災害時の強い味方!カセットガスストーブのおすすめ12選

持ち運びにも便利なカセットガスストーブは、キャンプはもちろん災害時にも頼れる暖房器具。今回は屋外・屋内用のおすすめを燃費も含めた比較表とともに紹介します。人気のイワタニやニチネン製カセットガスストーブもありますよ!


出典:PIXTA
災害時、電気もガスも使えない時に暖をとるにはどうしたらいいでしょう。今回ご紹介する「カセットガスストーブ」は、そんな非常時の強い味方です。1台持っておくと安心のカセットガスストーブを、使い方や選び方まで、くまなくご紹介します。

カセットガスストーブってどんなもの?

カセットガスストーブは、カセットコンロに使うカセットボンベで熱を発することができるストーブです。灯油も電気も必要なく、カセットボンベを燃焼することで暖かくなります。カセットボンベが燃料になるので小型のものが多く、持ち運びなどにも便利です。

カセットガスストーブが注目されているわけ

出典:PIXTA
カセットガスストーブは電気も灯油もいらず、カセットボンベを燃料にして暖かくなるので、災害時に役立ちます。最近はカセットガスファンヒーターも販売されていて、その場を暖めるだけでなく送風機能もつくなど、進化しています。また、コンパクトなので持ち運びしやすく、アウトドアでも大活躍。かわいらしいサイズとフォルムなのに、きちんと暖めてくれるので、手軽で便利と注目を集めています。

石油ストーブとどっちがいいの?

石油ストーブは火力が強いのですぐに暖まります。ただし灯油を補充する手間があったり、季節によっては灯油を手に入れるのが難しいことも。また、石油が入った石油ストーブは持ち運びには向いていません。

カセットボンベなら、ホームセンターやコンビニで売っていることもあり、年中手に入ります。カセットボンベは軽く持ち運びもしやすいし、女性でも気軽に交換できますよね。ただし燃料を食うのが早いので、長時間使用する場合はカセットボンベが何本も必要になります。
災害時、自宅にあるカセットガスストーブを避難所まで持参するかもしれないとを考えると、持ち運びに圧倒的に便利なのはカセットガスストーブです。ただ、使用時間や使用場所を考えると一長一短といえるでしょう。

カセットガスストーブを選ぶときのポイント

1. 暖かさ(発熱量)

カセットガスストーブは小型のものが多いです。1台でどれくらいの広さに対応し、燃焼時間は何時間ほどなのか確認しておいた方が良いでしょう。買ってから「思ったよりも全然暖かくならない!」というのを防ぐことにならないためにも、ぜひ発熱量は確認してくださいね。

2. カセットボンベ1本あたりの燃焼時間

カセットボンベを燃料にして暖めるカセットガスストーブは、カセットボンベの減り具合が重要なポイント。できるだけコスパが良いものを選びたいですよね。カセットボンベ1本で何時間ストーブを使えるのか、確認しましょう。

3. 安全性(安全装置が付いているか)

例えば、衝撃などでストーブが倒れたら自動的に燃焼をストップするか(転倒防止装置)。また、部屋内の酸素不足による不完全燃焼を防ぐ安全装置が付いているか(不完全燃焼防止装置)。持ち運んでいろいろな場所で使えるカセットガスストーブだからこそ、しっかりと安全性が確保されたものを使いたいですよね。

カセットガスストーブ|屋内用と屋外用の違い

出典:写真AC
カセットガスストーブの屋内用と屋外用では、安全性を保つための装置の有無に違いがあります。
カセットガスストーブを製造・販売しているイワタニのWebサイトには、以下のような記載があります。(以下転用)

屋内用には次の3つの装置をつけるという法的規制があります。
(1)転倒防止装置
(2)立ち消え安全装置
(3)不完全燃焼防止装置
屋外用にはこれらの装置が一部付いていませんので、屋内用としては使用できません。
なお、テントのような狭い密閉された空間で、燃焼器具を使用されますと、酸欠や一酸化炭素中毒で死亡など重大事故となる恐れがありますので、絶対におやめください。(屋内用・屋外用を問わずご使用できません)

出典:http://www.i-cg.jp/support/faq/heater/

なお、イワタニだけでなく、どのメーカーのカセットガスストーブも屋内用・屋外用ともに狭い密閉空間での使用は避けましょう。


【屋外用】おすすめカセットガスストーブ7選

1. イワタニのカセットガスヒーターは持ち運びに便利

ITEM
イワタニ カセットガスヒーター
フィッシングやキャンプなどをはじめとするアウトドアで大活躍してくれるイワタニのカセットガスヒーター。かわいいフォルムを気に入って購入する人もいるそう。小学校などの体育館を温めるジェットヒーターの小型版のようなイメージです。

・サイズ:幅27.2×奥行20×高さ29.4cm
・重量:約1.5kg
・連続燃焼時間:約3時間20分
・最大発熱量:1.0kW

スタイルと色は、とてもかわいくて気に入ってます。火力は、室内で試運転程度に試しましたが、想像以上の暖かさでした。まだ屋外デビューしてませんが、春先に屋外で使うのが楽しみです。


2. ボンベ1本で約3時間20分暖かい!コスパ抜群・強風にも強いガスヒーター

ITEM
ニチネン カセットボンベ式ガスヒーター ミスターヒート
市販のカセットボンベを燃料とした野外専用ヒーター。カセットボンベ(250g)1本で約3時間20分の使用が可能です。ツマミ調整でさらに長時間使用(約4時間)が可能。持ち運び、保管に便利なプラスティック製キャリーケース付きです。

・サイズ:幅23×奥行18×高さ18cm
・重量:約1.5kg
・連続燃焼時間:約220分
・最大発熱量:0.93kW(800kcal/h)

手軽で収納も出来て便利、最近キャンプの使用で夜の冷え込みで足元が温まりとても良かったです。


3. レトロかわいいデザインで機能性抜群!

ITEM
センゴク アラジン ガスストーブ
かわいらしいレトロなデザインのガスストーブ。色は赤と黄色の2色展開で、どちらも人目を引く華やかさがあります。すぐ暖まりたい時はハイパワー運転、ゆっくり暖を取りたい時は長時間運転など、シーンに応じて使用できますよ。

・サイズ:幅32×奥行33.5×高さ39cm
・重量:5.7kg
・連続燃焼時間:(0.8kw)約260分、(2.0kw)約100分
・発熱量:0.8kW(688kcal/h)~2.0kW(1,720kcal/h)

今回、防災関連の意味も含め、石油ではなくカートリージガス式のアラジンを選びました。
決して安い商品ではありませんが、あのブルーフレーム石油ストーブの小型ガス式ストーブという事で今回購入そました。
買って正解です。
何ともいえない愛着のあるストーブです、思っていたより重いですね。
石油ストーブと言ってもわからなくらいの重さです。
キャンプに持って行くには少し重いかも?(笑)
とても気に入りました、できれば黄色も揃えたい気分です。
末永く付き合いたいと思います。


4. ストーブとコンロの1台2役!鍋ややかんも温められるストーブ

ITEM
ポータブルガスストーブ ストーブ&コンロ 2way
なんとコンロとしても利用できるカセットガスストーブです。ストーブの上に付属の円形五徳(ゴトク)を設置することで、鍋ややかんを上に置いて温めることができます。温度、角度の調節機能付き。軽量なので災害時の持ち運びにも負担になりません。

・サイズ:幅30×奥行20×高さ30cm
・重量:2.6kg
・連続燃焼時間:約180分

ワンタッチで点火しないのがいいと思います。安全に使えます。
ストーブとしての火力もなかなかのものです。
1台家庭にあると安心だと思います。


5. 極限まで機能性を追及したデザイン

ITEM
SOTO レギュレーターストーブ
新開発「マイクロレギュレーター」を搭載した「次世代型シングルバーナー」。余計なものをそぎ落とした斬新なデザインで強い火力を保ちます。大型の五徳(ごとく)がついているので、鍋ややかんを置いて火にかけることができる設計です。ストーブという名前ですが、どちらかというとガスバーナーのような使い方になります。

・サイズ:幅17×奥行15×高さ11cm(本体のみ)
・重量:350g(本体のみ)
・連続燃焼時間:約90分(ST-760 1本使用時)
・最大熱量:2.9kW(2,500kcal/h)

軽い!火力が強い!寒くても火力が変わらないといいことずくめ!
これをキャンプで見た上司が早速ほしいと言い出しました。
五徳も安定感がありばっちりですね!


6. スリムな縦型ポータブルヒーター

ITEM
グリーンウッド カセットボンベ式ポータブルヒーター
スチール製の縦型ポータブルヒーターです。連続燃焼時間は短めですが、火力調節もできて安全装置も付いています。スリムな縦型なので、狭い場所でもスタイリッシュに収まります。

・サイズ:幅19.5×奥行19×高さ39cm
・重さ:2.7kg
・連続燃焼時間:約130分
・最大発熱量:1.6kW(1,400kcal/h)

小さくて、持ち運びにも便利です。また、発熱量も結構ありました。


7. コスパの良さが魅力!ポータブルストーブ

ITEM
ポータブルガスヒーター
リーズナブルな価格が魅力のカセットガスストーブ。家族で何台か備えておくのにもおすすめです。持ち運びに便利なハンドル付き。角度調整も可能です。

・サイズ:幅30×奥行20×高さ30cm

スポーツの応援用に購入しました。
足元が寒くていつも震えている友人にプレゼントしました。
真上まで角度を変えることができればなお良しですが、コスパは良いと思います。




【屋内用】おすすめカセットガスストーブ5選

8. イワタニといえば「デカ暖」!

ITEM
イワタニ カセットガスストーブ ハイパワータイプ デカ暖
少ないガスの消費量でとても暖かい「デカ暖」。色はブラック&シャンパンゴールドのおしゃれな2色使いで、どんなお部屋にもなじみます。持ち運びしやすい取っ手つき。4つの安全装置を搭載しているので、安心して使用できます。

・サイズ:幅34.9×奥行28×高さ40.8cm
・重量:約4.1kg
・連続燃焼時間:約150分
・最大発熱量:約1.35kW

我が家はオール電化で高齢者夫婦ですので石油ストーブは石油を保管しておく事が不安でした。北海道に住んで今回の地震、停電を教訓に準備をしておかなければいけないと購入しました。簡単操作が何よりですぐに温まり良い買い物ができました。


9. エコモード運転機能付き「マイ暖」

ITEM
イワタニ カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖
こちらもイワタニの人気ストーブ。先ほどの「デカ暖」に比べるとサイズも重さもコンパクトです。点火後の立ち上がりが早く、約1分で暖かくなるのが「マイ暖」のすごいところ。ガスの消費量を節約できるエコモード運転切替機能付き。連続燃焼時間もその分長く使えます。

・サイズ:幅31.1×奥行29.9×高さ20.8cm
・重量:2.6 kg
・連続燃焼時間:約200分
・最大発熱量:約1.0kW(900kcal/h相当)

南海トラフや首都直下で停電になった時を想定して購入しました。試しに付けてみましたが、すごく静かで、温かいです。リビングでつけたので、全体を温めることは出来ませんでしたが、非常時が冬だった場合、あるのと無いのでは雲泥の差かと!買ってよかったです。


10. 電源がなくても温風が出るってすごい!ガスファンヒーター

ITEM
イワタニ カセット ガスファンヒーター 風暖
カセットボンベを使って暖めた温風を送り出す「ファンヒーター」です。カセットボンベが熱源のファンヒーターはイワタニだけ。もちろんコンセントや電源は必要ありません!

・サイズ:幅31.9×奥行26×高さ43.8cm
・重量:約4.7kg
・連続燃焼時間:[標準]約103分、[弱]約138分
・発熱量:[標準]約2.0kW(1,720kcal/h相当)、[弱]約1.5kW(1,290kcal/h相))

メインの暖房ではなく、キャンプや、不意の来客などで暖房のない部屋を使わなければならない時などに重宝する。
普通の燃焼だと、1時間半程で1缶使ってしまうぐらい燃費が悪いのは仕方ないが、電源いらずでどこでも使えて、目の前だけでなく部屋そのものの暖房もできるほど能力がある。
キャンプ、災害など、1台あると大変便利。


11. 小さくてもパワフルなグリーンウッドのヒーター

ITEM
グリーンウッド カセットボンベ式ポータブルヒーター
屋内専用のポータブルヒーターです。サイズはかなり小型で、カセットボンベがギリギリ入るような大きさ。燃焼時間はそれほど長くありませんが、しっかりと手元や足元を温めてくれます。

・サイズ:幅26.5×奥行25.5×高さ37.5cm
・重量:3.7kg
・連続燃焼時間:約115~155分
・最大発熱量:1.8kW(1,600kcal/h)

急に冷え込んだ時に使ってみました。電源もいらない 匂いも気にならない 移動も簡単 場所も取らない お手軽です。一つ難点は、対流を起こさないとなかなか部屋全体が温まらない事でしょうかね。空気清浄機併用で使ったら問題なく暖かくなりました。買って良かったです。


12. 安全装置が4種類もついていて安心

ITEM
ニチネン カセットボンベ式ガスヒーター ミセスヒート イヴ
カセットボンベが1本付いたガスヒーターです。台所や洗面所など、冷えやすい場所の足元に置いておくだけで暖かなぬくもりをキープできます。火力調節はできませんが、「エコゾーン」という設定があり、これにセットするとガス消費量を抑え、燃焼時間を約4時間に延長することができます。安心の安全装置は、不完全燃焼防止装置、転倒時消火装置、立ち消え安全装置、圧力感知安全装置の4つ。

・サイズ:約幅29.8×奥行19.8×高さ24.6cm
・重量:約2.5kg
・連続燃焼時間:約220分
・最大発熱量:0.9kW(800kcal/h)

エアコン暖房の補助で今まで使っていた小型セラミックファンヒーターが壊れたのでカセットガスタイプの暖房なら災害時でも使えるからいいなと思い購入しました。
ガスのセットや点火もカセットコンロと同じでツマミを捻るだけで簡単ですぐに暖かくなるのでいい買い物をしたと思います。
小型セラミックファンヒーターみたいにファンのうるさい音もなくとても静かで、火力の調整もある程度できるのでガスの節約もできる点もいいですね
1mぐらい離れた所に座ってるとほんわりとした暖かさで気持ちいいですよ


カセットガスストーブ|スペック比較表

屋外用

商品名 サイズ(幅×奥行×高さ) 重量 連続燃焼時間 発熱量
1. イワタニ カセットガスヒーター 27.2×20×29.4cm 約1.5kg 約200分 1.0kW
2. ニチネン カセットボンベ式ガスヒーター ミスターヒート 23×18×18cm 約1.5kg 約220分 0.93kW
3. センゴク アラジン ガスストーブ 32×33.5×39cm 5.7kg 約260分  2.0kW
4. ポータブルガスストーブ ストーブ&コンロ2way 30×20×30cm 2.6kg 約180分     _
5. SOTO レギュレーターストーブ 17×15×11cm 350g 約90分 2.9kW
6. グリーンウッド カセットボンベ式ポータブルヒーター 19.5×19×39cm 2.7kg 約130分 1.6kW
7. ポータブルガスヒーター 30×20×30cm   _       _   _

屋内用

商品名 サイズ(幅×奥行×高さ) 重量 連続燃焼時間 発熱量
8. イワタニ カセットガスストーブ ハイパワータイプ デカ暖 34.9×28×40.8cm 約4.1kg 約150分 約1.35kW
9. イワタニ カセットガスストーブ ポータブルタイプ マイ暖 31.1×29.9×20.8cm 2.6kg 約200分 約1.0kW
10. イワタニ カセットガスファンヒーター 風暖 31.9×26×43.8cm 3.7kg 約138分 約2.0kW
11. グリーンウッド カセットボンベ式ポータブルヒーター 26.5×25.5×37.5cm 3.7kg 約155分 1.8kW
12. ニチネン カセットボンベ式ガスヒーター ミセスヒート イヴ 29.8×19.8×24.6cm 約2.5kg 約220分 0.9kW

カセットボンベの備蓄はどれくらいあれば安心?

出典:写真AC
いざというときのための暖房として、備えておきたいカセットガスストーブ。燃料となるカセットボンベも備蓄しておくと、非常時にあわてずに済みます。購入したカセットガスストーブが、カセットボンベ1本でどのくらいの燃焼時間になるのか確認をし、ボンベの備蓄数を決めておきましょう。

ただし、カセットボンベの保存には注意が必要です。使用期限があるので、たくさん買いだめし過ぎてもよくありません。点検も兼ねて、定期的にカセットガスストーブを使えばボンベの無駄にならなくてすみますよ。
ITEM
イワタニ カセットガス オレンジ
定番・イワタニのカセットボンベ3本組です。

・使用ガス:LPG(液化ブタン)
・内容量:250g×3

防災用に、イワタニのカセットコンロと合わせて購入しました。
イワタニといえば、カセットコンロの世界では定番ですから、いちばん信頼できるメーカーだと思いますし、これを買っておけば、ガスが止まっても、ひとまず安心だな、という気持ちでいられますよね。
気軽に買えるのも、本当にありがたいです。


ITEM
ニチネン マイボンベL
カセットガスストーブの製造もしているニチネンのカセットボンベです。ストックにおすすめの12本セット。

・使用ガス:LPG(液化ブタン)
・内容量:250g×12

ミセスヒート(移動式暖房機)にも卓上コンロにも使えて重宝しています。
ストックがあると安心です。


ITEM
東海 カセットボンベ コン郎
激安価格がうれしいカセットボンベです。日本製のものならどのメーカーのカセットガスストーブにも使えるので、ブランドにこだわりがないのなら東海がおすすめです。

・使用ガス:LPG(液化ブタン)
・内容量:250g×3本

この価額でこの商品はお買得です。
ちょっとお高めの他社製品と、使い勝手は遜色ないです。
ノーブランドのガスボンベは初めてだったので購入には躊躇いましたが、何の心配も要りませんでした。


カセットガスストーブは車中泊やテントでも使える?

出典:写真AC
さまざまなカセットガスストーブを紹介しましたが、屋外用・屋内用のどちらも、密閉された空間での使用は控えるようにと注意喚起がなされています。キャンプのテント内や車内などで使用することは原則NG。安全装置がついている屋内用のカセットガスストーブでも、定期的に換気を行って、一酸化炭素中毒を起こさないよう十分に気を付けましょう。

カセットガスストーブを活用しよう!

これからの季節、日常使いだけでなく、災害が起こったときにも大活躍するカセットガスストーブ。防災用品の需要が高まっている今、早めにゲットして万が一の際に備えておきましょう。

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう
新富アグリカレッジ
SuzukiMarina
SuzukiMarina

自然あふれる青森で、庭にお花を植えつつ、ものづくりも楽しんでいます!キャンプやアウトドアも大好き!AGRI PICKの記事をみながら、何を作ろうかワクワクしています。

農&ガーデニング情報メディアのライター募集