【2019年注目製品12選】おすすめ大容量ポータブルバッテリー(ポータブル電源)

災害時にはもちろん、キャンプや車中泊などに必需品の大容量ポータブルバッテリー・ポータブル電源。AC100vの家電、電気毛布はもちろん、スマホなども同時に充電・給電でき、ソーラー充電できるなど、かなり便利!suaoki、Ankerなど、大容量でおすすめのポータブルバッテリー・電源を比較しながら紹介!


ポータブル電源でPCを充電

出典:PIXTA
車中泊やキャンプ、災害時などに役立つ大容量のポータブルバッテリー(ポータブル電源)をご紹介します。おすすめ製品12機種をピックアップしました!

大容量ポータブルバッテリー(ポータブル電源)のココすご5

suaoki ポータブル電源 S270 ポータブルバッテリーと一口に言っても容量やサイズ、機能などは多種多様。今回紹介する「大容量ポータブルバッテリー(ポータブル電源)」とはどういったもので、どんな機能があるのでしょうか?ここでは大容量ポータブルバッテリーの「ココがすごい!」といったポイントを解説していきます。

ココすご1. 電化製品の同時充電・給電が可能!

モバイルバッテリーなどの小さなバッテリーだと、一度に充電できる電子機器は限られてしまいます。一方大容量ポータブルバッテリーなら、充電ポートが複数あり、バッテリー容量も大きいのでPC・スマホなどの充電を一度に行うことができますよ♪

ココすご2. AC電源・シガーソケット・USBなど様々なポートに対応

いわゆるコンセントタイプの「AC電源」から、シガーソケット、USBなど様々な電源に対応しています。機種によって電源ポートの数や種類は異なるので、購入の際は要チェックです!

ココすご3. コンパクトで軽い製品が続々登場!

「大容量って重くて持ち運びが大変なんじゃ…」と心配されている方に朗報!最近はコンパクトで軽い製品が続々登場しています。災害時に車が使えない状況でも楽に持ち運び可能♪

ココすご4. キャンプで活躍!LEDライトやスピーカー機能

大容量ポータブルバッテリーには製品によって多彩な機能が搭載されています。夜間に活躍するLEDライトや、Bluetoothでスマホの音楽を流せるスピーカー機能など、アウトドアのシーンを盛り上げてくれる魅力的な機能が豊富。

ココすご5. 停電時も安心!ソーラー充電できる製品も

台風や豪雨、地震などの自然災害のつきものが「停電」。そんなときに活躍するのがソーラー充電できる製品です。もともと蓄電しておいた容量を使い切っても、ソーラー充電できるものなら使用時間が大幅に延びるのでおすすめです。

大容量ポータブルバッテリーの選び方

屋外で使えるポータブル電源
出典:PIXTA

Step.1 使うシーンを想定

キャンプや車中泊、災害時など使うシーンによって容量や必要な機能は変わります。キャンプであれば、ミニ冷蔵庫などに繋ぐことができる電源ポートのある製品、災害時はソーラー充電できる製品など、必要に応じて機能などをチェックしてください。
使うシーン おすすめの容量 おすすめの機能
 キャンプ  400Wh以上  スピーカー機能、LEDライト
 車中泊  400Wh以上  -
 災害時  500Wh以上  ソーラー充電、LEDライト
 ピクニック・野外撮影  200Wh  -

Step.2 充電・給電したいものを確認

充電または給電したいものはスマホ?PC?冷蔵庫?使うシーンでどんなものを充電・給電したいか考えて、その電子機器に充電・給電できる電源ポートのある製品を選びましょう

ちなみに、各電子機器で必要な電源ポートは下記の表を参考にしてください。
電子機器 電源ポート
 スマートフォン  USB
 タブレット  USB
 PC  AC電源
 ランプ  AC電源
 扇風機  AC電源、USB
 冷蔵庫  シガーソケット

Step.3 出力波形は「正弦波」がベター

電子機器の出力波形は機械によって異なります。オールマイティに使用できる「正弦波」タイプの製品を選ぶのがおすすめです。正弦波タイプにはACアダプターの出力周波として60Hzと50Hzの2種類があるので、どちらに対応している製品か必ずチェックしましょう。どちらにも対応している製品なら安心です。
一方、精密機器などには使用できない「短弦波」タイプはLED電球や扇風機などをピンポイントで使用したい人におすすめです。比較的安価なので気軽に購入できるのが魅力。

Step.4 デザインにもこだわって

何でも「インスタ映え」が求めらる時代。ポータブルバッテリーも各社各様のおしゃれな製品を発表しています!出しっ放しでも野暮ったくないおしゃれなものは要チェックです。

2019年発売!新作の大容量ポータブルバッテリー5選

人気従来品を改良!2.7kgの超軽量に

ITEM
Anker PowerHouse 200
低価格ながら質の良くアフターサービスも充実していると評判の「アンカー(Anker)」。2019年3月に発売したこちらは、従来品と比較して重さを40%まで減量し、57600mAhの超大容量バッテリーや4種類の充電ポートを搭載したパワフルな一台です!

・サイズ:約190×138×118mm
・重さ:約2.7kg
・充電ポート:シガーソケット、AC電源、USB(Type-A)、USB(Type-C)
・定格エネルギー量:213Wh
・充電時間:15回(スマートフォン)
・販売価格:39,800円

付属のACアダプターを使用して充電すると6時間ほどでマン充電される。またAC充電器の消費電力をワットチェッカーで計測すると約45w前後で充電されているのでUSB-C端子でのパワーデリバリー充電は必要性がない。充電時は最大60wのPDに対応するらしいが付属アダプターとそんなに変わらないだろうしUSB-Cで本体充電しちゃうと本製品の売りである充電しながらの出力がUSBで出来なくなるので尚更不要。製品自体はデザインや質感がよくかっこいいです!


どこでも連れて行きたい♪バッテリー機能付きスピーカー

ITEM
JBL CHARGE4
モバイルバッテリー機能搭載のBluetoothスピーカーです。最大約20時間の連続再生が可能で、キャンプを盛り上げるスピーカーとして大活躍してくれます。1kg以下と軽いので持ち運びも楽々です♪

・サイズ:約93×220×95mm
・重さ:約0.97kg
・充電ポート:USB(Type-A)
・定格エネルギー量:-
・販売価格:14,880円(税抜)

本体にぴったりで、リュックに入れたりの持ち運びにうまく作られており、本体を損傷させるのを防げるし持ちやすいと思います。持ち歩くには必需品です。


米国トップクラスのアウトドアツールブランド

ITEM
ジャクリ(Jackery)700
700Whもの超が付く大容量のコチラ。とにかく容量が大きいものがいい!という方におすすめです。容量が小さいものと比較すれば重く感じますが、容量を考えるとかなりコンパクトな設計です。充電方法はACアダプター・シガーソケット・ジェネレーター・ソーラーパネルの4種類。

・サイズ:299.7×192.9×191.5mm
・重さ:約6.3kg
・充電ポート:12Vソケット、AC電源、USB(Type-A)
・定格エネルギー量:700Wh
・販売価格:79,900円

「あやふや」さが全くなくさすがホンダと提携している人気のブランド!
700は400と比べるとそのまま大きくなった感じ、ACポートとUSBポートが増えてる
重さはさすがの超大容量!でも持ち運びは容易にできるから・・動画載せてるからよかったら見てどうぞ。
Jackery自体はアメリカのトップクラスのPOWER OUTDOORSブランドで
超大容量194400mAh/700WhAC出力、USB-C、DC入力、DC(シガーソケット)出力などのポートを搭載
FCC、RoHS、PSE、UN38.3など安心必要な認証をもちろん取得!バッテリーのエネルギー効率を最適化されていて無駄がない。
何といっても気に入ってる点はインプット&アウトプットもそうだけど、「残数量の数値表示」メモリ表示タイプでは安心感が段違い!


一台何役!? な多用途バッテリー

ITEM
SYRIDE MIGHTY(マイティ)
ポータブルバッテリー業界に激震を走らせた超多用途な「MIGHTY(マイティ)」。完璧な防塵防水機能搭載で、海や川はもちろん作業現場など塵やホコリの多い場所や突然の雨でも活躍します。FMラジオやBluetooth機能もあるのでスピーカーとしての使用もOK。カージャンプスターター付きなので車に積んでおくともしものときに安心です。

・サイズ:約365×190×195mm
・重さ:約5.5kg
・充電ポート:12Vソケット、AC電源、USB(Type-A)、カージャンプスターター
・定格エネルギー量:552Wh
・販売価格:79,800円

スタイリッシュなデザイン

ITEM
DIGNITY PowerOak
スリムでスタイリッシュなデザインで、狭い隙間にスッと収納できる優れもの。PD端子という、最大100Wまでの需給電を可能にするUSB電力拡張規格を採用しており、スマホの休息充電が可能!電源ポートもかなりの種類があり、さまざまな電子機器に繋ぐことができますよ。

・サイズ:約250×180×60mm
・重さ:約2.88kg
・充電ポート:DCシガーソケット(12V/14V)、AC電源、USB(Type-A)、USB(Type-C)
・定格エネルギー量:200Wh
・販売価格:34,800円

口コミ多数|人気の大容量ポータブルバッテリー7選

安心の3年保証

ITEM
ポタデン
日本マーケティングリサーチ機構が調査した、「キャンパーが初心者にオススメするポータブル電源」「キャンパーが選ぶポータブル電源」「キャンパーが2019年注目するアウトドア商品」No.1の3冠を獲得!LEDライトは3種類の照明モードを採用、Bluetoothスピーカーは音質も◎です。3年間の無料交換保証がついているのもうれしいポイント。

・サイズ:約290×190×155mm
・重さ:約5.5kg
・充電ポート:シガーソケット、DC9~12.6V、AC電源、USB(Type-A)、USB(Type-C)
・定格エネルギー量:462Wh
・販売価格:49,800円

海や川でバーベキューをする事が多く、充電式のクーラーボックスなどを使ったりするのですが、これはスマホもたくさん充電出来るし、スピーカーも充分大きな音が出ます。また、重さも気になりましたが、以外と軽かったです。夏に外で使うのが楽しみです。


デザイン100点!なおしゃれバッテリー

ITEM
SmartTap PowerArQ
電気用品安全法(PSE)適合性検査をクリアし、爆発や突発的な発火の危険性が低い安心安全の製品。見た目はさることながら、世界最先端のスペックを持つパワフルなモデルです。涼しい場所で保管すれば3カ月に一度の充電で大丈夫なので、アウトドアはもちろん災害用としても重宝します。

・サイズ:約242×300×193mm
・重さ:約6kg
・充電ポート:シガーソケット、DC12V、AC電源、USB(Type-A)、USB(Type-C)
・定格エネルギー量:626.4Wh
・販売価格:64,630円(税抜)

初心者におすすめ

ITEM
suaoki S270
「ポータブル電源を買いたいけどまずは低価格なものから挑戦したい」という方におすすめの一台。必要最低限の機能を兼ね備え、軽く持ち運びに便利なサイズです。別売りのソーラーパネルでの充電も可能。

・サイズ:約184.5×109.5×118.5mm
・重さ:約1.3kg
・充電ポート:シガーソケット、DC9~12V、AC電源(60Hz)、USB(Type-A)
・定格エネルギー量:444Wh
・販売価格:12,297円(税抜)

今夏の大雨の後、災害は「明日は我が身」と思いたち、購入しました。その後に北海道の地震のニュースが入り…
日頃からの備えが大事なんだなと、胸に刻んだことでした。
コンパクトで軽く、持ち運びも苦になりません。ソーラーチャージャーパネルも一緒に
購入しました。趣味のアウトドアでの目的地への前乗りでの車中泊時の電源確保などにも便利です!
ありがとうございました!


マットブラックでかっこいい

ITEM
LACITA CTAEBI-01
400Wと高出力の電動工具に対応しているパワフルな製品。キャンプや車中泊だけでなく、DIYにも大活躍する一台です!

・サイズ:約303×134×184mm
・重さ:約5kg
・充電ポート:シガーソケット、DC12.5~24V、AC電源(60Hz)、USB(Type-A)
・定格エネルギー量:444Wh
・販売価格:54,740円(税抜)

車中泊に使いました。電気毛布も一晩大丈夫でした。また、大きさもそれほど大きくないので、いいですね。
コネクター類も充実していて、満足です。


小さいけどスゴいヤツ

ITEM
iMuto M5
ソーラー充電、LEDライト機能付き。SOS救助信号を発信することもできるので、災害時に役立ちます。持ち手も付きで、懐中電灯代わりに持ち歩けて便利!

・サイズ:約121×100×185mm
・重さ:約1.45kg
・充電ポート:DC12~24V、AC電源(60Hz)、USB(Type-A)
・定格エネルギー量:182Wh
・販売価格:約13,787円(税抜)

車中泊の際、PCの充電、モバイルTV、ミニ給湯器など
小型家電に給電するために購入しました。
モバイルバッテリーだと出力が足りない給湯器などでもしっかり使うことができました。
購入時は意外と気にしていなかったのですが、持ち手付きなのが意外と助かります。

またポータブル電源のわりには意外とコンパクトなつくりなので、車の足元にすっぽり収まり、
車をフルフラットにしていても邪魔になりません。


驚きの薄さでハイスペック

ITEM
FLOUREON ポータブル電源
厚さ46mmの薄型&軽量&専用ケース付きで、収納性と携帯性が高いポータブルバッテリーです。やや小容量ですが、出力ポートの数は超大容量タイプに劣っていません。USBポートが4つあるので、スマホやノートパソコンなどを同時充電できます。

・サイズ:約200×46×145mm
・重さ:約1.5kg
・充電ポート:DC15V、AC電源、USB(Type-A)
・定格エネルギー量:146Wh
・販売価格:11,926円(税抜)

コロンとしたデザイン

ITEM
cheero Energy Carry
容量はスマホを約50回充電できる大容量!正弦波対応で精密機械の使用もOKです。コロンとしたデザインがかわいらしく、アウトドアのシーンで変に目立つこともありません。

・サイズ:約270×170×315mm
・重さ:約5.4kg
・充電ポート:シガーソケット、DC12.5~24V、AC電源(60Hz)、USB(Type-A)
・定格エネルギー量:500Wh
・販売価格:50,741円(税抜)

充電容量が大きいわりに軽く、今まで車用の10キロ位のバッテリーを何個も運んだのと大違いです。
アウトドアや車、船に泊まるのに役に立ってます。
およそ500回充電出来、500Wあたりのコストを考えると、発電機の方が安いのですが、発電機は音がうるさくて使えなかったり、自分が寝れなかったりします。


災害用に!ポータブル電源に使えるソーラーチャージャー

ソーラーチャージャーは大容量ポータブルバッテリーに繋いで充電してくれるアイテム。ポータブル電源と一緒に持っておくと便利ですよ♪


Amazon・楽天市場|大容量ポータブルバッテリーランキング

ポータブルバッテリー(ポータブル電源)ランキング
ITEM
ポータブルバッテリー(ポータブル電源)ランキング

スマホの充電だけならモバイルバッテリーでOK

ちょっとした遠出などでスマホの「充電だけできれば十分」という人は大容量のモバイルバッテリーがおすすめです!なかでも「WAQ LEDランタン」は2019年発売の注目製品。ランタンとしても使用できるのでアウトドアのシーンで活躍間違いなしです!

スマホのフル充電も可能!

ITEM
WAQ LEDランタン
日本初のアウトドアブランド「WAQ」のおしゃれなモバイルバッテリー機能付きLEDランタンです。メインのランタンとして使用できるほどの驚きの明るさで、テントやテーブルなどをしっかり照らします。スマホを約2回フル充電できるので、バッテリー機能もばっちり!

・サイズ:約38×57×29mm
・重さ:220g
・販売価格:約9,074円(税抜)

クーポンなどの利用で7千円弱で購入。
ケース付きで中にはiphone充電できるコードと本体の充電用のコードが一つになったタイプが付属。
これは便利。
デザインも流行りのカーキでアウトドア感。
明るさは文句なし!!
多分ルーメナーとかと遜色ない!!これ一つあればツールームテントでも充分かと。
カラビナも付属なのでぶら下げたりする時に使えます。そしてモバイルバッテリーにもなると、これは買いです!!


こちらの記事もチェック!


車中泊、キャンプ、災害時…
大容量ポータブルバッテリーは色んなシーンで大活躍!

suaoki S270 使用イメージ アウトドアだけでなく災害時にも役立つポータブルバッテリー。一家に一台同居人数に合わせた容量のものを持っておくと安心です♪コンパクトなものも多く邪魔になることも無いので、これを機に購入をご検討してみては…?

紹介されたアイテム

ポータブルバッテリー(ポータブル電源)ランキング

ポータブルバッテリー(ポータブル電源)ランキング

¥1,000 税込

この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

AGRI PICK 編集部
AGRI PICK 編集部

AGRI PICKの運営・編集スタッフ。農業者や家庭菜園・ガーデニングを楽しむ方に向けて、栽培のコツや便利な農作業グッズなどのお役立ち情報を配信しています。これから農業を始めたい・学びたい方に向けた、栽培の基礎知識や、農業の求人・就農に関する情報も。