【最新!2018-2019決定版】ネックウォーマーの人気おすすめ24選【メンズ・レディース・キッズ】

寒い季節の救世主、ネックウォーマーをご紹介。メンズ・レディース・キッズ向けのおすすめ商品・ブランドだけでなく、ユニクロの新作や作り方・編み方まで総まとめ。まだネックウォーマーを持っていない方はもったいない!自分にぴったりのアイテムを見つけましょう!


出典:写真AC
肌寒い季節になってきましたね。これからの寒い季節に活躍するのがネックウォーマー。この記事では、冬の菜園での作業はもちろん普段使いもできるネックウォーマーを網羅!保温性や通気性、はっ水性などの機能性にすぐれているものや、メンズ、レディース、キッズ用のおすすめネックウォーマーをブランド別に紹介。また、ネックウォーマーと相性のいいコーデ、手編みをする場合の作り方などネックウォーマーの魅力を余すことなく紹介しちゃいます!

暖かいネックウォーマーが欲しい!

出典:Pixabay
冷たい風が吹く季節、首元次第で全身の暖かさが違って来ますよね。「マフラーがあるからヘーキ、ヘーキ」と思っていませんか?実は首元を温めるのであればネックウォーマーがすごいんです。マフラーにはない機能性があって動きやすくて暖かい!しかも、ただ寒さを防ぐだけじゃなく、着こなしによっておしゃれさをアップしてくれるファッションアイテムでもあります。

菜園での作業に使うなら、保温性に優れたものを選びたいですね。ジョギングやスポーツには通気性に優れたもの、着こなし重視ならファッションブランドのものを。ブランドごとに優れている点が違うため、この記事ではオススメのネックウォーマーをブランドごとに紹介します。あなたのスタイルにあったネックウォーマーを選びましょう!手作り好きならいっそのこと自分で作ってみるのもいいですね。初心者でも作りやすい方眼編みのネックウォーマーの作り方まで紹介しちゃいます。

失敗しないネックウォーマーの選び方!

出典:PIXTA
そもそもネックウォーマーは、防寒のために布に巻く布で、マフラーとは違い端がなく筒状になったもののこと。ちなみに英語ではマフラーも含めてネックウォーマーをスヌードと言います。マフラーと違いほどけて落ちてきたりしないので、風が強いときやスポーツをするときによく使われますよ。寒さをしのいでくれるこのネックウォーマー、買ってみたら全然サイズが合わなかったとか、隙間ができて寒いとかになったら残念ですね。初めてでも失敗しないネックウォーマーの選び方をお教えします。ポイント押さえて後悔しないネックウォーマー選びを!

機能性

保温性は大前提。そのほかにも、洗濯機で丸洗いできる、吸湿性がいいから夏も使える、はっ水性があるから雨に濡れても大丈夫、軽くてちっちゃく畳めるので荷物にならない、などの機能をもったネックウォーマーがあります。デザインで選びがちなネックウォーマーですが、使っていくなかでお気に入りになるのは機能性があるもの。どんなシーンで使いたいのか?を思い浮かべて、機能性のあるものを選ぶと重宝しますよ。

アウトドアブランドのネックウォーマーは色がはっきりしたものが多いです。山登りのときは目立つ色をつけると、仲間とはぐれにくかったり、万一の遭難の時に見つけてもらいやすかったりします。ただ普段つけたいなら、はっきりしたカラーは上級者向け。おしゃれに寄せるのであれば黒、チャコールなど落ち着いた色合いの方が合わせやすいし無難。パステルカラーやベージュなど、顔の色に近い明るい色を選ぶと、顔との輪郭があいまいになって小顔効果も!

素材

スポーツウェアブランドのものは、ほとんどがフリース素材です。なぜなら、一番暖かいから。カシミア、ウール、ボアなど数ある素材の中で、フリースは一番保温性が高いんです。さらに、とにかく軽いから長時間付けていても首が痛くならないし、肩も凝りません。

⇨次ページ:機能別オススメネックウォーマー7選


機能別おすすめネックウォーマー7選

オススメのネックウォーマーを保温性、静電気の起きにくさなど、タイプに分けて紹介します。お店に行って迷う前にこの記事で厳選されたネックウォーマーをチェックしておきましょう!

保温性

(1)THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス スーパーバーサロフトネックゲーター

暖かく肌触りの良いネックウォーマー。毛足の長いフリースは、適度な通気性と保温力で首元を快適に保ってくれます。上部のドローコードを絞ることで帽子としても使用でき、いろいろな使い方が楽しめます。

ITEM
ノースフェイス(THE NORTH FACE)スーパーバーサロフトネックゲイター
カラー:ブラック 、ボタニカルガーデン、ブルーリボン、チークブラウン

首周りの熱が逃げずに暖かくて身体が冷えるのが防ぐことが出来とても良い。



 

(2)nakota マイクロボア ネックウォーマー

内側のマイクロボアは、なんとセーター2枚分の暖かさ。調節用のドローコード付きで、冷たい風の侵入も防いでくれます。色やデザインが豊富で、通勤やウィンタースポーツなど、あらゆるシチュエーションで活躍します。

ITEM
nakota マイクロボア ネックウォーマー

旦那にクリスマスプレゼントとして買いました。
普段バイク通勤なのでネックウォーマーにしたのですが、生地もしっかりしててすごく暖かいみたいで喜んでもらえて良かったです(^^)
種類も多くて値段も安くて言う事なしです!
単色の上着を着ることが多いので、カラフルでワンポイントになって可愛いです!!!
ありがとうございました(^^)


(3)ダウン ボアフリース ネックウォーマー

ダウン+ボアで、ボリューム感たっぷり。首元にしっかりフィットするように、後ろ側がやや低くなったデザインで、さらにボタンやドローコードで調節も可能。シンプルかつ機能性の高いネックウォーマーです。

ITEM
ダウン ボアフリース ネックウォーマー

静電気防止

(1)J.S.D.F. 自衛隊 ネックウォーマー6532

静電気防止加工でパチパチを軽減!耳と口元まで上げられて、首の寒さをシャットアウトします。 自衛隊員に支持されるネックウォーマーはさすがの使い心地です。迷彩の他にブラックやオリーブ色など普段使いしやすいカラーもありますよ!

ITEM
C.A.B.CLOTHING J.S.D.F. 自衛隊 ネックウォーマー
・カラー:新迷彩・OD・ブラック

伸縮性のある厚めの生地が二重になっているので冷気が通りにくく、ずれにくいので暖かいです。
フリース生地のようなモコモコ感はありませんので、ヘルメットや襟内に挟み込みやすいくバイク用としては使いやすいです。


ファスナー式

(1)THE NORTH FACE ノースフェイス バーサミッドネックゲイター

毛の長いフリース素材でファスナー留め。ボリュームのあるデザインはコーディネートのワンポイントとしても活躍。また、ファスナー留めなので寒さに合わせて開け閉めできる上に、被らないでいいので髪型を崩さない!オシャレに嬉しいネックウォーマーです。

ITEM
ザ・ノース・フェイス バーサミッドネックゲイター
・カラー:ダークネイビー、ブラック、ヴィンテージホワイト

ネックウォーマーは首もとに隙間ができるのが苦手でしたがこれはそれがないのでよいです
暖かい


(2)bonbone 発熱ウォーマー

優れた発熱素材『モイスケア(R)』で体感温度が約2℃アップ。ファスナーで首元の開きを調節でき、体温を逃がしません。カイロ用のポケットも付いて、特に寒い日も安心です。

ITEM
bonbone 発熱ウォーマー くび用 ブラック

暖かく、使い捨てカイロも入れられるし、
作りはまあまあしっかり、防寒の機能はいい
見た目、デザイン的にはちょっと仰々しいかも


帽子にもなる!

(1)ホグロフス ネックゲイター

保温性と吸湿性、ストレッチ性に優れたネックゲイターは、肌触りがよく、快適な着用感。バンジーコードでフィット性を調整でき、帽子としても使えます。

ITEM
ホグロフス ネックゲイター

(2)HOUDINI パワーハット

ドローコードを絞って調節すると、ネックゲイター、ヘアバンド、ビーニー帽の3WAYで使えます。保温性とストレッチ性に優れたフリース素材で、頭や首回りを真冬の寒さから守ってくれます。

ITEM
HOUDINI(フーディニ)パワーハット

⇨次ページ:メンズにおすすめのネックウォーマー7選


メンズネックウォーマーおすすめ7選

(1)コロンビア ダイヤモンドダスト ネックウォーマー

やわらかくやさしい肌触りのアクリル糸とフェザー糸を表面に、ライナーには吸湿速乾に優れたグリッドフリースを使用し、首回りを寒さからガード。おしゃれなマルチカラーで、飽きずに使えそうですね。

ITEM
コロンビア ダイヤモンドダスト ネックウォーマー

(2)KRIFF MAYER×PATY 限定コラボ ネックウォーマー

立体感のあるローゲージのアクリルニットと、密度の高いボアフリースの組み合わせで、保温性はバッチリ。おしゃれな配色のリバーシブルタイプで、アウターに合わせたコーディネートが楽しめます。キッズのLサイズですが、首回り53〜68cmと大人でも使えます。

ITEM
KRIFF MAYER×PATY 限定コラボ ネックウォーマー

(3)EXIO 防寒ネックウォーマー

目の下から首までをしっかりガードし、冬のアウトドアやバイクなど、幅広いシチュエーションで使える人気商品。鼻から口の部分はエアーホールがあり、息苦しくなる心配がありません。

ITEM
EXIO 防寒ネックウォーマー

(4)男女共用ネックウォーマー

服やアウターとコーディネートしやすい、落ち着いた色・柄のネックウォーマー。裏地のボアは肌触りが良く、冷えやすい首元をしっかり温めてくれます。

ITEM
男女共用ネックウォーマー

(5)アンダーアーマー メンズ ネックウォーマー

高密度なマイクロファイバー糸を使用し、暖かさと快適さを同時に実現。頬までしっかりカバーできて、屋外での作業やスポーツにぴったりです。

ITEM
アンダーアーマー ネックウォーマー 1319735

(6)THE NORTH FACE ビッグロゴ ネックゲイター

大きめのロゴが目を引く、ノースフェイスのネックゲイター。アクリルに遠赤外線を輻射するセラミックを混ぜた繊維で、暖かさをキープします。

ITEM
ノースフェイス ビッグロゴ ネックゲイター

(7)スマートウール メリノ250 ネックゲイター

天然素材にこだわる方におすすめしたい、ウール100%のネックゲイター。ダブルレイヤー編みで保温性が高く、薄手でかさばりません。

ITEM
スマートウール メリノ250 ネックゲイター

⇨次ページ:レディース・キッズにおすすめのネックウォーマー、人気ユニクロアイテムも


レディースネックウォーマーおすすめ5選

(1)CHUMS ボンディングネックウォーマー

ボンディングシリーズのネックウォーマーは、もこもこの肌触りが気持ちよく、暖かさも抜群!小さなポケットとカラフルな裏地がアクセントになり、コーディネートの楽しみを広げてくれます。

ITEM
CHUMS ボンディングネックウォーマー
ITEM
CHUMS ボンディングネックウォーマー

(2)ボタン付きネックウォーマー

チェックやボーダー柄、ニット素材など、デザインの種類はなんと19パターン!内側はモコモコのシープ風で、リバーシブルでも使えます。うれしいプチプラなので、親子でおそろいにしたり、コーディネートに合わせていくつかそろえたりするのもいいですね。

ITEM
ボタン付きネックウォーマー

(3)prit 1/16ウールシープパイルロングスヌード

ふんわりした肌触りで暖かなウールシープパイルを使用した、たっぷりサイズのスヌード。上下で幅が違うため、巻き方によってさまざまな表情が出ます。グレー、チャコール、ネイビーの3色。

ITEM
prit 1/16ウールシープパイルロングスヌード

(4)OCTAVE OCTAVE ネックウォーマー

ダウン90%、フェザー10%で驚きの軽さと暖かさ。裏地にはふかふかのフリースを使用し、心地よい肌触りです。

ITEM
OCTAVE OCTAVE ネックウォーマー

(5)オープンファー ネックロール

ファスナーとワイヤーで好きな形にアレンジでき、ネックウォーマー、すっぽりフード、フェイスガード、広げればひざ掛けにも使える多機能な製品。ファーの内側には断熱性の高いシンサレートを使用し、寒さを防ぎにくい顔まわりもポカポカに。

ITEM
オープンファー ネックロール

(6)ROCOCO イマバリマフラー70

愛媛県今治市の老舗タオルメーカー「宮崎タオル」とのコラボ製品。オーガニックコットンを使用し、ふっくら心地よい質感で、化学繊維が苦手な方にもおすすめです。重さ約70gと軽く、1日巻いていても負担になりません。

ITEM
ROCOCO 2トーンスヌード リバーシブル

(7)エックスガール X-girl  BOA NECK WARMER

リバーシブル仕様のネックウォーマーで、もこもこした質感とハッキリしたカラーがカワイイ&カッコいい!ボアとフリースのリバーシブルなので、暖かいうえに、違った質感を楽しめてお得です。スポーティーに決めたいあなたにオススメ。

ITEM
エックスガール X-girl  BOA NECK WARMER

キッズネックウォーマーおすすめ2選

(1)マイクロフリース キッズネックウォーマー

ふわふわやわらかいフリース素材の、キッズ用ネックウォーマー。男児・女児兼用で、20種類のなかから柄を選べます。

ITEM
ネックウォーマー マイクロフリース キッズ

(2)THE NORTH FACE キッズ マイクロフリースネックゲイター

ストレッチ性が高く、着脱しやすいマイクロフリースのネックゲイター。カラフルなタイプは、外で失くしてしまう心配も減りそうですね。

ITEM
THE NORTH FACE キッズ マイクロフリースネックゲイター

ユニクロの人気ネックウォーマーはこちら!

(1)ヒートテックネックゲイター

ニットキャップ、ネックウォーマー、ヘッドバンドの3WAY仕様。発熱・保温機能に優れたヒートテックニットを使用し、しっかりと暖めます。

https://www.uniqlo.com/jp

 

(2)ヒートテック ファーリーフリース ネックウォーマー

外側は手触りのいいふわふわフリース、内側はヒートテックフリース、間に防風フィルムを挟んだ超防寒仕様です。

https://www.uniqlo.com/jp

⇨次ページ:ネックウォーマーの編み方・作り方、おしゃれコーデ


ネックウォーマーの編み方・作り方

出典:写真AC
ここまでオススメのネックウォーマーを紹介しましたが、実はネックウォーマーって自分で簡単に作れちゃうんです!初心者でもできるネックウォーマーの編み方をわかりやすく紹介します。彼氏へのプレゼントはもちろん、子どもに作ってあげたら喜ばれること間違いなし!秋の夜長にネックウォーマーを手作りしてみませんか?

準備

まずは必要な材料と道具を用意しましょう。といっても必要なのは毛糸とかぎ針だけ!

・毛糸(並太〜極太)約40g:できあがるネックウォーマーの風合いは毛糸次第。好きな毛糸を使いましょう。初心者には極太がおすすめです。
・かぎ針(5号):5号=3mmのかぎ針を使いましょう。手芸品店でももちろん、最近では100円ショップで売っていることも多いです。

編み方・作り方

初心者にオススメな方眼編みで編んでいきます。方眼編みは、長編みと鎖編みを使った編み方で、簡単なのではじめての方にもオススメの編み方です。

(1)鎖編みで60〜70目頭の大きさに合わせて作り目を編みます。この時編み目を気持ちキツめにするのがポイントです。

(2)(1)で作った鎖編みの編み始めの裏目を拾って輪になるようにし、始めは細編み、中編み、中編み、長編み、長編み…裏目を延々長編みで拾っていきます。

(3)(1)の鎖編みの裏目を全部拾ったらメビウスの輪のようになります。このまま続けて表目も長編みで編み続け2玉全部編みます。

(4)編み終わりは(2)の逆で徐々に段差を無くすようにして編み終わります。編み始めの真上に来た時に編み終わると幅が均等にそろいます。

ネックウォーマーの技ありな使い方&おすすめコーデ

技あり!な使い方

ネックウォーマーの使い方ともっとネックウォーマーを楽しむアレンジを紹介します!
・つける向き:コードで絞るタイプはコードがある部分が後ろにくるようにつけます。ファスナーやスナップの場合はまちまちですが、基本的には前で止めるものが多いです。

・ヘアバンドとして:女性も男性もヘアバンドとして使うと今風でおしゃれ。薄手のものを2〜3重に折りたたんで使います。

・マスクとして:口をすっぽり覆えばマスク代わりにもなります。特に寒い日やウィンタースポーツの時におすすめ。通気性のいいものがおすすめです。

・ニット帽:頭の上まで持っていき、思い切ってニット帽がわりにしちゃうという技も。温かくておすすめです。

おすすめメンズコーデ(スポーツスタイルなど)

出典:写真AC
スポーツウェアと合わせたり、革ジャンと合わせたり、ネックウォーマーをオシャレに楽しみましょう!

 

上下スポーツウェアで合わせるスポーティースタイル

スポーツウェアにリュックやスニーカーで決めたスポーティーなスタイルにはネックウォーマーはぴったり。はっきりした色のネックウォーマーもポイントとして生かしやすいです!

 

革ジャンと合わせる

男性らしく無骨な革ジャンスタイルにはファスナー式のネックウォーマーがよく似合います。特にバイクに乗るときなど、防寒とオシャレの一石二鳥!

おすすめレディースコーデ

出典:写真AC
ヒールと合わせたり、スキニーデニムやPコートに合わせたり。ネックウォーマーをアクセントに秋冬スタイルを楽しみましょう!

 

ヒールとあわせた甘辛ミックス

上半身はカジュアルに決めつつ、足元はヒールで上品に仕上げると男っぽくなりすぎません。いわゆる甘辛ミックスというスタイルですね。Gジャンや革ジャンに合わせるならスタンダードなブラックのネックウォーマーがおすすめ。

 

脚長効果も!スキニーデニムでカジュアルスタイル

スキニーデニムにハイカットのスニーカー合わせるとカジュアルスタイルに!ネックウォーマーをつけると重心が上にいくので、より脚長効果が見込めます。ボアやニットなどの素材や、シルエットにボリュームが出るダボっとしたタイプのネックウォーマーはより目線を上に引き上げてくれるのでオススメ。

 

Pコートで大人カジュアル

カジュアル感が強いネックウォーマーも、Pコートを合わせるキレイなコーデになります。単色のニットやファー素材のネックウォーマーだと全体のバランスを崩しません。

ネックウォーマーであったかオシャレを楽しもう

お気に入りのネックウォーマーは見つかったでしょうか?外での作業や運動を暖かく快適にしてくれるネックウォーマー。1〜2枚持っておくととっても重宝しますよ!ぜひ使ってみてくださいね。

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう