プロ御用達!マキタの電動工具|18Vシリーズや最新商品、おすすめセットも

18Vシリーズを中心に、人気を集めるマキタの電動工具。そんなマキタの総合カタログには、366モデルもの電動工具が掲載されています。そこで編集部では、マキタ 電動工具の最新商品やおすすめのセット商品などを厳選してご紹介!アウトレットや激安中古の入手法も要チェックです‼


日本には数々の電動工具メーカーがあり、各社がしのぎを削っている状況ですが、中でも「マキタ」は高品質の製品を提供しており、多くのプロも愛用しています。ここでは、マキタが取り扱う各種の電動工具やセット商品、マキタならではの販売店網など、マキタの電動工具に関する情報を詳しく紹介します!

マキタの電動工具|その特長とは?

マキタ グラインダー
出典:Flickr(Photo by Mark Hunter
マキタの電動工具の特長を一言で述べるなら「プロが納得する性能を発揮すること」、これに尽きます。
パワフルに作業を行える点はもちろんですが、軽量化の実現やバッテリー性能の向上、グリップの持ちやすさの追求など、長時間にわたる作業においても疲れが感じにくくなるように設計されています。プロの立場に立った製品作りにこだわっているからこそ、プロ御用達の電動工具として認められているのでしょう。

また、マキタは経営方針において、以下の長期目標を掲げています。

人の暮らしと住まい作りに役立つ工具(充電式を含む電動工具、木工機械、エア工具、エンジン式を含む園芸工具 )の国際的総合サプライヤーとして、業界において確固たる地位を確保する。
出典:マキタ ホームページ

この熱意こそが、高品質の電動工具を生み出し、プロに愛され続けている要因と言えるのではないでしょうか。



パワフルさで効率アップ!マキタ 18Vリチウムシリーズ【4選】

マキタでは、パワフルかつスピーディーな作業をサポートするため、電動工具の多くに出力の大きな18Vリチウムイオンバッテリーを採用しています。ここでは、マキタの18Vリチウムシリーズをピックアップします!

1. コンパクトながらパワフル!4段階のモード切替で繊細な作業にも対応!

「インパクトドライバー TD171DRGX」は、全長116mmとコンパクトなサイズながら、最大締付トルクは180N・mで十分なパワーを発揮します。打撃モードは4段階に切り替え可能で、パワーが必要な作業だけでなく、小ネジの締付など微調整が必要な作業も確実に行えます。ビット振れが軽減されており、安定した作業が可能です。
ITEM
マキタ TD171DRGX
・締付能力:小ネジ M4〜M8、普通ボルト M5〜M16、高力ボルト M5〜M14、コーススレッド 22〜125mm
・1充電あたり作業量目安:約550本(木ネジφ5.4×90mm)
・最大締付トルク:180N・m
・回転数: 0~3,600(回転/分)
・打撃数: 0~3,800(回/分)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー 18V 6.0Ah
・サイズ:全長116mm
・重量:1.5kg(バッテリー含む)
・内容:本体、バッテリー×2、充電器、プラスチックケース、プラスビット2-65、フック

さすが18Vマキタ最強のインパクトドライバーです。小型でパワーもあり、持ちやすいグリップで使いやすいです。女性の手でもしっかり握れます。また手元のライトも明るく作業しやすいです。


2. 高品質かつ高耐久な「ブラシレスモーター」採用!穴開け作業がスピーディーに

「ドライバードリル DF484DRTX」は、パワーを確保しつつ小型化を実現しており、作業性に優れた製品です。モーターには高品質かつ高耐久な「ブラシレスモーター」を採用し、木材や鉄工、石工の穴開け作業がスピーディーに行えます。グリップ部分はソフトで握りやすいので、長時間にわたる作業でも疲れにくいのが特徴です。
ITEM
マキタ DF484DRTX
・穴あけ能力:木工 38mm、鉄工 13mm
・1充電あたり作業量目安:穴開け 約1,550個(木工キリ径9mm/ラワン30mm厚)
・最大締付トルク:60N・m
・回転数:低速 0~500(回転/分)、高速 0~2,000(回転/分)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー 18V 5.0Ah
・サイズ:幅79×奥行172×高さ261mm
・重量:1.7kg(バッテリー含む)
・内容:本体、バッテリー×2、充電器、ケース、プラスビット2-65、フック

3. 最大切込深さ66mm!充電式ながらAC式丸ノコ並のパワーを発揮

「充電式丸ノコ HS630DRFX」は、充電式の丸ノコでありながら、AC式電動丸ノコと同様のパワーを発揮します。特筆すべき点は、最大で66mm(2寸2分)の木材をカットできる点。165mmサイズのコンパクトさで、190mmサイズの丸ノコに匹敵する作業をこなします。軽量ボディなので、取り扱いも楽々です。
ITEM
マキタ HS630DRFX
・能力:のこ刃直径 165mm、取付け穴径 20mm
・切り込み深さ:90°/66mm、45°/46mm
・1充電あたり作業量目安:約55本(米松材 50×300mm)
・回転数:3,100(回転/分)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー 18V 3.0Ah
・サイズ:幅220×奥行346×高さ247mm
・重量:3.2kg(バッテリー含む)
・内容:本体、バッテリー×2、充電器、チップソー、六角棒レンチ、平行定規、ケース

4 ダイヤル変速で、作業に応じ高速回転から低速回転まで選べる!

「充電式ディスクグラインダ GA412DRG」は電動機並みのハイパワーを有しています。回転数はダイヤル変速。高速回転にすればコンクリートが切断でき、低速にすれば微調整が求められるステンレスの研磨作業も可能。キックバック低減機能が搭載されており、安全性にも配慮されています。

ITEM
マキタ GA412DRG
・回転数:8,500(回転/分)
・研削砥石寸法:外径100×厚さ6×内径15mm(取付可能砥石厚さ:3~6mm)
・1充電あたり作業量目安:約16.8m(コンクリートの筋付け/切込み深さ10mm)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー 18V 6.0Ah
・サイズ:幅117×奥行382×高さ140mm
・重量:2.4Kg(バッテリー含む)
・内容:本体、研削砥石、ロックナットレンチ、バッテリー、充電器、ケース

パワフル!につきます。文句無し。14.4より大きくなったが、使い易さからすれば納得の範囲。


マキタの電動工具をお得に入手!おすすめセット【3選】

質の高い作業を行うためにも、電動工具は高性能なマキタの製品をそろえたいところですが、さまざまなラインナップの製品を集めるとまとまった出費になってしまいます。「マキタの製品をお手頃価格でそろえたい!」という方にはセット製品がおすすめです。

1. ネジ締めと穴開け作業ができるセットにフラッシュライトもプラス!

「マキタ 18V 電動ドライバーセット LCT300W」は、インパクトドライバーとドライバードリルがセットになっており、ネジ締めと穴開け作業をメインで行う場合に最適のセットです。18Vバッテリーでパワー十分!さらに懐中電灯もプラスされているので、手元が明るくなり作業効率がグンとアップします。
ITEM
マキタ 電動ドライバーセット LCT300W
内容:インパクトドライバー、ドライバードリル、懐中電灯、バッテリー×2、急速充電器

※アメリカ製のため、インパクトドライバーに日本製のビットは装着できません。アメリカ製のビットを用意するか、日本製のビット装着に適した「アンピル」に交換する必要があります。

購入検討の際に、ビットの長さ(入り込み)が国産品では合わない旨確認していましたので、自分でビットの入り込みを調整(サンダーでカット!)し使用してます。仕事で使ってますが大変満足してます。又、ケースがなかなか見られないタイプなので、一目で自分のと気づくし、周りの人が興味持って見たりしてます。大変お買い得で星☆五つです!


2. ケース入りで持ち運びに便利!振動ドリル+インパクトドライバーセット

「マキタ 18V インパクトドライバー&振動ドリルセット XT248」は、インパクトドライバーと振動ドリルのセット。コンクリートや石材、レンガなど、硬い材質の穴開けをすることが多ければ、こちらのセットがおすすめです。ハードケースもかっこいい。
ITEM
マキタ インパクトドライバー&振動ドリルセット XT248
・内容:インパクトドライバー、振動ドライバドリル、バッテリー×2、急速充電器

北米仕様ですが、使っていて何も不具合はありません。今まで使っていた日本のバッテリーも使える。その逆の日本のバッテリーをこのセットの充電器で充電できます。コンセントもそのまま日本の家庭で使える形状です。


3. さまざまな作業に対応!ボリューム満点の7点セット

「マキタ 18V 充電式ツール 7点セット」は、電動工具4点(インパクトドライバー、ドリルドライバー、丸ノコ、レシプロソー)に、バッテリー(2個)と急速充電器、マキタ ツールバッグがセットされています。ネジ締め、穴開け、切断の作業に対応するボリューム満点のセットです!
ITEM
マキタ 18V 充電式ツール 7点セット
・内容:インパクトドライバー、ドリルドライバー、丸ノコ、レシプロソー 、バッテリー×2、急速充電器 、ツールバッグ

性能がさらにアップ!マキタ電動工具の最新商品【3選】

マキタ 電動工具
出典:写真AC
マキタの電動工具は、ユーザーにとっての使いやすさを徹底的に追求しているため、年々進化を遂げています。ここでは、マキタのこだわりの技術が搭載されている新製品をご紹介します。

1. インパクトドライバーの新商品に「熟練の技」搭載!

「充電式インパクトドライバー TD155DRFX」は、「強モード」「弱モード」「楽らくモード」の3つのモードを搭載しています。「楽らくモード」は、始めはネジが倒れないようにゆっくりと締め、ネジが締まり始めたら一気に回転する、一連の作業が自動的に行われます。その作業は熟練者さながらです。
ITEM
マキタ TD155DRFX
・締付能力:小ネジ M4〜M8、普通ボルト M5〜M14、高力ボルト M5〜M12、コーススレッド 22〜90mm
・1充電あたり作業量目安:約220本(木ネジφ5.4×90mm )
・最大締付トルク:140N・m
・回転数: 0~3,000(回転/分)
・打撃数: 0~3,900(回/分)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー 18V 3.0Ah
・サイズ:幅79×奥行135×高さ232mm
・重量:1.4kg(バッテリー含む)
・内容:本体、バッテリー×2、充電器、プラスチックケース、プラスビット2-65、フック


2. ドライバードリルの使いやすさを追求|よりコンパクトに、より高精度に!

「充電式ドライバードリル DF033DSHX」は、狭い場所での作業が効率的に行えるよう、薄型ギヤを採用して本体を短くしました。さらに、ビットの軸受部分にボールベアリングを採用し、ビットを高精度で保持できるように改良。使いやすさをとことんまで追求した商品です。
ITEM
マキタ DF033DSHX
・穴開け能力:木工 21mm、鉄工 10mm
・ネジ締め能力:木ネジ径5.1×長さ63mm、小ネジ M6
・チャック能力:対辺6.35mm六角ビット
・1充電あたり作業量目安:ネジ締め 約170本(ラワン木ネジ 径4.1×長さ38mm)
・回転数:低速 0~450(回転/分)、高速 0~1,700(回転/分)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー 10.8V 1.5Ah
・サイズ:幅66×奥行149×高さ212mm
・重量:0.93kg(バッテリー含む)
・内容:本体、バッテリー×2、充電器、ケース、プラスビット2-65、フック

3. 押し加重を自動検知し、モーターを自動変速!

「充電式丸ノコ HS610DRGX」は、材質と作業者の押し加重を自動検知してモーターを自動変速させ、切断負荷の状況に応じて高速回転したり、パワフルに回転したりします。さらに、切れ味+耐久性バツグンの「鮫肌チップソー」が標準付属しており、従来の丸ノコと比較すると作業効率がアップしています。
ITEM
マキタ HS610DRGX
・能力:のこ刃直径 165mm、取付け穴径 20mm
・切り込み深さ:90°/ 57mm、45°/ 41mm
・1充電あたり作業量目安:約195本(米松材 50×300mm/鮫肌プレミアムホワイトチップソー使用時)
・回転数:5,000(回転/分)
・バッテリー:リチウムイオンバッテリー 18V 6.0Ah
・サイズ:幅178×奥行267×高さ250mm
・重量:3.0kg
・内容:本体、バッテリー×2、充電器、鮫肌プレミアムホワイトチップソー、平行定規、六角棒スパナ

マキタの電動工具を網羅!カタログをチェック

カタログ
出典:Pixabay
ここまでマキタのおすすめ電動工具をご紹介してきましたが、マキタの電動工具全体から見ればごく一部に留まります。さまざまな種類の電動工具、そして多様なスペックの電動工具を探したい場合は、カタログの閲覧がおすすめです。カタログを活用して、高性能・高品質のマキタの製品をチェックしてみましょう。

総合カタログには、リチウムイオンバッテリーシリーズを366モデル掲載!

マキタはさまざまなカタログを出していますが、電動工具が掲載されているカタログには「総合カタログ」と「ホーム用電動工具カタログ」があります。掲載商品の内訳を大まかに説明すると、以下の通りとなります。

総合カタログ

プロ向け・DIY向け電動工具、園芸用品など、マキタの取扱商品を幅広く網羅。

マキタで取り扱うあらゆる商品が掲載されている「総合カタログ」は、総ページ数が240ページにわたります。電動工具の掲載品目は、インパクトドライバーや丸ノコなど、電動工具としておなじみのアイテムや、ハンマードリルや釘打ち機など、プロ向けに特化した製品に至るまで幅広い内容となっています。

特に電動工具の掲載数は圧倒的で、「リチウムイオンバッテリーシリーズ」の電動工具の掲載数だけで「366モデル」にも及びます。そのうち、18Vの電動工具だけで196モデルを占めています(カタログの内容は2018年12月現在)。このことから、マキタの電動工具は10.8Vや14.4Vよりも、18Vがメインであることが理解できるのではないでしょうか。

ホーム用電動工具カタログ

電動工具、チェーンソー、高圧洗浄機など、DIY向けの商品を掲載。

「ホーム用電動工具カタログ」は、DIY向けのカタログであることから、「穴開け・ネジ締め」、「切断」、「研削・研磨」など、作業の用途別に電動工具が紹介されており、DIYの初心者にとってもわかりやすい内容のカタログとなっています。

マキタのカタログの入手、閲覧方法について

ノートパソコンを操作する手元
出典:写真AC
マキタのカタログは、冊子形式のカタログと、WEBサイトで閲覧できる「eカタログ」があります。

冊子形式のカタログは、マキタの電動工具を取り扱うホームセンターや金物店に問い合わせるか、マキタの支店や営業所に問い合わせることで入手できます。マキタの支店や営業所については、後述する「マキタの登録販売店」を参照してください。

「eカタログ」は、マキタのホームページから閲覧できます。
マキタ 総合カタログ eカタログ
マキタ ホーム用電動工具カタログ eカタログ

注意:eカタログの閲覧はブロードバンド環境が推奨です。ブロードバンド環境が利用できない状況でeカタログを閲覧した場合、データ量を多量に消費しますのでご注意ください。

中古・アウトレットなら、マキタの電動工具が激安価格に!

マキタ ドライバー
出典:Pixabay
マキタの電動工具は品質バツグンですが、それゆえに価格は高めです。「手に入れたいけれど、なかなか購入に踏み切れない」とお悩みの方のために、マキタの電動工具の中古やアウトレット品を、激安で通信販売している店舗をご紹介します。
ただ、中古やアウトレットには最新型の製品はありません。旧モデルでも良いという方はチェックしてみるのもアリでしょう。

ホーマーズ(「マキタ 電動工具」のページに移動します)
→「電動工具 激安No.1」がキャッチフレーズの「ホーマーズ」は、サイト内に「マキタ 電動工具」のページを設けており、電動工具やエア工具のほか、マキタ純正の丸ノコ用チップソーなどをお得な価格で購入することができます。マキタの電動工具に特化したページであることから、品ぞろえは充実しています。

株式会社丸武道具堂(「マキタ 電動工具」のページに移動します)
→「道具・工具の激安ショップ」がキャッチフレーズの「丸武道具堂」は、マキタの電動工具をアウトレット価格で販売しています。販売価格は定価の4割引き程度であり、マキタの電動工具を格安で入手することができます。電動工具の品ぞろえはインパクトドライバーや丸ノコなど、DIYで使用するものがメインです。

アクトツール
→中古電動工具の買取を行っている「アクトツール」では、買取した商品を手頃な価格で販売しています。中古商品の在庫状況は、アクトツールでの買取状況と商品の売れ行きに左右されるため、場合によっては欲しい商品が取り扱っていない場合がありますが、定期的にサイトをチェックすれば欲しい商品が見つかるかもしれません。

マキタの登録販売店は全国に約3万|アフターサービスは万全!

日本地図
出典:写真AC
マキタは、日々現場で電動工具を利用している顧客に対し、電動工具のアフターサービスを万全なものにするため、全国に19の支店・115の営業所を構えており、顧客の要望に迅速に対応しています。

さらに、マキタの登録販売店は全国に約3万カ所あるため、マキタの電動工具の修理やカタログの取り寄せなど、身近な場所でマキタ製品の問い合わせが可能です。自宅の近くに支店や営業所があるなら、よりスピーディーにサービスが受けられます。マキタの支店・営業所については、以下を参照してください。

→全国各地のマキタ 支店・営業所

電動工具は、プロ御用達のマキタがおすすめ!

マキタ チェーンソー
出典:Flickr(Photo by Mark Hunter
「良い製品作りは、良い道具から」と言われますが、電動工具を選ぶならプロ御用達の「マキタ」一択ではないでしょうか。実際にDIYでプロ用の電動工具を使ってみると、作業性に優れているため、完成度の高い仕事ができることでしょう。こだわりの道具を作り上げるためにも、マキタの電動工具を入手してみませんか!

紹介されたアイテム

マキタ TD171DRGX
マキタ HS630DRFX
マキタ 電動ドライバーセット LCT30…
マキタ インパクトドライバー&振動ドリル…
マキタ 18V 充電式ツール 7点セット
マキタ HS610DRGX

RELATED TAGS関連するタグ

FEATURES特集

特集をもっと見る

RECOMMENDSおすすめ

SERIALIZATION連載

  • となりのヤサイさん
  • 季節の花束
  • タケイファーム
  • のら日誌
  • 栽培レッスン
  • 農業漂流記
うみのそら
うみのそら

趣味は家庭菜園とDIY。野菜・果物は年間を通じて約30品種を栽培。自宅の簡単な補修は自分自身で行います。ホームセンター勤務の経験も活かしながら、分かりやすい記事の執筆を心がけていきます。

育て方・病害虫を一発検索