そばや米の製粉加工に!おすすめの家庭用・業務用の製粉機

そば、小麦、米などの食品まで粉状にする製粉機。イリコや大豆(きな粉)、茶葉などを製粉する家庭用の小型タイプや、石臼でそばを製粉する製粉機、業務用の大型機械などをご紹介します。中古品やネットオークションで探す方も少なくないですが、使用頻度が多いならぜひ新品を。國光社の製品は特に人気です。


出典:写真AC
家庭でスパイスや茶葉を挽くハンディな製粉機から、業務用のそば粉、小麦粉、米粉製粉機までをご紹介!家庭でも、米粉を挽いてパンケーキを作ることができます。業務用では、最近注目度が高くなっている米粉の製粉機にフォーカスしました。

食品を粉末にして栄養成分を丸ごと摂取!家庭用製粉機

スパイスからカレーを作る場合や、煮干しや昆布を粉末だしにして丸ごと摂取したいという時などに、電動の製粉機があると便利です。お茶を粉砕すると料理やお菓子作りにも使えるうえ、オフィスに粉茶を持って行けば、ティータイムには急須や茶こしがなくてもお茶が淹れられますよ。

ナッツ類のペーストも作れる!小型電動ミル

ITEM
CGOLDENWALL 電動スイング式グラインダー
米、乾燥野菜、乾燥野菜、スパイス、貝殻など硬い素材を粉末に、ピーナッツ、ゴマなどをペーストにする小型の製粉機。金槌で割れる程度の硬さのものなら粉砕できます。ステンレス製で耐久性があり、使用後のお手入れも楽です。

・容量:300g
・サイズ:高さ355mm
・電源:AC100~120V
・粉砕細かさ:48~212μm(70~300メッシュ)

カップ1杯の米粉、玄米粉が30秒で!

ITEM
山本電気 よめっこさん
米粉が簡単に作れるほか、煮干しや昆布を粉砕して添加物なしの粉末だしも。スイッチを入れている間だけ駆動するシステムで、粉末の細かさも好みで調整できます。ふたや容器が正しく装着されていないとモーターが回転しない安全設計です。

・容量:約300cc
・サイズ:115×225mm
・電源:100V 50/60Hz
・付属品:粉砕カッター

玄米粉を作るのに使用していますが、他社製品だと粒が残るものもありましたが、この製品は滑らかに粉末にすることが可能です。
生活必需品になっています。



凍ったままの冷凍食品がクラッシュできる

ITEM
Iwatani クラッシュミルサー
冷凍食品や氷も粉砕できる高機能のミルミキサー。スムージーを作ったり、茶葉やコーヒー豆を粉状にしたりと、使用範囲が広いです。食品を入れるガラス容器部分はレンジでの加熱も可能。容器とカッターは煮沸消毒もできるため衛生的にも安心。

・容量:大容器使用時=260cc、小容器使用時=75cc
・サイズ:10.6×13.1×27.3cm
・消費電力:AC100V(50Hz/60Hz)、210W
・付属品:大容器、小容器、容器用フタキャップ、取扱説明書、オリジナルレシピ

コーヒー豆が挽けて、生クリームが立てられて、シェイクやフラペチーノが作れて満足です。サイズや重量感もひとり分にちょうどよく、使い勝手が良いです。


乾燥食材や茶葉などを細かく粉砕

ITEM
家庭用強力製粉機 コナッピー
米、お茶、大豆、乾燥野菜、生薬などを細かく粉砕。1分間あたり2~3万回刃が回転し、ONにして数十秒で食品が粉状になります。粉砕後の粉は50〜200ミクロンの細かさ。ステンレス製で汚れは残りにくいですが、分解して掃除するときの専用工具も付いています。

・容器容量:500cc
・サイズ:170×140×290mm
・電源:単相100V、900W

残して捨てて仕舞って居た乾物の数々を粉に出来ました。 お茶もひじきも木耳もコメに混ぜ合わせて炊飯。バジルも月桂樹も乾燥ニンニクも粉にして料理・スープに入れ無駄が無くなりました。 但し実にシッカリ作られて居るので出来上がった粉末を容器に移す時は少し重いかな。掃除は分解水洗いせずに、刷毛で奇麗にしてからウェットテッシュで済ませてます。音は1分か2分なので問題を感じません。買って良かったです。


さびにくく清潔なステンレスの粉砕機

ITEM
和コーポレーション 粉ひき ねえちゃん
強力なミキサータイプの製粉機。米、大豆、そば、茶、パンなどを粉砕。乾燥した魚介類の粉砕で手作り粉末だしも。

・容量:114×92mm、粉量:150g
・サイズ:136×172×285mm
・動力:940W
・電源:100V、50/60Hz

米粉をつくるために購入。今まで試したどのミルより良かったです。内部を水洗いできないのが難点。
使った後拭いています。


手でごりごり砕く、小型の石臼

ITEM
昔ながらの石臼
手でハンドルをぐるぐる回して茶葉などを挽く石臼。電動製粉機のように細かい粉にはなりませんが、雰囲気を出したい時や電気を使いたくない場合などに。

・サイズ:28×25.5cm

とても気に入りました。重いけど、小さくて 使いい良いです。
見た目もかわいいです。


小麦も製粉できる家庭用製粉機

地元産の小麦粉や米粉を使ったパンなどを作って販売したい方にも。少量から始めるなら、家庭用製粉機を導入してみてはいかがでしょうか。

卓上で小麦粉が作れる製粉機

ITEM
國光社 家庭用卓上型製粉機 粉エース
卓上で使える家庭用の製粉機。そば、米、小麦、小魚などを粉にできます。粗挽き、細挽きも、ハンドル調整で簡単に切り替え可能。1時間で、米は2~4kg、そばは2~3kg、小麦は2~3kg、乾燥生大豆は2~3kg製粉します。

・ホッパー容量:1.2L
・梱包サイズ:32×22.5×37 cm
・電力:80W
・付属品:フルイ(60メッシュ)、容器、ブラシ

10年ほど前の製粉機を使用していますが、新しく買い替えをと考えて発注しました。製粉機の使用目的は、玄米を製粉し玄米ご飯よりも胃腸にやさしい玄米のりにして日常の食事にすること、小豆を製粉してこし餡にすることなど、多目的に使用しています。玄米のりは美味しいですよ。


1時間で白米が10kg製粉できる

ITEM
宝田工業 こな一番
家庭で手軽に、小麦、そば、米、大豆(きな粉)などの製粉ができます。製粉性能は、1時間で白米10kg程度。そばなど殻が付いている穀物は、まず中挽きで殻と実を分離させ、殻を取り除いてから細かく製粉します。

・サイズ:467×270×480mm
・電力:単相100V 300W
・付属品:仕上げとうし

昨年、手回しの製粉機を買いましたがあまりに大変だったので購入しました。麦を手作業で粉を引いてふるうと1時間で1kgも製粉できませんが、電動なら3kg以上製粉できます。買ってよかったです。


乾燥魚を粉末にして自家製粉末だしを!

ITEM
和コーポレーション 粉挽きかあちゃん
ハンドルを回すだけの操作で、簡単に米、そば、大豆、茶、小魚が粉砕できます。料理の調味料や隠し味、ご飯のふりかけなどに。また、米粉パンケーキなどにも。1時間に2.5~3.5kg製粉できます。

・ホッパー容量:米600g
・サイズ:395×273×250mm
・付属品:標準ロール(本体付属)、米用ロール、50目ふるい、70目ふるい、お手入れブラシ

そばなど、穀類を製粉する業務用製粉機

小麦やそばを自分で製粉したいというこだわりがある方に。製粉機があれば、米粉のパンケーキやそば粉のガレット、そばがきなども自在に作れます。

スパイスや生薬を粉にする業務用ミル

ITEM
CGOLDENWALL 電動スイング式グラインダー
容量2000g、硬い穀類、米、貝殻、スパイス、生薬などを3秒~2分程度で粉砕します。漢方薬店、(薬品などの)製造所、香料会社などにも。モーターが過熱すると自動で止まる安全装置付きです。

・容器容量:2000g
・サイズ:高さ40cm
・電源:AC100~120V

そばを製粉からふるいまで1台でこなす

ITEM
國光社 そば製粉ふるい機 粉太郎
そば粉作りに。製粉からふるい作業までを1台で行います。製粉能力は1時間で、玄そば10~15kg、ふるい機の仕分能力は、1番粉約50~55%、2番25%、皮約20~25%(重量比)。

・容量:30L(25kg)
・サイズ:1200×550×1280mm
・電源:単三相750W

電動石臼でそばを製粉する

ITEM
國光社 電動石臼製粉機 臼太郎
電動石臼でそばを製粉。石臼が使われているため、風味と触感が生きたそば粉が挽けます。手回しの石臼では粗くなりがちですが、自動製粉なので安定した粉が。粉の挽き具合も調整可能で、好みのそば粉ができあがります。製粉能力は、1時間で1~3㎏。

・サイズ:400×650×440mm
・石臼直径:30cm
・電源:単相100V/90W

1時間に20~30kgのそばを製粉!

ITEM
宝田 昇降機付 自動二段篩付製粉機
1回目にそば殻のほとんどを自動で分離。1時間に20~30kgのそばが製粉できるので、そばを栽培してそば粉で販売する農家やそば屋にもおすすめ。そば以外に、米、小麦、大豆などにも使用可能です。

・サイズ:1300×860×2500mm
・モーター別

米粉の製粉に最適な機械

出典:写真AC
小麦などの穀物高騰をきっかけに、米粉のパンが注目されるようになりました。小麦アレルギーの人でも、グルテンフリーの米粉パンなら食べられるということで、人気は高まっています。
米を細かく製粉できる技術も進化し、ケーキや麺類にも応用されています。
農林水産省でも、米消費拡大の取り組みとして、米粉の普及を目指しているようですよ。
農林水産省『米粉の情報』

白米、玄米や穀類を製粉

ITEM
サタケ 小型製粉機
米粉に対応した小型製粉機。白米200gの少量から対応できます。製粉能力は、1時間あたり白米5kg。静音、省スペース設計、移動が楽なキャスター付き。白米、玄米以外にもとうもろこし、大豆、そばなどに使用可能。

・ホッパー容量:白米=3kg
・サイズ:360×530×895mm
・電源:単相100V/750W

米や小麦を、市販の小麦粉と同様の細かさに

ITEM
宝田工業 製粉機
米、小麦、大豆などの穀類を、市販の小麦粉や片栗粉と同様の70ミクロンに粉砕します。製粉した粉はステンレス缶に収集するため、取り出しも簡単。少量だけ必要なときは量を調整して作ることができます。製粉能力は1時間で白米5kg。粉受け缶は25Lのものが付属。別売りで4~100Lの缶もあります。

・ホッパー容量:9L(白米7.5kg)
・サイズ:1150×740×1620mm
・電源:三相200V/1.5kw
・粉受け缶:ステンレス製25L(標準付属)

小型ながら馬力がある製粉機

ITEM
大竹製作所 こなダス
家庭でも使える小型の製粉機。米、そばなどの穀物をきれいな粉にします。小型・軽量ながら馬力があり、1時間あたり白米なら2~4kg製粉します。分解、組み立て、清掃も簡単。

・ホッパー容量:1.2L
・サイズ:320×225×370mm
・電力: 単相100V、100W
・付属品:フルイ(60メッシュ)、容器、ブラシ

自家用にいろいろなものを製粉するために購入。
説明通りに、初回は金属粉が少量排出ありました。
使い方も簡単で、分解・お手入れも楽な仕様でした。
オプションの大豆用の雄臼も欲しいです。


おいしいパンは新鮮な小麦粉から

出典:写真AC
おいしいパンや麺類は、きれいに製粉された米粉や小麦粉、そば粉から。粗く作って香りを出したり、細かく作って食感をよくしたり。ほとんどの製粉機が粉の細かさを調整できますので、いろいろと工夫してみてください。

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

新富アグリカレッジ
UNIZON
UNIZON

ガーデニングや料理、DIYの取材、執筆経験が私生活でのレベルアップにつながっていかないのが悩みの種。 所属会社のユニゾンは、Webやペーパーメディアの企画立案から制作まで行っています。

農&ガーデニング情報メディアのライター募集