シーン別【おすすめバーナー15選・比較表あり】キャンプや野外で料理しよう!

バーナーは、登山やキャンプ、野外での料理やブレイクタイムに欠かせません。基本のOD缶、CB缶、一体型、分離型バーナーの違いや使い方はもちろん、スペックの比較やおすすめバーナー、バーナーパッド(パット)、バーナーシートやバーナースタンドなども紹介します!


アウトドアといえば、「屋外での料理」が醍醐味ですよね。このとき活躍するのが、バーナーです。一般的に「シングルバーナー」「シングルストーブ」と呼ばれるこのバーナーは、簡単に言うと軽量&コンパクトな携帯用コンロ。カセットコンロのように重くないので、できるだけ荷物を減らしたい登山やツーリングで愛用されています。
キャンプのイメージが強いバーナーですが、外で過ごす時間の長い農家さん、菜園を楽しんでいる人にも取り入れてほしいアイテム。休憩時間にカップラーメンやコーヒー用のお湯を沸かす、といった簡単なところから挑戦してみませんか?使用シーン別におすすめのバーナーをご紹介します!

一体型・分離型|バーナーの種類

登山ならコンパクトな「一体型」

燃料缶自体の上にゴトク(鍋を載せるところ)が付いているタイプです。コッヘルやカップなど、小さい器に向いています。荷物を減らしたいときに最適です。

複数人での野外料理なら「分離型」

バーナーとゴトクが離れているタイプもあります。こちらは重心が低く、安定感があるので、大きく重い鍋も載せられます。複数人で使うのに向いていますよ。

OD缶・CB型・液体|バーナー燃料にも種類がある

寒さに強い!アウトドア専用「OD缶」

バーナーの燃料は1通りではありません。アウトドアで使うことを前提にしたタイプが、ぽってりした缶に入っている「OD缶」です。この燃料のいいところは、寒さに強く、火力が安定していて、携帯しやすい小さめサイズがある点。ただしアウトドアショップに行かないとなかなか売られておらず、入手しにくいです。

安くて入手が簡単!カセットボンベ「CB缶」

OB缶より安く手に入る燃料が「CB缶」。これは家庭用カセットコンロで使われているのと同じ、細長い缶に入ったタイプです。コンビニやホームセンターで手軽に購入できますが、寒さに弱く、火力も安定しにくいので、雪山や冬のアウトドア向きではありません。

扱いに注意!ガソリン・灯油などの「液体」

ガソリンや灯油といった液体燃料もバーナーで使われます。重くて持ち運びは大変ですが、強火で長時間よく燃えます。大人数の料理におすすめです。ただし、扱いが難しいので注意してください。

「一体型」+「OD缶」のおすすめバーナー|手軽でコンパクト!

出典:写真AC
携帯性抜群!「一体型」かつ、燃料が「OB缶」のバーナーをご紹介します。荷物を少なくしなければいけないときや、少人数の調理におすすめです。

プリムス

プリムス バーナー IP-2243PA

ITEM
プリムス バーナー IP-2243PA
バーナーのロングセラー商品です。バーナーヘッドを4つに区切ることで、一つの区画が風で消えてしまっても、ほかの区画は消えないように設計されています。火力も確か。

・出力:4.2kW 3,600kcal/h
・使用時間:約55分(IP250タイプガス使用時)
・ゴトク径:120mm
・ゴトク特徴:X字で高い防風性
・本体サイズ:10.7×10.7×5.9cm
・重さ:253g

数々のレビューはもちろん、先輩諸氏にもお勧めいただいているバーナーです。
実はキャンピングガスを使っていたのですが、不具合があっての買い替えです。
コールマンのガソリンツーバーナーとの併用ですが、ちょっとお湯を沸かす時やソロキャンプ用に購入です。
耐久性はこれから期待です・・・今回非常に安くGETできたのでラッキーです。
【欲しい物リスト】に入れて定期的にチェックして正解でした。


プリムス 153ウルトラバーナー

ITEM
プリムス 153ウルトラバーナー
こちらも風に強いX字ゴトクを採用しています。ゴトクの幅調整ができ、コンパクトさと軽さも兼ね備えた人気商品です。

・出力:4.2kW 3,600kcal/h
・使用時間:約55分(IP-250タイプガス使用時)
・ゴトク径:最大148mm/最小90mm
・ゴトク特徴:X字ゴトク、幅調整
・収納サイズ:7.5×8.8×3.0cm
・重さ:110g
・付属品:ナイロンスタッフバッグ

これまで、高山での強風時での安定性を重視して、プリムスのイータを使用していました。イータは、火力も強く、とても満足しているのですが、サイズが大きいのが難点です。近場でのトレッキングやハイキング用に、コンパクトなこちらを購入しました。
イータと比較すると、サイズも重量も、かなりコンパクトになり、パッキングにも余裕が出来ました。
パワーも充分で、とても使いやすいです。
これなら、気軽に持ち出せますし、ゴトクの幅も2段階で調整できるので、湯沸かしはもちろんのこと、簡単な調理にも対応可能ですね。


プリムス ハイパワーガス IP-250T

ITEM
プリムス ハイパワーガス IP-250T
オールシーズン使えるプリムスのガスです。しっかりパワーがあり、キャンプにツーリングに大活躍。ガス漏れ防止のためにも、2~3年で使い切って交換するのがおすすめです。

・容量:225g
・成分:ブタンガス約75%、プロパンガス約25%

近場にバイク散歩に出かけた際のコーヒー・ラーメンの
湯沸し用に使用しています。
小サイズの割にはかなり持つし、パワーも十分です。
コーヒー2人分くらいの水ならあっという間に沸きます。
キャンプ・釣り、いろんな場面で使える必需品。


ソト(SOTO)


ソト アミカス コンパクトストーブ SOD-320

ITEM
ソト アミカス コンパクトストーブ SOD-320
Amazonで高評価続出!アウトドア初心者さんから上級者さんまで、「これを選んでおけば間違いない」という一台です。収納ケースが付属しています。

・出力:3.0kW 2,600kcal/h
・使用時間:約1.5時間
・ゴトク径:106mm
・ゴトク特徴:4本でセッティングしやすい
・本体サイズ:7.6×10×8.6cm
・収納サイズ:4×4.3×7.5cm
・重さ:81g
・付属品:収納ケース

キャンプ初心者です。
初キャンプ時に蒔きからお湯を沸かすのに時間がかかってましたが、となりのテントではこんなのを使いあっという間にお湯の出来上がり。
帰ったら絶対買おうと思ってました。
試しに自宅の、雪平鍋でカップ一杯分のお湯を沸かすのに1分かかりませんでした。
もっと手軽な安価品と悩みましたが、やはり国産の方が安心安全という事がわかりこちらを購入。
ガスが出て炎が上がる音、この無機質な感じで、男心をくすぐられます。


ソト マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S

ITEM
ソト マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S
外気温に影響されにくく、氷点下でも使用可能。低温の環境に強いコンパクトなバーナーです。ガソリン、ガスの両方を燃料として使うことができます。

・出力:3.3kW 2,800kcal/h
・使用時間:約1.5時間
・ゴトク径:112mm
・ゴトク特徴:25cmまでの鍋に対応
・本体サイズ:9.6×9.4×8.6cm
・収納サイズ:5.2×5.2×8.1cm
・重さ:73g
・付属品:収納ケース

コンパクトなのでクッカーの中にガス缶と一緒に収まります。強風の富士山頂や雪の低山でも問題なく使えます。火力が足りないと感じたことはありません。


ソト パワーガス トリプルミックス

ITEM
ソト パワーガス トリプルミックス
ソトのSOD-310、SOD-300、SOD-250に適合する燃料です。Amazonのレビューでも、「真冬や高山でしっかり火力が出る」と好評なパワーガス!

・本体サイズ:直径11×高さ9cm
・内容量:230g
・成分:液化ブタン、液化イソブタン、液化プロパン

真冬の車中泊で使用(モチロン車外でw)。
100均やホムセンで売ってるバッタモンのカセットボンベだとガスの出が悪くなるほどの気温のなか、なんの問題もなくアミカスでお湯を沸かし、ヒーターが使えました。
さすがです。


スノーピーク(snow peak)

スノーピーク ギガパワーストーブ“地”オート GS-100AR

ITEM
スノーピーク ギガパワーストーブ“地"オート GS-100AR
「スノーピーク」の本製品は、「ギガパワーストーブ“地"」に点火装置がついたタイプ。コンパクトで軽量です。

・出力::2,500kcal/h
・ゴトク径:106mm
・ゴトク特徴:4本
・本体サイズ:11×6.8cm
・収納サイズ:4.5×3.7×8.2cm
・重さ:90g

他社のウィンドマスターストーブと最後までどちらにするか迷いました。
トレック900にガス缶とこの製品を入れられるので、こちらの製品を選びました。必要なものが全て入ってスマートに収納できるので、バイクツーリングや山登りする方はこっちの方が良い気がします。ウインドウマスターはトレック900に入りません。しかし風の強い時はウインドウマスターに限りますね


スノーピーク ギガパワーガス250 プロイソ GP-250GR

ITEM
スノーピーク ギガパワーガス250 プロイソ GP-250GR
新しいデザインになった、スノーピークのギガパワーガスカートリッジです。ごてごてしないシンプルデザイン缶がおしゃれ!

・本体サイズ:10.7cm
・内容量:220g
・成分:LPG(液化イソブタン、液化プロパン)

ほかのボンベだと低温時に、火が弱くなったり、不安定になったり、最悪の場合点火しないなどあるが、この商品は安心です。
価格もほかのボンベに比べたら多少高いが、低温時でも絶対に使えると言う安心感がありますので割安に感じます。
ボンベのデザインもスッキリしていて好きです。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

キャプテンスタッグ M-7900

ITEM
キャプテンスタッグ M-7900
「キャプテンスタッグ」は、金属製品に定評がある「パール金属」のアウトドア総合ブランドです。初心者さんにおすすめな、鍋がしっかり安定するバーナー!

・出力:2,700Kcal
・ゴトク特徴:安定の4本
・本体サイズ:12.5×12.5×8.2cm
・収納サイズ:11.7×10.5×6.5cm
・重さ:約300g

着火も良く火力も強いのでお湯をわかすにも調理するにも機能的には申し分ありません。
問題は本体約290gという重さで、車やバイクなら気にもなりませんが自転車や歩きではちょっと携行には躊躇しますね。


キャプテンスタッグ ガスカートリッジ レギュラー CS-250M-8251

ITEM
キャプテンスタッグ ガスカートリッジ レギュラー CS-250M-8251
キャプテンスタッグ製品専用です。これひとつで約2時間使えます。OD缶は総じて高めですが、キャプテンスタッグなら比較的安いのが◎。

・内容量:230g
・成分:LPG(液化ブタン)

ガスランタン用に何個か買いました。消費は早いですが、お財布に優しいキャプテンスタッグ。助かりますw
こちらのガスランタンもあまり大きくなくて、ガスとともにコールマンの燃料ケースの4分の1くらいのスペースに一緒に入ってくれるので便利です。


イーピーアイガス(EPIgas)


イーピーアイガス REVO-3700

ITEM
イーピーアイガス REVO-3700
1~2人用におすすめなバーナーです。ゴトクを折りたたむと、手のひらに収まるくらい小さくなります。イーピーアイガスの人気モデル!

・出力:3,700kcal
・使用時間:約60分
・ゴトク特徴:4本
・本体サイズ:8.6×15.2cm 
・収納サイズ:8.9×5.2×5.4cm
・重さ:111g
・付属品:スタッフサック、専用ケース

火力も強くゴトクの安定感も良くて満足しています。
ゴトクもほぼX字状になっていて、中央が凹んでいるということもないので、クッカーの大小に関わらず安定していて良いです。
これは気のせいかもしれませんが、ほかのメーカーの着火装置よりも安定的に着火できるような気がします。
ケースはEPIのハードケースで、入れると中でカラカラいいますが、まあバックパックの中に入れてしまえば気になりません。


イーピーアイガス 230パワープラスカートリッジ G-7009

ITEM
イーピーアイガス 230パワープラスカートリッジ G-7009
気化効率がよく、-15℃まで対応しているパワーカートリッジです。気候によっては冬でも使えますが、秋~春向け。一酸化炭素中毒死のおそれがあるので、テント内や室内での使用は厳禁です。

・本体サイズ:8×11×11cm
・内容量:225g
・成分:LPG(液化ブタン、液化プロパン)

そもそも寒冷地でも大丈夫なはずなので当然ですが、3000m以上の気温一桁の場所でも問題なく使用できました。


コールマン(Coleman)

コールマン バーナー ファイアーストーム

ITEM
コールマン バーナー ファイアーストーム
風から火を守るウインドブロック付き。「コールマン」の折りたたみできるバーナーです。安定感も高いですよ。

・出力:約3,300kcl(スーパーガス最高値)
・使用時間:約3時間30分(470g缶使用時)
・ゴトク特徴:ウインドブロック
・本体サイズ:約12×11cm
・収納サイズ:約6×11cm
・重さ:約150g
・付属品:収納ポーチ

文句無しです。
まさにスタンダード足り得る商品のため、説明は不要ではないでしょうか?
付属の収納袋も耐熱性のある生地で抜け目がありません。
OD缶は高いので、CB缶でも同等の完成度の商品をコールマンさんにはお願いしたいです。


コールマン 純正LPガス

ITEM
コールマン 純正LPガス
寒冷地に強い「コールマン」のLPガス燃料です。容量は230g。コンパクトなので携帯便利!海外ブランドらしいデザインも好印象です。リピーターも多い定番商品!

・本体サイズ:11×8.8cm
・内容量:230g

言わずと知れたOD缶でNo1のガスです。
そこそこの低温でも機能発揮してくれます。


「一体型」バーナースペック一覧

出力 使用時間 ゴトク径 ゴトク特徴 本体サイズ 収納サイズ 重さ
プリムス IP-2243PA 4.2kW 3,600kcal/h 約55分 120mm X字で高い防風性 10.7×10.7×5.9cm 253g
プリムス 153ウルトラバーナー 4.2kW 3,600kcal/h 約55分 最大148mm/最小90mm X字ゴトク、幅調整 7.5×8.8×3.0cm 110g
ソト SOD-320 3.0kW 2,600kcal/h 約1.5時間 106mm 4本でセッティングしやすい 7.6×10×8.6cm 4×4.3×7.5cm 81g
ソト SOD-300S 3.3kW 2,800kcal/h 約1.5時間 112mm 25cmまでの鍋に対応 9.6×9.4×8.6cm 5.2×5.2×8.1cm 73g
スノーピーク GS-100AR 2,500kcal/h 106mm 4本 11×6.8cm 4.5×3.7×8.2cm 90g
キャプテンスタッグ M-7900 2,700Kcal 4本 12.5×12.5×8.2cm 11.7×10.5×6.5cm 約300g
イーピーアイガス REVO-3700 3,700kcal 約60分 4本 8.6×15.2cm 8.9×5.2×5.4cm 111g
コールマン ファイアーストーム 約3,300kcl 約3時間30分(470g缶使用時) ウインドブロック 約12×11cm 約6×11cm 約150g

「分離型」+「CB缶」のおすすめバーナー|ランニングコストが低くて大きい鍋OK

続いて、複数人での屋外調理に便利な「分離型」+「CB缶」のバーナーをご紹介。OD缶を燃料に使う一体型タイプより安定しやすく、大きい鍋も載せることができます。

ソト(SOTO)

ソト シングルバーナー ST-301

ITEM
ソト シングルバーナー ST-301
大きな鍋も安定して置ける大型ゴトクが、複数人用の調理に最適。経済的なカセットボンベを使う分離型バーナーです。大きめの鍋を使いたい屋外イベントにもおすすめ!

・出力:3.7kw 3,200kcal/h
・使用時間:1.4時間
・ゴトク径:200mm
・ゴトク特徴:大きな鍋も置ける
・本体サイズ:19×17.6×8.3cm
・収納サイズ:16×10×9cm
・重さ:690g

ガスボンベとバーナー部分が離れているので、安定性抜群でした。着火も簡単かつ火力も大きい、さらに五徳部分も大きいので大きめの鍋での調理も可能です。折りたたんだ状態が少しかさばりますが許容範囲と感じました。


ソト パワーガス 3本パック ST-760

ITEM
ソト パワーガス 3本パック ST-760
ソト製バーナーの燃料として使えるCB缶(カセットボンベ)です。OD缶より安く、扱いやすい3本セット。

・本体サイズ:6.9×19.5cm
・重さ:1.3kg

同系統のSOTO商品にはこのガスが最適でしょう。キャンプにはSOTOのバーナー、ガストーチをこれ一本で賄っています。価格的にも問題なしです。


イワタニ

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB

ITEM
イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB
ガスコンロでも人気の「イワタニ」製品です。1Lの水が約4分でスピーディーに沸騰!専用のハードケース付き。ゴトクはバーナーを取り囲むように配置されており、防風効果があります。

・出力:2.7kW 2,300kcal/h
・使用時間:約120分
・ゴトク特徴:防風
・本体サイズ:15.5×15.5×12.7cm
・収納サイズ:8.2×6.8×10.9cm
・重さ:約274g

500mLぐらいだと3分ぐらいで沸騰します。
ただ、ガスボンベをザックの外のポケットに入れると冷えて本来の性能を発揮できません。
冬場は、ガスボンベはザックの中に入れておきましょう。


イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR

ITEM
イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR
ご家庭で使用したのことのある人も多いのではないでしょうか。「イワタニ」のカセットガス3本セットです。イワタニのバーナーやガスコンロには、やっぱりこれ!

・本体サイズ:6.8×19.8cm

カセットガスはイワタニのコンロであれば、イワタニのボンベを使いましょう。
よく安売りでイワタニ以外のガスボンベがありますが、イワタニが正規品を使うように
言っているので、指導に従いましょう。大火傷等のリスクを考えれば、安いものです。


ユニフレーム(UNIFLAME)


ユニフレーム テーブルトップバーナー US-D 610138

ITEM
ユニフレーム テーブルトップバーナー US-D 610138
大鍋を使った調理に!大型で900gと比較的重く、持ち運びのしやすさはイマイチかもしれませんが、安定感があり大きい鍋を置くことができます。

・出力:3,900kcal/h
・使用時間:約45分
・ゴトク特徴:汁受け皿
・本体サイズ:約20×20×9cm
・重さ:900g

もう少し携帯性の良い小型バーナーと悩みましたが使いやすさを考えてこちらを選びました。
使ってみるとごとくが大きく脚も安定しているので大きなパエリアパンを載せても全く不安はありません。
持ち運びもセミハードのケースが付属していて積載性もいいのでこれにしてよかったと思います。
火力も十分で家庭用のカセットコンロ(ミニコンロよりは上)と同じように使えます。
ボンベの取り付けがやや固く感じますが慣れれば問題ありません。
耐久性はユニフレームなので下手なメーカーのコンロよりずっとあると思います。


ユニフレーム ミニバーナー US-700 610183

ITEM
ユニフレーム ミニバーナー US-700 610183
錆びにくく丈夫なステンレス製ミニバーナーです。組み立て不要。収納しやすさより、すぐ使えることを重視する人におすすめです。下の部分は熱くなりません。

・出力:3,000kcal/h
・使用時間:約80分
・ゴトク特徴:ステンレスで丈夫
・本体サイズ:9.3×7.7×11.5cm
・重さ:約315g

色んなフィールドで使用しましたが、やはりこの堅牢さは特筆すべきものかあります。
そして、五徳部分の下部が熱くならないことにより、テーブル上での移動が容易に出来ますし、また下にある物を焦がすこともありません。
しかし、この堅牢さがあだとなり、収納性は低いです。


ユニフレーム プレミアムガス(3本) 650042

ITEM
ユニフレーム プレミアムガス(3本)650042
低温の環境や、風の強い日でもしっかり燃える!と人気のCB缶です。カセットボンベにしては高めですが、燃えやすさを重視するならおすすめ。

イソブタン95%。
とりあえず、普通に買えるCB缶としては、最強なのかと。
この下が、スノピのCB金缶か、トーホーゴールドか…
イソブタンの沸点は-11.7℃なんで、一般人的な冬キャンプなら不足無いでしょう。
これを超えようとするのなら、プロパンしかありません。
ただ、高いなぁ…コストパフォーマンスはいまひとつ。
どうしてもCB缶で行きたい!という人には良いかもしれません。
そうでなければ、OD缶のプロパンが濃い奴でいいかな。

ちなみに、冬キャンプでカセットガスストーブを使っていますが、ヒートプレートがついていればあまり困りません。
とりあえず点けて、ヒートプレートが暖まってくれば、ノルマルブタンでも氷点下行けます。
ただ、途中で消したりすると再点火が難しい。
なので、冬は比較的安価でそこそこイソブタンが入っているトーホーゴールドを使っています。


「分離型」バーナースペック一覧

出力 使用時間 ゴトク径 ゴトク特徴 本体サイズ 収納サイズ 重さ
ソト シングルバーナー ST-301 3.7kw 3200kcal/h 1.4時間 200mm 大きな鍋も置ける 19×17.6×8.3cm 16×10×9cm 690g
イワタニ CB-JCB 2.7kW 2,300kcal/h 約120分 防風 15.5×15.5×12.7cm 8.2×6.8×10.9cm 約274g
ユニフレーム US-D 610138 3,900kcal/h 約45分 汁受け皿 約20×20×9cm 900g
ユニフレーム US-700 610183 3,000kcal/h 約80分 ステンレスで丈夫 9.3×7.7×11.5cm 約315g

「分離型」+「液体燃料」のおすすめバーナー|安定感あり、高火力の本格派

「分離型」+「液体燃料」のおすすめバーナーはこちら。本体のお値段は高めですが、鍋を載せたときの安定感と火力の強さを併せ持っています。

オプティマス(OPTIMUS)

オプティマス(OPTIMUS)NOVA 11010

ITEM
オプティマス NOVA 11010
石油系燃料を使用できます。海外の軍隊や自衛隊でも採用されている頑丈なモデル!収納時は手のひらに収まるほど小さくなります。

・出力:2850w
・使用時間:最高2.5時間(内容量450ml)
・ゴトク特徴:小さく畳める
・収納サイズ:14×8cm
・重さ:460g
・付属品:ウインドフォイル、ナイロンケース、マジックツール、取扱説明書

マルチ燃料対応が欲しくてこれに決めました。
ライムグリーンのボトルも鮮やかでいいですよね。
火力調整も強火は全く問題なし、トロ火が苦手との評価も見受けますが、私的にはそこそこ対応できていると思います。
白ガス、赤ガスまでは試したのですが、今冬にでも灯油で使ってみたいと思います。


オプティマス(OPTIMUS)チャイルドセーフ フューエルボトル 1300ml 11025

ITEM
オプティマス チャイルドセーフ フューエルボトル 1300ml 11025
鮮やかなグリーンが個性的な「オプティマス」の燃料ボトルです。「液ダレしやすい」とのクチコミもありますが、超大容量1300mlは唯一無二!

・本体サイズ:8.8×31cm
・重量:300g

現行市販品としては、最大容量のボトルです。

Optimusの分離型バーナーは持ってませんが、灯油の燃料缶として重宝してます。
トランギアのバルブがきちんとはまって、じょうごなしで燃料補給ができます。


ソト(SOTO)

ソト(SOTO)MUKAストーブ SOD-371

ITEM
ソト MUKAストーブ SOD-371
自動車用ガソリンも燃料として使えます。ガスストーブの扱いやすさと、ガソリンストーブの力強さをあわせ持ったグッドデザイン賞受賞商品です。

・出力:4.7kW 4,000kcal/h
・使用時間:約1時間
・ゴトク径:150mm
・ゴトク特徴:3本
・本体サイズ:13.5×13.5×80cm
・収納サイズ:8×6.5×8cm
・重さ:160g
・付属品:専用収納ケース、風防、メンテナンスキット

富士山山頂で昨夏使ってみましたが、火力も申し分ありませんでした。
よくを言うと、キャリアケースみたいなも物もほしいです


ソト(SOTO)広口フューエルボトルSOD-700-04

ITEM
ソト(SOTO)広口フューエルボトルSOD-700-04
400ml、700ml、1000mlと、3つのサイズから選べます。気温に左右されないエコな燃料です。口が広いので燃料を注ぎやすく、内部の洗浄も簡単!

・本体サイズ:7.4×22cm

2泊3日の縦走小屋泊登山に使用するために購入。
3回の昼食+コーヒー休憩で使用し2/3残っていました。


MSR XGKEX


MSR 高地用ストーブ XGKEX 36043

ITEM
エムエスアール 高地用ストーブ XGKEX 36043
世界中の過酷な状況で使用するために設計された、高地用バーナーです。ワンランク上のバーナーを探している人におすすめ!

・出力:約2,646Kcal/h
・使用時間:109分(ホワイトガソリン)
・ゴトク径:200mm
・収納サイズ:7×10×9cm
・重さ:374g

キング オブ シングルストーブ。他の追随を許さない。まさにこれ一台で十分。


MSR バーナー・ストーブ用 燃料ボトル

ITEM
エムエスアール バーナー・ストーブ用 燃料ボトル
容量887mlの燃料です。液体燃料を使うMSRのバーナーなら、新旧問わず使用できます。チャイルドロック機能付きキャップを標準装備。

私個人の感想ですが。
大は小を兼ねるともいいますが、やっぱりコンパクトなので単独一泊や日帰りならデカいボトルよりこっちのほうがいい。
パッキングに気を使わず、また、重さも見た目も軽いです。


「分離型」+「燃料」バーナースペック一覧

重さ 出力 使用時間 ゴトク径 ゴトク特徴 収納サイズ
オプティマス NOVA 11010 460g 2.9kW 最高2.5時間 小さく畳める 14×8cm
ソト SOD-371 160g 4.7kW 4,000kcal/h 約1時間 150mm 3本 8×6.5×8cm
MSR XGKEX 36043 374g 約2,646Kcal/h 109分 200mm 7×10×9cm

バーナーパッド・シート・スタンド|バーナーと一緒に!

バーナーにアイテムを追加して、料理の幅を広げましょう!熱に強いシートや「バーナーのゴトクと鍋のサイズが合わない」「ダッチオーブンやフライパンが使えない」なんてストレスから解放されれば、アウトドアライフがもっと充実すること間違いなし!

「炎」を「熱」に変換!バーナーパッド

ユニフレーム バーナーパット S

ITEM
ユニフレーム バーナーパット S
ゴトクとサイズの合わない鍋やカップを載せたいときや、とろ火で使いたいときに役立つバーナーパットです。安定板・滑り止めとしても。

・サイズ:約120×120mm

バーナーの五徳よりも小さなクッカー(カップ)を乗せて調理を行うために購入しました。五徳としての利用であれば百均の焼き網でも特に不便はないのですが、本商品は網目が細かいのでバーナーの火が一度本商品を経由してからクッカーに熱が伝わると言う感じでしょうか、通常はみ出てしまう火をバーナーパットが捉えてくれるので効率が上がったような気がします(小さなクッカー限定です。且つ、あくまでも私感です)。満足感は高いです。値段が高いのが玉に瑕です。満足です。


安全性を向上!バーナーシート

ユニフレーム バーナーシート 610657

ITEM
ユニフレーム バーナーシート 610657
軽くてソフト!耐火繊維のラスタンを使用しているバナーシートです。使わないときは畳んだり丸めたりできるので、収納・携帯に困りません。

・サイズ:約32×45cm

コンパクトで使いやすい。
自宅でもキャンプでも使えて便利です。


大鍋も安心!バーナースタンド

ZAFIELD クッカースタンド

ITEM
ZAFIELD クッカースタンド
バーナーのゴトクとして使えるクッカースタンドです。フライパンやダッチオーブンなど、バーナーのゴトクに載らない大きなものも調理可能。高さを6段に調整できます!

・収納サイズ:26.3×24.2×2.7cm

どっしりしているので安定感があります。10インチダッチ乗せても、大きな土鍋乗せても安定安心。高さ調整が出来るので、高さの違うストーブに対応出来て有難い。かなり重量がありますが、車キャンプなんで問題なし。


売れているバーナーはどれだ!キャンプやアウトドア用バーナー総合人気ランキング

Amazonや楽天で売れ筋の人気バーナーはここからチェック!

キャンプ用バーナーやアウトドア用シングルコンロなどの総合1位は?
ITEM
キャンプ用バーナーやアウトドア用シングルコンロなどの総合1位は?

バーナーを使用するときの注意点



事前にガスの残量の確認!

さあ料理するぞ!というときになって、バーナーの燃料切れに気付いたらガッカリですよね。屋外に持っていくときは燃料ガスが切れていないか、事前に缶を振って確認しましょう。

マッチやライターも持参

点火スイッチ付きのバーナーでも、標高や気候によって火が付かないことがあります。マッチやライターを持参しましょう。

ガス缶とバーナーは必ず同じメーカーの物を!

ガス缶とバーナーは、同一メーカーのものをセットで使わなければなりません。「メーカー純正の燃料は高いから……」とついつい安いメーカー品で代用したくなりますが、安全が第一です。

使用場所の気温の確認

外気温が低すぎると、火力調整のできないバーナーもあります。特に標高が高い山で使うなら、オールシーズン対応なのか、火力は強いのかといった点を確認しておきましょう。

バーナーの点火方法を押さえよう

まずはバーナーヘッドと、燃料になるガスカートリッジを取り付けます。緩みがないようにしてください。次に、折りたたんであるゴトクをX字に開き、ゴトクの先を伸ばします。あとは火力調整レバーを回して点火するだけ!指や周りの物に注意しましょう。

バーナー料理のおすすめレシピ

出典:写真AC

1. フォーで作るカレーヌードル

米から作られている乾麺のフォーはすぐ火が通るので、サッとしたいアウトドアで便利に使える食材です。カレーと相性抜群!

・材料:フォー、カレールウ、塩、ココナッツミルク
・作り方:沸騰したお湯にフォーを入れます。フォーが少しやわらかくなってきたらお好みの具材を入れましょう。仕上げにココナッツミルク、カレールウを加えて弱火で煮込み、塩を適量振ったら完成。

2. ブルーチーズポテサラ

おつまみにぴったり!ワインとよく合うポテトサラダです。ブルーチーズを使ってクリーミーな味わいに。

・材料:じゃがいも、塩、ブルーチーズ
・作り方:皮をむき、ひと口大に切ったじゃがいもを茹でます。火が通ったらお湯を捨て、水気を取ったじゃがいもに塩をまぶしましょう。熱いうちにブルーチーズを加え、よく混ぜ合わせたら完成!

3. 乾燥キャベツを使った「山でお湯を捨てないパスタ」

お湯は捨てず、パスタを茹でる過程で水分を飛ばすパスタです。具材を変えれば応用がききそうな1品。

・材料:サラスパ、乾燥キャベツ、シーチキン、固形コンソメ、にんにく、赤唐辛子、オリーブオイル、塩コショウ
・作り方:オリーブオイルでにんにくを炒めます。そこに水を加え、固形コンソメ1個と赤唐辛子を入れ、沸騰させます。沸騰したらサラスパ、乾燥キャベツを入れ、水がなくなったら塩コショウを振って完成です。

アウトドア料理はバーナーで倍おいしい!

出典:写真AC
かんたんな料理でも、コーヒー1杯でも、外で食べれば不思議といつもよりおいしく感じるもの。携帯性重視ならコンパクトな一体型、ランニングコストが気になるなら分離型のバーナーがおすすめですよ。寒い野外での作業でも、温かい飲み物や料理など「その場で作る楽しみ」を、気軽に取り入れてみませんか?ホッと芯から温まる休憩時間が過ごせるはず!

紹介されたアイテム

キャンプ用バーナーやアウトドア用シングルコンロなどの総合1位は?

キャンプ用バーナーやアウトドア用シングルコンロなどの総合1位は?

¥5,616 税込

編集部おすすめ記事


この記事に関連するタグ

関連する記事

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

MitsuyaNao
MitsuyaNao

ブルーベリー畑やってます。農業、ガーデニング、アイテム紹介系中心のライター。