これ一つで安心!防災グッズはセットがおすすめ【13選】

災害時に欠かせない、防災グッズ。すべてを自分でそろえるのは結構大変ですよね。この記事では、ひとつ買えばすべてがそろうおすすめの防災セットをご紹介。家族用、赤ちゃん用から1人用まで、Amazonや楽天などの通販で買えるものをさまざまなバリエーションでお伝えします。


出典:写真AC
みなさん知ってのとおり、防災グッズは水や食料、懐中電灯や非常時用トイレなど、さまざまなものがあります。その一つひとつをバラバラに買い集めなくても良く、一つにコンパクトにまとまっているのが「防災セット」。この記事では、今買っておきたい防災グッズのセットのおすすめアイテムをご紹介します。

防災グッズがそろっているセットが便利!

出典:写真AC
「防災グッズセット」は、セットになっているのでバラで買い集めなくてよく、持ち運びできるリュックやキャリーバックに収納されているのでとても便利。たいていのものは1人分の○日間、という感じでパッケージ化されていますが、家族の人数に合わせてバリエーションを選ぶことができますよ。

一度購入しておけば防災グッズとしては安心です。使ってしまったものや必要なものは、それだけあとから買い増しすればずっと使えます。乳児がいる、小さい子どもがいる、女性など、必要なものはそれぞれの年代や性別によってもちょっとずつ違うので、人によって必要なものは違いますよね。定期的に見直して、自分にとって一番安心できる「防災グッズセット」を準備しておくといいでしょう。

通販で買える!生き延びるための防災グッズセット厳選13【楽天・AMAZON】

家族におすすめ|3~4人用

ITEM
防災グッズ 非常用持ち出し 豪華充実ファミリーセット(3~4人分)
大型のリュックと非常用持ち出し袋がセットになった、ファミリー用の防災グッズセットです。ファミリー用ということでかなりの量があります。リュックだけに入れて1人で持ち運ぶのではなく、非常用持ち出し袋にも分けて入れるのが良さそうです。5年保存の保存水や最低限の非常食も含まれています。ヘルメットや寝袋まで付いているのは珍しいタイプ。

・商品内容:35品
・保存水、非常食付き
ITEM
防災グッズ 非常用持ち出し 豪華充実ファミリーセット
大容量の緊急避難セットです。簡易トイレやウェットティッシュなど、忘れがちだけどあると絶対に助かるものがしっかり入っているセット。ラップやアルミホイルなどは、食器に被せて洗い物を少なくするのに使える便利グッズです。細かいところまで気が利いていますね。

・商品内容:33品
・保存水、非常食付き

ITEM
非常持出袋PRO 防災のプロが厳選した本格防災グッズセット ファミリーサイズ
子どもがいるファミリー向けに開発された、防災士が厳選した防災グッズセット。万一の災害時に備え用意すべきものがコンパクトに収納されています。阪神・淡路大震災の経験を踏まえ、ライフラインの確保までの物資不足や防寒、ケガの応急処置、携帯電話の電源確保や情報収集に役立ちます。 避難所での一時避難に必要な、スリッパやアイマスク、耳栓、エアー枕は実際の体験に基づいたラインナップ。

・商品内容:62品
・保存水、非常食付き

赤ちゃんがいるならこれ!

ITEM
赤ちゃんを守る防災セットSHELTER ベビータイプ
大人気の赤ちゃん用防災セット。防臭袋、湯沸かし器、使いきり哺乳ボトル、おしりふきシートといった赤ちゃんの必需品がセットに。赤ちゃんの成長に合わせて中身を入れ替えていきましょう。

2人目出産した親友へ贈りました。災害の備えを何もしてなかったので大変感謝されました。私は妊娠初期に熊本地震に怯えて自分で持出リュックを用意。でも乳児の哺乳瓶やらミルクなどはなかなか揃えるのが大変。このセットは色々吟味した私が見ても、買い!!なセットでした!親友一家がこのリュックを使わず子供達が大きくなるよう祈ります。


子どもが背負える防災セット

ITEM
山善 非常用持出袋・緊急避難セット 子ども用
子ども用の緊急避難セットです。自分で背負って避難できるよう、小さいリュックに、防災ずきんやホイッスルをはじめとした防災グッズが詰めてあります。リュックはピンクとブルーの2色。迷子になったりしても大丈夫なように、リュックの名前シートにはしっかり名前を書いておきましょう。

・商品内容:10点
・保存水、非常食なし

子どもが自分の分の非常用持ち出し袋がほしいと言い出したので購入。
とても軽いので防災食と着替えも入りました。
防災頭巾はとても小さめです。


ITEM
キッズ防災セット 被災時に子どもを安全を守る非常持出袋
幼稚園児でも背負える、子ども用の防災セットです。防災士が厳選した防災グッズが、かわいいリュックに詰め込まれています。これ一つで、幼児~小学校高学年までカバーしてくれる優れもの。リュックは、日本防炎協会認定の防炎・防水・防汚素材なので安心できます。

・商品内容:12品
・保存水、非常食付き

2人用の防災セット

ITEM
ピースアップ 非常用持ち出し袋(2人用)
2人分の防災グッズセットです。大容量のリュックが2つ付属しているので、2人で分けて持ち運べます。歯ブラシやガムテープ、油性マーカーなど、避難所へ避難した後に使えそうなアイテムがたくさんそろっています。オリジナルの防災マニュアルも。

・商品内容:39品
・保存水、非常食付き

全部揃ってました。結構リュックは大きめで届いたグッズを2つに別けて全部詰めると半分近くまだ余裕があります。あとは自分が思う必要な物(非常食、紙コップ、紙皿、ナプキン、箱ティッシュ、筆記用具等々…)を追加したりして詰めました。自分では一から揃えるのは大変なのでこういう防災グッズは本当に助かります♪



ITEM
MT-NET 防災セット 2人用
阪神淡路大震災を経験した防災士監修による防災セットです。 災害時に避難所で困らない為に。また、大切な人への贈り物としても。持ち出し用リュックのカラーは3パターンから選べます。リュックは軽量なので、スポーツやアウトドアなどさまざまなシーンでも使えそうです。

・商品内容:22品
・保存水、非常食付き

1人暮らしの方にはおしゃれな1人用の防災セット

ITEM
HIH 防災セット ハザードバック20 Regular(1人用)
防水バッグに入った防災セットは、1人用なので軽量・コンパクトです。そしてコスパも良し!災害が起こってからだと入手しづらい防災アイテムを厳選してあります。防水バッグは、いざという時には10Lの水が入る給水袋にもなりますよ。

・商品内容:20品
・保存水、非常食付き

災害が続いた事もあり、届くのは遅かったですね。
内容を確認をすると、結構充実していました。足りない物は買い足して補充したいと思います。



ITEM
避難生活で必要な防災グッズをセットした非常持出袋
被災者の声を元に、防災士が厳選した30種類の防災グッズをセットです。玄関やリビングにも違和感なく置けるスタイリッシュなデザインは、グッドデザイン賞を受賞した実績あり。1人用セットだけでなく、2人用セットや子ども用も展開しているので、自分にとってちょうど良いものを選べるのも◎

・商品内容:30点
・保存水、非常食付き

近年、多発する大地震に備えて購入しました。
非常用持ち出し袋の購入を以前から検討していましたが、どのようなものがいいか分からず伸び伸びになっていました。
amazonでこの商品を拝見した時、他の非常用持ち出し袋に比べ見た目が洗練されていたので購入を決めました。
普段から目に付くところに置かなくては意味がないと思うので、見た目なんてと思う方もいるかもしれませんが大切な要素の一つだと思います。
中身については被災の経験がないので良し悪しの判断は出来ませんが、一つの基準として考え、追加したいものがあれば随時追加していけばいいかなと思います。
カバン自体が大きめに作られているので追加で物を入れるスペースもあります。
重さですが、成人男性なら問題なく持てる重さだと思いますが、女性や子供は重いと感じる方も中にはいらっしゃると思います。
この非常用持ち出し袋を使う日が来ないことを願います。



ITEM
東急ハンズ 非常時に役立つ ポーチ付防災18点セット
東急ハンズで人気の、手軽に持ち運び保管できる防災、避難セットです。いざという時に便利な給水タンク3L+コップ付きセット、歯ブラシ、非常用簡易トイレ等をセット。ウエストポーチ付きで持ち運びやすい!

・商品内容:18品
・保存水、非常食なし

【女性向け】防災グッズセットも人気

ITEM
EX サバイバルローラーバッグ レディース
女性ならではの生理用品なども含まれる防災グッズセット。女性でも持ち運びしやすいように、ローラータイプになっています。もちろん、手持ちや肩掛けも可能。ローリングバッグは約13Lもの水を運べる水タンクになるので、断水が長期になっても安心です。

・商品内容:39品
・保存水、非常食付き

いざというときのためにいろいろと調べた上、こちらにしました。女性用というのがいいですね。


中身を自分でそろえるなら?防災グッズはバラでも買える!

出典:写真AC
ここまで、防災グッズセットのおすすめアイテムをご紹介しました。これらを実際災害時に使用したとして、次にまた備えるとき、バラで購入して必要なものをそろえておく必要がありますよね。特に買い増ししておきたいアイテム…簡易トイレ、体拭き、非常食、水などは、使用期限や賞味期限などを確認しつつしっかり備えておきましょう。
→簡易トイレ、体拭きなどの消耗品…おすすめ通販サイトはこちら!

at RESCUE(アットレスキュー)

防災グッズセットの主な中身と値段

中身はどんなものが入っているの?

出典:写真AC
一般的に防災グッズセットの中に入っているものとしては、以下のようなものが挙げられます。
種類 防災グッズ
水・食料 ・保存水
・非常用給水袋
・缶詰ソフトパン
・食品加熱袋や加熱剤
救急・衛生 ・救急セット
・アルコール除菌ジェル
・水のいらないシャンプー
・非常用簡易トイレ
・三角巾
装備・道具 ・緊急用呼子笛
・布ガムテープ
・マルチツール
生活 ・アルミブランケット
・エアーまくら
・マスク、アイマスク、耳栓など
・スリッパ
・レジャーシート
・レインコート
・カイロ
情報 ・多機能ライト(手回し発電式・LEDライト・携帯電話充電・FMAMラジオ・サイレン)
・緊急時連絡シート
・防災アドバイス本
ここに紹介したのはあくまで例で、女性や子どもなど、性別や年齢によって必要なものも変わってきます。また、セットの人数分(2~5人分)によって中身の個数や値段も変わります。避難時に持ち歩けるように、キャリーバックやリュック型に収まっているものが一般的です。

値段はどれくらいが相場?

防災グッズセットは、大体1~2万円が相場です。値段は張りますが、すべてを個別に買いそろえるよりは安いでしょう。一度買ってしまえば安心です。防災グッズセットは最大でもファミリー4人分程度。それ以上の家族で人数分のセットを備えておきたいときには、食料など必要そうなものだけを買い増しすれば良いでしょう。
キャリーバッグやリュックなど、持ち運びを想定している防災グッズセットは、食料は最低限の量か、水だけしか備わっていないことも。購入時には内容を確認し、必要であれば非常時の食料は別に購入しておきましょう。

防災グッズのランキングもチェック!

出典:写真AC

Amazonの防災グッズランキング

非常用持出袋・緊急避難セット の 売れ筋ランキング

楽天市場の防災グッズランキング

防災セット・非常用持ち出し袋ランキング

防災セットは人数分用意しておこう!

出典:写真AC
防災グッズセットをご紹介しました。いつ起こるかわからない災害に備えるのはなかなか面倒ではありますが、命には代えられません。自分の命、家族の命を守るという意味でも、定期的に見直してしっかりと備えておきましょう。

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード