おすすめ足温器を人気ランキングでご紹介【売れ筋16選】

人気のパナソニック製など、おすすめの足温器を、楽天市場、Amazonで評価の高い商品からピックアップ。遠赤外線で暖める足湯タイプのほか、オフィスで使いやすいUSB電源や小型の足温器、歩けるタイプなども、さまざまなタイプをご紹介します。


出典:写真AC
厚着をしていても足だけ冷える、夏でも手足が冷たい。そんな悩みを抱えている人は少なくありません。足の冷えは血流が滞り、体調不良を引き起こすことも。足を温めることで、全身の血行を促進し、循環機能を高めましょう。

足温器にはどんなタイプがある?

足温器の読み方は「そくおんき」。言葉通り、足を温める器具を言います。足温器には、下記のタイプが挙げられます。

マットタイプ

電気で温めるマット。ホットカーペットの小型版です。長時間のデスクワークなどに向いています。足を入れるタイプと異なり、よく席を立つ場合でも脱着の手間がありません。

 

足入れタイプ

足先を入れて使うタイプ。電気で温めるものと、蓄電式、電気不使用で素材の温かさを生かしたものがあります。オフィスや勉強部屋での使用のほか、ソファでくつろぐとき、足元に置いても。
フラットなものから、ふくらはぎまで足を入れて使う高さのあるものまで、デザインもさまざまです。

ズボン型

ズボン型と言っても、いわゆるパンツとは異なり、腰まですっぽり包んで温めるタイプです。脱着の手間がかかるので、長い時間座りっぱなしの場合に向いています。

レッグウォーマータイプ

普通のレッグウォーマー同様、膝下をカバーして温めるタイプです。体温を利用して冷気をシャットアウトするタイプや、ヒーター内蔵型などがあります。

パネルタイプ

足置きのフラットなヒーター。電気で温めて使います。靴を履いたまま使えるタイプもあるのでオフィスに最適です。立てて使うパネルヒータータイプもあります。

スリッパ、ブーツタイプ

スリッパやブーツのように履いて使います。電気で温めるタイプと素材で温めるタイプがあります。履いたまま歩けるので、動くことが多いときに便利です。

ここでは、ネットで評価の高い足温器ベスト10にプラスして、電気「足温器」や、温めながら脚をマッサージするマッサージャーも併せてご紹介します。

足温器の選び方

出典:写真AC
足温器の種類はいくつもあるのが分かりました。それでは、どれを選べばいいのでしょうか?

まずは、使う場所やシチュエーションが基準になります。オフィスで大きなフットスパは使えないですね。小型タイプや電気を使わないタイプの選択が必須となるでしょう。
また、足裏をピンポイントで温めたいのか、腰から下を温めたいのか、など必要な部位によっても決まってくるはずです。
足入れタイプを選んだときには、適用足サイズがありますので、確認をお忘れなく!

イチオシ!パナソニック スチームフットスパ

帰宅後や1日の終わりなど、ゆっくり足を温めたいときに

スチームと遠赤外線でじんわり体の芯から温まる

足湯感覚のスチームフットスパ。給水タンクにコップ約1杯分の水(約100mL)を入れてボタンを押すだけ。家で足湯に浸かろうとすると手間が掛かりますが、これなら温まりたいときにすぐに使えます。使った後は、体の温かさが持続。

ITEM
パナソニック スチームフットスパ
・サイズ:幅400×奥行420×高さ380mm
・温度調節:約42~46℃(5段階)
・電源:AC100V 50/60Hz
・消費電力:680W
・使用可能足サイズ:29cmまで(足の実際寸法)

期待以上の機能性でした。
短時間で足元が十分温まります。
操作もシンプルなのが助かりました。



足先からふくらはぎまでを温める「スチーム浴」と遠赤外線でふくらはぎを温める「遠赤外線スチーム浴」機能を搭載。温度調整や標準/しっかりモードの選択も可能で、好みに応じた温め方ができます。
コンパクトで、使用後のお手入れの簡単さも魅力です。

楽天やAmazonで高評価!おすすめ足温器ランキング【ベスト10】

1位:アイリスオーヤマ ホットマット

省エネ、省スペースで人気の高いミニマット

ITEM
アイリスオーヤマ ホットマット
冷えやすい足元を、じんわり暖めるホットマット。小型なのでオフィスの机の下に置いても邪魔になりません。消費電力も少なく、電気代は1時間あたり0.5円。同じシリーズで3サイズ展開されているので、使う場所に合わせて選択が可能。

・本体サイズ:幅約40×奥行約40×高さ約2cm
・材質:ポリエステル100%
・電源:AC100V 50/60Hz
・消費電力:30W(消費電力量 強=約19.1W/1時間、弱=約14.3W/1時間)
・切り替え機能:強/弱
・電気代:強=約0.5円/時、弱=約0.4円/時
・表面温度:強=約48℃、弱=約40℃

何を使っても足だけ冷えるので購入。
足だけ冷えるがソックスをはくと汗ばんでかゆくなるという厄介な体質で
困っていました。
あくまで個人の使用感ですが、これを使って足の裏だけあっためてひざ掛けを
かければ、よほど寒い時でない限り、他にほとんど暖房はいらないという状態になりました。
足の甲が冷たいときは、床とホットマットの間に足を入れるとあったまります。
他はあったかくても足だけ寒いという状態に比べると快適さに雲泥の差があります。
私にとっては省エネですが、この商品がいいのか、ホットマットというものが
一般的にそうなのかはわかりません。
体の末端を温めれば寒さは何とかなるというのは本当でした。


2位:山善 ミニマット

フットマットや座布団として。おしゃれなホットマット

ITEM
山善 ミニマット
座布団タイプのホットマット。椅子の上に置いたり、床に座るときに使ったりするほか、もちろんフットマットとしても使用可能です。強弱切り替え付きで、電気代も節約できます。

・本体サイズ:幅45×奥行45cm
・本体重量:550g
・材質:ポリエステル100%
・表面温度(目安):弱=約42度、強=約52度
・消費電力:36W
・消費電力量:弱=約18Wh、強=約20Wh
・電気代:弱=約0.5円/時、強=約0.6円/時

1枚目で気に入ったので合計3枚購入しました。
書斎机の足温マットとして家族3人で愛用しています。
机の下に置くのに丁度よいサイズ、足で移動させて
好みの位置に調節して使っています。
45cm角あると、足の位置もある程度自由になるので
座る姿勢も気にならないです。
マット地の感触もふんわりと柔らかで心地よいです。
ただ、切り替えスイッチが固めで、中間の「弱」に設定し難いこともあって
温度調節は常に「強」で使っています。なお、購入時に「弱」と「強」の
温もりを比べてみましたが、差というほどには感じませんでした。


3位:プレミアム足温器 デスクスパ

靴を履いたまま使用可能!オフィスにおすすめ

ITEM
プレミアム足温器 デスクスパ
靴やスリッパを履いたまま、足を乗せる足温器です。熱線を使わず、本体をむらなく温める設計のため、足温器全体が温かくなります。10時間使用を続けても電気代は約15円未満。4時間で自動停止するため安心、安全です。

・サイズ:約幅417×奥行350×厚さ30mm
・4時間自動停止
・材質:PPO樹脂、カーボン面状発熱体
・表面温度:45~55℃

かなりのパワーが出て、サンダル越しでも暖かいです。冷え性の方にお勧めできます。


4位:くまモンフットウォーマー

USBでも使えるフットウォーマー

ITEM
くまモンフットウォーマー
足のサイズを選ばず使える、フリーサイズのフットウォーマー。ポケットに足を入れて使用します。電源は、USBでもコンセントでも使用可能。夏には別売りの保冷剤でひんやりマットとしても。
くまモンの顔は、ノーマルとにっこりの2タイプから選べます。

・サイズ:約全長510×幅345×厚み150mm
・材質:ポリエステル
・電源:AC100V 50/60Hz

パソコンをする時に足が冷たいのでこれはとても便利です。母の好きなくまモンで良かったです。私の購入したのはくまモンの口が開いていないにっこりでした。そしてコンセントでも使える所が便利です。


5位:METRO マイコン制御 薄型フットヒーター

足の動きを感知して、自動でON/OFF切り替え

ITEM
METRO マイコン制御 薄型フットヒーター
内蔵モーションセンターが足の動きを感知し、5分間足の動きがないとスタンバイモードになります。その後、足の動きを感知すると自動でONに。必要なときだけ温める省エネ設計です。30分間足などの動きを感知しない場合は、自動的に主電源も切れます。

・サイズ:縦300×横400×高さ30mm
・材質:上面=アルミ、下面=ABS樹脂、縁周=ウレタン樹脂本体
・温度調節:強・中・弱 3段切替式
・自動感知機能内蔵 安全装置
・消費電力:弱=42W 強=60W
・電気代:弱=0.9円/時 強=1.3円/時

足元はこれがあれば靴下すら要らないぐらい暖かいです。
これと、他の暖房無しで厚手の上着を着れば全然いける。(室温18度前後)
自分は「弱」でも十分です。触った感じは自販機の缶コーヒーで言えば、
買って10秒後って感じです。熱すぎず、両手で握りしめてる頃。
足元暖めるとこんなにホクホクなのかと感動と共に笑顔がこぼれます。


6位:桐灰化学 足の冷えない不思議なスリッパ

電気を使わないから歩ける!ぽかぽか温かいスリッパ

ITEM
桐灰化学 足の冷えない不思議なスリッパ
スリッパの内側に断熱エアヒート層が使用され、外からの冷気をカットして中の熱を逃しません。底辺には突起があるので滑りにくい構造。汚れが目立ちにくいブラウンで、洗濯もできます。

・サイズ:23~25cm
・素材:ポリエステル、ポリウレタン、ポリプロピレン、ポリエチレン、その他

半信半疑で買いました。
毎年、冬になると足指先に霜焼けができて、痛痒い。で、検索して見つけた商品です。
お風呂上がりの裸足に着用。
温かいが続きます。足指先が冷えるって意識することが無くなりました。
ワンシーズンと割り切って使用してますが、霜焼けにならないだけでも、かなり買って良かったと思いました。


7位:Sugiyama ホット脚入れヒーター

下半身を優しく包んで温めるズボン型

ITEM
Sugiyama ホット脚入れヒーター
人気のあったパナソニックのズボン型足温器は、残念ながら販売終了。このホット脚入れヒーターがほぼ同様のタイプです。下半身をすっぽり入れて、デスクワークや、ソファでくつろぐときに優しく下半身を温めてくれます。脚入れ部分は丸洗いが可能。サイズは、ヒップ110cmの方でも使えます。

・サイズ:約43×43×115cm
・材質:表側=綿100%、裏側=ポリエステル100%
・ダニ退治、室温センサー、丸洗いOK
・表面温度:強=約50度、中=約36度、弱=約23度
・消費電力:55W
・電気代:強=約1.4円/時、中=約0.7円/時、弱=約0.1円/時
・カラー:ダークブラウン、ベージュ、レッド

とっても良いです。
他の商品と散々迷ったあげく、日本製である事とレビューの分析をした結果これに賭けることにしましたが、本当に買ってよかったと思います。
急激に熱で温めるタイプではなく、じんわりと全体をぽかぽかにさせるタイプの器具ですね。
一部分だけではなく、全体をしっかりと同じ熱量で温めてくれるので満足感が強いです。(お腹も温めてくれるのは有り難い)
温度は38度あるかないかくらいに感じます。熱すぎて嫌気が差すことも、ぬるすぎて物足りなくなることもない絶妙な温かさで丁度いいです。


8位:パナソニック 足温器

安心のメーカー製。マルチに使える人気の足温器

ITEM
パナソニック 足温器
足温器として使うときは、2つのポケットに足を入れれば足の甲まで温か。その他、あんか、クッションなどの用途にも。温度は弱、1、2、3、強の4段階で調整可能。カバーは家庭用の洗濯機で洗うことができます。

・本体サイズ:幅390×奥行290×高さ50mm 
・材質:本体=ウレタンフォーム、表布=ポリエステル
・標準表面温度(室温20℃):強=約41℃、2=約39℃、弱=約36℃
・消費電力:30W  
・電気代:[強]約0.3円/時

足やお尻がよく冷えるので助かりました。座って使用することが多いので、足もお尻もよく暖まります。温度調節も「弱か1」でも十分暖まります。中国製というのが少し気になりますが、パナソニックが販売しているので今のところ安心しています。厚着をして足やお尻を暖まれば、エアコン無しでも体がほくほくになりますよ。マルチウオーマーと銘打っているだけの価値はあると思います。メーカー製なので値段は少ししますがお買い得だと思います。


9位:北欧 あったか もこもこルームシューズ

ブーツタイプ。電気不使用なので低価格

ITEM
北欧 あったか もこもこルームシューズ
羊のようなボア素材で、温かく、履き心地のいいルームシューズ。電気を使わないので、履きっぱなしでいられます。足首まで覆うブーツタイプ。洗濯ネットを使用すれば、洗濯機での洗濯機も可能です。

・サイズ:Mサイズ=22.5~24.5cm、Lサイズ=24.5~27cm
・材質:本体=ポリエステル、底=PVC

23.5cmでMがちょうど。
足首までカバーできるルームシューズが欲しくて注文。
やさしい肌触りで、中までぬくぬくです。
くつのサイズは23.5cmで、Mサイズがちょうどいい感じ。
家事で動き回っても、足にフィットしているのでノンストレスです。
何より暖かいのがうれしい。この冬を乗り切れそうです。


10位:遠赤外線脚温器 ぽかぽか足Hot

お湯を使わない「足湯」足温器

ITEM
遠赤外線脚温器 ぽかぽか足Hot
お湯を使わず電気で温める「足湯」。内部のすのこ部分に埋められたトルマリン加工石が、遠赤外線を放出し、体を芯から温めます。水を入れないため、本体を横に倒して使うことができ、寝転がって足を温めたいときなどに便利。温度は18~65℃で調節可能です。最長99分のタイマー設定機能付き。本体の中のフットカバーは本体とマジックテープで取り付けるので、外して洗濯が可能です。

サイズ:約39×34.5×25cm
材質:天然木、電気感熱遠赤外線フィルム
消費電力:110W

85才のおばあちゃんに敬老の日のプレゼントを送りました。冷え性で夜中に足がつって苦しんでいたけど、寝る前に足を暖めて寝ると足をつらずに朝を迎えあられると喜んでまらえました。




マッサージしながら温める!フットマッサージャーもおすすめ

パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレ

じんわり温かく、柔らかいマッサージが心地いい

ITEM
パナソニック エアーマッサージャー レッグリフレ
足先をヒーターでじわじわ温めながらマッサージ。好みに合わせて高温(約40℃)、低温(約37℃)の2段階に切り替えできます。マッサージだけが必要なときは、ヒーターをオフにすることも可能。マッサージは、6つのコースと2段階の強さから選択。

・本体サイズ:(操作器)直径約145×高さ約50mm、(足用アタッチメント)幅約570×奥行約300×高さ約390mm
・電源:交流100V 50/60Hz
・消費電力:21W(電熱装置の定格消費電力5W)
・使用可能サイズ:(足)約20~28cm、(ふくらはぎ周囲)約27~48cm
・カラー:ダークブラウン、ルージュピンク

良い点
圧が強い(時には痛いくらい)、家庭用でこれだけパワーがあれば言うことはありません。
むくみがとれ、足の先に血が巡る。
冷え性の方には特におすすめ。

微妙な点
指圧のようなグリグリするマッサージを求めている方には物足りないかも。


オムロン エアマッサージャー

コストパフォーマンスが高い!

ITEM
オムロン エアマッサージャー
足先部分にヒーターが入っています。足先を包むフードとヒーターで足先を温めながら、足先、足首、ふくらはぎをマッサージ。モードは3種類、強度は弱、中、強の3段階で切り替え可能。カバーは簡単に取り外して洗濯できます。

・サイズ:奥行60×幅610×高さ550mm
・電源:AC100V 50/60Hz
・消費電力:30W(ヒーター部8W含む)
・足サイズ:20~27cm ふくらはぎ周:30~43cm
・カラー:ディープブラウン、ワインレッド

操作がシンプルで良いです。
手で押されてるという感じではないですが、
レベルでちゃんと強さは調整できますし
仕事後のむくみも取れてると思います。
夜寝る前に音楽を聴きながらベッドでマッサージが日課です。


ほかにも便利な足温器が

レグぽかスリム

気軽に使える極暖のレッグウォーマー

ITEM
レグぽかスリム
電気不使用、外でも室内でも使えるレッグウォーマータイプです。発泡ビーズの流動性と保温性で、体温を熱源に冷気をシャットアウト。温かさに加えて、柔らかいフィット感や、優しい感触が心地いい!

・サイズ:縦28×横35×厚み2.5cm
・材質:生地=ナイロン、ポリウレタン、中材=発泡ポリスチレン
・カラー:モカ、えんじ、こげ茶、藍

父親が 足が冷えると・・・・いうことで レグぽかを購入させていただきました。
何かの TV番組で 見ていたので どのような製品か 見ていたので 購入のきっかけになりました。
明け方 犬の散歩で使っているらしく とても温かいと喜んでもらいました。
付けたり外したりが 容易なのと 洗えるので よかったです。
少し 値段がはるように思いますが エコなので◎です!


蓄熱式フットウォーマー

動物型がかわいい!プレゼントにもおすすめ

ITEM
蓄熱式フットウォーマー
蓄熱充電した湯たんぽを、ふわふわのフットウォーマーに入れて使います。20分の充電で最長6時間温かさが持続します。フットウォーマー、カイロ、アンカの1台3役。形と柄も豊富で、シンプルな無地から動物型まで。プレゼントにも喜ばれそうです。

・サイズ:本体=22×27×4.5cm、カバー=(無地)35×30×12cm、(アニマル)=43×29×15cm、(ノルディック柄)35×30×12cm
・材質:本体=ナイロン、PVC/3層構造式、フットウォーマー=ポリエステル
・消費電力:最大400W/平均270W
・電気代:充電1回あたり約2.5円
・デザイン:無地(2色)、ノルディック柄(3柄)、アニマル(3種)

羊さんのサイズが丁度良くて、手も足も暖められて真冬が楽しみです。


グリーンウッド 2WAY暖房機

足温器とパネルヒーターの2通りで使える

ITEM
グリーンウッド 2WAY暖房機
立てればパネルヒーターに、横置きして付属のカバーをかければ、足をすっぽり包む足温器に。パネルヒーターから足温器への切り替えは、横置きするだけ。特別な操作は必要ありません。

・サイズ:パネルヒーター時=378×515×160mm、足温器時=40×515×365mm
・消費電力:パネルヒーター 150W/足温器 30W
・電気代:パネルヒーター時=約3.5円/時、足温器=約1円弱/時

職場のデスクの足元に使ってます。こたつのようにポカポカして冷え性には大助かりです。
以前の職場で使っていて、同じようなのを探していたら、同じものがあり、さらに値段も安くなっていたので、即買いでした。




寒い冬も足から温めて快適に

出典:写真AC
用途に合う足温器は見つかったでしょうか?自分の体だけ温めればいい場合は、足温器とブランケットだけでも寒さはかなり軽減できます。足温器を使って、省エネ、エコで快適な冬を過ごしましょう。

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう