正月飾りもおしゃれに!市販品から手作りまで|飾る時期や処分方法も

おしゃれな正月飾りで新年を迎えよう!玄関に飾るしめ縄や松飾、最近ではモダンでおしゃれなものもたくさんあります。ちょっと差をつける、おしゃれな正月飾りを紹介します。また、いつからつければいいの?いつ片付ければいいの?どう処分するのがいいの?といった疑問にもお答えします。


出典:PAKUTASO
いよいよ新しい年がやってきます!新年は気持ちも新たに、おしゃれな正月飾りで迎えませんか?最近は、モダンなテイストを取り入れたしめ縄やフラワーアレンジメントなどがたくさんありますよ。ここでは、おすすめの正月飾りと、飾る時期や正月飾りに込められている意味をご紹介します。これでお正月の準備はバッチリです!

正月飾りの時期|いつから飾るの?いつ外す?


 
出典:写真AC
お正月は本来、歳神様をお迎えする行事です。歳神様とは、1年の最初にやってきて、家族を災いから守り作物を豊かに実らせてくれる神様のこと。歳神様のことを知らなかった!という方でも、「いい年になるように願う行事」というイメージは抱いていたのでは?神様を祀る風習だということが分かると、お正月飾りの意味や付け外しの時期も覚えやすいですよ。

飾る日はいつ?

クリスマスを過ぎてから、26~30日の間に飾るのが一般的です。
ただし、29日と31日以外にしましょう。29日は「二重苦」「苦が待つ」ということから縁起が良くないとされています。また、元旦前日の31日に飾ったのでは神様に失礼です。

片付ける日は?外すのはいつ頃?

しめ縄や門松などの正月飾りを出しておく期間を「松の内」と呼びます。松の内は元旦から始まり、関東では1月7日まで、関西では1月15日までとなっています。松の内が終わったら、正月飾りを外して片付けましょう。

ただし鏡餅の片付けは、鏡開きの日(一般的には1月11日。関西の一部地域では1月15日。松の内が15日までのところは20日に行われる)に行いましょう。

玄関の飾り方は?

出典:PAKUTASO
玄関ドアには、しめ縄・しめ飾りを飾ります。飾り付けは、神様に失礼のないよう目線より上の位置にしましょう。

門松は門の両側に。3本の竹のうち、2番目の高さの竹が外側にくるように設置します。マンションなどにお住まいで門松を置くスペースがない場合は、ミニサイズの門松や、門松風の寄せ植えアレンジメントを選んでも良いでしょう。
ちなみに、しめ縄・しめ飾りと門松は両方飾ってもOKです。

正月飾りの処分方法・捨て方は?

出典:PAKUTASO
正月飾りを処分したいときは、どんど焼きや神社へ持って行きます。でも、「忙しくて持って行けない!」という方も多いのでは?そんなときはお清めの塩をまいてから、新聞紙や半紙などにくるんで燃えるゴミの日に出します。

正月飾りは使い回しできるの?

神様を歓迎するための縁起物ですから、「毎年使い回すのは失礼」と考えるなら、毎年交換すべきでしょう。ですが実際は、多くの人が毎年使い回しているようです。要は考え方、気持ち次第ということになります。

正月飾りの意味とは?種類別に解説!

出典:PAKUTASO
お正月飾りにはいろいろな種類がありますよね。しめ縄や門松、鏡餅など…。それぞれに歳神様や厄払いと関連した意味があります。

しめ縄・しめ飾り

出典:写真AC
お正月に飾るしめ縄・しめ飾りは、神社にもある「しめ縄」のミニチュア版です。
そもそも神社にあるしめ縄は、現世と神さまの領域を隔て、不浄なものが入らないようにするための結界。お正月は自宅に歳神様がやってきますから、自宅にも結界を張り、神様を祀るのにふさわしい神聖さを保つというわけです。

門松・松飾り

出典:写真AC
歳神様が迷わないように、目印として玄関に置くものが門松です。「松」には歳神様を「待つ」、「祀る」の意味がかけられています。

羽子板

出典:写真AC
女の子の初正月を祝い、邪気をはね(羽根)のけ美しく無事成長することを願う飾りです。お正月に羽根つきを行うのは厄除けの意味があります。羽根がトンボに似ているため、羽子板は病気を媒介する蚊が怖れて近付かないようにというお守りなのです。

鏡餅

出典:写真AC
鏡餅は歳神様へのお供え物です。なぜ餅なのか?そもそも「鏡」って?というのにも理由があります。餅は古くから神様の食べ物とされてきました。また、鏡は神器の一つで、昔は餅のように分厚く丸い形だったのです。

おしゃれなしめ縄・しめ飾り【おすすめ5選】

玄関ドアに飾りたい、おしゃれなしめ縄・しめ飾りをご紹介。ネット通販ならモダンテイストを取り入れたものが豊富に見つかります!

人気の和モダンデザイン

ITEM
胡蝶蘭と彩り梅のリース
洋風なお家にもよく合う!玄関先を美しく彩る、和モダンテイストの正月飾りです。縁起のよい絞り模様のリボンや胡蝶蘭が優雅な雰囲気。垂れ下がる松と梅が目を惹きます。

・サイズ:幅30×長さ50cm

お正月らしい紅白カラー

ITEM
しめ縄リース
シダーローズ、ライム、クジャクヒバをヘッドに飾り、プリザーブドの赤いバラを一輪添えています。紅白が際立つ人気のしめ飾り!

・サイズ:幅17×長さ20cm

届いたお品を見て、写真と同じ、いえそれ以上に美しくて感動しました! ボリュームもあって玄関のドアがぐっと華やぎ、よい新年を迎えられ幸せです。来る年もお願いしたいと思っています。


遠くからでも際立つ華やかさ

ITEM
迎春 正月飾り
大きな椿を大胆にあしらっています。色は赤椿・白椿の2種類から選択可能です。存在感たっぷり!

・サイズ:幅18×長さ28cm

天然素材の正月飾り

ITEM
AYANAS しめ飾り
根引き松や南天、古代米など、フェイクではなく天然の素材を使っています!ドアに引っ掛けるタイプです。

・サイズ:長さ約50~70cm

ボリュームのあるタッセルがゴージャス!

ITEM
しめ飾り タッセル凛
ふさふさのタッセルが遠くから見ても華やかです。椿や実にはアートフラワーを用いています。枯れないため扱いやすく、立体感ある仕上がりです。

・サイズ:幅25×高さ42cm

思っていた以上に豪華で素敵です。玄関がとても華やかな雰囲気になりました、ありがとうございました。


モダンなデザインも!門松・松飾り【おすすめ3選】

玄関扉の左右に飾る門松は、多くが対で販売されています。自宅や店頭が一気にお正月らしくなりますよ!

定番のシンプルな門松

ITEM
青竹門松(1対)
門の左右に置ける2個セットです。本物の国産真竹を使用しています。松や梅・南天などで飾り付けると、さらに見映えがしますよ。

・サイズ:高さ約75cm

華やかなアレンジメントタイプ

ITEM
門松モダンスクエア
天然の竹や松、葉牡丹などを人工の椿や梅で飾り付けた門松です。こちらも対で置ける2個セット。鉢の色はブラックまたはホワイトの2種類です。

・サイズ:幅45×高さ110cm

毎年、門松を玄関に飾るのが恒例になっています。大きさや見栄えなど、値段の割にはしっかり作られており、大変満足しています。来年も購入させていただきと、考えています。 


机の上にも置けるミニサイズ

ITEM
ミニ門松・扇
床の間やお店のカウンターなど、場所を選ばず置けるミニサイズ。扇の飾りが目を引きます。対になっている2個セット。

・サイズ: 幅10×高さ15cm

とても良い作りだと思います!
小さめながら品良く買ってよかった~
福を呼んでくれることを期待します。


正月花|フラワーアレンジメントで華やかに【おすすめ3選】

贈り物にもぴったり!室内で楽しめるフラワーアレンジメントです。門松風のものもあります。

飾りやすい小さめサイズ

ITEM
洋風正月盛花・照
お正月にぴったりなフラワーアレンジメント。玄関の棚や床の間、テーブルの上などにちょこっと置けるサイズ感です。

・サイズ:幅23×高さ25cm

いつもバランスよく素敵なアレンジを作ってくださるので、お正月のお花もお願いしました。長持ちする事は知っていましたが、約一月経っても七割がたキレイなままで驚いています。これからもお願いします。 


ボリューム満点の人気商品!

ITEM
生花アレンジメント 亥の丸
楽天市場で売れてます!800件以上の口コミが寄せられている、ボリューム満点の門松風アレンジメントです。干支のピックが付いていますよ。お値段以上に見える豪華さ!

・サイズ:幅38×奥行き25×高さ48cm

ここ数年、こちらのお正月アレンジをお願いしています。生花が新鮮で年末に届き2週間以上きれいな状態を保ちます。干支のピックもかわいいです。お値段以上のボリュームがあり、玄関や室内に置けて艶やかな雰囲気になります。洋風・和風があるのも好みで良いと思います。


お正月らしさ満載のアレンジメント

ITEM
門松アレンジ「初夢」
ゴールドの扇子がポイント。葉牡丹や菊、千両を使った小さめサイズの門松アレンジメントです。値段もお手ごろ。

・サイズ:幅20×奥行13×高さ28cm

新春を迎えるにあたり~煌びやかな派手さはないですが・・コンセプトが大変気に入りました。飛躍の年になるよう願いを込めて注文します。 


正月飾りを手作りしてみよう!


 
出典:写真AC
オリジナルの正月飾りを作ってみませんか?100均でも手に入る紙ひもをベースにすれば、しめ縄リース風の飾りが作れちゃいます!リースに飾るフェイクの松や花も、100均のお正月コーナーで手に入りますよ。もちろん本物を使ってもOK!

100均アイテムで!おしゃれなしめ縄リースの作り方

用意するもの

・紙ひも
・造花やフェイクの松
・はさみ

 

作り方

Step1. 同じくらいの長さに切った紙ひもを、何本も用意します。
Step2. 紙ひもの端を束ねて太くし、二つに分けたら、ねじりながらロープ状にツイスト。
Step3. ツイストした紙紐を輪っか状にくくり、リースの形を作ります。これで土台は完成。あとは、吊るすためのひもを通して、松や南天などの造花を飾るだけ。

→詳しい作り方は、こちらのサイトをチェック!

折り紙で作るミニ門松

折り紙でもミニ門松が作れちゃうんですよ。お子様と冬休みにチャレンジしてみてはいかが?
くわしくは、こちらの動画をチェック!


正月飾りでよりよい新年を

出典:写真AC
正月飾りを近所で購入すると似たようなデザインになってしまいがちですが、ネットならいろいろな種類から選べます。正月飾りは歳神様をお迎えするための大切なもの。玄関から明るく飾って、福を招く1年にしましょう!

編集部おすすめ記事


この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

MitsuyaNao
MitsuyaNao

ブルーベリー畑やってます。農業、ガーデニング、アイテム紹介系中心のライター。