【軽トラ用】おすすめシートカバー7選!作り方もご紹介!

今回は、軽トラ用の座席シートカバーを紹介します。汗をかいたときや長時間座っているときでも蒸れにくい、通気性抜群なメッシュ素材、快適な座り心地のウェットスーツ素材、雨や雪による水濡れを防ぐ防水タイプ、取り外しできて丸洗い可能な簡単装着できるタイプなど種類は様々です。今回は、Amazonや楽天で購入できるおすすめ商品と作り方は必見です。


出典:写真AC
泥汚れや枯草のついた軽トラの座席シートを見て、あまりの汚さにため息が出てしまうことはありませんか?でも、農作業をしていると、シートの汚れまで気を配っていられませんよね。そんな時は、いつでも丸洗いできるシートカバーがおすすめ♪お気に入りのカバーを選びましょう!

軽トラにシートカバーはなぜ必要?

出典:写真AC
農作業を終えた後の衣服には、砂埃や泥汚れが。そのまま座席に座ると、シートも一緒に汚してしまいます。また、雨や雪の日に濡れたままのシートを放置しておくと、蒸れて悪臭の原因にも。クッション性の高い素材や、デザイン性に優れたカバーを使用すれば、腰痛軽減にもなり、殺風景な車内をおしゃれに彩ってくれます。

軽トラ専用!おすすめの座席シートカバー7選

素材で選ぶ

1. 雨や雪の日に大活躍!水濡れ対策におすすめな防水シートカバー

ボンフォーム 防水シートカバー 軽トラック用
ITEM
ボンフォーム 防水シートカバー 軽トラック用
農業をしている方は、雨の日も雪の日も畑に出ます。ウェットスーツ素材のシートカバーなら、服が濡れたまま座っても、水をしっかりと弾きます。
柔軟性と耐久性を備えているので、多少アグレッシブに運転しても、お尻や腰への負担もかかりません。

・参考価格:1,940~2,150円前後

2. 通気性抜群で蒸れにくい!メッシュタイプ

ボンフォーム シートカバー メッシュタイプ 2142-33BK
ITEM
ボンフォーム シートカバー メッシュタイプ 2142-33BK
夏は少しでも暑さを軽減してくれる、快適なメッシュタイプのシートカバーがおすすめ。丸洗いOKなので、汗臭くなってもすぐに綺麗にできるのがうれしいポイント♪

・内容:フロント 2枚
・参考価格:2,520~4,780円前後

3. 優れたクッション性で快適な座り心地!泥汚れもつきにくい防水加工生地

kashiwise 汚れ防止 シートカバー
ITEM
kashiwise 汚れ防止 シートカバー
いくら軽トラといえども、車は綺麗に大切に使いたいもの。一度付いた泥汚れは、落とすことがなかなか難しいですよね。そんな時は、丈夫な作りで水洗いもできる、汚れに強い防水加工が施されたシートカバーを試してみては?

・参考価格:1,530円前後
造りはしっかりしています。ずれない工夫が施されているので,子どもが暴れてもカバーは座席からずれません。黒ですが,猛暑でもカバーは熱くないです。本当に買って良かったです。 出典:Amazon

デザインで選ぶ


4. 男心をくすぐる迷彩柄がおしゃれ!しかも激安!!

ボンフォーム 迷彩シートカバー
ITEM
ボンフォーム 迷彩シートカバー
男心をくすぐる、かっこいい迷彩柄のシートカバー。おしゃれさと快適さを同時にゲットできる優れもの!

・参考価格:1,280~1,400円前後
簡単にカスタマイズ気分を味わえました。
助手席分も購入検討… 出典:楽天市場

5. 高級感のあるレザー調素材で車内を空間デザイン♪

アズール(AZUR)レザーシート
ITEM
アズール(AZUR)レザーシート
いつもの軽トラがリムジンに!?というくらい高級感が格段にアップする、レザータイプのシートカバー。安心安全の難燃性素材を使用し、スポンジ厚10mmの適度なクッション性を持った、ハイセンス・ハイクオリティな商品♪

・内容:2枚セット
・参考価格:11,880円前後
ネットでアズールのシートカバーを注文。商品が届いたから早速取り付け試乗。座り心地と見た目も良く大変満足しています。 出典:楽天市場

6. 6色から自由に選べる!上からかぶせるだけのエプロンタイプ

TOOLS(ツールス)防水シートカバー 簡単装着エプロンタイプ
ITEM
TOOLS(ツールス)防水シートカバー 簡単装着エプロンタイプ
日本発のサーフィン用品ブランドとして人気のあるTLS / TOOLS(ツールス)。シートカバーは、防水素材なので、濡れたままの移動も問題なし!
収縮可能な生地を使用しているので、車種を選ばず使用できるのもうれしいですよね。ヘッドレストに掛けるだけで簡単にセットできます。

・参考価格:3,670円前後

7. あふれ出る重厚感!キルティング加工&本革調の素材がかっこいい

ITEM
ダイヤキルティング加工 本革調シートカバー
ボリューム感のある上質な座り心地が、農作業などで疲れた体を癒やします。ブラックレザー ✕ ダイヤキルト ✕ ホワイトステッチで、ワンランク上の高級感あふれる空間を演出!

・参考価格:8,100円前後

しっかりした作りでダイヤキルトがおしゃれでゴージャスです。気に入ってます。


手作りならかわいい柄も思うまま!シートカバーの作り方

出典:写真AC

用意するもの

・新聞紙(型紙用)
・自分好みの生地(撥水加工されたものが便利)
・ゴムもしくはひも

作り方

1. 新聞紙をシートに当てて、ヘッドレスト、背面、座面と1面ずつ型紙を作る。
2. 型紙よりひと回り大きめに生地を裁断し、縫い合わせる。
3. ゴムもしくはひもを付ける。
4. シートに取り付けて完成♪

シートカバーを取り付けて軽トラをおしゃれに

出典:PIXTA
汚れや水濡れを防ぐだけでなく、腰に優しい&高級感もアップしてくれるシートカバー。自分だけのお気に入りのカバーを見つけて、軽トラをアレンジしてみては?

紹介されたアイテム

ボンフォーム 防水シートカバー 軽トラック用

ボンフォーム 防水シートカバー 軽トラック用

¥2,149 税込

ボンフォーム シートカバー メッシュタイプ 2142-33BK

ボンフォーム シートカバー メッシュタイプ 2142-33BK

¥4,780 税込

kashiwise 汚れ防止 シートカバー

kashiwise 汚れ防止 シートカバー

ボンフォーム 迷彩シートカバー

ボンフォーム 迷彩シートカバー

¥1,404 税込

アズール(AZUR)レザーシート

アズール(AZUR)レザーシート

¥11,880 税込

TOOLS(ツールス)防水シートカバー 簡単装着エプロンタイプ

TOOLS(ツールス)防水シートカバー 簡単装着エプロンタイプ

¥3,670 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード