【2018年決定版】PC充電も可能な大容量のモバイルバッテリー23選!

今や必需品となったモバイルバッテリーの中から、主に10000mAh、20000mAh、30000mAh、50000mAhまでの、コンパクトで軽量、薄型、ソーラー充電、おしゃれでかわいい、安い…など、みんなが気になるタイプ別におすすめ大容量モバイルバッテリーを紹介!人気のcxliyやtsuneo、soloveも。


出典:Pixabay
大容量のモバイルバッテリーがあれば、充電切れを気にせずに外出できます。畑仕事はもちろん、旅行や出張先、突然の災害時にも役立ちますよ。一般に「大容量」とされるのは、10000mAh以上から。ここでは、おすすめの最新版10000mAh以上の大容量モバイルバッテリーを厳選して23選ご紹介します。PC充電が可能な製品もありますよ!

大容量モバイルバッテリーの特徴

出典:PIXTA

大容量とは?

モバイルバッテリーの容量を決めるのは「mAh」という数値です。この数字が大きければ大きいほど、充電できる回数も増えます。mAhと充電できる回数の目安を以下の表にまとめました。ただし同じスマホでも機種によって違ってくるので、あくまで参考程度にしてください。
【充電回数比較表(すべて目安)】
 スマホ
(iPhoneX、8Plus、Galaxy S9など)
 タブレット
(iPad Proなど)
 ノートパソコン
(Apple MacBookなど)
 その他
 10000mAh  約2~3回  約1回  –  Nintendo Switchを約1.7回
 20000mAh  約5~6回  約2回  –  –
 30000mAh  約8回  約2~3回  –  –
 50000mAh  約12回  約3回  約3回  ドローン電池約6回

2.0A以上の出力電源

A(アンペア)数が電圧(V/ボルト)に対して大きいと、本体の充電時間を短くすることができ便利です。タブレットはスマホより大きなA数が必要。2A以上の出力電源が理想的です。

同時充電ができる多数のUSBポート

小型のモバイルバッテリーは同時にスマホを1台しか接続できないものが多いですが、大容量タイプなら2台、3台と同時接続できるタイプも!同時に接続できる数はUSBの差し込み口、すなわち「USBポート」の数で決まります。

パソコンの充電にも

出典:Pixabay
大容量なモバイルバッテリーの中には、パソコンの充電に使えるモデルもあります。

安全機能付きも

モバイルバッテリーは使っていると本体が熱くなります。モバイルバッテリーで火事が起きた事例も。本体が熱くならない安全機能付きだと安心ですよ。

【10000~30000mAh】軽量で小型!おすすめ大容量モバイルバッテリー 5選

編集部イチオシはコレ!
「Anker PowerCore 10000」

 

Point 1. 世界最小、最軽量!

10000mAh以上のモバイルバッテリーでは、2018年11月時点で世界最小、最軽量です! 「最新のモバイルバッテリーって、値段も高いんじゃないの?」と構えてしまうかもしれませんが、こちらはお手ごろ価格。まさに今が買い時!

 

Point 2. フルスピード充電

「PowerIQ」「VoltageBoost」という、急速充電ができるAnker独自の技術を採用しています。最大電流数は2.4A。
ITEM
Anker PowerCore 10000
大容量で卵3つ分の重さしかなく、しかもコンパクト。イチオシ商品です!Anker(アンカー)はGoogleの出身者たちが創った、アメリカのメーカー。Amazonでも絶大な支持を得ています。保証期間は18カ月と長く安心!

・容量:10000mAh
・重さ:約180g
・サイズ:約92×60×22mm
・USBポート数:1個
・最大出力:2.4A

「Anker PowerCore 10000」口コミ・評判は?

最軽量で、iPhone7を3回半ほど充電できます。登山の時は欠かせないアイテムになりました。(出典:Amazon

大きめのバッテリーが欲しくて、注文しました。いつもながらアンカー製品は信頼できます。少し重いですが、許容範囲でしょうね。(出典:Amazon

今まで色んなモバイルバッテリーを購入して方が、このモバイルバッテリーが一番良い。
コンパクトで軽量、3回以上充電可能、暫く放置しても放電しない。
これだけの素晴らしい条件が揃っているなら高額かと思いきや、安価!!
今後も、様々なAnker商品を購入していきたい。(出典:Amazon

モバイルバッテリーは容量が多いほど重く、大きくなります。10000mAh以上の中で世界最軽量とはいえ、小容量モデルと比較すると、まだまだ重く感じる人もいるようです。とはいえスマホを3回以上充電できれば、普段だけでなく旅行先や緊急時にも重宝しそう!


赤ちゃん肌の手触り「SOLOVE X8」

ITEM
SOLOVE X8
重さと容量は、上のAnker製品と同じ。赤ちゃんの肌のような、あたたかみのある手触り!

・容量:10000mAh
・重さ:約180g
・サイズ:約138×73×13mm
・USBポート数:1個
・最大出力:2.1A

以前使用していたのは20000mAhのもので薄型でかなりズッシリしていたのに8ヶ月でiPhone6Sへ充電すると60%から初めて70%で空になってしまいます。この商品は容量が半分な分軽いししっかり充電しても十分残量があるので安心できます。どのくらいもつか経過観察です。質感もやさしく持ちやすく感じます。Lightningケーブルで本体に充電できるのも便利で気に入っています。


旅行にもおすすめ「cheero Power Plus 3」

ITEM
cheero Power Plus 3
iPhone7に約4.5回充電できる13400mAh容量です。3.4Aで急速充電できます。容量が大きくなる分、重さも増えていますが、これだけあれば旅行・災害時に役立ちそうです。

・容量:13400mAh
・重さ:245g
・サイズ:92×80×23mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3.4A

妻が緊急入院する事になりましたが、院内でのメールはOKですが、コンセントが使用不可で充電が心配でした
約1週間の入院で、妻の同僚・友達、そして私への連絡の為にメールを頻繁に使ってましたが
3度のフル充電をしても、まだ余力を感じました
次回は旅のお伴に決定な子になりました「使用携帯はXperiaultraです」


デジタルスクリーンで充電残量がわかる「Tsuneo モバイルバッテリー」

ITEM
Tsuneo モバイルバッテリー
出力の異なるUSB充電ポートが2つ付いています。充電したい機器に応じて使い分ける必要があるため、万人向けではないかもしれませんが、電池容量をデジタルスクリーンで確認でき便利です。

・容量:15600mAh
・重さ:約197g
・サイズ:142×69×15mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3.1A(合計)

iphone7とほぼ同じサイズです。重量はiphone7の1.5倍くらいの感じです(測定はしていません)。24000mAh等の大容量も検討しましたが、コンパクトさや重量感を考慮し、このサイズにしました。本体充電中は「IN」の文字が点滅します。携帯充電中は「OUT」が点滅し、上から見て右側が2.1A、左側が1.0Aの表示が出ます。本体充電しながらの携帯充電は出来ないようです。


LEDライトが緊急時に役立つ「Colel モバイルバッテリー」

ITEM
Colel モバイルバッテリー
LEDライトが前方に2つ付いています。緊急時の懐中電灯代わりにできる20000mAh容量モバイルバッテリーです。飛行機に持ち込みOK!ディスプレイ付きです。

・容量:20000mAh
・重さ:約354g
・サイズ:150×72×25mm
・USBポート数:1個
・最大出力:2.1A(合計)

友達と出かけるときなどに重宝しますね。毎回持って行っているのですが
ゲーム好きが多く携帯の充電がすぐなくなるのでみんなで共有して使ってます。
出力ポートが2つあるので同時充電もできるし、バッテリー残量が液晶に
表示されているので管理しやすいですね。たくさん使ってるので満足な性能です。


20100mAhモデルの世界最小&最軽量「Anker PowerCore 20100」

ITEM
Anker PowerCore 20100
モバイルバッテリーの人気メーカー、Ankerの大容量20100mAhモデルです。20000mAh以上のモバイルバッテリーでは、2018年11月時点で世界最小&最軽量!急速充電できる4.8A出力もかなり優秀です。

・容量:20100mAh
・重さ:約356g
・サイズ:166×58×22mm
・USBポート数:2個
・最大出力:4.8A

購入して早速使ってみました。
届いた時には半分くらい充電してあります。
満充電にして使ってみたところiPhone7を7回満充電に出来ました。

またiPhoneへの充電速度も速く満足しています。
重さも気になるほどの本体重量ではありません。
コスパはいいと思います。

写真は使い切ってから満充電になるまでの測定結果です。ご参考までに。


【軽量・小型】スペック比較表

容量 重さ サイズ USBポート数 最大出力
Anker PowerCore 10000 10000mAh 180g 92×60×22mm 1個 2.4A
SOLOVE X8 10000mAh 180g 138×73×13mm 1個 2.1A
cheero Power Plus 3 13400mAh 245g 92×80×23mm 2個 3.4A
Tsuneo モバイルバッテリー 15600mAh 197g 142×69×15mm 2個 3.1A
Colel モバイルバッテリー 20000mah 354g 150×72×25mm 1個 2.1A
Anker PowerCore 20100 20100mAh 356g 166×58×22mm 2個 4.8A

【10000~30000mAh】アウトドアに必須!ソーラー充電機能付き 5選

編集部イチオシはコレ!
「ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 25000mAh」

 

Point 1. 太陽光で充電できる

太陽光で充電できるアウトドア向けモバイルバッテリーです。災害時にも活躍間違いなし。

 

Point 2. 防水機能付き

防水機能があるのもアウトドア向けなポイント。さらに、本体がシリコンで囲まれており、もし落としても傷付きにくいです。
ITEM
ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 25000mAh
電源の確保が難しい屋外でも、太陽光から給電できる大容量モデル。懐中電灯・SOS信号になるLEDライト付きです。USBで給電するタイプに比べると、かなり重いので注意。

・容量:25000mAh
・重さ:約500g
・サイズ:170×80×20mm
・USBポート数:2個
・最大出力:5.2A(合計)

「ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 25000mAh」口コミ・評判は?

災害のニュースを見て購入しました。普段スマホとタブレッドを持ち歩いているのですが、バッテリーの消耗が激しいので偶に接続して使用しています。
餅尾歩くときに日光が当たるようにバックにつけておくとチャージも出来て便利です。
防水や滑り止めなど頑丈に出来ていてバッテリーの容量が大きいため重量が有るのが難点ですが長時間の使用には重宝しています。(出典:Amazon

キャンプの時に友人が持っていて 大活躍だったので、自分も欲しいと思い購入しました。
ちゃんと充電できるかと LEDライトの点灯がするかチェックしましたが、思いのほか高速で充電できましたし、LEDライトも意外に明るかったのと、SOS用の赤と青のライトも結構遠くからでも認識できました。
ソーラー充電もできるので、災害の多い今日この頃、アウトドアで使わない時には防災グッズの中に入れておこうとおもいます。(出典:Amazon

製品は非常に頑丈にできており、落としても壊れないと思います。ソーラーチャージの性能は良く家に置いているだけでも、ライトの光で充電していました。
実際に携帯の充電もしてみましたが、きちんと充電ができており、品質の良いソーラーチャージャーです。旅行やドライブなどで重宝します。(出典:Amazon

アウトドア用、または災害時の備えとして購入される方が多いようです。大容量25000mAhで安心な点、放置しておくだけで充電できる点が好評。

軽めで携帯性◎「Soluser モバイルバッテリーソーラーチャージャー」

ITEM
Soluser モバイルバッテリーソーラーチャージャー
防水やLEDライトなど、人気の機能を搭載した10000mAhモデルです。上の製品と比較すると、約半分の軽さ。

・容量:10000mAh
・重さ:254g
・サイズ:140×78×20mm
・USBポート数:1個
・最大出力:2.1A

アウトドアでも使うので、防水のモバイルバッテリーとして買いました。満充電でスマホ、スピーカー、ランタン全て充電しても容量が余る位なので重宝しています。LEDライトにSOSモールスで点滅するモードがあるのが面白いです。使う事がないことを祈っています。


自立するスタンド付き「どこでもエナジーWAKAWAKA」

ITEM
どこでもエナジーWAKAWAKA
折りたたみスタンドを展開すると、鏡のように立てることができます。LEDライトは大きく、手元の照明としても役立つ一台。

・容量:10000mAh
・重さ:約235g
・サイズ:147×80×18mm
・USBポート数:2個
・最大出力:2.4A

普段使いはもちろん、万が一の防災用途にも使えると思い購入。
冬の日差しではどうかと思いましたが、
晴れた日に庭で6時間ほど発電し、バッテリー切れのiPhoneにつないだところ、
75%程度まで充電することができました。
このサイズでこの発電量は、充分実用的といえるレベルでした。
日差しの強い夏はもっとソーラー機能が期待できそうです。

鮮やかな黄色のデザインが充電器っぽく見えないところも良し。
LEDライト機能もあるので、枕元に置き、夜間の読書にも活躍中です。
充電で電気を使い切っても、ライト点灯分程度の電気は残る仕様になっているようで、
いざというときライトとして使えないという心配はなさそうです。


リュックに取り付け可能「AQI 16000mAh」

ITEM
AQI 16000mAh
付属のカラビナでリュックに付けておくだけで、歩いている間に太陽光充電されます。ipadAirを2回、ipadを3回、galaxyを4回、iphoneを7回充電可能です。

・容量:16000mAh
・重さ:約273g
・サイズ:160×77×18mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3A(合計)

迅速な対応でとても有り難いです。バッテリーについて、やはりずっしり感はありますが個人的には普段使いでも苦にならないと感じました。
逆に安心できていいかな。
付属カラビナはついていて便利。背面のライトも想像していたよりも明るく、ライトがついているモバイルバッテリーは結構見かけますが点灯、点滅、SOS信号と3段階使い分けできるのはいざという時に役立ちそうで良いですね。
夏になり日照時間も長くなりますので、部屋の明かり程度でもわずかに発電、これから暑くなると性能を発揮するでしょう。
いい買い物でした、次の機会もおねがいします。


タバコ、薪に着火できる「YU SHUN 20000mAh」

ITEM
YU SHUN 20000mAh
点火機能があり、ライターのように使えるユニークなモバイルバッテリーです。ふたつの出力ポート、大容量20000mAh、ソーラー充電も便利。

・容量:20000mAh
・重さ:330g
・サイズ:161×81×22mm
・USBポート数:2個
・最大出力:2A

大容量・防塵・防水・ソーラー充電・着火機能、申し分ありません。
いずれの機能も安定して動作してくれており、持っていて安心感があります。


大容量、ソーラー充電なのに軽い「NETKEY 30000mAh」

ITEM
NETKEY 30000mAh
超大容量30000mAh!長期の登山や海外旅行にもおすすめできるモデルです。容量のわりには約240gと軽いですよ。

・容量:30000mAh
・重さ:約240g
・サイズ:130×80×18mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3.1A(合計)

予想通りで良かった、海外のは期待外れぎにみが多い中で期待を裏切らない状態であった。後はもう少し使ってみて壊れないかである。


【ソーラー充電機能付き】スペック比較表

容量 重さ サイズ USBポート数 最大出力
ソーラーチャージャー モバイルバッテリー 25000mah 25000mAh 500g 170×80×20mm 2個 5.2A
Soluser モバイルバッテリーソーラーチャージャー 10000mAh 10000mAh 254g 140×78×20mm 1個 2.1A
どこでもエナジーWAKAWAKA 10000mAh 235g 147×80×18mm 2個 2.4A
AQI 16000mAh 16000mAh 273g 160×77×18mm 2個 3A
YU SHUN 20000mAh 20000mAh 330g 161×81×22mm 2個 2A

【~50000mah】PCの充電もできる!大容量のおすすめモバイルバッテリー4選

編集部イチオシはコレ!
「RAVPower RP-PB058」

 

Point 1. USB-CポートとUSBポートの便利な組み合わせ

USBポートだけでなく、USB-Cポートも付いています。MacbookをはじめとしたCポート搭載端末の充電におすすめです。

 

Point 2. 26800mAhの超大容量

容量は26800mAh。タブレットやswitchなど、スマホよりもっと大きな端末におすすめです。Macbook Pro 2016約1回、Switch約3.7回、iPhone 6s約10回、Galaxy S7 約6回の充電ができます。

ITEM
RAVPower USB-C RP-PB058
2個のUSB充電ポートに加え、Cポートも付いています。複数の機器を同時充電する人、旅行用に買おうと考えている人のニーズに応えてくれる一台。

・容量:26800mAh
・重さ:372g
・サイズ:172×80×20mm
・USBポート数:2個
・最大出力:2.4A

「RAVPower RP-PB058」口コミ・評判は?

タクシードライバーの仕事をしていますが、タブレット+スマホ+ポケットWi-Fi+Bluetoothイヤホンを使っているので充電に苦労していました。
車のシガライターからの充電は使用禁止されているので困っていました。今回RAVPowerを購入し一晩中使っていますが充電に不自由がなくなり大変助かっています。付属の充電ケーブルだと時間が少々かかるようなので別途購入してあった太めのケーブルを使うと割と早く充電できます。
スマホは2回、タブレットは1回、ポケットWi-Fi2回の充電を一晩でやっていますがそれでもまだ残っているので安心してモバイルを使うことができるようになりました。ただ重いので星一つマイナスです。(出典:Amazon

4泊5日のツーリングで使いました。ナビ兼用のiPhoneとインカムの充電に使いましたが、4日目の夜に容量が空になりました。充分期待通りの働きをしてくれました。(出典:Amazon

室内での利用ですが、コンセントの位置に縛られるのと電源ケーブルを引き回すのが嫌で買いました。
MateBook用ですが3,4時間の利用でバッテリ消費半分と十分な容量です。
星一つのマイナスは、
試しにUSB-Cで給電しながらMicro-USBで充電してみましたが、ダメでした。
それと、ちょっと重たいかな?
でも、実用上、十分満足です。(出典:Amazon

タブレットやMacBook用によく使われています。容量が大きいので、「重い」との意見も多いです。バッグに入れて毎日持ち歩くような人は、よく検討したほうがいいでしょう。充電できる容量に関しては好評です。

PC充電におすすめ「RAVPower RP-PB054」

ITEM
RAVPower RP-PB054
ご家庭にあるコンセントと同じ、「ACコンセント」を接続できます!このモバイルバッテリーとノートパソコンをつなげると、バッテリー残量が約70%の状態から約3時間延長できますよ。

・容量:20100mAh
・重さ:585g
・サイズ:146×69×69mm
・最大出力:2.4A

スマートフォン、ノートパソコンの充電外部電源として利用。重宝していますがもう少し長持ちして頂ければ助かる。長さ違う充電ケーブル2本付属されているが最近のスマートフォン充電には別アダプター必要なので要注意。


PSPやiPodも!「30000mAhモバイルバッテリー」

ITEM
30000mAhモバイルバッテリー
PSP用やMac製品用など、10種類の充電コネクターがついています。いろいろな端末に対応しているモバイルバッテリーです。

・容量:30000mAh
・重さ:約288g
・サイズ:122×75×22mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3A(合計)

少し厚みがあり、在庫切れで色は希望していたものはありませんでしたが、大容量で良いです。 


ほとんどのPCに対応「aceyoon USB Type-C」

ITEM
aceyoon USB Type-C
驚異の50000mAh!ポートもDC、USB、Type-cの3種類が付いています。さらに、38種電源DCプラグ付属が付属しており、これを使えばほとんどのパソコンに充電可能です。

・容量:50000mAh
・サイズ:189mm
・USBポート数:2個
・最大出力:8A(12V)

大容量なので沢山使えます。スマホはじめパソコンの充電も出来るし、これ1台で非常時には活躍すると思います。この重量(本体932g・実測値)のためか、面取りがしてあって、それがまたいいです。多少重いと感じますが、性能を考えるとやむを得ないかと思います。


超大容量「iMuto M5 182Wh/50000mAh」

ITEM
iMuto M5 182Wh/50000mAh
こちらも超大容量50000mAh。 MacBookなら約3.4回、iPhone 7なら約16回も充電可能!約1.5kgと持ち歩くには重く、サイズも缶1本分くらいありますが、車の中で使うなら問題ないでしょう。

・容量:50000mAh
・重さ:1450±10g
・サイズ:121×100×100mm
・USBポート数:4個
・最大出力:3A(USB)

レビューにたくさんある車中泊を私も車で遠出した際にしました!
車でガンガン音楽聴くしIQOSの充電などにも役立たせてもらってます。
すごい互換性が高く色んなものに使えそうです。

よく車に乗る人や遠出したりする人は一個持ってた方がいいと思いました。


【大容量】スペック比較表

容量 重さ サイズ USBポート数 最大出力
RAVPower USB-C 26800mAh 26800mAh 372g 172×80×20mm 2個 2.4A
RAVPower 20100mAh/65W 20100mAh 585g 146×69×69mm 2.4A
30000mahモバイルバッテリー 30000mAh 288g 122×75×22mm 2個 3A
aceyoon USB Type-C 50000mAh 189mm 2個 8A
iMuto M5 182Wh/50000mAh 50000mAh 1450±10g 121×100×100mm 4個 3A

【おしゃれでかわいい】大容量モバイルバッテリー4選

選べるおしゃれなカラー「Winten WT-P104A」

ITEM
Winten WT-P104A
スティック状のおしゃれでかわいいモバイルバッテリーです。選べるメタリックなカラーと、容量しっかり10400mAhがポイント!

・容量:10400mAh
・重さ:220g
・サイズ:161×41×22mm
・USBポート数:1個

綺麗な色で見た目がシンプル。思ったよりも長かったし重かった。縦の長さはA6の縦の長さと同じくらい。だが余計なものが一切なく差込口と電源ボタンがあるのみなので悩むこともないと思われる。 


ケーブル内蔵「モバイルバッテリー 10000mAh」

ITEM
モバイルバッテリー 10000mAh
iPhone用のケーブルと、Android用のケーブルが内蔵されています。ケーブルを持ち歩く必要がなく、軽量&超薄型!持ち運びに適したモバイルバッテリーです。

・容量:10000mAh
・重さ:約169g
・サイズ:135×7×128mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3A

注文してからすぐに届きました。以前 使っていたものと比べてとても軽くて持ち歩いても楽です。耐久性についてはまだ使い始めなので不明。コネクタが本体にしまう事ができるので便利です。全体的良いと思います。


人気のダンボーがサイズダウン!「cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD ver. FLOWERS」

ITEM
cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD ver. FLOWERS
漫画『よつばと!』に登場する「ダンボー」の顔を模した、人気モバイルバッテリーです。昔のモデルよりサイズが小さくなり、携帯性アップ!

・容量:10050mAh
・重さ:約190g
・サイズ:95×62×22mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3.4A(合計)

さくら色を買いました!思ったより少し濃いめ?だったけどとってもかわいい!何度も充電してもなくならないからとっても便利で、いつも鞄にいれてます!


薄く、華やか!「KYOKA 11200mAh」

ITEM
KYOKA 11200mAh
たった12mmの薄型モバイルバッテリーです。iPhone6 PlusやGalaxy S5を約2~3回充電できます。ゴールドやピンクなど、女性も持ちやすい華やか系カラーあり!

・容量:11200mAh
・重さ:約170g
・サイズ:140×57×12mm
・USBポート数:1個
・最大出力:2.1A

思ってたより重くてちょっと驚いたけれど持ちやすいのでプラマイゼロって感じです。
まだ使い始めてはないけれどこれから第2のバッテリーとして大切に使います!




【安い!】おすすめ大容量モバイルバッテリー3選

ケーブルなしで充電!「TOVAOON Qi 10000mAh」

ITEM
TOVAOON Qi 10000mAh
スマホを上に置くだけで充電できてしまう、画期的なモバイルバッテリー!価格と質のバランスがよく、Amazon's Choiceに選出されています。

・容量:10000mAh
・重さ:約186g
・サイズ:142×72×12mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3.1A

iPhone6Sを使用しているためwireless充電は使えませんが、USBポートは問題なく使用できています。ポートは2つあり、複数台同時に充電できるのは大きなメリットだと思います。またそれぞれ2A/1Aとなっているので、使い分けもできます。値段や10000mAhの容量にも満足しています。


大容量なのに安い「Poweradd Pilot X7 20000mAh」

ITEM
Poweradd Pilot X7 20000mAh
大容量のモバイルバッテリーはお値段も高くなりがち。こちらのモバイルバッテリーなら、20000mAhも容量があるのに安いです。

・容量:20000mAh
・USBポート数:2個
・最大出力:3.4A(合計)

外見は爆発的に安っぽい。
しかし、流石20000mAを謳うだけあって、長持ちする。
他の20000mA級のモバイルバッテリーの中で安くてサイズも小さめであることから、(重さには目をつぶって)携行性は悪くない。
また、これまた超安っぽいが、LEDライトが付いていて、手元灯(近距離懐中電灯)としても使える。
小型の物や、最近の新型にはLEDライトが付いていないものが多いが、付いていて困ることなどないので、付けられる余地があるなら付けておいてほしいものである。
ただ、バッテリー残量を示す電源ボタン周囲の丸を描く4つのLED表示が常時点灯なのは眩しくていただけない・・・が、残量や通電中か電源オフかを見分けるのに容易なのもあるので輝度を若干下げておいてくれればとは思った。
気に入りすぎてもう一つ買ってしまったことはここだけの秘密にしておく。


価格重視の人におすすめ「CXLiy 24000mAh」

ITEM
CXLiy 24000mAh
3個のUSBポートで同時充電できます。LEDライト付き。440gと重めですが、価格重視ならおすすめです。

・容量:24000mAh
・重さ:約440g
・サイズ:160×80×25mm
・USBポート数:3個
・最大出力:2.1A

重い以外には問題が見つからない。
容量が多いのでキャンプの時に最高の電源です。


【コンセント付き】超大容量で軽量なモバイルバッテリー2選

多彩な充電方法「suaoki 120000mAh /400Wh」

ITEM
suaoki 120000mAh /400Wh
ケタ違いの大容量!120000mAhです。パソコンの充電が問題なくできるのはもちろん、防災用などにおすすめです。ソーラー充電やシガーソケット充電に対応しているので、キャンプや車中泊にも。

・容量:120000mAh
・重さ:5.6kg
・サイズ:230×140×230mm
・USBポート数:2個
・最大出力:3.5A(USB)

大容量のポータブル電源を探していてた所以前から悩んでいたこのポータブル電源を購入。

自宅にあるテレビもコンセント差せば見れるのが良い。同じメーカーのソーラーパネルだと変換コネクターなしでつけれる。

大きさも小さいので邪魔になりません。

オススメします。


超大容量だけどコンパクト「Anker PowerHouse」

ITEM
Anker PowerHouse
ノートパソコンを約15回フル充電できる、コンパクトな超大容量バッテリーです。災害に備えて持っておくと安心ですよ。接続可能なのは、ACコンセント、12Vシガーソケット、USBポートの3種類。

・容量:120,600mAh
・重さ:約4.2kg
・サイズ:200×145×165mm
・USBポート数:4個
・最大出力:6A(合計、USB)

2年ほど前に買いましたが、台風21号による停電時にとても役立ちました。
スマホの充電はもちろんですが、扇風機も難なく使えたので、窓全閉じ状態(雨がやむまでの3時間ほど)でのノーエアコンも乗り切れました。


【人気ランキング】大容量モバイルバッテリー通販のおすすめはどれ?

大容量モバイルバッテリー人気ランキング
ITEM
大容量モバイルバッテリー人気ランキング

大容量モバイルバッテリーは、軽量・小型に進化中!

ひと昔前までの大容量モバイルバッテリーというと、重く、大きいものでした。ですが現在は同じ大容量でも、どんどん軽量化・小型化が進んでいます。旧モデルを使っていた人は、新モデルの進化に驚くかも!?ぜひ一度手に取ってみてください!

紹介されたアイテム

大容量モバイルバッテリー人気ランキング

大容量モバイルバッテリー人気ランキング

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう