式
・対応畳数(木造):11畳
・対応畳数(鉄筋):23畳
・タンク容量:3.2L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):11.5L/12.5L
・モード:衣類乾燥(標準/音ひかえめ/速乾/冬/梅雨)、除湿(自動/強/弱)、ケア(クローゼット/衣類/部屋)
・機能:切タイマー(2/4/6時間)
・サイズ/コードの長さ:高さ583×幅370×奥行225mm/2.1m
・重量:13.9kg

速乾の音は気になりますねー。乾燥は抜群だと思います。速乾はコストが少し高いです。
鉄筋コンクリートで使用してますが、部屋の中はカラッとしてます。買って良かった。


1年中パワフルに除湿、部屋干しでも安定した乾きの最新モデル

ITEM
シャープ 衣類乾燥除湿機 CV-NH140
「プラズマクラスター25000」を搭載し、部屋干しの臭いをスピード消臭します。衣類を乾かしながら、同時にプラズマクラスターで臭いを抑制。1年を通して、生乾きの臭い対策ができますね。

・除湿方式:ハイブリッド方式
・対応畳数(木造):14畳
・対応畳数(鉄筋):28畳
・タンク容量:3.6L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):12L/14L
・モード:衣類乾燥(標準/音控えめ/速乾/エコ自動)、除湿(標準/音控えめ/エコ
自動)、衣類消臭(標準/音控えめ)
・機能:切タイマー(1〜9時間)湿度デジタル表示
・サイズ/コードの長さ:高さ645×幅365×奥行235mm/m
・重量:15.0kg

洗濯物の真下に置ける省スペース設計

ITEM
パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YHTX90-H
衣類の真下から送風し乾かすタイプの衣類乾燥除湿機です。衣服の下に集まりやすい水分を乾かします。コンパクトで洗濯物の下に置けるので、省スペース。

・除湿方式:ハイブリッド方式
・対応畳数(木造):8畳
・対応畳数(鉄筋):15畳
・タンク容量:2.4L
・1日あたりの除湿能力(50Hz/60Hz):7.8L/8.5L
・モード:衣類乾燥(音ひかえめ/速乾/おまかせ)、除湿(おまかせ/強/弱)、ケア(寝具/衣類/部屋)
・機能:切タイマー(2/4/6時間)
・サイズ/コードの長さ:高さ335×幅470×奥行250mm/2.1m
・重量:10.5kg

とても静かで早く乾きます!ハイブリット式なのでお部屋が暑くなることはないですが、ただ、新しい商品独特の匂いが気になります。持ち運びはローラーが付いてるので転がせ場合のですが重たいです。


除湿機3方式の電気代を比較

電気代
出典:写真AC
コンプレッサー方式、デシカント方式、ハイブリッド方式、3つの除湿機の電気代を比較してみました。対応畳数が近い機種で比較したところ、コンプレッサー方式とハイブリッド方式の1時間あたりの電気代が約7円、デシカント方式はその約2倍の17円でした。機種にもよるので参考としてお使いの上、購入前にはその機種の消費電力で計算してみるのがオススメです。

電気代の計算

「消費電力(W)」×「1kWhあたりの電気代(26円)」÷1,000=1時間あたりの電気代
※1kWh単価は26円としています。電力会社によって若干違うので、おおよその目安と考えてください。

コンプレッサー方式の電気代

295W×26円÷1,000=1時間の電気代は7.67円

・機種:アイリスオーヤマ 空気清浄機付き除湿機 DCE-120
・対応畳数(木造):15畳
・消費電力:295W(50Hz)

デシカント方式の電気代

660W×26円÷1,000=1時間の電気代は17.16円

・機種:TOYOTOMI デシカント式除湿機 TD-Z80G
・対応畳数(木造):10畳
・消費電力:660W(50/60Hz)

ハイブリッド方式の電気代

225W/245W(50/60Hz)×26円÷1,000=1時間の電気代は5.85/6.37円

・機種:パナソニック 衣類乾燥除湿機 F-YHUX120-H
・対応畳数(木造):11畳
・消費電力:225W/245W(50/60Hz)

衣類乾燥機と除湿機のコスパを比較

電気代
出典:写真AC
衣類乾燥機と除湿機(コンプレッサー式)を比較すると、コスパがいいのは除湿機です。東京電力の調査をもとに比較しました。衣類乾燥機の電気代は1時間あたり25円。洗濯物を乾かし切るのには、約2.5時間かかり、62.5円かかります。一方、除湿機の電気代は1時間あたり6.6円。衣類を乾かすのには約3.8時間がかかりますが、25.1円しかかかりませんでした。電気代が安いのは除湿機、乾燥時間が短いのは衣類乾燥機という結果になりました。朝、室内干しして除湿機をかけて、そのまま出かけてしまう場合には、乾燥時間は気にならないかもしれません。急いで乾かしたい場合は衣類乾燥機の方が便利ですね。どちらを取るかは、自身のライフスタイルや環境を考慮して決めると良いですね。

出典:東京電力「家電を使った場合の洗濯物乾燥の時間とコスト」

【除湿シート・マット/電気代なし】布団やマットレスの除湿におすすめ


人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくといわれています。そのうえ、体温で布団が暖められ、カビ・ダニの発生しやすい「25℃前後のジメジメした環境」になりがち。布団やマットレスを直接床に置いていると、湿気がこもりやすくなり、ますますカビ・ダニのリスクが高まってしまいます。除湿シートや除湿マットを寝具の下に敷き、対策をはじめましょう!

すのこと吸湿マットの効果が一つに!

ITEM
ベルオアシスすのこ型吸湿マット シングル
敷き布団やマットレスの下に設置するすのこです。通気性を良くしてくれるすのこでありながら、吸湿効果も併せ持っています。軽いので女性一人でも楽に持ち上げられますよ。

・対応寝具:シングル
・サイズ:幅100×奥行200×高さ1.5cm
・重量:約1.5kg
・素材:【表】ポリエステル80%、合成繊維(ベルオアシス20%)【裏】ポリエステル100%

今まで布団の下の湿気に悩まされてました
届いてすぐ使い初めてビックリしました!
今まではマットレスのしたが湿気を帯びていたのが全く湿気がなくなりました!
購入後4ヶ月経過しましたが問題なく使用しています!


繰り返し使える吸湿マット

ITEM
西川リビング からっと寝 調湿シート
寝具の下で湿気を吸い取ります。付属のセンサーが青からピンクに変わったら、たっぷり湿気を吸収した証。天日干しすることで吸湿力が復活します。

・対応寝具:シングル
・サイズ:幅90×奥行180cm
・重量:約1.75kg
:素材:ポリエステル100%

湿度の高いフローリングの部屋に住んでいます。敷布団を直接敷くと翌朝はびちゃびちゃに濡れてしまい、黒カビにも悩まされていました。この商品を使い始めてからは問題が全て解決しました。ありがとうございました。



除湿シートの詳しい情報はコチラをチェック!

【除湿剤/電気代なし】クローゼット・押入れ・靴箱の除湿に最適

クローゼットや押入れ、靴箱などの密閉空間は湿気が逃げにくくカビやすい場所。コンパクトな除湿剤なら、隙間に「置いておくだけ」で湿気を吸い取ってくれます。場所を選ばずどこでも使えて、電気代もかかりません。半永久的に使えるもの、繰り返し使えるものなら経済的です!

取り替えいらず!半永久的に使える

ITEM
炭八 大袋
炭は湿気を取ってくれるだけでなく、消臭効果も高いです。取り替える必要がなく、半永久的に使えます!

・内容:4袋入り
・サイズ:幅45×奥行45×厚み7cm
・中材:炭

押し入れやウォークインクローゼットに置いてます。湿気っぽい匂いなどが取れて、押し入れの毛布とか、出したては匂うものですがそれもしなくなってびっくり!追加で買う予定です。


備長炭と活性炭で湿気をとりながら気になるニオイを脱臭

ITEM
備長炭ドライペット 除湿剤 使い捨てタイプ
備長炭と活性炭を特殊配合して作られた除湿剤。靴箱や押入れなど、湿気と臭いの気になる場所におけば、除湿と脱臭を同時に行います。

・内容:(420ml×3個パック)×4個
・サイズ:(120mm×277mm×77mm)×4個
・中材:炭

エステー化学製しかも備長炭入りとくれば、飛びついて購入を、決定するが過去のレビューでの最低価格になかなか下がらない、しかしこのコスパでも、納得して購入を決定する、効果はかなり期待出来るさすがエステー化学、無名の安い海外製とは違いはある、なくなれば再度購入の価値はある、おすすめの品です。エステーの回し者ではありません。しかし使い始めだのが湿度の高い時期を外したので効果の程は少し疑問はありますが、エステーを、信頼してレビューを書きました。


タンクタイプでしっかり除湿

ITEM
水とりぞうさん
除湿剤にありがちな「たまった水を捨てるときの手間」を省くために、シールを剥がすだけで排水できる仕組みになっています。550mlの大容量サイズなので、長く使えるでしょう。

・内容:(550ml×3個パック)×2個
・サイズ:282×68×143mm
・中材:塩化カルシウム配合

我が家はずっと水とりぞうさんを使っているのでお店にないと、凄く困りました。Amazonさんにあって助かります。



除湿剤の詳しい情報はコチラをチェック!

除湿機、除湿器、正しくはどっち

本
出典:写真AC
除湿機と除湿器、間違いやすいですが、正しくは「除湿機」です。「機」は動力装置をもつしかけを指します。エンジンやモーターを持つプレス機などです。「器」は動力装置を持たないしかけを指します。医療や実験などで使う単純な道具などです。器具ともいいます。また加湿器は、もともと動力が無いしかけだったためか、「器」の文字が使われています。

身の回りの物で除湿剤を手作りする

重曹や炭を容器に入れておくと除湿に
出典:写真AC
除湿剤は手作りもできちゃいます!市販品ほどの除湿パワーはないものの、見た目をかわいくアレンジできるので、目に付く場所へ置いても気になりません。

方法はとても簡単!重曹や炭を容器に入れておくだけです。容器はおしゃれな瓶や素焼き鉢など、何でもOK。完全にふたをすると除湿効果が得られないので、中身をこぼしたくないなら目の粗い布で覆う程度にしておきましょう。効果は約3カ月~半年持続すると言われています。時期が来たら新しいものに交換しましょう。

ジメジメ、ベタベタに無縁な除湿対策を

除湿
出典:写真AC
エアコンの除湿や除湿剤など、さまざまな除湿対策を紹介してきました。中でも除湿機はひときわ威力が高いので、部屋をカビさせたくない!と思うならぜひ購入を検討してみてくださいね。室内の快適さだけでなく、衣類乾燥機付きの除湿機などは、洗濯物がみるみる乾いて本当に気持ちのいいものです♪

1

RELATED TAGS関連するタグ

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 農業失くして持続可能な社会なし
  • 収量アップの秘訣
あまのこなみ

脱サラ後、自然を求めて田舎に移住し、現在はWEBライターとして活動中。農家さんの畑を訪問し、記事執筆やホームページ作りのお手伝いなどをしています。農家さんからオーガニック野菜を定期購入しており、毎月、めずらしい野菜や果物が届くことが楽しみの1つです。好きな野菜は四角豆。

育て方・病害虫を一発検索

農業・ガーデニング・園芸・家庭菜園マガジン[AGRI PICK] > 暮らし > 人気のおすすめ除湿機13選〜部屋干しや結露対策に〜