【ブルーベリーの冷凍保存方法】ジャムやスムージーのレシピも!

ブルーベリーの冷凍保存方法や保存期間、冷凍ブルーベリーを使ったスムージーやジャムのレシピなど、おすすめの食べ方や使い方をまとめました。冷凍ブルーベリーを食べると太るのか、冷凍による栄養素の変化も解説します。ブルーベリーが採れすぎても、これで安心!



たくさん手に入ったブルーベリーを、うっかり腐らせてしまったことはありませんか?今回はそんな方のために冷凍の方法や、冷凍後の使用方法、冷凍ブルーベリーで作る簡単レシピをご紹介します!

ジャムにして保存するのもおすすめ!


その他、ブルーベリー農家の人気記事はこちら


ブルーベリーの冷凍保存方法

保存するポイント

果実が湿った状態で冷凍しない

収穫した果実はすぐ洗い、濡れたまま冷凍したくなるかもしれません。けれど、果実が濡れていると、表面についた水滴が冷凍中に凍り、ジャリジャリとした氷がたくさん付いてしまいます。この氷は冷凍庫から出すと溶け、果実の味を悪くする原因に。果実を洗ったら、キッチンペーパーできちんと拭いてから冷凍しましょう。

 

果実が重ならないように平らにする

半日ほど乾かし、果実が濡れていないことを確認してから、チャック付きの袋や保存容器に入れて冷凍します。このとき、果実と果実が上下に重なっていると、重みで簡単に実がつぶれてしまうので、できるだけ平たくして冷凍庫に入れてください。

保存期間


冷凍状態にもよりますが、おいしく食べたいなら1~2カ月で食べ切るようにしましょう。腐るわけではないので、もっと長く冷凍保存することもできますが、やはり味が落ちてしまいます。冷凍保存といえど、なるべく早めに消費するのが吉です。

 

冷凍保存にはジップロックがおすすめ

ITEM
ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入
保存におすすめなのはこれ。チャック付きの食品保存袋として人気を集める、「ジップロック」です。Lサイズだと大きすぎて、果実と果実が重なりつぶれがちなので、Mサイズくらいがいいでしょう。

・内容量:45枚
・参考価格:750~970円前後

野菜や肉を下ごしらえして冷凍するのに使っています。メーカーのホームページを見るまでは洗って繰り返し使えるのかと思っていましたが、『衛生面から使い捨て推奨』と知って、それからは消耗品として使い捨てています。数がいるのでこの枚数でこのお値段は助かります。サイズも私はMが一番使いやすいです。


冷凍ブルーベリーの食べ方・使い方

解凍方法

覚えておかなければならないのは、「ブルーベリーは再冷凍するとおいしくなくなる」ということ。なので、解凍するときは使い切れる分だけにして、あとは急いで冷凍庫に戻します。解凍するとはいっても、生の果実のようなフレッシュさとハリを取り戻すのは無理なので、凍った状態でジャムやお菓子、スムージーに加工しましょう。

冷凍ブルーベリーを使ったジャムレシピ

ブルーベリージャムの作り方は下記の記事でご紹介しています。砂糖、ブルーベリーがあれば作れるので、特別な材料がなくてもOK。作っている最中の香りにも癒やされます。ぜひ一度は挑戦してみてください!


パウンドケーキ

パウンドケーキの生地に、冷凍ブルーベリーを散らして甘酸っぱく仕上げます。同じ方法でマフィンも作ることができますよ。

タルト・パイ

出典:flickr (photo-by Mallory Fay)
 

冷凍ブルーベリーと市販の生地で、お店のようなタルト・パイ作りに挑戦。たっぷり冷凍ブルーベリーがあるときに挑戦したいレシピです。市販のタルトを使えばスピーディーですよ。

 

冷凍ブルーベリー タルトのおすすめレシピ

簡単☆ブルーベリータルト☆クリスマスにも
(出典:クックパッド
 

冷凍ブルーベリー パイのおすすめレシピ

簡単シンプル◯ブルーベリーパイ◯
(出典:クックパッド
 

お手軽な市販のタルト生地がおすすめ

ITEM
パイオニア企画 特用 クッキートルテ6号 3枚入り
6号サイズのタルトが3枚入っています。自分でイチからタルト生地を作ると時間がかかってしまいますが、市販品を使えばかんたん!賢く利用しましょう。

・参考価格:1,300円前後

3個セットのため、フルーツとかぼちゃのタルトを作ってみました。
フルーツタルトはそのまま、かぼちゃのタルトは焼いて使用しましたが、どちらも美味しくできました。

手軽にタルトができるので便利です。


クッキートルテ 5号
ITEM
クッキートルテ 5号
・内容:5号
・参考価格:210円前後
アーモンドの粉も入っていて香ばしく、作る手間と材料を考えたらすごく安いと思います。チーズケーキやタルトを作っています。 出典:楽天市場

簡単・速い!冷凍ブルーベリーはスムージーがおすすめ


おいしくて色もあざやかなスムージー、冷凍ブルーベリーで作ってみませんか?一杯でかなりお腹にたまるので、ダイエットにもおすすめです!生き返るようなみずみずしい味わいですよ。

バナナ入りなら甘くて飲みやすい

出典:写真AC

材料(1杯分)

・冷凍ブルーベリー(コップすりきり1杯程度)
・砂糖(小さじ1。入れなくてもOK)
・はちみつ(砂糖代わりに。なくてもOK)
・バナナ(1本~半分。なくてもOK)

 

作り方

1. 冷凍ブルーベリー、砂糖やはちみつ、バナナをミキサーに入れます。
2. 中身が浸るくらいの水を入れ、スイッチをONにして、かくはんします。
3. 氷をひとつ入れたコップに注いで、できあがり。時間とともに茶色っぽく色が変わるので、早めに飲みましょう。

ヨーグルトや豆乳もおすすめ

ヨーグルトや豆乳を入れてアレンジすることもできます。ブラックベリーやラズベリーなど、ほかのベリー類と混ぜて、ベリーミックスジュースにしても◎!


 

おすすめレシピ:冷凍ブルーベリー×ヨーグルト

ブルーベリーヨーグルトジュース♪
(出典:クックパッド
 

おすすめレシピ:冷凍ブルーベリー×豆乳

豆乳ブルーベリースムージー
(出典:クックパッド
 

その他、スムージーのアイデアレシピはこちら


スムージー作りにおすすめのミキサー

ITEM
タイガー ミキサー SKR-T250-AB
ミキサーがない人は、ぜひ購入の検討を。こちらは「タイガー」から発売されている、ブルーベリー色のミキサーです。コップ1杯分を作るのにちょうどいい250ml容量。手軽さがうれしいサイズです。

・参考価格:3,320~4,480円前後

音が小さいです。ガラスのタンブラーは、普段使うタンブラーよりやや大きいサイズでスポンジでさっと洗えます。普通のスポンジで手が入ります。ガラスなので臭いもつかないと思います。手でバナナと小松菜をちぎり、1分でジュースになりました。
少し安いプラスチックのジューサーと迷いましたが、ガラスにして大正解でした。
場所も取らないし、かわいいので どこに置いても邪魔な感じにはなりません。よく工夫してある製品だと思います。
いろいろ作ってみます。


冷凍ブルーベリーは太る?カロリーは?

太ることはほぼない

冷凍ブルーベリーを食べて太る、なんてことはありません。確かに糖分は含まれていますが、砂糖や油たっぷりのお菓子よりずっとヘルシーなので、おやつ代わりにおすすめ。シャクッとした食感はひと口アイスのようで、ひんやりおいしいです。

栄養・効果がUPする

出典:Pixabay
ブルーベリーは冷凍することで、アントシアニンやビタミンCといった栄養価がアップすると言われています。空腹時に低カロリーな冷凍ブルーベリーを食べてから食事をすることで、「ブルーベリーダイエット」の効果も期待できるかも?

冷凍保存でお菓子やスムージーを手軽に


ブルーベリーを冷凍保存しておけば、いつでもお菓子やスムージー作りが楽しめます。特にスムージーは、砂糖が無くても冷凍ブルーベリーと水さえあれば作れる簡単な飲み物です。アレンジも自由自在なので、皆さんのお気に入りの一杯を研究してみてください!

 


紹介されたアイテム

クッキートルテ 5号

クッキートルテ 5号

¥205 税込

編集部おすすめ記事


    関連する記事

    このまとめが気に入ったら
    「いいね!」をしよう

    この記事のキーワード